きっと、いいことあるよね!

文字が小さい方は右上の設定で変更できます。
母と息子(keke)の二人暮らしは18年になりました。

そしてサヨナラになりました。

2016-12-10 | M→G←T
というのはG子のことである。

最近どうしているかなと思ってラインを送ったのは私である。
最初は風邪が流行ってるねという、当たり障りの無い会話だったのに、G子はまた言い出した。「私は派遣だから休めない。お給料が減っちゃうからね」と。

この時点で「またか」と思ったが、更にそれに続けて今どんなに忙しいか、どんなに頑張っているかと語り始めた。業務改善書を作って出しているんだ、と言う。それを会社の上の人間に出して上の人が「社内の人間でここまでやる者はいない」と言われているとか。

この話を聞いて「え?」と思う私がおかしいのだろうか。
おかしいのかもしれない。
でも、私は「え?」と思った。
G子は派遣会社から来ている人間である。
うちの会社もたまに派遣会社から人をお願いすることがある。でも、その中で会社の今の体制を「今のは悪いからこう変えろ。」と改善の要望するような人がいただろうか。

「いや、それは私の言うことではないか。。。」とラインのふきだしで思わせぶりに書いたにも関わらず、G子はそれをスルーしてさらに、自分がやらなきゃとか、派遣だから3年で終わりだけどね、別に死んだっていいし、などと言うフキダシばかり出てくる。

なんだよっ!と私は思った。
口で言ってることとやってることが、こんなに違う愚かさがあるか。
3年で契約切れというなら尚更、周りをかき混ぜないで、飛ぶ鳥跡を濁さずでやめればいいじゃん。

私はそうではないとにらんだ。
G子は評価されるのが大好きなのだ。人を押しのけて自分がほめられるのが好きなのだ。
「君はうちの正社員達よりよっぽど働くよ」と言われることが大好き。それが彼女の本心なのである。

そう思ってきたらだんだん腹が立ってきた。
もちろんこれはあくまで私の想像である。
でも自分の会社にこんな女子がやってきて、「こう業務を改革すれば会社は良くなります!」とかこれみよがしに上司に言われた日には、どんな気持になるだろう。だから私はその動き方は違うよなと思った。

だから言った。「この前もそう言うトラブルで辞めるようになったのでは」
「そういうのはアイデアだけ出して、(自分でアピールせず)正社員の人から動いてもらえばいいのでは?」と。

G子は言う。「だから業務改善書の名前は社内の人の名前にしてもらっている。」
私はそういうことを言っているのではない。そんな(派手な)動き方をしたら良く思わない人もたぶん出るだろうと思うのだ。
前の会社でも、その前の会社でも、G子は同じようなことをやって、「自分はこんなに頑張ってる」というような自慢話をいつもするが、その行動で自分が周りからどう思われるのか、不都合な人もいるのではないか、という概念が全く無い。そもそもG子の言うところの「これがいい業務システム」というのも私に言わせれば、怪しい。

何故なら、kekeが大学辞める辞めないの最中の時も「私にまかせておけ」とばかりに家にやってきて、kekeに別の大学を受け直せと説得し、それが思うようにいかないと「コタツを片付けてストーブにしないと手を引く」と言って、去っていったことがあったからである。
たぶん、あれと同じことをどこでも繰り返しているのだろう。
どこででも余計なことにクビを突っ込んで、周りをかき混ぜ混乱させて、上手く行かなければ全部人のせい。その時と今の話はまた別かもしれないが・・でも、私はああいう自分ひとりが目立とうとする動き方をする人が、好きではない。自分ではそういうことは(悪意が無い限り)しないので理解もできないし、それを善だと思ってやっているからさらに始末が悪いのだ。

電話なら私も強く言えずにはぁ、はぁ、と相づちをうつだけなのだが、LINEなのでやはりそういうニュアンスで書いてしまった。「目立ちたくてやってるの?」
G子は当然気を悪くした。

