光産業技術動向ブログ OITT

OITTとは、Optoelectronic Industry and Technology Trendの略称です。

ドン・キホーテ、54,800円の4K対応50V型液晶テレビ「LE-5050TS4K-BK」

2017年06月08日 18時25分04秒 | 新製品

 ドン・キホーテは、同社プライベートブランド「情熱価格PLUS」の新製品として「50V型 ULTRAHD TV 4K液晶テレビ LE-5050TS4K-BK」を発表。6月15日より、全国のドン・キホーテ(一部店舗を除く)にて発売を開始する。


 ドン・キホーテプライベートブランド初となる4K(3840×2160ドット)対応の50V型液晶テレビ。大画面で緻密な美しい映像を映し出すほか、東芝映像ソリューション開発のメインボードを採用。ゲーム機などを接続した場合は、高画質処理を行いつつ、外部入力信号が画面に反映されるまでの遅延時間を短縮する設定に自動的に切り替わるなど、動きの速いゲームでも快適にプレイできる。


 また、HDMIケーブルでARC対応(オーディオ・リターン・チャンネル)のホームシアターに接続することで、ダイナミックな音質で映像を楽しめる。番組録画は、別売のUSBハードディスクで、番組表からの録画予約のほか、番組視聴中でもリモコンの録画ボタンを押すだけで、すぐに録画を開始する。ダブルチューナー搭載により、視聴中以外の番組(裏番組)も録画可能だ。


 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« J:COM、4K/8K実用放送対応STB... | トップ | '17年の4Kテレビ販売は前年比... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

新製品」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL