銅版画制作の日々

ゆっくりと更新して行きます。TB・コメントのお返しが遅くなると思いますが、宜しくお願い致します。

THE 4TH KIND フォース・カインド(2009)

2009-12-23 | 映画:シネコン


※タイトルはJ・アレン・ハイネックによる接近遭遇の分類のうち、宇宙人による誘拐を指す「第四種」から採られている。

信じられないのは、信じたくないだけなのか。

信じられないという以前に、どうも恐怖が見えないという感じがする。


久々にMOVX京都で鑑賞しました。ミラ・ジョヴォヴィッチ主演の本作「フォース・カインド」は記録映像と再現映像からなるドキュメンタリー風のモキュメンタリーというものだそうです。

モキュメンタリ―については、上記をクリックして頂くと詳細が分かります。これを読むとこの作品が実際に起こった事件なのか?が解明しますよ。

さて実際に起こった事件かどうか?は別として・・・・・。今一つ乗れない作品でした。体が宙に浮くという超常現象のような場面も見られましたが、恐怖感などは感じられず。つまり臨場感などを体感するというものがあまり感じられずというのが正直な感想です。ひたすらミラ演じるアビゲイル・タイラー の感情の浮き沈みだけは凄く捉える事にはなりましたが。

目に見えない恐怖を映像表現するのって結構難しいですよね。でもねジョン・キューザック主演の「1408号室」は良く出来た作品でしたよね。但し本作とは違った作品でしたが。

さてSTORYです。今回もウィキぺディアさんより抜粋しました。

アラスカ州ノーム。夫を何者かに殺害された精神科医のアビゲイル・タイラー博士が、町の患者たちを診ていくうちに事件の真相へと近づいてゆく。

この事件は、2000年10月に実在した事件である。
アラスカ州ノームでは多数の行方不明者が出ており、1960年代からFBIによる捜査訪問は2000回を超えるという。
複数の不眠症を患う患者を診察するうち、何名もの患者が午前3時頃に瓜二つのフクロウの夢を見る事が判明。
その翌日(10/1)、そのうちの一人が家族を人質にして自宅に立てこもり、自分諸共皆殺しにする。

左オーガスト保安官役のウィル・パットン


このときに患者が、自分が何をされたか思い出した。停める方法はこれしかない。と、録画されたテープに保存されている。
さらに翌日(10/2)、他の一人がタイラー博士の催眠療法中に突然浮き上がり、自らの体を無理やり捻じ曲げ頚椎三本を切断し、死亡する。
このとき、その事実を認めなかった刑事が事件の重要参考人としてタイラー博士の行動を制限するが、その日の夜、彼女の娘、アシュリーが何者かに拉致される。
そのとき、タイラー博士の家の外で監視していた刑事が乗っていたパトカーのカメラの映像に、博士の家の上に巨大な飛行物体が現れる。このとき、そのパトカーに乗っていた刑事もその物体を見ているはずである。
そのさらに翌日(10/3)、タイラー博士自身が知り合いの心理学者に催眠をかけてもらい、診断するが、そのときの録画されたテープに奇妙な映像が写される。
そのときに、博士といた同僚の博士とシュメール語を研究している博士がタイラー博士と同時に何者かに拉致される。とタイラー博士が証言。

そして、アシュリーは未だに見つけ出されていない。


この人が本当のアビゲイル・タイラー 博士。

いかにも恐怖体験から痩せてしまい、病的な感じがする。
観客にリアルさを実感させるようなキャラクターには見えるけど。う~ん何か嘘っぽいのが見え見えって気がしました。

ところで本作、最近多い疑似ドキュメンタリーの新たなバリエーションだそうで。このジャンルはここ数年ヒット作を輩出してるようである。私の知っているところでは「クローバーフィールド/HAKAISHA」。そう言えばハンディビデオで撮った映像が揺れて乱れて歪んだ画面があったのを思い出す。今回の場合も同じように録画された映像に乱れがあったり。


確かに本当なんだと思ってしまう映像・・・・。


右奥アベル・カンポス役の イライアス・コティーズ

ということで、ビデオカメラで撮影した映像が「事実」としてどこまで思えるか?が焦点というところなのだろうが。。。。。

アシュリーが拉致された場面が見えないにしても、拉致されたという事実がはっきりと感じさせないような曖昧さがあり。。。もう少し見えないなら見えないなりの表現が観ている私に感じさせて欲しいと思うのですが。上手く説明出来ないのですが・・・・。

メディア 映画
上映時間 99分
製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(ワーナー)
初公開年月 2009/12/18
ジャンル サスペンス
映倫 G
オフィシャル・サイト
http://www.thefourthkind.net/ (英語)
オフィシャル・サイト
http://www.the4thkind.jp/

 

※さて皆さんは恐怖を感じましたか?

 

 

ジャンル:
ウェブログ
Comments (9)   Trackbacks (44)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バグダッドカフェ<ニュー・ディ... | TOP | メリー・クリスマス☆★ちょっとケ... »
最近の画像もっと見る

9 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
モキュメンタリー (えい)
2009-12-24 12:13:48
こんにちは。

モキュメンタリーって
フェイク・ドキュメンタリーのことだったんですね。
ありがとうございました。
ぼくは、これまで観た最高のフェイク・ドキュメンタリーは
その名も『オーソン・ウェルズのフェイク』。
これにはやられました。
日本インターネット映画大賞募集中 (日本インターネット映画大賞)
2009-12-24 15:01:16
突然で申しわけありません。
現在2009年の映画ベストテンを選ぶ企画「日本インターネット映画大賞」を開催中です。
投票締切は1/14(木)まで。
ふるってご参加いただくようよろしくお願いいたします。
なんかムカツク~~ (たいむ)
2009-12-24 18:14:39
こんにちはw
嘘なら嘘と、どこかで判るようにして欲しかったです。
信じるか信じないかって、内容ではなくて、映画そのものって意味だったなんてインチキもインチキって気がしませんか?

胡散臭さを漂わせるのも演出?
「疑似ドキュメンタリーの新たなバリエーション」には注意しなくちゃですね(^^;

メリークリスマス!! (mig)
2009-12-25 16:35:59
こんばんは♪

コメありがとうございます★
これ、うさん臭かったですねー(笑)
だからまあ、ある意味面白いんだけど
どうにも自分も催眠術にかかったみたいになって眠気誘いますよね。
結局何をいいたい映画なのかわかんないし
migさんへ♪ (mezzotint)
2009-12-26 10:53:20
こんにちは!
コメントありがとうございます。
うさん臭いから、面白い(笑)
確かにそうですね。安ぽさもまた味なのかも
しれません。それにしても眠かったです(汗)


まーなんというか… (KLY)
2009-12-27 16:26:08
暇つぶしにはいいかなぁ。
UFOや宇宙人は普通に肯定派ですけど、それそのもので人と議論することにはあまり興味を感じないので…。むしろこの映画をテーマに大槻教授と韮澤編集長がやりあう様を観る方が楽しい気がします。
とはいえ、タイラー博士の顔はゾッとしました。博士自身が本物かどうかはともかく、とりあえず記録映像の真贋を云々するよりは、少なくともインタビュー映像は事実でしょうからね。^^;
Unknown (えす)
2010-01-06 22:26:26
あれフィクションなんすか!!?
 (とらねこ)
2010-01-28 00:09:56
こんばんは、mezzotintさん
モヤモヤ感は残る作品かもしれませんよね。
こういう作り方をしていたら、どうにも疑問に思ってしまって仕方がないかもしれません。
私は子どもの頃、週刊誌に載っている「妖精の画像」なんかを、信じてしまった事を思い出しました(笑)
その頃は純粋だったので、子どもにしか見えない、というのを鵜呑みにして、いつ私のところに来るんだろう、なんて思っていましたよ
とらねこさんへ・・・・。 (mezzotint)
2010-01-28 00:40:37
今晩は☆彡
そう!モヤモヤ感がこれ本当なの?
と思わされるティストなんですよね。
てっきりドキュメンタリーなんじゃあ
ないのかなんて最初は信じてました。
そうですよね。子供の頃のピュア
な気持ち、忘れてしまいました。

