☆子供の浴衣を二部式にリメイク☆

2009-01-29 17:37:33 | Weblog
可愛い女の子の浴衣(3歳~4歳)を二部式にリメイクしました。
襟元と袖口 スカ-トノ裾に綿レ-スを付けています。
オ-ガンジ-の帯ははしごレ-スを付けてみました。
着るのも簡単に着れますし 着崩れもしません。

サイト名:ヒールコットン  
URL:http://www.healcotton.com/


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

☆男物の長じばんからベスト☆

2009-01-24 17:13:40 | Weblog
姫路市のNさんよりの依頼でベストを男物の長じばんと
黒無地でリメイクしました。
前身頃に長じばんを後ろ身頃に黒無地で仕立てました。
前身頃の生地が柔らかいので 全面芯を張り少し硬めの
感じにしてみました。
大変喜んで貰えました。

サイト名:ヒールコットン  
URL:http://www.healcotton.com/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

可愛い ピンクッション(針山)

2009-01-23 18:02:37 | Weblog
残り布で 花をイメ-ジをして ピンクッションを作りました。
可愛い ピンクッションを使い 又色々と構想を膨らませながら
手芸を楽しみたいものです。

サイト名:ヒールコットン  
URL:http://www.healcotton.com/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

帯からカバン

2009-01-22 16:37:59 | Weblog

お帯からカバンにリメイクしました。
マチを小さくしています。
裏地は長じばんを利用しています。
柄の所と無地の所を配色の様にして見ました。
サイト名:ヒールコットン  
URL:http://www.healcotton.com/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

釣り用のジャンパ-の袖口の修理

2009-01-21 17:29:23 | Weblog
知人の釣りのジャンパ-の袖口が 擦り切れて生地が薄く成っていました。
5~6年ほど着ている愛用のジャンパ-らしく 修理が出来るとまだ着れる
良い物でした。ジャンパ-とパンツの上下でしたので パンツの生地
を袖口に使用して修理が出来ました。
大変 喜んで頂ました。
使い捨ての時代は終わりました。地球の為にも修理が出来るものは
修理をして使って行きたいものです。
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

帯からカバンにリメイク

2009-01-20 15:22:53 | Weblog
若い頃の帯だそうです。
たて地に使ったり 横地に使ったり
裏地には女物の長じばんをを使っています。
黒無地の帯の残り布を配色に使っています。
バケツ式のカバンに仕立てて見ました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

帯からカバンにリメイク

2009-01-16 16:53:50 | Weblog
帯をリサイクル店から購入して来ました。
家内と色々と考えましたが やはりカバンにリメイクしてみました。
今回の作品は家内の作品です。
小物とかカバンは家内の方が慣れています。
すっきりとした感じなんですが 柄が派手なので良いかも・・
今も帯の違う柄でカバンを製作中です。
完成したら 又見てくださいね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

携帯電話のケ-ス

2009-01-13 18:12:55 | Weblog
携帯電話のケ-スも可愛いのが沢山販売されています。
着物生地のはぎれで簡単な携帯電話のケ-スを作りました。
中にはキルト(中綿)でふっわ~とボリュウム
を付けてみました。

留袖のはぎれやら 訪問着 羽織と着物の柄は何とも
言えない雰囲気が有ります。

冬の服はポケットが沢山有りますが 夏は無いので
ウエストのベルトにケ-スを下げています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年も宜しくお願いします。

2009-01-02 11:33:44 | Weblog
2009年も始まりましたね。 この急激な 不況の中 生活が一変した人も 
沢山おられるとの事 今 自分達の業種は(縫製業)今後
どの様に軌道修正を行うべきなのか・・・
昨年より 始めました 古着のリメイクも今年も色々と工夫をして
古い物をもう一度 再利用して資源を大切にして 行きたいと思います。

今年の 夢としては 洋服のお直し(寸法直し ファスナ-等の取替え)
などなどを本格的に取り組んで行きたいと思います。
使い捨ての時代はもはや 終わりました。
修理をして 良い物は着て欲しいのです。 今までの経験を生かして
些細な事でも 手を掛ければ 着れる洋服はいくらでも有ると思います。
皆で少しでも ゴミを出さずに ゴミを再利用する事を真剣に考えて
行きたく思います。 色々なアイデアが在りましたら教えて下さい。
本年も宜しくお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加