情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士(ヤメ蚊)日隅一雄

知らなきゃ判断できないじゃないか! ということで、情報流通を促進するために何ができるか考えていきましょう

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

5月決着を首相に迫る新聞は、いったいどこの国の新聞?…海兵隊の人数がでたらめだから見直すの当たり前

2010-04-16 08:32:04 | 有事法制関連
 鳩山首相とオバマ大統領との会談を踏まえ、各紙の社説は、5月末という決着を先延ばしにすることはできないとして、「残された時間は1か月半である」(朝日)、「首相に残された時間はない」(読売)、「首相は政治生命を賭して、移転先住民と米政府双方の理解を得る努力をするべきだ」(東京)と煽っている。しかし、先日、海兵隊の在留人数が1万8000人とされてきたのは、自民党政権時代の防衛大臣の事実に基づかない説明によるものであり、米国の海兵隊関係者は1万8000人という数字について自分たちには責任がないと明言したことが伝えられたばかりだ(http://bund.jp/md/antenna001/index.php?page=clipping&clipping_id=30634)。自民党がまたまた私たちを騙して過大な海兵隊人数を基に、辺野古への新滑走路建設=壮大な税金の無駄遣いを決めたことが明らかになったのだ。

 そして、米国は、自民党政権の説明である1万8000人が実際の海兵隊の数字よりもはるかに多いことを知りながら、その数字を利用することで辺野古への巨大な滑走路の建設を日本側に求めてきたわけだ。

 これはとんでもないスキャンダルだ。政府が他国と共同して、市民に過大な負担を押し付けようとしたのだから。まさに自民党政権は、「売国」政権だったわけだ。

 普通の国の新聞だったら、自民党政権が私たち市民を騙していたことを大きく批判し、米国側が自民党の数字が過大なものであることを知りながら、それを利用して巨大な滑走路建設を求めてきたことを非難するだろう。

 しかし、日本の新聞は、それでも、アメリカとの約束を守れと声高に合唱する。

 もともとの約束が、嘘に塗り固められたものだったにもかかわらず…。

 英語ができる方は、アメリカ政府へ、なぜ、1万8000人という虚の数字を基に新しい基地を要求したのか、抗議文を送りましょう(送ったら例文としてぜひ紹介してください)。そして、その抗議文をニューヨークタイムズにも同送してはいかがでしょうか。


 それ以外の方は、自民党になぜ嘘をついたのか批判する手紙を送るとともに、民主党政権には、1万8000人が嘘だと分かった以上、どのような滑走路が本当は必要なのか、それともそもそも不要なのかをじっくりと米国から説明を受けたうえで、計画を立て直すよう要求しましょう!

 返す刀で各メディアに、1万8000人が嘘だと分かった以上、本当に必要な新滑走路の大きさをきちんと取材をして書くように、自民党政府が嘘をついていたことを見逃さないように、と投書しましょう。

 普通の国なら、いまごろ、自民党本部とアメリカ大使館は抗議する市民で囲まれているだろう。

 こんなにも政府(自民党政府)と他国に馬鹿にされて黙っている感覚は理解できないが、マスメディアが報道しないのだから仕方ない。知れば、怒りを感じるはずだ。

 私たちには、メールがある、ブログがある、ツイッターがある。

 多くの方にこの情報を伝えてください。

 参考情報→http://www.peace-forum.com/mnforce/2009/03kaisetu/100412.htm




 











その書きっぷりは、まるで、米国の新聞のようだ。基地問題は、沖縄の人の負担も当然だが、莫大な税金が使われる問題でもある。




【ツイッターアカウント】yamebun

【PR】






★「憎しみはダークサイドへの道、苦しみと痛みへの道なのじゃ」(マスター・ヨーダ)
★「政策を決めるのはその国の指導者です。そして,国民は,つねにその指導者のいいなりになるように仕向けられます。方法は簡単です。一般的な国民に向かっては,われわれは攻撃されかかっているのだと伝え,戦意を煽ります。平和主義者に対しては,愛国心が欠けていると非難すればいいのです。このやりかたはどんな国でも有効です」(ヒトラーの側近ヘルマン・ゲーリング。ナチスドイツを裁いたニュルンベルグ裁判にて)
★「News for the People in Japanを広めることこそ日本の民主化実現への有効な手段だ(笑)」(ヤメ蚊)
※このブログのトップページへはここ←をクリックして下さい。過去記事はENTRY ARCHIVE・過去の記事,分野別で読むにはCATEGORY・カテゴリからそれぞれ選択して下さい。
また,このブログの趣旨の紹介及びTB&コメントの際のお願いはこちら(←クリック)まで。なお、多忙につき、試行的に、コメントの反映はしないようにします。コメント内容の名誉毀損性、プライバシー侵害性についての確認をすることが難しいためです。情報提供、提案、誤りの指摘などは、コメント欄を通じて、今後ともよろしくお願いします。転載、引用はこれまでどおり大歓迎です。
『社会』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (7)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  記者会見・記者室の完全開放... | トップ | また、沖縄を本土の捨て石と... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

7 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
金曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 (護憲+グループ・ごまめのブログ)
10年4月16日  金曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・乳幼児虐待{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・新党{/arrow_r/}(ここからお入り下さい)
恥をすすぐ! (ちょっと一言)
 この写真は時事通信社のものを拝借しましたが、私が手に取ったのは読売新聞に載ったものでした。当然のようにオバマ大統領が中心にいるのですが我が
普天間問題を考えるために (過去と未来の間)
宜野湾市のHP
米軍普天間基地の無条件撤去へ沖縄と本土の連帯で切り開こう-日本共産党の志位和夫委員長- (未来を信じ、未来に生きる。)
米軍普天間基地の無条件撤去へ 沖縄と本土の連帯で切り開こう 4・14中央集会 志位委員長あいさつ --------------------------------------------------------------------------------  14日に東京・日比谷野外音楽堂で行われた「沖縄県民と連帯し、普天間基地の...
土曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 (護憲+グループ・ごまめのブログ)
10年4月17日 土曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・地球が怒っている(アイスランド噴火) {/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・独立行政法人{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・事業仕分け{/arrow_r/}(ここからお入り下さい)
 沖縄に基地はいらない 全国同時アクション 4.25 (政治)
本ブログはこのアクションを支持します。 沖縄から米軍基地が一刻も早く無くなるように、 最低でも普天間飛行場は移設ではなく廃止となるように願います。    全国アクションマップ  名古屋 沖縄 東京 京都 大分 長野 札幌 福岡 大阪 広島 … ☆★━━━━...
時事放談 (護憲+グループ・ごまめのブログ)
10年4月18日 日曜日  時事放談 昨日のサタデーずばっとで、関西では今朝放映される時事放談で仙谷由人国家戦略相の「衆参同一選挙可能性あり」の発言。                     早朝5時に起床して映像をPCの取り込んだ。しかし、時事放談で一番目に...