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

44 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
THE 4TH KIND フォース・カインド (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『信じられないのは、 信じたくないだけなのか。』  コチラの「THE 4TH KIND フォース・カインド」は、60年代以降FBIが2000回以上も訪れているというアラスカ州ノームで実際に起こった不可解な事件を記録映像および音声と再現映像で構成している12/18公開のSFスリ...
THE 4TH KIND フォース・カインド (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。オラントゥンデ・オスサンミ監督、ミラ・ジョヴォヴィッチ、ウィル・パットン、イライアス・コティーズ。「3rd kind」は「未知との遭遇」の原題“Close Encounters of the Third Kind”でお馴染になったが、first=目撃、second=痕跡、third=接触、そしてfourt...
劇場鑑賞「フォース・カインド」 (日々“是”精進!)
「フォース・カインド」を鑑賞してきましたアラスカの都市ノームに暮らす女性心理学者が体験したという衝撃のエピソードを、当時撮影されたという記録映像と再現映像で描き出す異色サスペンス。主演は「バイオハザード」シリーズのミラ・ジョヴォヴィッチ。監督は「ザ・ケ...
『THE 4TH KIND フォース・カインド』 (ラムの大通り)
※ネタバレに加えて、ちょっと辛口な部分もあります。 ※もうしわけありませんが、ご覧になってからお読みいただくことをお勧めします。 (原題:The 4th Kind) ----あれれ、この映画、 最初12月23日公開だったのに早まったんだね。 「そうなんだよ。 ということで、つ...
「The 4th Kind フォース・カインド」みた。 (たいむのひとりごと)
オカルトちっくな予告編。得意なジャンルではないけれど、思わせぶりな予告編は気になるというもの。内容は今も昔も時折特集番組が組まれるような”奇怪な現象”についてであり、当事者らのインタヴューや記録映像の
THE 4TH KIND/フォース・カインド [映画] (映画鑑賞★日記・・・)
原題:THE FOURTH KIND公開:2009/12/18製作国:アメリカ上映時間:99分監督:オラントゥンデ・オスサンミ出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ、ウィル・パットン、イライアス・コティーズ、ハキーム・ケイ=カジーム、コーリイ・ジョンソン、エンゾ・シレンティ信じられないの...
The 4th Kind フォース・カインド (ダイターンクラッシュ!!)
2009年12月19日(土) 21:50~ TOHOシネマズ川崎2 料金:1200円(レイトショー料金) パンフレット:未確認 『The 4th Kind フォース・カインド』公式サイト 記録映像と再現フィルムで構成された、アブダクション(地球外生命体による拉致、人体実験)の話。 フェ...
「フォース・カインド」試写会、感想。 (Beinthedepthsofdespair)
まぁ、ぶっちゃけ、ネタバレいきなりすると、  「X-file」なんですが、この手の映画としては、見せ方、演出手法が上手く、何より、「多分」本物のタイラー博士の表情がもぉーガチで怖いです。 パンフの裏にモザイク掛けて写してありますが、逆にそれが怖いって...
フォース・カインド (Recommend Movies)
信じられないのは、 信じたくないだけなのか。 【感想】 初日にズバッとレイトショーで鑑賞~☆ アラスカ州・ノームで起こった不可解...
THE 4TH KIND フォース・カインド (だらだら無気力ブログ)
失踪事件が多発しているアメリカのアラスカ州ノームの町を舞台に、 原因不明の現象の究明に迫った女性心理学者が体験したエピソードを当時 撮影された記録映像とその再現映像で描くサスペンス映画。 主演は『バイオハザード』シリーズのミラ・ジョヴォヴィッチ。アメリ...
フォース・カインド (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★[4/5] 予告編にない数々の記録映像の衝撃に、お口アングリ!
THE 4TH KIND フォース・カインド (★YUKAの気ままな有閑日記★)
年の暮で忙しないぃ~~~けど観ちゃった、、、ちょっと興味があって【story】アラスカ州ノーム。何者かに夫を殺害された心理学者のタイラー博士(ミラ・ジョヴォヴィッチ)は、夫の遺志を継ぐべくこの町特有の原因不明の不眠に苦しむ住民たちのカウンセリングに当たる。...
THE 4TH KIND フォース・カインド (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
アラスカ州ノームと言う町で、2000年10月にアビゲイル・タイラーという女性心理学者が体験した奇妙な事件を、当時の記録映像を織り交ぜながら描いたサスペンス映画だ。この映画を見るのに注意してほしいのは、あくまでもドキュメンタリーベースの映画ではなくフィクション...
試写会「THE4THKINDフォース・カインド」 (流れ流れて八丈島)
映画を2本観たくらいでは、せっかくの休日はまだまだ終わりません夜は、もちろん試写会です東京厚生年金会館で「THE4THKINDフォース・カインド」を観てきました実話を基に本物の映像とかも織り交ぜたドキュメンタリー風の、一風変わったスリラーです何度かビックリさせら...
フォース・カインド (めでぃあみっくす)
信じられないのは信じたくないからではなく、映画の作りが中途半端すぎるから。これなら矢追純一さんに好き勝手に映画を撮らせた方が断然面白いのでは?と思えるほど、見終わった後に何一つ残らない映画でした。まぁ眠くなるということはなかったのですが、ただ最初から最...
【THE 4TH KIND  フォース・カインド 】信じるかどうかは、あなた次第 (映画@見取り八段)
THE 4TH KIND フォース・カインド ~THE FOURTH KIND~ 監督: オラントゥンデ・オスサンミ    出演: ミラ・ジョヴォヴィッチ、...
THE 4TH KIND フォース・カインド/ミラ・ジョヴォヴィッチ (カノンな日々)
実録スリラーというふれこみで、実際の映像と再現フィルムで構成された劇場予告編が印象的でした。どうやらそれはアラスカ洲で発生したという原因不明の怪奇現象らしいんですけどそれ以上の事は何もわからないんですよね。ちょっと怖いもの観たさで観に行ってきちゃいまし...
THE 4TH KIND フォース・カインド(2009) 99分 (極私的映画論+α)
 3時33分頃、目が覚めませんか?
THE 4TH KIND フォース・カインド / The Fourth Kind (我想一個人映画美的女人blog)
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click 今月の観たい映画リストに入れてただけで記事書いてないのに 何故か「フォース・カインド ネタばれ」で検索してここに来る方がけっこういるみたい  ですので...
2009-100『THE 4TH KIND フォース・カインド』を鑑賞しました。 (はっしぃの映画三昧!)
映画を鑑賞しました。秊 2009-100『THE 4TH KIND フォース・カインド』(更新:2009/12/20) * 評価:★★★☆☆(★★★★☆との間) ドキュメント映像に再現演技を加えてのサスペンス・ホラー。 もう、テレビで予告してるよね...
映画 「THE 4TH KIND フォース・カインド」 (ようこそMr.G)
映画 「THE 4TH KIND フォース・カインド」
映画「THE 4TH KIND フォース・カインド」@東京厚... (masalaの辛口映画館)
 客入りは悪く、ホールの1階席のみの使用で6割くらいである。     映画の話 アラスカ州ノーム。何者かに夫を殺害された心理学者のタイラー博士(ミラ・ジョヴォヴィッチ)は、夫の遺志を継ぐべくこの町特有の原因不明の不眠に苦しむ住民たちのカウンセリングに当...
