書生絣からベストチュニック

2012-06-27 17:38:24 | Weblog
柔らかな書生絣が入手出来たので何時ものベストチュニックにリメイクしました。

このデザインは好評でお客様よりの依頼も多くて大島紬や絣で作りました。

書生絣が入手出来たらとの依頼も受けていましたから、紺に小さな柄の着物

少し大きな柄の二枚を仕立てました。






下の写真が小さな柄の書生絣です





コメント

藍染めの麻生地の羽織

2012-06-14 11:55:32 | Weblog
かなり古い時代の羽織の様に思います、色々と手を加えて観ました・・

麻の少し目のあらい織に藍染めの濃淡も気に成りますが此れも

時代の風合いと思います。





コメント (2)

柿渋染の麻の透かし模様の生地からロングベスト

2012-06-12 18:02:28 | Weblog
反物で購入した麻の透かし模様の生地を柿渋で染めてロングベストを作りました。

少し地味な色合いなのでちりめんの生地を配色に少し入れてみました・・・






コメント

正絹の着物からチュニック

2012-06-11 17:36:19 | Weblog
正絹の着物(おじや)からチュニックにリメイク・・・

前あき見返し袖口は見出しにちりめんの古布を配色に使用してみました。







コメント (2)

半纏と前掛けからショルダーバック

2012-06-08 17:33:13 | Weblog
古布の半纏の裾模様をポイントにショルダーバックにリメイク・・・

肩紐の調整も可能にしています。



酒屋さんや醤油やさんの前掛け、染め抜きの屋号や紋がとても栄えます・・・

一枚の前掛けを色々工夫しながら一点物のショルダーバックに仕上がると

顔が微笑みます・・・

肩紐の裏に腰紐を使用して全てを使っています。



前掛けも手に入りにくく成りましたが、面白い染め抜きの前掛けに出会うと

夢が膨らみます。

コメント

幟旗と綿生地の柿渋染 ショルダーバック(リバーシブル)

2012-06-07 18:15:52 | Weblog
幟旗を配色にリバーシブルのショルダーバックを作りました。

裏には現代の花柄のプリント生地を柿渋で染た物を使っています。



口金の飾りに皮を、柿渋と皮の風合いを楽しいでみました。



幟旗やプリントの生地の鮮やかさを柿渋染によりすこし深みを出しています。



其処にはまち付きで膨らみもあります・・・・





コメント

着物と浴衣の柿渋染めを組み合わせて・・・

2012-06-06 09:55:14 | Weblog
着物生地と柿渋染の浴衣生地を組み合わせてみました。

袖、脇、に配色に使用しています。










ゆったりサイズで涼しい感じに仕上がりました。
コメント (2)