銅版画制作の日々

ゆっくりと更新して行きます。TB・コメントのお返しが遅くなると思いますが、宜しくお願い致します。

月に囚われた男☆★MOON(2009)

2010-04-30 | 映画:シネコン


契約期間:3年
赴任地:月
労働人数:1人   このミッションは何か、おかしい。

連休初日、京都シネマにて鑑賞しました。お客さんはそんなに多くなく、ゆったり鑑賞できました。途中ちょっと睡魔に襲われましたが(笑)
登場人物はサム・ベル役のサム・ロックウェルだけです。ケヴィン・スぺイシ―も出演していますが、ロボット・ガ―ディの声のみの出演でした。

契約期間3年という長い間、たった一人で仕事をするサム・ベル、場所は何と月。だから登場するのはサム一人です。ということは、サム・ベルを演じるサム・ロックウェルは一人芝居です。大変ですね。その上、一人でもうひとりのサムも演じなければならい。そうそうガーディというロボットがいるので、まったく一人じゃあないことになるのかしら?そういえば、ロボットの顔があのピースマーク、時々僅かに表情が変わるところが面白かったですよね。


フェアフィールドのミニチュアを作って過ごしたり。。。。

それにしても、サムはかなり閉塞感を感じていましたね。たった一人、月で仕事。話す相手は感情豊かそうなロボットだけど、、、、。やっぱり人間じゃないしね。行動する場所にしても、月面と基地内だけ。最愛の妻テスとの会話も楽しみのひとつだったが、衛星事故で交信が出来なくなってしまい、、、、過去の録画テープを再生しているという悲惨な状況だそうですが。
ということで詳しく、お話を紹介したいと思います。

STORY(allcinemaより抜粋)

 近未来。エネルギーの枯渇した地球は、新たな燃料源が存在する月へその希望を求めた。そして、宇宙飛行士のサム・ベル(サム・ロックウェル)が世界最大の燃料生産会社ルナ産業との3年契約により、エネルギー源ヘリウム3を採掘して地球へ送るという仕事のため月へたった独り派遣される。以来、彼は月面基地サラングを拠点として、人工知能を搭載したロボット、ガーティ(ケヴィン・スペイシー)を相棒に月面での作業に取り組み、また唯一の慰めだったTV電話での妻テス(ドミニク・マケリゴット)との会話も衛星事故で交信不能になった今では、孤独感とも格闘していた。だが、その苦痛に耐える任期もあと残り2週間となった時、作業中に事故を起こしてしまう。やがて、基地内の診療室で目覚め安堵した刹那、そこに自分と瓜二つの人間がいることに気付くサム。これを機に、彼は周囲で起きている出来事が果たして幻覚なのか現実なのか、判別が出来なくなっていく…。


集中力の低下、激しい頭痛、そのうえ幻覚、幻聴に悩まされていたサムだった。

 後2周でこの苦痛を乗り越えたら、愛するテスとイヴをこの胸で抱ける。。。。

はやる気持ちが災いしたのか、ルナローバーを操縦中に事故を起こしてしまう。

気づいたら、基地内の診療室に安置されていた、、、、。ガ―ディがサムをルナローバーから救出してくれたらしい。動かない身体で目だけでベッドの周りを探ると。。。。自分と姿かたちがまったく同じ男がいる!


サムと瓜二つの男が、、、、!?

交信不能のはずの地球のルナ産業とガーディが 交信している会話が聞こえる・・・・。これも例の幻聴、幻覚なのか?それとも自分の周りで何かとんでもないことが起こっているのか?!月には自分以外に誰もいないはずなのに、、、同じ顔の人間がいるのか?

謎だらけ、、、、。
この後、同じ顔の男の正体が誰なのかが解明されていきます。そしてサムが想像していた通り、驚くべき事実が分かります。まさかこんな哀しい運命が待っているとは、サム自身も知るよしもなかったでしょう。

ちょっとネタばれですが。

実は2人のサムはクローンでした、、、、。2人はお互いに悟ることになるのです。そしてこのミッションの事実も明らかになります。

そして交信も意図的に切断されていたことも判明。サムは自宅に連絡する。するとテスはすでに亡き人となっていた。娘のイヴは15歳、、、、。えぇ~3年どころじゃかった。もっと時は過ぎていたんだ!

製作費はたったの500万ドル、撮影期間は33日。

日本円にすると、約4億7000万円くらいですかね。4億でもかなりの額なんでしょうが、、、、。映画の製作費としては、やはり安いのでしょうね。私には見当もつかない話です。


右は監督のダンカン・ジョーンズ

原案も監督だそうで。本作はサム・ロックウェルのために書かれたものだという。

解説(allcinemaより抜粋)

 地球に不可欠なエネルギー源を採掘するという3年契約の仕事に従事するため、たったひとりで月へと旅立った宇宙飛行士が、あるアクシデントを境に不可解な現象の数々に苛まれていくさまをサスペンスフルに描いたSFミステリー。主演は「コンフェッション」のサム・ロックウェル。監督はロック・スター、デヴィッド・ボウイの息子ダンカン・ジョーンズ。長編デビューとなった本作で新人監督賞をはじめ多くの賞に輝いた。

メディア 映画
上映時間 97分
製作国 イギリス
公開情報 劇場公開(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)
初公開年月 2010/04/10
ジャンル SF/ミステリー
映倫 G

オフィシャル・サイト
http://www.moon-movie.com/ (英語)
オフィシャル・サイト
http://moon-otoko.jp/


 

ジャンル:
ウェブログ
Comments (5)   Trackbacks (48)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 処刑山 デッド・スノウ(2... | TOP | GW突入!5月上映作品、気... »
最近の画像もっと見る

5 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは^^ (KLY)
2010-04-30 02:21:22
映画の製作費としては驚異的に安いですね。邦画ですら大体10億前後が相場ですから。もちろん大作はもっといきますけど。
とりあえず妙に古臭くて近未来というより今っぽかったのが印象的でした。どのシーン観ても、これって今でも出来るよね?って思ったし。(笑)
こんばんは! (kira)
2010-04-30 21:21:04
「ヤッターマン」が制作費20億で、邦画としては気張っていたのだと思いますが、
今時の5億とは、イギリス映画としても結構少ない方にはいるんでしょうね~。
単純なストーリーのなかで、唯一人の男の記憶を追っていくその先に、
私たちが意識しない心の物語がある。そこが好きです♪
kiraさんへ♪ (mezzotint)
2010-05-01 10:13:29
TB&コメントありがとうございます。
私は製作費の金額がトンと想像出来なくて。
それにしても凄いですね。
本当にシンプルなお話でしたね。
結局のところ最初から登場のサムは
クローンだったということですよね。
意外に深い話だったと思います。
やっと… (オリーブリー)
2010-06-13 16:48:46
こんにちは。
先日はご心配頂きまして、ありがとうございました。
ボチボチと再開します~また宜しくです。

SFの派手さがない、なんかこう、じっくりと染みてくる作品でしたね。
サムロック、やっぱり上手です。

見ていたビデオから15年経ってるんですものね。
友達と、このサムは何人目のクローン?とか計算しちゃった。
3年契約に意味があったんですね。
で、ご本人は提供しただけなのか、それともあんなビデオあるから、最初はあそこにいたのだろうか…と、見た後色々と話が膨らみました(笑)
やっと (sakurai)
2010-09-20 07:42:43
見れました。
題名だけは、いろんなところで目に入り、早く見たかったのですが、やっとですよ~。
まったく田舎は。
でも、情報を絶対に入れないようにしてたんで、楽しめました・・・というか、うまいなあと思いましたわ。
大企業なんてのは、使い捨ての駒としか思ってないなんてのを、今更ながら見させられましたね。
寂しげなサムロクの表情が、ぐぐっと来ました。

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

48 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
月に囚われた男 (LOVE Cinemas 調布)
あのデヴィッド・ボウイの息子、ダンカン・ジョーンズのデビュー作。2009年度英国アカデミー賞では作品賞にノミネート、監督自身は新人賞を獲得している。地球に必要なエネルギー源を月で掘削ために、3年契約でたった一人滞在する男が体験する奇妙な現象を描いたSF...
月に囚われた男 (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:MOON。ダンカン・ジョーンズ監督、サム・ロックウェル、ドミニク・マケリゴット、カヤ・スコデラーリオ、ベネディクト・ウォン、マット・ベリー、マルコム・スチュワート、ケヴィン・スペイシー (声)。監督のジョーンズはイギリスの歌手デヴィッド・ボ...
月に囚われた男 (to Heart)
契約期間:3年 赴任地:月 労働人数:1人 このミッションは何か、おかしい。 原題 MOON 製作年度 2009年 製作国・地域 イギリス 上映時間 97分 脚本 ネイサ...
月に囚われた男/サム・ロックウェル (カノンな日々)
つい先日、日本人宇宙飛行士の山崎直子さんがディスカバリーで宇宙ステーションへと飛び立ったばかりで何だかタイムリーな感じもする作品ですが、映画の内容は予告編から察するところミステリアスなサスペンスドラマなのでしょうか?あまり話題にはなってませんけどデヴィ...
『月に囚われた男』 (beatitude)
予告観た時点で、これは観ねばってんで、いそいそ行ってきました。往年のSF大作映画が頭を巡る々…『2001年宇宙の旅』『惑星ソラリス』…監督自身がスタイリッシュなSF映画ではなくあの頃の映画に敬...
月に囚われた男・・・・・評価額1450円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
「月に囚われた男」は、冷たく無機質な映像が印象的なSFサスペンスである。 何でも、ダンカン・ジョーンズ監督は、あのデヴィッド・ボウイの...
月に囚われた男/ MOON (我想一個人映画美的女人blog)
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click デビュー作ながら、様々な映画祭で新人賞などを受賞、 デヴィッド・ボウイの息子、ダンカン・ジョーンズ監督作 そこもちょっと興味あったけど、一番惹かれた...
『月に囚われた男』 (ラムの大通り)
(原題:MOON) 「いやあ驚いた。 映画もそうだけど、この日本版オフィシャル。 “SHARE”という言葉とともに、 そこには見慣れたツイッターのアイコンが…。 で、クリックしてみたところ、 なんと自動的に自分のツイッターのホームに行き、 書きこみのスタンバイができ...
月に囚われた男 (がらくた別館 映画・漫画いろいろ日記)
自分には珍しく、公開初日の昼間に鑑賞。(チネチッタで会員1000円の日だってこともありましたが。)映画館のHPであらすじを読んだところ、正統派SFの雰囲気で気になっていました。観...
月に囚われた男 (キノ2)
 古き良き時代のかほりがするノスタルジックな正統派SFです。  職人の手作りみたいな感触がなんとも心地よい。久しぶりにセンス・オブ・ワンダーなんて言葉を思い出しちゃったりして、とっても楽しませていただきました。ダンカン・ジョーンズ監督、ありがとうv(...
月に囚われた男 (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
ひらめきを感じる映画で、最小限の素材で最大の効果を上げることに成功している。近未来。サムは、地球で必要なエネルギー源を採掘するために、たった一人で月の基地に滞在している。地球との直接通信はできず、話し相手は人工知能を持ったコンピューターのガーティだけと...
素敵な短編小説に出会ったような味わい「月に囚われた男」 (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・内容に触れています。70年代テイストにあふれたSF映画「月に囚われた男」は制作費500万ドル、撮影期間33日で撮られたとは思えない味わい深い作品だ。監督はデビッド・ボウイを父に持つダンカン・ジョー
「月に囚われた男」 (お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法 )
2009年・英:ソニー・ピクチャーズ配給原題:MOON原案・監督:ダンカン・ジョーンズ脚本:ネイサン・パーカー カリスマ・ロック歌手デヴィッド・ボウイの息子で、CMクリエイターとして実績を重ねて来たダ
「月に囚われた男」鑑賞 (帰ってきた二次元に愛をこめて☆)
懐かしい香りのする映画これは古典的なSFだハインラインやアシモフ、ブラッドベリ、スペースオペラ華やかりし頃の。月を見上げる人が多かった頃。アポロ計画が人類の夢であった頃...
『月に囚われた男』 (めでぃあみっくす)
契約期間:3年間、赴任先:月、労働人数:1人。他には誰もいないはずなのに、なぜか目の前にもう一人の自分がいる。 この設定から月を密室に見立てた心理サスペンスかと思いましたが、まさかあんな結末を迎えるとは思いもしませんでした。これはネタバレせずにレビュー...