THE 4TH KIND フォース・カインド (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
「映画の一部はかなり衝撃的です」と最初にことわりを入れるこの映画、記録映像と再現ドラマの2つを同居させるスタイルがユニークだ。アラスカ州のノーム在住の心理学者アビゲイル・タイラー博士は、次々に訪れる不眠症の患者の治療のため、催眠療法を試みる。「白いフク...
「THE 4TH KIND フォース・カインド」 (或る日の出来事)
こっ、これは!? う~ん。そう来ましたか。
THE 4TH KIND フォース・カインド (そーれりぽーと)
すげー形相で絶叫してる予告編が印象的な『THE 4TH KIND』を観てきました。 ★★★★ 途中までミラ・ジョボビッチの米国発音がミラ・ヨホビッチだった事が判ったのが一番の収穫と書こうと思いながら観てました。 ドキュメンタリータッチなホラー映画だとばかり思い込ん...
THE 4TH KIND フォース・カインド・・・・・評価額1050円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
一風変わった映画である事は間違いない。 西暦2000年10月に、アラスカ州ノームで起こったという一連の怪事件を題材にしたスリラーで、一応実話...
『THE4THKINDフォース・カインド』(2009)/アメリカ (NiceOne!!)
原題:THEFOURTHKIND監督:オラトゥンデ・オスンサンミ出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ、ウィル・パットン、イライアス・コーティーズ試写会場 : よみうりホール公式サイトはこちら。<Story>アラスカ州北部の町ノームでは、これまで多数の住民が行方不明になって....
『THE 4TH KIND フォース・カインド』 (cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー)
内幸町にあるワーナーブラザーズ試写室にミラ・ジョヴォヴィッチ主演の『THE 4TH KIND フォース・カインド』を、リサーチモニター試写会で観賞してきました。 リサーチ目的での試写会とのことで、内容については口外しないように言われています。 作品の内容に触れるよ...
映画感想『The 4th Kindフォース・カインド』 悪く... (レベル999のマニアな講義)
内容数ヶ月前、夫・ウィルを亡くし、カウンセリングを受けている女性が居た。女性はノーム在住の心理カウンセラーのアビゲイル・タイラー友人の心理学者エイブルに依頼し、催眠療法を受けていた。あの日の夜、“誰か”が寝室に押し入り、刃物のようなモノで夫を殺した。犯...
「THE 4TH KIND フォース・カインド」 (みんなシネマいいのに!)
 アラスカ州北部の町ノームでは、失踪事件が多発し不眠症に苦しむ住民が数多くいた。
THE 4TH KIND フォース・カインド (5125年映画の旅)
アラスカ州ノーム。この町では謎の行方不明事件が続発し、FBIが幾度も調査に赴いていた。心理学者のアビゲイル・タイラーは、患者の奇妙な共通点から恐るべき事実を知る。この映画は、アビゲイルが撮影したカウンセリングの実際の映像と、事件の再現映像からなる映...
THE 4TH KIND/フォース・カインド (LOVE Cinemas 調布)
アラスカの都市ノームに住む心理学者タイラー博士が実際に経験した衝撃のエピソードを映画化。当時撮影された映像と再現映像、さらには実際のタイラー博士へのインタビューを交えて描き出したサスペンスムービーだ。主演のタイラー博士を演じるのは「バイオ・ハザード」...
曲げられない女 曖昧 まっすぐな男 (曲げられない女 最新情報)
廃棄皇子: 終末の唄 それを見てしまった瞬間に自分の意思が捻じ曲げられ、逆らえない気持ちが植えつけられてしまう。これがルルーシュが自分に残した最後の呪い。ギアスなのかと歯噛みしたが、彼にはどうすることもできなかった。 玉座の下に倒れ伏す血に濡れたルルーシ...
