光産業技術動向ブログ OITT

OITTとは、Optoelectronic Industry and Technology Trendの略称です。

'17年の4Kテレビ販売は前年比3割増の140万台、GfK予測。有機ELは4月時点で7倍

2017年06月09日 18時28分44秒 | 新現象・新技術

 GfKジャパンは9日、家電量販店やネット通販などにおける2017年の4Kテレビや有機ELテレビの販売動向を発表した。'17年1〜4月の4Kテレビ販売台数は前年比76%増で、’17年通年では前年から40万台増の140万台を見込む。有機ELテレビは4月時点で販売台数が前年の約7倍に増加した。


 今回の発表は、家電量販店、総合量販店、地域量販店、インターネット販売の各販売チャネルにおける販売実績を元に、市場規模相当まで拡大推計したもの。


'17年の4Kテレビ販売は前年比3割増の140万台、GfK予測。有機ELは4月時点で7倍 - AV Watch
光技術や光産業での情報交流フォーラム
エイトラムダフォーラムhttp://www.e-lambdanet.com/8wdm/

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ドン・キホーテ、54,800円の4... | トップ | Microsoft、“真の4Kゲーム”を... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

新現象・新技術」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL