はーちゃんdays 2

小学生と中学生の二人の子供の父親。のんびり生きたいよだきんぼです。本を読むのは遅いです。絵本も好きです。

ネットで調べたらほとんど載っていますが、本で読む方がなんとなくいいです。

2017-09-29 | 買った本、読んだ本

この手の本は知識だけならネットで調べればたどり着ける情報です。

わざわざお金を出して読む必要があるのか?

電子媒体で読む知識はどうにも頭に入らない私は、紙の本がすきです。

いろんな物理の法則が出てくるので物理の教科書も読みながらこの本を読むともっと楽しいとおもいます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

愚者のスプーンは曲がる 読みました。

2017-09-27 | 買った本、読んだ本


これは漫画にした方がきっと面白い。

キャラが立っているようで、なかなか頭の中でイメージしにくいからです。

会話中心というところもあり、、読み手の想像力に任された部分が多いように思いました。

面白くないことはないんですが、、

続編もありそうな、かけそうな感じですので出たら読んでみたいです。

特殊能力を持つが為の代償

この考え方が新しい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

八千代産直市場の八千代鹿バーガーを食べました。

2017-09-24 | JAFの割引
土師ダムに行く途中で八千代産直市場の八千代鹿バーガーを食べました。

バーガー一つにつきJAF会員なら五十円引き家族四人でたべました。

JAFのカードで五十円×4バーガー=200円の割引。



JAFの会員費用を取り戻すまで 4000円ー200円=3800円
先は長いか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ロシア 語られない戦争 チェチェンゲリラ従軍記 (アスキー新書 71)を読みました。

2017-09-22 | 買った本、読んだ本
ロシア 語られない戦争 チェチェンゲリラ従軍記 (アスキー新書 71)
クリエーター情報なし
アスキー・メディアワークス



機龍警察 未亡旅団 の巻末の参考文献の一冊を読みました。作者はできる限り両方の立場で取材をしたいと書いてありました。ロシア側の立場、チェチェン側の立場で。しかしそれは出来なかったと言っています。ロシアで取材して、そのあとにチェチェンに入るとロシア側のスパイでは?その逆も起こることがあって、結局主にチェチェン側の取材を行ったと言っています。何度か命に関わるような状況になりながらの従軍記は文章が上手ければ冒険小説になるのではと思うほど過酷なものだったようです。筆者がそれだけの思いをして伝えたかったこと、それはそういう事実が確かにあるという現実。
その現実を知って何かするのではなく、ただそういう事実を知って欲しいということなんだと思います。

自分たち日本人は関係ないもんと思いたいのですが、、ロシアに対する支援を中国と一緒に行っていたり、決して日本が関係ないとは言えない状況だと思いました。

機龍警察 未亡旅団 (ハヤカワ・ミステリワールド)
クリエーター情報なし
早川書房

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

AR面白い。iOS11にアップデートしました。

2017-09-21 | iPhone

#wordup
というアプリをいれました。
課金をしたら文字の色、フォントが何個か選べます。白いもじなら無料ですが機能は十分です。
課金しても#wordupの文字が消えないのは納得いきませんが、、
写真も動画もとれます。

正面



うしろから

空間に文字を置くというのは厳密な位置を設定するのは難しいです。
距離の設定 distanceを変えながらためしてみるしかないです。
設置した文字をタップすると文字が破壊されますので、、戻るのマークを押すと初めのはじめまでもどっとしまうので、注意が必要です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サイン本ゲットしました。機龍警察 狼眼殺手。

2017-09-19 | 買った本、読んだ本
機龍警察 狼眼殺手 (ハヤカワ・ミステリワールド)
クリエーター情報なし
早川書房


カープがリーグ優勝を決めた頃、機龍警察の作者 月村了衛さんはひろしまを巡っていたようです。
本日の午後に広島の紀伊国屋書店に行くとまだサイン本はたくさんありました。文庫本もサイン本ありました。



値段は一緒なので、、思わずかってしまいました。カープのビールかけTシャツは売り切れてましたが、、、

まだ読んでいませんが、機龍警察は常にノンフィクションを含んだ近未来SF警察ものです。前作はチェチェンがらみの話、とてもリアルなそして重たい重厚な、今回はどんな話なのか早速読んでみます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