「このままいくとケンカになるからやめる」と言うので、「そうしよう」と私も言った。

そして切れた。

たぶん、もうG子とこの後つながることはないだろうと思う。


でもいつかはこうなることだったと思う。

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

sakeの歩窓から(東京ドームの続き)

2016-12-10 | DSC-RX100M2
さて、今日も写真の話題です。
カメラの世界では常識なのかもしれませんが、自分が気が付いたことを記録してみることにします。

前の古いカメラでは、目で見えている情景がカメラにおさまらないことが多々ありました。
「こういう風に撮りたいのに」と思っても左右が離れすぎてカメラにおさまらないのです。


この前東京ドームで撮った写真ですが、前に居る三脚を持っている人が細長く写っています。
今のカメラは何もしないデフォルトの状態(ズームをしない状態)だと、左右を寄せて撮ってくれるのだと思います。

このカメラに限らず、どのカメラも今はそうなっているのかもしれません。

これは前に中華街に行って撮った写真です。
たぶんこれもカメラが左右を寄せてくれて納まったのでは?と思います。


こちらも東京ドームです。屋根が縦にグワン!と迫力ながらのびているのも、そのせいなのでは。


休日だったので、この日は人出も多かったです。
イルミネーションのHPをみたら、手前の金色のイルミが話題のイルミだったようです。もっと近寄って撮ってくれば良かったかな?思いつきませんでした。


これも東京ドーム。
広角とは関係ありませんが、この前載せられなかったので。(^_^;)


ピザ屋さん。

ここの天気がいいので、毎朝朝焼けがきれい・・・なのでしょうね?
建物の間から、わずかにオレンジ色の光が見えるだけです。

もっと高い所から朝焼けの光が上から訪れる街の写真が撮りたい!!(←自分の脳内イメージ)と思うのですが、どこから撮ればいいのか分からないんですよね。
かといって、暗いうちからあても無く動くのも怖いし。。。。(-_-;)そんな訳で今日も建物のスキマから、オレンジの光をながめているうちに朝になってしまいました。
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

sakeの歩窓から(クリスマスツリー)

2016-12-08 | DSC-RX100M2
カメラで写すのが楽しい今日この頃です。

今の時期だとやっぱりクリスマスツリーでしょう!

・・・ということで、今日は帰りに某所に行ってみました。
ここならクリスマスツリーがあるかもと思ったのです。(^_^;)


手前にベンチを入れてアットホームな感じにしてみました。(^_^;)
(あまり意味なかったかしら?)


こちらはミニチュアモードで周りをボヤかしています。
ちょっとメルヘンチックです。


女の子もスマホで写真を撮っています。

この写真、ほぼ同じ場所から撮ってますが・・・何故周りが赤っぽくなったり、暗くなったりするのか良く分かりません。スイッチを入れたらこうなっていた・・・そんな感じです。(^_^;)


ちょっと地面が傾いてしまいました。

クリスマスのネオンで撮ってみたいのは、ネオンの丸いのが水玉みたいにバックにボヤけている写真です。
平日なのでカメラを撮っている人もあまりおらず、何となく焦ってそそくさと帰ってきてしまいましたが、もっといろんな撮り方があったかもしれません。(^_^;)

今日はこれにておしまい。。。。


※余談
ご飯が1人分しかなかったので、自分の分は焼きそばを作ったのだが、食べている途中でガリッと音がした。
朝、うっかり割ってしまった小皿のほんの小さなかけらがどこかで混入したらしい。。。。いったいどこでどういう成り行きで、夜に作った焼きそばに入ったのだろう。
でも気がついた時はもう既に90%食べてしまっていた。・・・日頃添加物ウンヌンなどと言っていて、割れた皿を食べているとは。kekeが同じものを食べていないことがせめてもの救いである。
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

またまたカメラで撮ってみた

2016-12-07 | DSC-RX100M2
もうすぐクリスマスだなァ・・・もしかしたらクリスマスイルミネーションを飾っているお宅もあるかも・・・・

と思い、昨日は夕飯の買い物がてら少しだけ散歩してみることにしました。(^_^;)

撮れたのは1枚だけです。

赤いランプがあったので撮ってみました。
カメラのミニチュアモードを入れて真ん中水平だけ焦点が合うようにしています。もともと赤いランプですが、ミニチュアモードなので周囲も全体的に赤くなりました。


次はブロガーさんの写真で水滴の写真をよく拝見していたので、このカメラでもどこまで近寄れるか試してみました。(^_^;)

これは「シーン別」のマクロ用で撮ってみたものです。(^_^;)
(カメラの機能で「~~モード」以外にも、「夜景用」とか「料理用」とかシーン別の選択もできるのです。いつもの料理写真は「料理用」にしないで、プログラムモードでホワイトバランスを選んで撮っています。)

花びらが何枚もあるのでなかなか焦点が定まらず、これ以上近づくとうまく撮れませんでした。
水滴もかすかに見えるかどうかぐらいです。
これ以上大きく撮るためには一眼カメラにしないといけないということなのかな??

水滴をきれいに落とすのも技が必要なようで、何だかきれいに水滴になりません。


昨日もkekeの帰りが9時を過ぎ、ハンバーグを作っていたら、ネギトロを買ってきたようです。
昨日のカレーもあったので、ハンバーグカレーにして、ネギトロはまだ冷蔵庫にあったので、今日のお昼にでも食べるのかな。

会社も大きなトラブルがなく、家庭内でも大きく困ったことがなく、これがとても幸せなことだったんですね。^^
このままkekeが仕事を続けてくれたら・・どんなにステキなことでしょう。

でもそうならなくても、この今の気持を持ち続けたいと思います・・・・できることならば。。。
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

sakeの車窓から(朝の日差し)

2016-12-06 | DSC-RX100M2
昨日は朝、1時間早く家を出た。

日差しもまだ出始めでいつもと角度が違うのが新鮮だ。
車の窓ガラス越しに。


少し早い時間帯に出るのもいいね。(^_^;)

図書館に寄った帰りにイルミがあった。


家に帰ると8時になっていたので、カレーにした。

kekeが帰ってきたのは9時だった。
スーパーで半額の焼き鳥を7本買ってきていた。

カレーと焼き鳥でほっこり幸せな夕飯だった。
たまにお惣菜もいいね。(^_^;)

焼き鳥はこの時チンしていました。



おまけ。

昨日の東京ドームの写真


こちら方がピントがあっているので差し替えました。(^_^;)

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

sakeの歩窓から(東京ドーム)

2016-12-04 | DSC-RX100M2
最近、「ソロ充」と言う言葉が認知されているようです。(^_^;)

それは「おひとりさま」と同じ意味なのですが、「おひとりさま」というと何となくお年を召した方のイメージがありますね。「ソロ充」とは1人でいいじゃん!という開き直りも入った若者向けのニュアンスの言葉のようです。

人の目を気にせず勝手気ままにカラオケや旅や外食を楽しむことのようで・・・・私はちょい昔からひとりソロ充を楽しんでいたんですね。ガハハ。

それでは今日もソロ充しよっと思い、午前中から片づけをすることにした。

お皿を洗い、床に散らかったものを捨てたりしまったりして、掃除機をかける。
床置きしていたものをどこかに移動すると何となく片付いた気になってきた。
よし!やったぜ、セニョール。(←昔流行っていたのかどこかで聞いた事のあるセリフ)

私はそして今日のソロ充はやはりひとりカメラでしょ・・・ということで、ライトアップの写真を撮るべく東京ドームまで行くことにした。

電車に乗っているうちにどんどん暗くなり・・・・どうも暗くなるのに家から離れていく・・というシチュエーションが苦手なのだが、もう今さら戻るわけにも行かない。電車は進む・・・・・。
そして今日の写真をアップしよう。

まずは交差点で写真をパチリ。

この写真、本当はこの一瞬後・・・人々がバラバラ歩き出した瞬間で撮るつもりだったが・・・後ろの電車が過ぎてなくなりそうで気になって、早くシャッターを切りすぎてしまった。


この写真はツリーのライトが見にくかったので、少し明るく修正しました。


光の階段です。カメラを撮る人が割りといるので恥かしくなく撮れました。(^_^;)


こんな絵柄にもチャレンジしてみました。右側だけはっきりうつるミニチュアモードにしています。


東京ドーム。



このぐらいの明るさがあれば、シャッタースピードもそのままで撮れるようです。(^_^;)来週のイルミネーション撮りが楽しみです!フフフ。。。
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

仕事の愚痴(-_-;)

2016-12-03 | 今の会社
今日は天気も良く、気候も良く、写真日和~~~~(^o^)丿


・・・・・と思ったが、出かけるのを辞めました。(-_-;)仕事のたまり方がもうハンパ無くなっていたのです。

振り返るとだいたい9月ごろだったでしょうか。

年に1度の某大会なる会社行事がありまして・・・昔は私はほとんど関知していない催しのはずだったのですが・・・少しづつその大会への準備を手伝っているうちに、何故だか私がやることがだんだん増えて行き・・・・気が付いたら去年辺りから、ほぼ全部私が手配しているような状況になっていました。

表彰状を頼んだり、それを入れる額や筒、参加者に配るグッズ、ポスター、賞品も今年は皆さんがテンテコマイのようだったので、私が買いに行きました。(社長の機嫌を損ねないように会社からの帰りに買いました。)
飲み物だけはAさんから知り合いさんにお願いしてもらいましたが、配る資料もプリントしたりホチキスしたり、・・・みんな去年と同じなので一つ一つは大したことはまったく無いのですが要領が悪いのか何となく時間をかけてしまい・・・・。

10月はその某会の会費の決算があり、その帳簿は会計事務所さんは関わらず私が全部やらなければならなくて(そんな大きな額ではないのですが)・・・11月はそれを皆さんに発表して承諾を得なくてはならない資料も作らなければならず。(-_-;)

やっと会社の8月分の伝票を会計事務所さんに宅配で送ったら「sakeさん、いつも早いのに今回は遅いから何かあったんですか?!」と言われ、「いやーお盆休みの1週間でずっと遅れちゃって(^_^;)」と訳の分からん言い訳をしたのは確か10月の半ば過ぎ。

11月に入ってからは今度は暮れに向けて、お歳暮や年賀状のリスト、お歳暮の発注、カレンダーを丸めて筒にして、担当者に配るリストを作ったり・・・・う~ん、どれもこれも書いてみるとそんなに大したことじゃないんだけど・・・そんなこんなで12月かぁ。。。

やっとこの前9月の伝票を送ったばっか。もう12月。昨日うっかり気がついたのは、資金繰り表が9月末に作ったままだった。
これはあかん。(-_-;)先月作るのを忘れていたのだ。

9月から「まぁ今週気合を入れれば遅れは取り戻せる!!」と毎週思っていたのですが、何故か伝票がどんどんたまって行くばかり。・・・さすがに今日は会社に行くことにしました。(-_-;)

夏や秋辺りは「まぁ伝票は決算まで(←こちらは会社の本当の決算です)に間に合えばいいんだから遅れてもまた取り戻せる!」と強気だったのですが、年明けてあっという間に決算になりそうで、ボチボチとペースを上げないとなりません。年末調整も年賀状もこれからやらなきゃならないし。。。。


そんな今日はOMさんと野菜の店に行ったり、その後も安いスーパーで買い物をしたり、大根の葉でふりかけを作ったり、kekeに牛丼を作ったりしていたので、会社についたのは2時半。。。(-_-;)
現場が終わった秀クンといい、nanuさんも「ラジオかけていい?」とか言っちゃってお気楽だったなぁ~。私に気遣ってしゃべりかけないようにはしてくれたけど、二人とも(土曜日は半ドンですか?)と言いたくなるほど、今日はお気楽だった。

それで2人とも「今日は5時に帰る」と言い出し、私も1人で残って仕事をしていると侘しくなりそうなので、帰ることにしたのでした。。。。あぁ!結局大して進まなかった~~><

絶対来週こそ、仕事を進めないと!!!!

