きっと、いいことあるよね!

文字が小さい方は右上の設定で変更できます。
母と息子(keke)の二人暮らしは18年になりました。

自分アピール

2017-01-17 | 女だから思ったこと
昨日は夜にコロッケを揚げました。

それから豚汁を作っておきます。
私は前の日に作ってあったブリ大根の残りがあります。
これで充分です。(^o^)

昨日は会社から帰る前に、秀クンがお年賀の「鳩サブレー」を食べてました。
鎌倉のおみやげで有名な鳩サブレーです。

私はそれが子供の頃から大好きだったのです。

しばらく食べてなかったし、今となっては甘いかなぁ~と思いながらパクと食べてみたら・・昔懐かしいあの味でした。(^_^;)
思わずボリボリボリと食べてしまいましたが、この年になるとあのサブレ1枚で結構ボリュームがあります。
だから夕飯は、↑上の小さなコロッケ1個と、ブリ大根の残りもので充分でした。

「今年は家計簿をつけるぞ!(^o^)丿」とやる気マンマンでしたが、早くもご無沙汰しています。
最初の1週間だけでした。

最初の1週間で、姪っ子へのお年玉や、お香典、早速払った光熱費etc・・・であっという間に5万ぐらいになってしまい、もう末恐ろしくなってやめてしまいました。但し意外に食費は思ったほど掛かっていないようです。(^_^;)


ちなみに今年の目標みたいな大げさなことは考えない主義ですが、あえて言えば今年は・・いや今年こそ!「自分アピールをしない」ことを信条にしようと思います。

自分アピールとは

・私はこんなに頑張っているのに
・私はこんなに不幸なのよ
・私だけ、私ばっかり・・・

みたいなアピールはしない・言わない・訴えない、ようにしようと思います。


最近、身の回りの人がそういう態度を取った時に「やな感じ・・」と思う自分がいるのですが、そういう不協和音が発生した時にその人を「やな感じ」と思うよりも、「自分はああいう風にならないようにしよう」と気持を切り替えることにしたのです。

そのことを「やな感じ」と思うより、「そういう人もいるかもしれないけれど、自分はそうならないようにしよう」と思う方が何となく前向き的な気がするからです。(^_^;)
「やな感じ」と思うと、誰かに愚痴りたくなって、そういう気持ちが伝染してしまいますが、「自分はそうならないようにしよう、エッヘッヘ!」と思うと、何となく人に言わなくても済みそうに思うからです。

食べる際に消化に悪いものも消化にいいものもありますが、どのみち消化しなくてはならないのなら、少しでもお腹にやさしく消化したいと思うのですよ、

とまぁ、今はこんな風に言ってますが、また今年1年も悪態ばかりついてしまうかもしれませんね。(その程度の軽い誓い)

年々容貌、スタイルもみるみる衰えていく今日この頃、せめて気持だけは若い人に負けないようにキープしようと思うのでした。<(_ _)>おわり。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

最近のよもやま話

2017-01-16 | 日記
今日はあまりの寒さに会社の水道管が凍って破裂したようである。
詳しい事情はよく分からないが、社長とかが電話してくれたりして、今は何事も無くお湯が出る。
あー、よかった。(^o^)

こんなことが自宅で起こった日にはどうして良いか分からずオロオロするばかりだが、そこは会社なら心強い。私は何も考えず通常に動いていればいいのだ。男の人がいてくれると助かりますね!(^_^;)

そこで今日は、最近の身の回りのよもやま話を書こうと思います。

その1)
先日、スピリチュアルな話で意気投合したお友達に、セミナーに誘われた。
もちろんそんなのに興味ないし、何を言われるか怖いのでまったく行く気がなくて断わる理由をいろいろ考えたが、最終的に「お金がない」という断わり方が一番受け入れてもらえるようだ。
よく聞くと月々に何千円も会費が掛かるものらしいので、「うちお金がなくて新聞も取ってないの」と言ったらそれ以上何も言えなくなったようである。

その2)
今まで格安美容院で白髪染めをしてもらっていたが、諸事情により他の美容院でしてもらうことになった。値段も倍ぐらいになるので真剣に家計簿をつけようかとまで思いつめたが、高いだけあって白髪染めのもちも今までよりいいような気がする。

その3)
1年で一番寒いこの時期、「いつも足湯状態」を決行する事にした。
それは下半身を3重重ねにすることである。最初に薄いスパッツ、その上に厚いスパッツを履いて、更にその上からズボンを履く。それでも寒いは寒いのだけど、このぐらい重ねると男の人から「暖房つけすぎ!」と言われないようである。(スパッツとズボンの3重重ねは今年初の試み)今までスカート派だったけれど、これから冬はズボンにしようと思う。

その4)
先日、風邪を引いて晩飯を作る意欲が無く、久しぶりに牛丼屋でカレーを買うことにした。まずチケットの自動販売機が店内に変わっていた。そしてボタンの位置も変わっていて、やっとカレーを探してボタンを押すと、その後何のリアクションも無い。「スイカで買う人はこちら」というボタンはあるが、現金で買う人というボタンがないので、店員さんに大きな声で「現金で買いたい場合はどうすればいいんですかぁあ~?」と尋ねたら、「そのまま現金を入れてください」と言われた。
(この話を後でkekeにしたら「すっごく恥かしい!!」と言われた)

その5)
いよいよ会社の制服がやばくなってきた。考えてみればもう9年着ているのだ。ガタも来るだろう。最近は、ズボンのファスナーが油断しているとすぐに下がってしまう。あまりに酷いようなら、今度こそ社長に新しい制服を買ってもらおうと思う。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

昼寝と数独

2017-01-15 | 日記
今日は病み上がりということ名目にして、一日中グータラ家で過す。

昨日買ったブリをブリ大根にして

焼いたパンを食べ

ジンジャーシロップを作って紅茶に入れて飲んだりした。

そして本を読みながら横になっているうちに・・・気がついたら2時。
(今日こそ数独を思う存分やろうと思ったのに・・・)と思いながら数独をしているうちに外は真っ暗。

そう言えば前にOMさん(隣のマンションに住む友人)が「この前5時間韓流ドラマ見ちゃったけど家族にナイショ」と言っていたけれど、自分の今日は昼寝と数独でお外真っ暗になってしまった。

でも、たまにはいいよね。(^_^;)

本当に今日は自由気ままの休日だ。
冷蔵庫を開けると、作りおきのハンバーグが2個ないので、kekeが食べたのだろう。
ミートソースもまだあるので、パスタだけゆでておいた。

「焼きそばとミートソース、どっちがいい?」
「どっちでも。」
「焼きそばだったら、片付けておいたら自分で焼く?」
「どっちでも。」

ミートソースがあればkekeはいいか・・・と思って、自分は1週間前に買ったニラを使いきることにした。
ニラを使うとしたら、チヂミしか思いつかない。

チヂミを作ってみた。
参考にしたレシピはこちら。
(もとのレシピは肉が入ってないのですが、何となく物足りないよなぁと思って、豚肉も下に敷いて焼いてひっくり返しました。お好み焼きのようなチヂミです。)

・・・・うまいうまい。←味にこだわりがないので、何でもうまい。

数独って、チョコレートと同じで、やらなければやらないで済むのに、1度やり始めると後を引くというか、「もう1問やってスカッとしたい」と言う気持になるんですよね。(^_^;)
自分は割りと屁理屈が好きなので、そういう気持が満たされると言うか。世の中には正しいか間違いか、答えが出せないものがいっぱいある中で、数独にしても数学にしても、理屈1つなんです。そう言う世界ゆえの安心感がそこにはあって、「あぁ時間は掛かっても遠回りしてもこれにはいつか必ず答えが出る」はずのものだと思えるのだ。何だか安心できるんですよね。

にっちもさっちも、どうにも動かない場面もあるけれど、それでも一つ一つコツコツあれでもない、これでもないと確かめながら、1つ突破口が開いた時にトトトトト・・・って数字が開いていくあの快感・・・クセになりますね。(^_^;)
今日は昼寝もしてしまったので、もうしばらくやってみたいと思います。
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

寒っ!!