「月に囚われた男」 (ハピネス道)
JUGEMテーマ:映画  近未来。底をついてしまった地球上のエネルギー。「ルナ産業」という会社が新たな燃料源を月で採掘し、定期的に地球に輸送することで、この問題を解決した。契約期間:3年赴任地:月労働人数:1人この月にただ一人派遣された主人公サム・...
月に囚われた男 (Memoirs_of_dai)
究極の単身赴任 【Story】 サム(サム・ロックウェル)は地球で必要なエネルギー源を採掘するため、3年間の契約で月にたった一人で滞在する...
月に囚われた男 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『契約期間:3年 赴任地:月 労働人数:1人 このミッションは何か、おかしい。』  コチラの「月に囚われた男」は、サム・ロックウェル主演、デヴィッド・ボウイの息子ダンカン・ジョーンズの監督デビュー作となった、4/10公開の製作費500万ドルの低予算SF映画な...
「月に囚われた男」究極の低予算SF映画が描く、究極の単身赴任。 (シネマ親父の“日々是妄言”)
[月に囚われた男] ブログ村キーワード  地球にとって最も身近な天体である、“月”を舞台に描かれる“SFサスペンス”。「月に囚われた男」(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)。やれ『CGだ!3Dだ!』と騒がしい映画界ですが、この映画は、古き良き時代...
『月に囚われた男』 ラストをぶち壊した理由 (映画のブログ)
 【ネタバレ注意】  毎日、毎日、僕らは鉄板の上で焼かれて嫌になっちゃうよ…  と嘆いたのは、450万枚以上という日本最大のセールスを...
月に囚われた男 (だらだら無気力ブログ)
地球に必要なエネルギー源を採掘するために月の採掘基地にたった一人で 三年間駐留する男があるアクシデントに遭い、それ以降おきる不可解な 出来事に遭遇していくSFミステリー。 主演は『コンフェッション』『フロスト×ニクソン』のサム・ロックウェル。 監督はデヴ...
月に囚われた男 (そーれりぽーと)
月で三年間一人ぼっちになる仕事、あなたは受けるか? 極限の孤独を描いた『月に囚われた男』を観てきました。 ★★★★ SF好きならとにかく必見。 極限の孤独のもとで衰弱していく精神、どこかおかしいのを覆させる説得力とトリック。 想像力を掻き立てる見せ方が面白す...
*月に囚われた男* (Cartouche)
    [[attached(0,class=popup_img_500_333 width=400 height=266)]]        ***STORY***                2009年   イギリス              宇宙飛行士のサムは、エネルギー資源のヘリウム3...
月に囚われた男 (風に吹かれて)
俺はサム・ベル公式サイト http://www.moon-otoko.jp監督: ダンカン・ジョーンズ (デヴィッド・ボウイの息子)脚本: ダンカン・ジョーンズ  ネイサン・パーカー 世界最大の燃料生
この世界にたった一人~『月に囚われた男』 (真紅のthinkingdays)
 MOON  近未来。燃料エネルギー・ヘリウム3を採取するため、サム(サム・ロックウェル) はたった一人、月の裏側に派遣されていた。...
「月に囚われた男」 (Con Gas, Sin Hielo)
空気がなければ、人間もいない。 ある意味、一発アイデアものと言っていいと思う。こういうの好きだ。 たった一人で3年間の月面での任務。ある日不慮の事故に遭って目覚めると、何か宇宙船がおかしくなっている。 「2001年宇宙の旅」的な雰囲気も漂うが、話はよくでき...
月に囚われた男 (映画的・絵画的・音楽的)
 『月に囚われた男』を恵比寿ガーデンシネマで見ました。  普段SF映画をあまり見ない上に、前日に『第9地区』を見たばかりにもかかわらず、低予算で制作されながらも随分と面白いとの評判が聞こえてきたので見に行った次第です。 (1)映画は、貴重な資源を月で採掘して...
3年間 たった1人、月に (笑う学生の生活)
18日のことだが、映画「月に囚われた男」を鑑賞しました。 たった1人でエネルギーを採掘するため月で3年間契約で作業している男 残り2週間となったとき事件がおきて・・・ SF作品 アイデア光る まさにそんな感じ 謎が深まり いった...
月に囚われた男 (5125年映画の旅)
月の資源を採掘するルナ産業に雇われ、月でたった一人採掘作業に従事する男サム。3年の契約期間をまもなく終えようとしていた時、彼は作業車で事故に遭ってしまう。回復したあと、彼は事故のあった現場に向かうが、作業車の中には事故に遭った自分自身が取り残されてい...
月に囚われた男 (Diarydiary! )
《月に囚われた男》 2009年 イギリス映画 - 原題 - MOON エネルギー
映画[ 月に囚われた男 ]史上最低の単身赴任 (アロハ坊主の日がな一日)
映画[ 月に囚われた男 ]を恵比寿ガーデンシネマで鑑賞。 月の裏側で、地球との通信を閉ざされ、たった一人地球に必要なエネルギー源の採取に励む男の物語。弱者は搾取される超資本主義社会の現代からすれば、決してありえない話でもない。妙な説得力が、この映画に...