金のがちょうのほん 定番のえほん

2017-09-18 | 絵本
金のがちょうのほん (世界傑作童話シリーズ)
クリエーター情報なし
福音館書店


金のがちょう

三びきのくま

三びきのこぶた

親ゆびトム

四話も入ったえほんです。

レズリー・ブルックの絵と文がとても味わい深いです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

未亡旅団 読了しました。

2017-09-16 | 買った本、読んだ本
機龍警察 未亡旅団 (ハヤカワ・ミステリワールド)
クリエーター情報なし
早川書房


きりゅう警察
機龍警察シリーズの第4弾です。
現在店頭には第五弾が平積みになっています。
数ヶ月前にアマゾンの古本で購入していたのですが、なんとなく読む機会がなく、テーマが重いので本棚の肥やしとかしていました。
今回はチェチェン紛争に関することです。
私は全く知らない、チェチェンという単語しか知らない状態でした。

日本でテロがおこったら、しかもチェチェン紛争がらみのというありそうで、なさそうな話ですが、チェチェンに関して何も知らずに過ごすことはいけないことのように思いました。

巻末の参考文献を読んで見ようとおもいました。

機龍警察は常に大きなテーマを伝えようとする一級の重厚なSFだとおもいます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ついていったら、こうなった ―キャッチセールス潜入ルポ―

2017-09-11 | 買った本、読んだ本
ついていったら、こうなった ―キャッチセールス潜入ルポ―
クリエーター情報なし
彩図社


街頭でのキャッチセールスについていったらどうなるのか?
様々なキャッチセールスについって行った体験談が語られています。

多くは何時間もその商品、スクールなどの説明を受けて、その後に高額な商品やグッズを買ってくださいと切り出して、逃げるに逃げれない状態にして半分無理やり契約をさせるというやり口です。

何万円もかかるので、何時間も説明しても元は取れるでしょうし、、

ローンが組めない身分であると嘘をつくことが一番退散しやすいのではないかと思いました。

自分の弱みにつけこまれない、それが一番だと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

気がつけば老眼

2017-09-08 | おやじの思考回路


久々の四コマです。

運転をするときに今のメガネではあまりくっきりと見えない、両目で0.7でしたので、新しくメガネを購入しました。
両目とも二段階視力をアップしましたから!
店員さんに言われて、かけて見ると、世界が明るく、くっきりみえる!
喜んで帰宅しました。
しかし、スマホをみると?
あれ
ぼやけている(T . T)

老眼状態?

認めたくないが加齢は進んでいます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レッド・クイーン  最後まで読めませんでした (;_;)

2017-09-08 | 買った本、読んだ本
レッド・クイーン (ハーパーBOOKS)
クリエーター情報なし
ハーパーコリンズ・ ジャパン


始まりは結構面白くて引き込まれたのですが、、、、

異能を持つ人々が世界を統治して、そうでないものが支配されている世界。

面白くないわけではないのですが、、
全然感情移入できないので、次を期待して読み進めることができなくなってしまい、挫折しました。

続きを読みたくなったら読もうと思います。

主人公のレッドクイーンがいまひとつ、自分の意思がないところが私には面白くなかったのかもしれません。

まるで今のひよっこ(朝ドラ)を見ているような気分になってしまいました。
一体このはなしはどこに行ってしまうんだろう??
伏線がよく分からない、あまり伏線がない、そういうこともあります。

じっくり読めばもう少し面白く読めるかもしれません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

正直に語る100の講義 読みました。

2017-09-06 | おやじの思考回路
正直に語る100の講義 (だいわ文庫)
クリエーター情報なし
大和書房


時々読んで思い出す本です。

新陳代謝が大切です。

私にとっては頑固な爺さんの忠告、独り言として感じながら読んでいます。
確かにそうです。
世の中の曖昧なものを、きっちりかっちりと言葉によって輪郭づけしてくれます。

痛いところを突かれたー。

そんな感じ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アキラとあきら (徳間文庫) ようやく読了。

2017-09-02 | 買った本、読んだ本
アキラとあきら (徳間文庫)
クリエーター情報なし
徳間書店


結構長い話でした。

一冊にまとまっていますが、普通なら上下巻ぶんはあります。

銀行のこと、融資のこと、会社のこと私の知らない世界。

アキラとあきらにする意味があんまりないような気がしました。

学んだこと

負けているときは潔く撤退することが得策。

働いたぶんだけ給料をもらう。そういうシンプルな方がいいなと思いました。


コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加