THE 4TH KIND フォース・カインド (小部屋日記)
The Fourth Kind(2009/アメリカ)【劇場公開】 監督:オラントゥンデ・オスサンミ 主演:ミラ・ジョボビッチ/ウィル・パットン/イライアス・コティーズ 信じられないのは、 信じたくないだけなのか。 「記録映像と再現映像からなるドキュメンタリー」風なモキュメ...
フォース・カインド(アメリカ) (映画でココロの筋トレ)
劇場予告にビビッたーーー。 ということで「フォース・カインド」を観ました。 ( → 公式サイト  ) 出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ、ウィル・パットン、イライアス・コティーズ、ハキーム・ケイ=カジーム 上映時間:99分  何者かに夫を殺害された...
THE 4TH KIND /フォース・カインド (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
実際に行方不明者の多い街・ノームを舞台に、不眠症の謎に迫っていく女性心理学者の姿を記録映像とその再現映像によって映し出す衝撃の超常スリラー。 物語:心理学者アビゲイル・タイラーの恐怖の記憶が、学者仲間エイブルの催眠療法によって蘇っていく。かつて彼女...
THE 4TH KIND フォース・カインド (Peaceナ、ワタシ!)
- 進じられないのは、信じたくないだけなのか。- 鑑賞したのは旅行前なので、ちょっと古い感想になってしまうのですが…公開3日目に観に行ってました。宣伝にもあった少々不気味な「記録映像」と「再現映像」、そしてナビゲーターのミラ・ジョヴォヴィッチの語り口が...
■4. THE 4TH KIND フォース・カインド (レザボアCATs)
'09年、アメリカ原題:The Fourth Kind監督・脚本:オラントゥンデ・オスンサンミ製作:ポール・ブルックス、ジョー・カーナハン、テリー・ロビンス製作総指揮:スコット・ニーマイヤー、ノーム・ウェイト、イオアナ・ミラー原作:ドクター・アビゲイル・タイラー、オラン...
フォース カインド  レビュー (やっちんがゆく!!)
「フォース カインド」観て来ました。 「信じるかどうかはあなた自身が決めて下さい」ってコピーの映画です。 楽しみにしてらっしゃる方...
mini review 10452「フォース・カインド」★★★★★★★☆☆☆ (サーカスな日々)
行方不明者が多発するアラスカ州ノームを舞台に、原因不明の現象の究明に迫る衝撃的な実録スリラー。2000年に起こった凄惨な出来事の渦中にいた心理学者が録画した記録映像の一部を本編に用い、『バイオハザード』のミラ・ジョヴォヴィッチがナビゲーターと、心理学者を演...
『THE 4TH KIND/フォース・カインド』:これがアメリカ的伝説のひとつ @レンタルDVD (りゃんひさのMyBlog:映画レビューなど)
タイトルの「THE 4TH KIND」。訳せば「第4種目」。 なんのこっちゃ?
THE 4TH KIND フォース・カインド (The Fourth Kind) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 オラントゥンデ・オスサンミ 主演 ミラ・ジョヴォヴィッチ 2009年 アメリカ映画 99分 サスペンス 採点★★ そりゃあもう、子供の頃から“未確認飛行物体”やら“未確認動物”やらと、未確認が大好きな私。ムーとかトワイライト・ゾーンなんかを読み漁り、TVでその...
THE 4TH KIND フォース・カインド (こわいものみたさ)
『THE 4TH KIND フォース・カインド』  THE FOURTH KIND 【製作年度】2009年 【製作国】アメリカ 【監督】オラトゥンデ・オスンサンミ 【出演...
映画評「THE 4TH KIND フォース・カインド」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆★(5点/10点満点中) 2009年アメリカ映画 監督オラントゥンデ・オスサンミ ネタバレあり