不動産鑑定士 佐藤栄一が仕事や生活で感じたことをつづります
 



暖かだった週明けから一転して真冬の寒さに逆戻り

だけど 1月と違って2月は どこかしら春を見据える時期。

寒さの中でも木々は芽生えの準備をしているし

極寒の中で受験に挑む受験生も「春」を見据えて最後のひと頑張り。

日も少しずつ長くなっている。

わたしも、3月末まで続く忙しさを乗り越えたあとの

4月のプランを立てながらガンバッテいます

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )