はーちゃんdays 2

小学生と中学生の二人の子供の父親。のんびり生きたいよだきんぼです。本を読むのは遅いです。絵本も好きです。

新しい道徳 読みました。

2015-11-28 | 買った本、読んだ本
新しい道徳 「いいことをすると気持ちがいい」のはなぜか
クリエーター情報なし
幻冬舎


ちょっと毒のある北野武が出てきますが、とてもまともなことが書かれています。

自分なりの道徳とはつまり、自分がどう生きるかという原則だ。


当たり前のことを当たり前に言ってくれて、自分もそうありたいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ひきこもり漂流記を読了。

2015-11-28 | 買った本、読んだ本
ヒキコモリ漂流記
クリエーター情報なし
マガジンハウス


ひきこもりは中学二年生から。
中学受験の勉強の風景からひきこもりの要素はありました。
勉強に入るまでに完璧な儀式を行う必要がありました。
儀式は集中するためにはある程度は必要ですが、かなり度を超えたものでした。このシーンは意外に簡単に書かれていますが、かなり重症の強迫観念に囚われていると思いました。
勉強にたどり着くまでにクタクタになりながらも、進学校に合格してしまいます。
通学にすごい時間をかけ、勉強もして、部活もして、睡眠不足になりながらがんばっていたのですが、
あることをきっかけにひきこもりに突入。

住む場所を変えてひきこもりは続きます。
筆者を救ったのはお笑いの世界でした。

生きるために何かをする必要があれば、ひきこもりにはならないと言えるのですが、生きるために何もしなくても良い状況でひきこもりにならない自信は私にはありません。

親ともいろいろありながら、、
最後はルネッサース!でハッピーエンド。

強迫観念はいつまでも残り続けるのだなと思いました。
それを消すのは無理だと早いうちに認める方が良いのかもしれません。

山田ルイ53世さんは小学生の頃からあった勉強前の儀式は大倹の受験の時にもあったようですから、その事に関しては特に苦労したとか、していないとか、そんな記述はありませんでした。

面白く一気に読める本でした。
楽しい気分になりたい方に。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キングオブニューヨークはキングオブトーキョーをさらにパワーアップ!

2015-11-21 | 買ったもの
リチャード・ガーフィールドのキング・オブ・ニューヨーク 日本語版
クリエーター情報なし
ホビージャパン

キングオブトーキョーの続編。
キングオブトーキョーは怪獣たちが暴れ放題で、怪獣同士の戦いが主でした。東京を破壊してる、街を破壊してる感じはあまり無かったです。
今回は破壊ダイスが加わり、建物タイル、その裏に部隊タイルが描かれています。破壊ダイスが出ると、建物を、破壊することができます。建物を破壊すると軍隊に攻撃されるということです。
怪獣からの攻撃もあり、ニューヨークの軍隊からの攻撃もありで、今まで以上にダイスの目を慎重にコントロールする必要があります。
相変わらず変な日本語訳の解説ですが(たとえばダイスの解決、ダイスを解決するというのは解決というよりダイスを振って出た目ぐらいでいいとおもうのですが、、)個性的なカードやキャラは健在で、キングオブトーキョーが、面白いと感じたらニューヨークも楽しめると思います。

町おこしでご当地のキングオブなんとか(地名)で発売したら面白いなーと思いました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ドアがいっぱい。

2015-11-21 | デジタル・インターネット
マインクラフトPEのiOS版が0.13.0にアップデートされてました。
メインはレッドストーン回路が使えるようになったことです。
しばらくプレイしていなかったので、新規のクリエイティブモードで初めてみました。
無人の小さな島からのはじまりでした。
とりあえずドアをだしてみました。


左から
オークのドア
松のドア
シラカバのドア
熱帯樹のドア
アカシアのドア
ダークオークのドア
鉄のドア

鉄のドアだけは開けれなかったです。

しばらく家づくりなどが楽しめそうです。

サバイバルだと大変ですが、のんびり夕日をドアたちと見てます。
これから何をしようかな?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ルカの方舟 (講談社文庫)を読了

