男物の羽織裏からポンチョ。

2009-10-14 18:20:28 | Weblog

男物の羽織の裏地には面白い物が沢山有るんですよ・・・
粋な旦那衆は表生地には目立たぬ生地を使い、
裏の生地に 気を使い色々な絵柄を施しちらっと見える絵模様に
其の頃の女性は引かれたのかも・・・・
今も昔も隠れた処にお洒落を楽しむことが本当の粋な旦那かも・・・
生地も正絹で少し厚みも有り、光沢のあるシルク特有の肌触りにうっとり・・・
簡単に直線仕立てで頭からすっぽり感覚で、
両脇に紐で絞れるように ワンポイントを施しました。
古着屋さんで素敵な着物と出会えた時に此れで何を作ろうか・・・
夢が膨らみます(笑)
古き良き物を大事に再利用して行きたい物ですね。
コメント

秋の展示会のお知らせ。

2009-10-11 11:40:42 | Weblog
この度秋の展示即売会を下記の予定で行います。
10月16日(木)~10月22日(木)AM10:00から~PM5:00(最終日4:00)
加古川市のギャラリー歓喜洞にて 藍染織り・陶芸・着物帯リメイクのコラボレーションでの 「奥播州 自然に優しい」をテーマに展示会を開催いたします。
出来れば沢山の方々のご来場をお待ちしています。

会場 加古川市東神吉町神吉129

   ギャラリー歓喜洞(0794-32-6434
コメント

大島紬からジャケット

2009-10-10 09:19:12 | Weblog
先月 友人から大島の着物を譲り受け暇に任せて解いて
洗濯をし、置いていました。
以前に仕立てた残りの大島の生地二柄を組み合わせ
裏付きのジャケットにリメイクしました。

打ち合わせは釦ループにし、釦は包み釦です。
裏地に着物裏(正絹)を柿渋で染めた物を使用してみました。
初めての試みでしたが、自分なりに満足しています(汗;)

着物裏は使う処が無く色々と考えましたが、此れで無駄なく
再利用が出来ます。

胸と後ろ身に飾りを付けてみました。
コメント

柿渋染め初体験。

2009-10-05 15:32:22 | Weblog
柿渋染めに興味を持ち、3ヶ月間ほど図書館とか色々と調べたり
経験者に話を聞き、染め液もインターネットにて購入。
残り布で試し染を繰り返しました。

昨日1mX1.5mの生地を3枚染めてみました。
コメント