月に囚われた男 (心のままに映画の風景)
サム・ベル(サム・ロックウェル)は地球で必要なエネルギー源を採掘するため、たった一人、月での任務に就いていた。 地球との直接通信は...
月に囚われた男 (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
ナショナル・ボード・オブレビュー新人監督賞など、数々のインディペンデント映画賞を受賞した(デヴィッド・ボウイの息子)ダンカン・ジョーンズの監督デビュー作!<月>の裏側で、たった一人、ミッションを遂行する美しくも残酷な運命をたどる男の物語。 物語:近...
「月に囚われた男」 MOON (俺の明日はどっちだ)
・ 何だろう、この懐かしい感覚は。 これでもか的に最新映像技術を駆使して見せ付けられるハイバジェット作品とは対極にありつつ、だからこそ作り手の率直なSFマインドがほのぼのと伝わってきて、個人的にはかなりグッと来てしまったSF映画の佳作。 月の裏側にある採...
月に囚われた男 / 74点 / MOON (ゆるーく映画好きなんす!)
最後の最後で全て台無し!しかしそこまでは素晴らしい! 『 月に囚われた男 / 74点 / MOON 』 2009年 イギリス 97分 監督: ダンカン・ジョーンズ 製作: スチュアート・フェネガン トルーディ・スタイラー 製作総指揮: マイケル
月に囚われた男 (Moon) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ダンカン・ジョーンズ 主演 サム・ロックウェル 2009年 イギリス映画 97分 SF 採点★★★★ 哲学本なんてものを読んだ事はおろか、手にした事すらないので“答え”ってもんが一向に浮かばないんですが、映画なんか観ていると時折「“人”の定義ってなんだ...
月に囚われた男 (小部屋日記)
Moon(2009/イギリス)【DVD】 監督:ダンカン・ジョーンズ 出演:サム・ロックウェル/ケヴィン・スペイシー(声の出演) 契約年数:3年 赴任地:月 労働人数:1人 このミッションは何か、おかしい。 デビッド・ボウイの息子ダンカン・ジョーンズの長編初監督作。低...
月に囚われた男 (映画鑑賞★日記・・・)
【MOON】 2010/04/10公開 イギリス 97分監督:ダンカン・ジョーンズ出演:サム・ロックウェル、ドミニク・マケリゴット、カヤ・スコデラーリオ声の出演:ケヴィン・スペイシー契約期間:3年赴任地:月労働人数:1人このミッションは何か、おかしい。近未来のお話。地球...
【映画】月に囚われた男 (★紅茶屋ロンド★)
<月に囚われた男 を観ました> 原題:Moon 製作:2009年イギリス 単館系で上映されていて、観に行きたかったんだけど、都合が付かずDVDにて。 新作も安く見られるツタヤ様様です!!大好き! デビッド・ボウイの息子であるダンカン・ジョーンズの長編初...
月に囚われた男 (★★むらの映画鑑賞メモ★★)
作品情報 タイトル:月に囚われた男 制作:2009年・イギリス 監督:ダンカン・ジョーンズ 出演:サム・ロックウェル、ケヴィン・スペイシー、ドミニク・マケリゴット、カヤ・スコデラーリオ あらすじ:近未来の世界。サム・ベルはエネルギー採掘のためにルナ産業によ...
月に囚われた男 (迷宮映画館)
うーん、うまい!監督、非凡な才能を遺憾なく発揮。
「月に囚われた男」 静かなる緊張感 (はらやんの映画徒然草)
公開時から気にはなっていたのですが、東京では公開館が恵比寿のガーデンプレイス(行
【映画】月に囚われた男…当ブログではSF作品を観るとつい藤子不二雄の話になってしまいがち (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
夜勤週も中盤、職場では今日から難しい仕事が数本控えているピロEKです …まぁ気合い入れて頑張ろう…気合い入れるために美味しいお菓子とか買っていこう…とか考え中。 で...
月に囚われた男 (銀幕大帝α)
MOON/09年/英/97分/SFミステリー/劇場公開 監督:ダンカン・ジョーンズ 原案:ダンカン・ジョーンズ 出演:サム・ロックウェル、ドミニク・マケリゴット、カヤ・スコデラーリオ 声の出演:ケヴィン・スペイシー <ストーリー> 3年もの間、ひとり月で暮らし....
月に囚われた男 (こわいものみたさ)
『月に囚われた男』  MOON 【製作年度】2009年 【製作国】イギリス 【監督】ダンカン・ジョーンズ 【出演】サム・ロックウェル/カヤ・スコデラーリオ/マルコム・スチュワート/ドミニク・マ...
映画評「月に囚われた男」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆★(7点/10点満点中) 2009年イギリス映画 監督ダンカン・ジョーンズ ネタバレあり
月に囚われた男 (こんな映画見ました~)
『月に囚われた男』---MOON---2009年(イギリス)監督:ダンカン・ジョーンズ 出演:サム・ロックウェル 、ドミニク・マケリゴット 声の出演: ケヴィン・スペイシー 近未来。 エネルギーの枯渇した地球は、新たな燃料源が存在する月へその希望を求めた。 そ...
「月に囚われた男」 (或る日の出来事)
ほとんど、ひとり芝居じゃないか~。なんて節約な。(笑)