・・・・借金が増えてどうにもならなくなる人もこういう気持で「今週こそ節約しなければ!」とかって思いながらどんどん首がしまっていくのでしょうか。
でも来週からは本当に真剣にこの状況を打破したいと思います。(-_-;)でないとお正月1人で仕事をするようになってしまうマジで。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

マヌケ祭り

2016-12-02 | 日記
相変わらずマヌケな私。。。

今日の朝は、洗濯機のフタがしまっているので(おや?)と思った。
なぜなら、私は用のない時は洗濯機のフタを開けておくから。
(少しでも乾燥させることで、洗濯槽の中のカビの繁殖を防いでいるつもり)

そして次の瞬間(あっ)と思った。

やっぱりそうだ。
前の日の夜に洗濯機を回したまま、すっかり忘れていたのだ。
フタをあけると「やっぱりね」と思う。

洗濯機を回す時に(たぶんこのまま忘れるな)と思ったが、予想通り忘れた。
家にいればブザーが鳴るが、買い物に出てしまったので気がつかなかったのだ。
その次に何かすることがあると、前にしていたことは大抵忘れる。

でもフタを開ける前に(あっ)と思えるうちはまだいいらしいので、これで良しとしよう。


まだある。私は最近生姜シロップを作って、それを紅茶に入れて飲んでいるのがマイブームである。

いつものように鍋にお湯を沸かして、ティーパックを入れた。
そしてコップに入れて、生姜シロップをたらした。そしてしばしそのままにする。
(猫舌なので熱いものが苦手なのだ)

そして待つこと数分、「よしよし」と思って、それをグイッと飲んだ。

何だかおかしい。
予想に反する味である。

生姜シロップと間違えて、焼肉のタレ(自作)を入れていたのだ。
こちらも生姜はたっぷり入っているが、ニンニクやゴマ油も入っていて、ペッペッ!という感じ。

まぁ相変わらずそんなことばかりだ。(^_^;)


いつかお散歩で撮った工場の写真。
(トイモードの青で撮ってみた)

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

わたしの自由

2016-12-01 | その他
今、割と真剣にやっていることは、早く寝ること。
それからなるべくご飯は手作りで食べていること。
生姜やニンニク、野菜類・・・体にいいようなものを料理に入れること。

そしてこれからは、休みの日はウォーキングを兼ねて写真を撮りながら歩くこと。
それから声が出るうちは歌も時々歌うこと。

あとは元気で、子供も健康でいてくれればいい。
もうそれだけで、今はいいと思う。


相田みつをさんには「ほしいもの、一つだけだったら何かい?」と問いかけた詩があった。
つきつめていけば、やっぱり家族の健康だ。

そりゃお金や恋人も欲しくないかと言えばウソになるけれど、お金はなければ役所に相談すれば生き延びさせてくれるぐらいの福祉はあるだろうし、他人は自分の思うようには動かない。

例えばAさん。
このごろ話を聞いていれば聞いているほど、私とは考えが合わない人だと思う。

例えば昨日は駅前の駐車場でAさんは「この駐車場は誰それさんの土地なんだよ」と言い、「オレだったらここをもっと有効活用する」と言う。これを聞いて私はあらと思った。私は銀行から金を借りたりマンションを建てたりするのがリスクもあるし面倒くさいと思う。駐車場にして駐車会社に貸して金額少なくても毎月決まったお金が入って税金だけ払えばいいじゃん、って思う。

そうやっていろいろ考えていくと、本当に合わない。
選ぶ年賀状のデザインも合わないし、好きな食べ物も合わない。

でもよく考えたら他人なんてそんなもの。
親子ですら何を考えているのか分からないのにましてや他人。
40年も50年も生きてきた人間同士が合うわけが無い。

合う合わないではなく、相手に合わせる気が起こるかどうか。
そこを人任せにすると愚痴になる。

そしてAさんは「自分はいつまた大病するか分からないから、好きに生きる!」というのをモットーとしているので、何でも好き勝手。
歩く早さも、約束の時間も全部自分の都合。

私はそれに内心「なんだよっ」と思っているが、分かってる。
あの人が気を遣う相手は客なのだ。
あの人は本性はこういう人なのだ。ともあれ今は。

あの人もいろんな事情の末、こういう人になった。
そこは変えない。変えようと思わない。
その自由を許して、あとは私がどうつきあっていくかなのだ。

ともに生きていくってたぶんそういうことの繰り返し。
そう思ったら、だから特別にどってこともない。
縁があるならともに過ごせばいいだろう。

勝ったも負けたも良いも悪いもない。
今どうしたいかなのだ。
邪推なんてくだらない。

捉え方によっては全てに意味があるかもしれない。
私はそれも含めて、自分の人生を生きる。

今日ここから。
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

用途別スパッツ

2016-11-29 | 私の倹約術
この前、お散歩写真を撮って歩いていたら、偶然中学時代の友達のUちゃんとバッタリ会った。

5月に会ったきりだったので(どうしているかなぁ~)と思っていたが、その時お父さんが倒れて病院に入っていると聞いていたから忙しいだろうなぁ~と思っていた。

まだお父さんの看病は続いていて、毎日仕事を終えてから病院に通っているのだとか。
ここ最近、また更に調子が悪いと心配していた。
「母が亡くなってここで1年なんだけどさ、お父さんも病院に入って・・・1人で家に帰っても淋しくてね。」とUちゃんは言う。「sakeちゃんに電話しようと思ったんだけど、いつも夜遅くになっちゃうから。。。」

私はまだお母さんが元気な頃の3人で過していたUちゃんを想像して、しんみりした。お母さんも急に亡くなるまではまだ家事もやっていたのだと言う。

それから「夜帰ったらUちゃんにメールぐらい打とう!」と思うけど、また昨日もうっかり10時になってしまった。残っていた牛肉とねぎを甘めのめんつゆで煮るうどん(今日の料理に載っていた)、余っていたご飯とソーセージでケチャップチャーハンをして、うんと前(半年ぐらい)に新大久保で買った冷凍チヂミをチンしただけである。
それなのに9時を過ぎて、食べながらkekeと「しくじり先生」を見ていたら10時になってしまった。

まずね、帰ってから着替える。
これだけで30分ぐらい掛かっているような気がする。

私はこの時パンツ以外の全てのものを着替えるのである。
何故なら服は用途別になっていているのだ。
スパッツだけでも4種類あり、
・寝る用スパッツ(もう10年以上履いて居てだいぶ擦り切れているが肌触りが良い薄地のもの)
・家の中用(毛玉だらけで厚手のスパッツ。これで寝るにはモコモコすぎる)
・外出用(毛玉があまりない通常の厚手スパッツ)
・勝負スパッツ(おろしてない新品の厚手スパッツ、主にクラス会とかに履く)

これが全て真っ黒で同じようなスパッツなので、見分けるのが大変で、尚且つどれかが見当たらないとすっごく気になってあちこち探すからである。勝負スパッツ以外は毎日履くのでその時に他のも見当たらないと気になるのだ。
そんなこんなで毎日朝晩の着替えだけで時間を無駄にしているような気がする・・・が、この習性が変えられず。ちなみに毛玉だらけのスパッツは上からズボンを履きますが、外出用は毛玉が増えるためスカートでしか履かないようにしていたり・・・どこかセコイんだよね、私は。
(ちなみにスパッツは上記の厚手用の他、薄手用3セットもあるのです。。。。)

でも、最近そんな自分を許して楽しむようにしているのだが。。。着替えに30分もマリーアントワネットだと思って。
Uちゃんには明日こそ、メールを送ろう。
コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加