情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士(ヤメ蚊)日隅一雄

知らなきゃ判断できないじゃないか! ということで、情報流通を促進するために何ができるか考えていきましょう

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「国民主権の世の中をつくる」という会見自体が国民主権に反しているというお話…

2009-09-17 07:03:02 | メディア(知るための手段のあり方)


 首相就任会見について、大手メディアは、【鳩山由紀夫首相は16日午後、首相官邸で就任後初の記者会見を行い、「脱官僚」政治を進める決意を強調し、「まずは無駄遣いを一掃する。政治主導、国民主権、真の意味での地域主権の世の中をつくり上げていく」と述べた。また、「いろいろな試行錯誤の中で失敗することもあると思う。国民にもご寛容を願いたい。辛抱強く、新しい政権をお育て願えれば幸いだ」として、国民にも協力を求めた】(時事通信)などと淡々と伝えている。

 しかし、この会見は記者クラブを開放することなく行われた。これまで民主党は党本部での記者会見では、ジャーナリストであれば誰しも参加させていた。そして、政権をとったら、官邸の記者クラブもそうすると公約していた。それにもかかわらず、しょっぱなからの公約破りに多くの市民が声を上げている。

 ビデオジャーナリストの神保哲生さんは、

【鳩山政権の会見が出だしからオープンにはならないことが決まってしまいました。
 では、なぜ記者会見がオープンでなければならないのか。
 もちろん世界の常識だからと言ってしまえば、それまでですが、重要なのはなぜそれが世界の常識なのか、です。
 特定の社だけが入れるのはフェアじゃないとか、営業妨害とか、新規参入ができなくなるとか、記者クラブ所属の記者が取材をしなくなるからとか、いろいろなことが言われていますが、その核心的な部分はあまり議論されていないような気がします。
 記者会見がオープンでなければならないわけ。それは、会見の出席に制限があると、記者会見が真剣勝負の場にならないからです。特定の社だけを相手にする記者会見を許せば、記者会見が政治権力とメディアの真剣勝負の場にならないばかりか、両者の関係が癒着と堕落の温床になることが、最初からわかりきっているからです。】

と本質的な批判をしている(http://www.jimbo.tv/commentary/000573.php)。

 冒頭で述べたとおり、国民主権を標榜する舞台設定がすでに国民主権を侵しているわけだ。


 元NHKディレクターの池田信夫さんは、

【深刻なのは、この閉め出しを決めたのがクラブだけではなく、官邸の意向でもあるらしいということです。『週刊朝日』編集長の山口一臣氏によれば、大手紙の経営者が「新聞、テレビなどのメディアを敵に回すと政権が長く持ちませんよ」などといって民主党を脅し、平野博文官房長官は周辺の記者に「記者クラブ開放は俺がつぶす」と言っていたそうです。これが事実だとすれば、首相の約束を官房長官が破ったことになります。

記者クラブは、韓国が盧武鉉政権時代に廃止した今、世界中で日本にしか残っていない奇習です。「スペースがない」などというのは理由にならない。新しい官邸の会見場は広く、クラブ加盟社はカメラマンや助手を入れると1社5人以上も会見場に入っており、しかも9割以上の記者は何も質問しない。内閣記者会を解散し、普通の国のように政府がチェックして記者証を発行した記者はすべて参加できるようにすべきです。

これはメディアだけの問題ではありません。こんな簡単な改革もできない政府が、数兆円の無駄使いを官僚の抵抗を排して削減できるとはとても思えない。このままずるずると既得権との妥協を重ねると、ネット世代を味方につけて改革を実行するオバマ政権とは逆に、これまで民主党を応援してきたウェブメディアも離れるでしょう。】

と指摘している(http://agora-web.jp/archives/749649.html)。

 最初が肝心、民主党に抗議のメッセージを伝えるためにも、神保さんや池田さんのブログの記事を多くの方に伝えましょう!

 



【PR】






★「憎しみはダークサイドへの道、苦しみと痛みへの道なのじゃ」(マスター・ヨーダ)
★「政策を決めるのはその国の指導者です。そして,国民は,つねにその指導者のいいなりになるように仕向けられます。方法は簡単です。一般的な国民に向かっては,われわれは攻撃されかかっているのだと伝え,戦意を煽ります。平和主義者に対しては,愛国心が欠けていると非難すればいいのです。このやりかたはどんな国でも有効です」(ヒトラーの側近ヘルマン・ゲーリング。ナチスドイツを裁いたニュルンベルグ裁判にて)
★「News for the People in Japanを広めることこそ日本の民主化実現への有効な手段だ(笑)」(ヤメ蚊)
※このブログのトップページへはここ←をクリックして下さい。過去記事はENTRY ARCHIVE・過去の記事,分野別で読むにはCATEGORY・カテゴリからそれぞれ選択して下さい。
また,このブログの趣旨の紹介及びTB&コメントの際のお願いはこちら(←クリック)まで。なお、多忙につき、試行的に、コメントの反映はしないようにします。コメント内容の名誉毀損性、プライバシー侵害性についての確認をすることが難しいためです。情報提供、提案、誤りの指摘などは、コメント欄を通じて、今後ともよろしくお願いします。転載、引用はこれまでどおり大歓迎です。
『社会』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 福島瑞穂大臣の活躍を祈念!... | トップ | 「TOKYOメディフェス2009... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

6 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
●記者クラブ温存?~さっそくの公約破りについて、民主党は国民に説明せよ。 (あっちふら、こっちふら)
Bちゃん アーさん、お久しぶり。政権交代したね、内閣も決まったね。 アーさん ん? ああ、そうだね…。 Bちゃん なんだか浮かない顔...
木曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 (護憲+グループ・ごまめのブログ)
09年9月17日 木曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・朝日の見出し集{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・関連記事{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・閣僚の就任会見{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 4・ TV記者会見{/arrow_r/}(ここからお入り下さい)...
手塚治虫 『BLACKJACK』 文庫版16巻 (秋田文庫) (Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen)
 今日のネタは恐れ多くも,手塚治虫大先生である.お恥ずかしい話なのだが,エラソーに「少女マンガ論」を 150以上書いていながら,実は子供の頃から手塚治虫というとアニメでしか知らず,少年マンガ雑誌にリアルで掲載されていた彼のマンガは一度も読んだことがない....
日本共産党国会議員団総会での志位委員長のあいさつ-名実ともに国民主権の日本へー (未来を信じ、未来に生きる。)
新しい歴史の始まり 知恵と力つくし大奮闘を 国会議員団総会 志位委員長があいさつ --------------------------------------------------------------------------------  新政権が発足した16日、日本共産党は国会議員団総会を開催。志位和夫委員長があいさつし、新...
金曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 (護憲+グループ・ごまめのブログ)
09年9月18日  金曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・朝日新聞世論調査・他1{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・見出し集{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・関連記事{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 4・オバマ大統領MDの配備中止{/arrow_r/}(ここ...
民主党政権がブラックマネーの回収へ乗り出した? (Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen)
 アイフル、私的整理で再建目指す 銀行に返済猶予を要請 (朝日新聞) について  皆さんは京都の指定暴力団である「会津子鉄 (会)」を知っていますか? 高山登久太郎 (姜外秀) が四代目を継ぎ,サラ金「アイフル」を立ち上げ,その阿漕な取り立て行為で社会問題を引き...