2015-11-20 | 買った本、読んだ本
ルカの方舟 (講談社文庫)
クリエーター情報なし
講談社

装丁の絵に惹かれて購入、読了しました。
中身は大学の中での論文捏造にまつわる殺人事件です。
作者が伝えたかったのは、大学内部での色々なこと、論文に関する裏事情から火星から生命体が飛来したという説や、様々な問題だと思います。STAP細胞の出来事の前に書かれた話ですので、ああいうことは大なり小なり行われているんだな~と思いました。
論文を投稿しても誰にも読まれることなく、埋もれていくという話はなんだかなと思いました。
論文捏造の実際の話や、画像の改ざんなどの話がてんこもりです。
個人的には心に残ったのは、主人公の百地教授が「科学の世界に、『あり得ない』と言い切れる実験結果など、ありませんよ」
と実験でめちゃくちゃなデータが出たときの話を大学院生が話しているときに言い放った言葉でした。
科学はデータで成り立っているわけで、人間の想像や常識の範囲に収まる必要はないわけで、、
理系の方には面白く?読める小説ではとおもいました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もしも悩みがなかったら

2015-11-14 | 絵本
もしも悩みがなかったら
クリエーター情報なし
文響社

夢をかなえるゾウ2にでてくる貧乏神の金無幸子さんのような、そんな展開だとおもいました。
鉄拳の絵なのでところどころで、パラパラとめくってしまいました。
ナレーションとともにパラパラマンガとしても発表される予定もあるのでしょうか?
なぜ人は悩む?
永遠のテーマの答えの一つがこの本に書かれています。
たまに思い出したように眺めたくなる本だとおもいました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サッカク探偵団

2015-11-14 | 絵本
サッカク探偵団 あやかし月夜の宝石どろぼう
クリエーター情報なし
KADOKAWA/メディアファクトリー

小学生の子供向けに買った本です。
まあまあ面白かったですが、もう少しドキドキ、ハラハラするような感覚があったほうが良かったです。
子供が読むと楽しめる?のかもしれません。何個かの錯覚を利用したトリックが出てきます。
子供が読んだら感想を聞いておきます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カメレオンのレオン

2015-11-12 | 絵本
カメレオンのレオン つぎつぎとへんなこと (岡田 淳の本)
クリエーター情報なし
偕成社

学校で不思議なことが色々起きるはなしです。
それを解決するのも不思議なカメレオン?のような生き物。
不思議なことが、不思議なままにおわってしまいます。
岡田淳の本ということでよんでみたのですが、、個人的には、びりっかすの神様の方が面白いとおもいました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リアルなむきミカンと吉本新喜劇

2015-11-08 | 買ったもの
なんばグランド花月で吉本新喜劇を見た後に、商店街を歩いていると、食べ物のサンプルを売っている店があり、思わず購入してしまいました。

吉本新喜劇も面白かったです。
座長が川端座長で
犬の着ぐるみが出てくる話でした。あまり詳しくないので、吉田ヒロさんは一言ぐらいしか発声してなかったけど、、写真が、大きいのは?なぜ?

このミカン1200円の(お店が2周年で)15パーセントオフでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

子は親を救うために「心の病」になる

2015-11-07 | 買った本、読んだ本
子は親を救うために「心の病」になる (ちくま文庫)
クリエーター情報なし
筑摩書房

具体的な例を中心に描かれてます。
親子の関係に正解はないです。
親はこどものことを思い、子供は親の事を思い、お互いが成長していきます。
命に関わるような危険が少なくなった日本では余計に心の問題がクローズアップされます。
もしも環境が戦争中やマッドマックスのような世界なら、鬱や家庭内暴力や不登校なんかを考える余裕もなく、日々の生活に精一杯で、親子関係がどうのこうのと言うこともないんだろうなと思いました。
新しいマッドマックスの映画を見だばかりなので、、、
こんなことを言い出したらきりがないですが、飽食の時代だから糖尿病が増えて、それを治療するクスリが次々に開発、発売され、そして血糖を下げる薬を飲みながら甘い物を食べて、そしてまた薬を飲む、、どこかできずくべきなのですが、、渦中にいるときはわかりません。

脱線しましたが、この本で学んだことは子供は敏感であるということです。
そして、親の心の病を身をもって治そうとする。子供だからといって馬鹿にしてはいけないということです。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

天山の巫女ソニン

2015-11-02 | 買った本、読んだ本
天山の巫女ソニン(1) 黄金の燕 (講談社文庫)
クリエーター情報なし
講談社

小学生高学年向けのファンタジーです。
半島に三つの国があり、その三つの国にまつわる話に12歳の不思議な力をもつ女の子が関わっていきながら、成長していく話です。
汚れた大人が読むと緩い感じがしますが、主人公ソニンが成長していく姿を親の気持ちになって読むと結構ドキドキしてよめます。
こどもが図書館で一巻を借りてきたのを読んでしまい、二巻は文庫を購入して、こどもよりも先に読んでしまいました。

二巻以降は初めに今までの粗筋が丁寧に書かれてあるので親切です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加