はーちゃんdays 2

小学生と中学生の二人の子供の父親。のんびり生きたいよだきんぼです。本を読むのは遅いです。絵本も好きです。

御社のデータが流出しています: 吹鳴寺籐子のセキュリティチェック (ハヤカワ文庫JA) 斬新な話でわかりやすかったです。

2017-07-12 | 買った本、読んだ本
御社のデータが流出しています: 吹鳴寺籐子のセキュリティチェック (ハヤカワ文庫JA)
クリエーター情報なし
早川書房


作者はインターネットサービスプロバイダ常務取締役などをされていたひとです。

主人公は死んだ夫のことを時々おもいだしながら生活している、サイバーセキュリティコンサルタント、オーバー80才のおばあちゃんです。

ソニーのような会社からの顧客情報の漏洩の話からはじまります。

ソニーからお詫びにゲームソフトをダウンロードしたのをおもいだしたした。

進研ゼミからお詫びに商品券か何かをもらったのもおもいだしました。

情報漏洩って身近に結構ありますし、今でも時々目にします。

そんな会社で起こったITミステリの少しほのぼのとしたお話でした。


この作者の本を何冊か読んで見ようとおもいました。
ジャンル:
おもしろい
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 忍びの国の便乗商品?我が家... | トップ | TEDは勉強になります。漠然と... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。