透明タペストリー

本や建築、火の見櫓、マンホール蓋など様々なものを素材に織り上げるタペストリー



水舎アイシティ21店のやまっちそばを食べた

2016-09-18 | F やまっちそばを食べよう



 山形村のそば屋で提供している「やまっちそば」、全10店制覇(*1)。制覇などという大げさな表現はどうかな、全10店のやまっちそばを食べ終えた。 最後は水舎アイシティ21店。アイシティ21は松本市の隣、山形村にあるショッピングセンター。ここのシネコンで年4、5本映画を観ている。

やまっちそばの約束ごとを復習しておこう。

一 そばは手打ちであること
一 麺状に切った山形村産の長芋を付けること
一 2種類以上の薬味を付けること
一 温・冷は問わないが、冷麺はぶっかけで食べられるよう、皿そばとすること

村内唐沢そば集落のそば屋はそばもおばちゃんたちの接客も田舎風だが、さすがにこの店のやまっちそばは、ちょっと気どった感じ
。但し、おばちゃんの接客は他店と同様田舎風。味はいかにもデパート内のそば店、といった感じ。そのような先入観があるからだろうが。


石挽き蕎麦 水舎アイシティ21店:長野県東筑摩郡山形村 アイシティ21内
やまっちそば:1227円(税込み)とやや高め。

*1 手元のチラシではやまっちそば提供店は10店だが、最新情報では11店。水舎別館と水舎本店を別に扱っている。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 朝焼けの詩 | トップ | なぜ麺類が好きなんだろう・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

F やまっちそばを食べよう」カテゴリの最新記事