2017-01-14 | 日記
さぶっ!!!><

今日はすっごい寒い。天気予報どおりだ。

そんな中、仕事をしに午前中は会社に行った。
今日はカラオケもできないし、こんな寒い中散歩したら風邪もぶり返しそうだ。
せめて仕事を少しでも片付けようと思って会社に行った。

午前中はnanuさんと秀クンがいて、2人とも忙しくないようだった。
カレンダーを見ては、お盆休みがいつからいつまでだろうか?なんて話をしていたと思えば、更にカレンダーをめくって来年の6日が土曜なので、いつから仕事始めなのだろう?なんて話までしていた。
(2人とも今まさに子煩悩の真っ最中なので、連休のことを考えるのが楽しいのだろう)

まだ今年が始まったばかりなのに、来年の仕事始めの話をしているんだから。

午後は家に帰るが、ともかく寒い。

kekeにエアコンをつけてもいいよと言うと、もうつけているそうである。
我が家では「エアコンをつけるのは贅沢」という価値観があるのだが、いつしかkekeはそれっておかしいと気が付いたようである。

しかし私は相変わらず、エアコンをつけるのは忍びないので、コタツオンリーで過す。
ましてや1つの家で2台もエアコンを回すなんてありえない。
今日は何もせずに、コタツで温まることを自分に許すことにする。

風邪の日は家事をしないで休むことにしているが、こうして寒い日も家事をせず、コタツで数独をするのを許そうと思う。
ある程度温かい気温で無いと、魚もそうだと思うが人間も動けない。これは生理現象である。

昨晩、ハンバーグの他にミートソースも作っておいたので、夜は温めるだけでイイのだ。


昨晩のハンバーグ。甘酢キュウリが申し訳程度に乗っているが、ハンバーグがドン!とあるだけ。。。。(^_^;)
(豆腐の味噌汁も作りました)
こんな寒い時期にキュウリはあまり食べたくないけれど、OMさんから買いすぎたキュウリをいただいたので作った。やっぱりキュウリは夏の方がおいしいような気がする。


これが一緒に作ったミートソース。
またまた湯気を撮ってみた。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

胸がつぶれる

2017-01-13 | 息子keke
ご心配おかけしましたが、風邪は治りつつあります。(^_^;)
本来なら微熱程度なので、寝て自力(体の免疫)で治したかったのですが、新年会などがあり、ゆっくりできないので早めに病院で薬をいただきました。

やはり効果があるようで、まだガラガラ声ですが、咳に痰がからんでいるので、このまま治りそうです。(^o^)丿


それより、新たな悩み事が。。。(-_-;)

kekeが他の仕事を探すのだとか。

もう既に次の仕事のメドは立っているようですが、正社員での仕事ではないようなので心配です。(-_-;)

本人がもう既にその方向に動いているので、応援したいと思いますが、正直心配で胸がつぶれそうです。

今は正社員とは限らず、そういう雇用形態も多いのでそれを本人が望むのならそれでいいとしか言えませんが正直なところ、今の仕事をもう少し続けてみたらと言いたかった。

そう言われるのが分かっていたので、事後報告してきたのでしょう。

応援するしかありません。

自分の人生だから、合わないと思うことをし続けなくてもいいと思う。


自分がその場にいないので、どういう考えでそういう決断をしたのか分かりかねる部分があります。

が、訊いた所でかえって本人の意志にそむくような言葉しかかけられないのも、よく分かっています。


いったいこの船はこれからどこに行くのだろう。

働いて生きていくことの大変さを感じますね。(-_-;)


kekeは割りと根気がある子なので、そう選んだ以上は応援するしかありません。

・・・が、とても心配です。(-_-;)
コメント (20)
この記事をはてなブックマークに追加

新年会

2017-01-11 | 今の会社
ゲホゲホ。。。
ついに体調は復活の兆しをみせず、病院に行くことに。

ほんとなら、自分の免疫力で治したかったが、なんせ今夜は新年会。西洋医学の力を借りることに。

1度、くるまをおいて家に帰って、着替えてから会場に向かう予定も運がいいことに20分に1本のバスがバス停に着いた途端に来てくれた。
寒い中、待たずに済んだ。

今まで、いつも時間にあわなくてブーブー文句を言っていたバスだったが、ここぞという時に良いタイミングできてくれるとは。

そんなこともあって、早く着きすぎ。
今日は早く帰ろうと思う^_^;
「スマホから」
コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

選べるギフトのお歳暮

2017-01-10 | 今の会社
昨日は寒くて布団から出るのも大変だった。

それでもトマトをニンニク・玉ねぎと煮ておく。(冷蔵庫で保存)



また煮物も作りました。

煮物に入れた干しシイタケがいい味を出してます。(戻した汁も入れてます)
こんなにシイタケがおいしいものだったとは。

このシイタケはいつぞやもらった「選べるギフト」で選んだ干しシイタケです。

「選べるギフト」と言えば、会社から出すお歳暮をある人が「選べるギフト」がいいというので、選べるギフトを送ってますが、盆暮れ盆暮れ選べるギフトでそろそろ皆さん飽きるのでは?!と思い、私は「たまには選べるギフトではなく違うものでいいですか?」と言うと「何があるの?」というので、「きき湯(お風呂の素)のセットがあります」と言ったら、「他に何があるかリストあげといて」と言うんだよ。(送り先は個人宅)

暮れ迫っていたのですぐにでも申し込みたいと言ったら「選べるギフトでいいじゃん」と。。。

お歳暮に「きき湯」のセット。
いいと思いませんか?何がダメだったんだろう。(+o+)

選べるギフトも選ぶ楽しみがあって自分がもらうのは嬉しいのですが、送っている方なので分かるのですが、「選べるギフト」はたぶん一番安いので3,000円幾らのコースなんです。

でも、干しシイタケなんて3,000何百円も出せばもっとたくさん買えるのではなかろうか。(←言いたかったのはコレ)
1,000円で買えそうなテフロンのフライパンとか、カレーやラーメンとかも3,000円出せばもっと違うものがいろいろ買えるような気がするんですよね。(^_^;)
選べる分、若干価格的にお安いものになっているのかなぁ?

でもやっぱりお歳暮って選べるギフトがいいものでしょうか。
自分がもらえる立場でないので、毎回毎回同じ冊子が届くのもどうなの?!と思うけれど・・・
自分がもらえるんだったら、やっぱり選べる方がいいのかなぁ~~?(^_^;)


さて、煮物やトマトソースを作って、kekeにはカツを買って、味噌汁も作り、夕方からどこかにカメラを持っていこうかと思っていましたが、みるみるノドが痛くなりました。
どうしたのでしょう?風邪をひいたようです。

強行してもよかったのですが、養生する方を選びました。

それで作った大根ハチミツ。
大根を角切りにして、ハチミツを上から垂らします。だんだん大根エキスがハチミツに溶け合い、この水分の飲むとノドにいいそうです。

その翌日=今日
更にノドが痛くなり、どうやら風邪をひいたようです。(+o+)
コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

最近の晩ご飯(シューマイとネギのチーズ焼き)

2017-01-09 | ぶきっちょさんの家事一般
それでは最近作った料理を紹介します。^^

と言うものの・・・最近はお出かけが増すに連れてズボラになって、あまり目新しいチャレンジは少ないのですが・・その数少ない中からピックアップしてみます。(^_^;)

まずはこちら。

シューマイ。

シューマイは久しぶりですね!
ニラを買ってしまうとついつい餃子を作ってしまい、どうしてもシューマイは作る機会がなくなっていました。
しかしシューマイの方がお弁当に入れやすいので、これからはシューマイもぜひ作りたいところです。
参考にしたレシピはこちら。土井善晴さんのシュウマイレシピです。
豚ひき肉200gの割りに、玉ねぎのみじん切り1個分なので(こんなに玉ねぎ多くていいの?)と思いましたが、片栗粉で水分を吸わせてから混ぜるので問題なくできました。(^_^;)かえってヘルシーでいいですね。
味もみりん・しょう油・ごま油に塩ですが、おいしくできましたよ。半分は冷凍していつかお弁当にポイと入れたいと思います。


これは1人で作って一人で食べるたこ焼きです。
たこ焼き器・・・過去ブログによると買ったのは約1年前のようですが、買ってから10回は間違いなく作っているでしょう。タコは半分冷凍して2度作るので(たこ焼き以外にタコを食べたことがありません)15~6回は作っているように思います。そのうちテフロンがはがれてダメになりそうだけど・・・そしたらもう1度買ってもいいかと思います。(^_^;)ちなみにkekeが一緒にひっくり返してくれたのは1度だけです。1人だと結構忙しくて焼きながら食べることはできません。


こちらは、あるブロガーさんのブログを読んでやってみたものです。
ネギの青いところをみじん切りにして、油で炒めとろけるチーズをからめるとおいしい!というのを読んでやってみました。(その方はトーストに乗せていました)
私は食パンが無かったので、代わりに大きなシイタケがあったのの上にネギのみじん切りをいためたものを乗せ、とろけるチーズを乗せて焼いてみました。(ちなみにシイタケの軸ももったいないので、みじん切りにしてネギとあわせて炒めてます。)

感想は・・・ネギとチーズはおいしいけれど、シイタケの上に乗せたのはビミョウ・・・でした。シイタケをどうしても早く食べてしまいたい時はいいですが、もっと他にやり方があるのでは?!と言う感じです。例えば、余った餃子の皮にこのネギチーズを包んで揚げたらおいしいのではないかと思います。(^_^;)やってませんがね。
それでもシイタケ全部食べてしまいました。


これはコロッケの中身を作って、半分冷凍している所です。
こうすればお弁当や何か物足りない時の1品になるでしょう。解凍してもしも水っぽくなってしまったら、別にジャガイモ1個ゆでてマッシュして混ぜてみると落ち着くかもしれません。(手間かかりすぎ?)
コロッケのいい所は、中身に火が通ってるので、とにかく表面が揚がればいいってことですね。中身だけ生ということがないので安心です。

そして最近のアイデア。

野菜のあんかけを冷蔵庫に保管することにしました。
ラーメンを作ってこれを乗せればたちまち野菜ラーメン。ご飯の上に乗せれば中華丼。
あんかけ焼きそばにしたい時はこれを1度フライパンにあけて、水少々足して熱を通し、また水とき片栗粉であんかけにし直せばいいように思います。何ていってもクズ野菜で作れ栄養満点なのがウリです。モヤシなど使って細長い野菜で作れば春巻にもできそうです。

あんかけ焼きそばにしました。


おでん。
取っただしに、煮卵の煮汁の残りとみりんでおでんにしました。
大根も里いもも冷蔵庫にあった余り野菜です。(^_^;)
食べたことがないですが「牛スジ」という具材を聞いた事があるので、余っていた牛肉少々も上に乗っけて煮込みました。あとネギの青いところも体にいいので入れてます。
サトイモをおでんにしたのは初めてですが、案外甘みがあっておいしかった。
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

sakeの歩窓から(羽田空港)

2017-01-08 | DSC-RX100M2
さて正月休みには羽田空港にも行って来ました。(^_^;)
飛行機の向こうに夕日が沈む・・・そんなイメージを連想してのお出かけです。

羽田空港で国内便に最後に乗ったのは、もう20年前になります。
その当時は羽田空港に行くのにはモノレールしかなかったと思います。
モノレールで降りて、そこからバスみたいなのに乗って空港まで行ったような記憶すらあるのですが、それはどこかの空港と入れ替わった記憶なのでしょうか??
それっくらい、空港なるものと縁が薄い私です。

まずは空港までどうやって行くのか?と手元のスマホで調べてみますと、今は京急線なるものでどうやら行けるようです。その駅についたところで、そこからどうやって空港まで行くのだろう?・・でも、今は正月休み、おそらく東京から地方に帰る方も大勢居るだろうから、付いて行けばいいだろう・・そんな気持で出かけてみました。

電車に乗ってみると羽田空港は、国際線か国内線かで降りる駅も違うようです。
まだ何しろ空港初心者なので、国内線ターミナル駅で降りることにしました。

すると駅からもう空港直結です。
まるで駅ビルが空港になっているような感じでそのまま空港に。
(あまりの速さに写真すらない)

大勢の人が乗り降り。

さっそく飛行機を見に行きます。

夕日は落ちませんでした。どうやら逆側だったようです。(^_^;)
ギュイーンと飛び立つ飛行機を撮りたかったのですが、遠くで飛び立つので小さくて迫力あるようには撮れません。飛行機は難易度高かったですね。

それならせめて人の姿でも撮ろう!と切り替えます。

デッキにたたずむ女性の後姿と飛行機で。(^_^;)


飛行機のモノクロ、カッコイイ。

空港内もモノクロで撮ってみました。

お正月帰りの方もあって混んでいる方なのでしょうか?


別れを惜しむカップルさん。


バスのチケット売り場。

そろそろ6時なので帰ることにしました。
お土産屋さんも見たい気もしたのですが・・何となく夜にひとり出歩くのが得意でないので、早く帰りたくなってきたのです。

手ぬぐいのお店(空港から駅に向かう所にありました)

今回はゆっくりできずに写真も思うように撮れなかったような気がします。
後で調べると、国内線・国際線合わせて3つ展望デッキがあったようなので、天気がいい日を狙ってもっと朝早くからで撮ってみるのもいいかもしれません。(^_^;)
この日はこんな感じでした。おしまい。
コメント (20)
この記事をはてなブックマークに追加

言霊は大切

2017-01-07 | その他
お風呂の中で小林正観さんの本を読む私。

ちょっとスピリチュアルナ香りもある本なので、好き好きもあるでしょうからお勧めはしませんが、新年早々中学の同級生KMちゃんもこの方の本が好きだったそうで、「幸・不幸は捉え方次第!」「家族のいい所を書いてみる」「いつも感謝する」そんな話で盛り上がれたのは気持よかった。

KMちゃんも帰ってからまた小林さんの本を読んでみるというので、さっそく私もお風呂で読む事にした。何しろ根っから愚痴や不満を言いがちな体質なので、たまに読まないと感謝のカの字も忘れそうだ。よしよし。


そう言えば昨日会社で、社長が一部の人達だけ飲みに誘っていた。会社の金で勝ち組だけ飲みに誘うなんて・・前はケシカラン!と思って影でブーブー文句を言っていたが、あまりそういうのは良くないなと反省した。

ある人とある人の間がギクシャクしてしまったのは、私が直接の原因ではないのだけれども、そういう不平や陰口という種類のものは、案外人の心に浸透してしまうものではないかと思う。
それが正しいが間違いだろうが関係なく、いつもブーブー文句を聞かされていると、やっぱり人間だから良くは思えなくなってくるわけで、だんだんアラが見えるものなのだ。そういう気持は大きなうねりを起こすものだと分かった。

私はそれから会社の愚痴をなるべく言わないようにした。
会社がゴタゴタすることは、私が生きていく上でも大きく利益を損なうし、小林正観さんの本を読んで「不平不満は言わず、与えられた仕事をニコニコこなしていくことが幸せへ導く」という気持になり、不満より感謝の心で自分なりに姿勢を正して仕事をすることにしたのだった。結局は何を言っても自分に給料をくれる人は社長しかいないと本気で思ったのである。

したらどうだろう。
私は言われたことをニコニコハイハイ、そうですね!とやっているだけだったのに、会社の愚痴をこぼす人が明らかに減ったのだ。
たまたま偶然なのかもしれないが、他にも淡々と黙々と愚痴らずに仕事をやっている人がいて、それがだんだんと人から人に伝わっていき、今ではそれ(見返りを求めず淡々と仕事をすること)が清々しいというムードすらある。厳密にはまだ愚痴を言っている人もいるのだが、(ま~だそんな事言ってるの時代遅れよね)みたいな雰囲気にすら感じる。

自分でこのことにビックリしてしまった。
愚痴や不満って想像以上にマイナスに作用するもののようである。たった一言のさりげない一言が、重なるうちに気が付かないうちにその場の雰囲気を変えているということが、案外あるらしい。

自分なんて会社では一番下っ端の給料も安い人間なのだが、それでも自分の考え方や、発した言葉は会社を揺るがすほどの大きなものだと気がついた。
それが分かったので、給料が安いとか勝ち組でないとかにこだわらず、私は会社のために淡々ニコニコとやるべきことをこなしていきたいと思う。たぶん誰も気が付かない・評価もされないが、その必要は無い。自分はここの会社が長続きしてできれば定年の日まで今の給料がもらえれば、それでいいのだ。チンケな評価より、それがため私はこれからニコニコ雰囲気作りに努めよう。


と共に、言霊とは本当にあるのだと思い知った。
今まで前向きな言葉ばかりを言う事は、自慢だろうと思っていた。
自分は(おこがましくも)謙虚な人間だから自慢はするまいと思っていた。

でも「うれしい」「幸せ」「ついてる」「ありがとう」
こういう言葉を連呼することは自慢ではないと分かった。

「幸せ」や「ついている」は、自分で勝ち取った今の環境ではなく、物事の見方ではないか。
そう思うと、今自分が幸せで楽しいことは、少しも自慢にはならない。誰でもどんな所でも幸せになれる。
高いものを食べなくても「おいしい」し、給料が安くても「誇り」をもてるのだ。
それは揺るぎなく強いことだと思う。

だからと言って、そういう価値観の人も、またいてもいいと思える。
自分も自由だし、人もまた自由。
そこで争う必要は無い。ジャッジする必要も無い。

そう思える自分が今はうれしい。

ある人がちょっと申し訳なさそうな感じで「これから食事に誘われた」というので、「この1~2年ではなかったことですね、いいことだと思います。いってらっしゃい!」と言った。

この前妹達と神社に行った時に引いたおみくじは中吉で、「思うようにいかないこともありますが、淡々とやるべきことをやっていきましょう」みたいな内容だったと思う。
そうさ、私もあれこれ求めず、やってくることを淡々とやっていこうと思う。
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加