情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士(ヤメ蚊)日隅一雄

知らなきゃ判断できないじゃないか! ということで、情報流通を促進するために何ができるか考えていきましょう

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

政党ビラまき東京高裁逆転有罪判決を下した裁判官に問う!

2007-12-12 10:01:00 | メディア(知るための手段のあり方)
 【共産党のビラを配布するため東京都葛飾区のマンションに立ち入ったとして住居侵入罪に問われた僧侶、荒川庸生(ようせい)被告(60)の控訴審で、東京高裁は11日、1審の無罪判決を破棄し罰金5万円の有罪判決を言い渡した。池田修裁判長は「住民は住居の平穏を守るため部外者の立ち入りを禁止できる。許可のない立ち入りは相当性を欠く」と指摘した】(毎日新聞: ※1)。では、池田裁判長は、ある男性が通りすがりに女性の「きゃー」という声がマンションの中から聞こえたから、マンション内に立ち入ったところ、女性は友達に冗談でびっくりさせられただけであったという事例で、マンション住人がこの男性を住居侵入で告訴した場合も、有罪にするのだろうか、そのことを問いたい。

 法的には、この男性には、マンションに立ち入って女性の安否を確認する義務はない。警察に電話することもできただろう。また、マンションの住人に、キャーと言う声がしましたよって、伝えることもできただろう。

 しかし、それにもかかわらず、もし裁判所がこの男性を有罪としたら、社会は成り立たなくなるのではないだろうか。

 果たして、池田裁判長は、この男性にいかなる判決を下すのだろうか。皆さんはどう思いますか?  

 

※1:http://mainichi.jp/select/jiken/archive/news/2007/12/12/20071212ddm041040132000c.html

◆画像は、一審無罪の時の写真。http://homepage2.nifty.com/katusika/bira/as2006.htmより。












★「憎しみはダークサイドへの道、苦しみと痛みへの道なのじゃ」(マスター・ヨーダ)
★「政策を決めるのはその国の指導者です。そして,国民は,つねにその指導者のいいなりになるように仕向けられます。方法は簡単です。一般的な国民に向かっては,われわれは攻撃されかかっているのだと伝え,戦意を煽ります。平和主義者に対しては,愛国心が欠けていると非難すればいいのです。このやりかたはどんな国でも有効です」(ヒトラーの側近ヘルマン・ゲーリング。ナチスドイツを裁いたニュルンベルグ裁判にて)
★「News for the People in Japanを広めることこそ日本の民主化実現への有効な手段だ(笑)」(ヤメ蚊)
※このブログのトップページへはここ←をクリックして下さい。過去記事はENTRY ARCHIVE・過去の記事,分野別で読むにはCATEGORY・カテゴリからそれぞれ選択して下さい。
また,このブログの趣旨の紹介及びTB&コメントの際のお願いはこちら(←クリック)まで。転載、引用大歓迎です。なお、安倍辞任までの間、字数が許す限り、タイトルに安倍辞任要求を盛り込むようにしていましたが(あまり実行できなかったが…)、辞任したので中止します(ここ←クリック)。
『社会』 ジャンルのランキング
コメント (21)   トラックバック (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「改正」放送法の問題点~放... | トップ | 軍隊をシビリアンコントロー... »
最近の画像もっと見る

21 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
恐らく、男性の思想信条・身分で差別なさると思いますが。 (田仁)
2007-12-12 15:36:06
当男性が平和思想や「赤旗」を携帯していたなど、社会的に見て左派とされるような、若しくはホームレスな身分だと、またまた有罪なんじゃないですか?

でも、自衛隊情報保全隊に家族や知人が勤めてたり、平沢勝共裏警察関係者とか、裁判官の「長いものには巻きつけ!」精神を刺激する相手だと、当然無罪とか。

私的には、最高裁には行って欲しくないけど、名前をよくよく覚えといて、もしも仮に最高裁に昇級される様な事があれば、謹んで選挙の時に?印を記入したいと思います。
Unknown (マンション管理の立場から)
2007-12-12 16:22:41
マンション管理の立場からしますと、勝手にビラを投げ込まれるのは迷惑なんです。
思想の自由とか、権利の保障とかの前に、受け取る意思のないビラなんか自宅に持ち帰りません。その場に投げ捨てられるだけです。
結局はこちらが捨てられたビラを集めて、燃えるゴミの日にまとめて捨てるんですけど、共産党にそのことを言っても取り合ってくれないどころか、逆に文句を言われる始末。
開店案内とか、ピザの注文とかならまだいいんです。一般企業なら文句を言えば謝罪しますし、二度と同じ過ちはしませんから。
でも、共産党だけ別。誤りもせずビラを入れ続けます。

はっきり言って私は今回の有罪判決に大賛成です。
自分達の権利主張がどれだけの人に迷惑をかけているのか考えてください。
罰金刑どころか、懲役刑にしてほしいぐらいです。
Unknown (imacoco)
2007-12-12 20:03:09
このマンションには、ピザ屋や宅配寿司のチラシが一枚も入った事が無いのでしょうか?? もし、一枚でも入れた業者が居たら、その会社も罰金が課せられる筈ですが、裁判官はチェックしたのでしょうか。
マンション管理さんへ (東西南北)
2007-12-13 01:43:41
 マンションの集合ポストへビラを配布した事例ではなく、個別のポストへビラを投函した事例ですよ。

 ビラを個別配布された住民が不要だと思えば廃棄しますし、必要なら保管するでしょう。それが人間の知る権利ではないでしょうか?個別住民の知る権利を管理組合の規則が奪うというのはそれこそ横暴だと言えませんか?

 住居に不法に侵入したといいますが、立ち入ったのは個人の住居ではなく、外部の人間も日常的に出入りする「共用部分」です。そして、このマンションはオートロックもなく、管理人もいないマンションなわけで、共用部分に立ち入ること自体はなんら財産権の侵害とはならないというべきです。ビラを投函する被告人の態様もごく通常でり、住民の平穏を侵害したということも実質的にはそんざいしません。

 このような現実であるにもかかわらず、仮に有罪判決が確定すれば、日本共産党、あるいは反権力のビラをマンションに配布する人物を発見すれば、住民が直ちに警察へ通報し、現行犯逮捕させるような事例が全国で惹起することにあるでしょう。「住居侵入罪だ。確定判決がある」などと騒ぎたてビラを配布する人間を取り締まるような動きが権力的に進んでいくわけです。
 
Unknown (Unknown)
2007-12-13 14:46:03
他の人もやってる、なんてのはガキの屁理屈。

不審者に過敏になっている世相を知らないのか?ヤメ記者弁護士のくせに。

Unknown (i)
2007-12-13 16:11:05
マンションの管理組合において、合議された決定は、いわば法的拘束力を持つ。これ常識。
マンションの管理組合において、住民は戸別ビラ入れは良くないという意思決定を行った。
この犯罪者は、文字通り土足で住民の意思を踏みにじる行為を行ったのだ。

「このマンショんでは個別ビラ入れは良くない」という住民の言論を、暴力的方法で弾圧したのだ。
Unknown (Unknown)
2007-12-13 18:35:25
>女性の「きゃー」という声がマンションの中から聞こえた

悲鳴を携帯等で110番通報してから立ち入ったケースとかなら、
無罪でも良いんじゃないかと思います。

そういう非常事態はのぞき、
建築物侵入という不法な迷惑行為は慎むべきだと思われます。
東西南北さんへ (マンション管理人ではないです)
2007-12-13 18:54:35
なんだか大幅に勘違いしているようですね。
マンションの共用部分にはゴミ箱があることが多いです。そのゴミ箱へ要らないチラシ等を家に持ち帰らずに捨てる住人はかなり沢山います。住民の意思でそのチラシは捨てられたのに知る権利を侵していると考えているのですか?
さらに今回の場合は、住人の明確な意思でこのビラを撒いた本人に対しマンションに立ち入ることを拒否しています。有罪にあたるかどうかは微妙かもしれませんが、このビラまきは相当悪質なビラまきであることは確かですよ。
マンション管理人さんへ (六月)
2007-12-13 19:31:44
自分のポストに投函されたものを投げ捨てるマンション住民のマナーの無さが問題なのではないでしょうか?

マンション管理さん (無名の名無し)
2007-12-13 19:40:06
あなたは多分共産党嫌い(創価学会信者)で感情的になってるのでしょう。

あなたみたいな方は多分、TVで流れる情報を鵜呑みにしてる思考停止人間で、今回の件も自民党なら有罪判決に文句言うでしょうね。愚かですね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

メディア(知るための手段のあり方)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

12 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
07年12月12日・水曜日  大阪物語 (護憲+グループ・ごまめのブログ)
07年12月12日・水曜日  大阪物語  今朝、はなまるの中で橋下弁護士が知事選に出馬表明していた。{/arrow_r/}(ここをクリック)  弁護士として手腕はどうだか知らない。しかし最近はタレントとしての活動が目立っている。  子沢山の彼は、子供を育てたことのない政治...
外圧をかける必要性 (高野 善通のブログアネックス)
 本日、清水寺で今年の世相を表す漢字一文字が「偽」に決まりました。食品、耐震、耐火、年金、原発、還元水、バンソーコ、おねだり・・・そういえば、橋下弁護士ついに大阪府知事選挙出馬を決断したようですが、つい先日まで出馬しない旨の発言を「偽」装していたことも...
【転載】「慰安婦謝罪要求決議」ついに欧州議会でも採択へ (人工樂園)
 フジモリ裁判がペルーでいよいよ始まって,さっそく有罪判決が出ていますね(参照記事)。この案件は,汚職の証拠湮滅のために違法捜索を命令したというものですが,もちろん最大の案件は,計25人が犠牲になったバリオス・アルトス,ラ・カントゥータの虐殺事件です。 ...
弁護士を弁護士なしで提訴しました! -大阪弁護士会の問題弁護士- (鳥居正宏のときどきLOGOS)
本日(2007年12月12日)午前9時ちょうどに、私を裏切り、私に凄まじい経済的・健康的・精神的な被害をもたらした、大阪弁護士会所属の詐欺まがいの女性弁護士を「債務(契約)不履行...
葛飾ビラ配布事件-東京高裁が逆転有罪の不当判決ー (未来を信じ、未来に生きる。)
葛飾ビラ配布事件 逆転有罪の不当判決 東京高裁 違法弾圧を追認 --------------------------------------------------------------------------------  東京都葛飾区のマンションで、日本共産党の都議団報告などを配布した荒川庸生さん(60)が住居侵入罪で不当に起...
葛飾ビラ配布事件、東京高裁が違法弾圧を追認―東京高裁2007年12月11日・池田修裁判長 (さるのつぶやき)
 こういう行為を刑罰を以て禁圧しなければならないのでしょうか?  被告人の荒川庸
【緊急抗議要請】 和歌山の紀陽銀行が生活保護受給者を差別・人権侵害 (鳥居正宏のときどきLOGOS)
【全文転送・転載・メール通知大歓迎です!】 【ぜひ1人でも多くのかたに転送・転載し、抗議電話にもご協力ください】 昨日、私の友人から電話がありました。 彼は泣いていました...
【再開】なぜ弱者が右傾化、自民党を支持するのか・仮説1 (「猫の教室」 平和のために小さな声を集めよう)
さて、続き物で書いている、何故弱者が自民党を支持するのかと言うテーマについて、いよいよ本題に入ります。 ただ、これはあくまでも仮説に過ぎず、皆さんの期待を裏切る結果になるかもしれません。 今日は、2つの仮説のうち、ありそうだけれども、実際には数はそれ...
国民の税金で遊ぶんじゃない! (ちょっと一言)
 政党ビラ配りに逆転有罪判決が東京高裁で出された。ビラを投函しただけで逮捕なんて社会を一体誰が望んでいるというのか?  三年前の突然の拘置は
葛飾の共産党ビラ投入、逮捕、拘置、有罪判決 (Moon's Orbit)
マンションのドアポストに共産党のビラを入れた僧侶が逮捕、拘置され(23日)、一審無罪、二審有罪(罰金5万円)になったと。なんだかな。 ドアポストや郵便受けは、外部に向けて「ここに手紙やビラを入れてください」と中の住民自身が設置するものである。だから、共有...
葛飾事件 東京高裁で不当判決 (ろーやーずくらぶ)
 葛飾区内の集合住宅に日本共産党の「都議会だより」を配布するために立ち入った行為で住居侵入罪に問われていた僧侶に対し、東京高裁(池田修裁判長)は、11日、原審の無罪判決を破棄し、罰金5万円の不当判決を言い渡しました。被告人は、即日、上告しました。東京...
政党ビラ配りと住居侵入罪の成否(上)~東京高裁平成19年12月11日判決 (Because It's There)
玄関ホールには「関係者以外立ち入り禁止」の立て看板のあるマンションにおいて、昼間、共産党のビラ、すなわち「都議会報告」や「区議会だより」などを配るためにマンションに立ち...