銅版画制作の日々

ゆっくりと更新して行きます。TB・コメントのお返しが遅くなると思いますが、宜しくお願い致します。

マイレージ、マイライフ(2009)

2010-03-25 | 映画:シネコン

 原題:UP IN THE AIR


原題の意味は、飛行機での旅と「何かが宙ぶらりんで決まっていない」という意味を兼ねているそうです(Keri先生のフォトシネマエッセイから抜粋)

東宝シネマズ二条にて鑑賞。「サンキュー・スモ―キング」、「JUNO/ジュノ」でお馴染のジェイソン・ライトマン監督があのジョージ・クルーニー とタッグを組んだ。その内容は、現代を生きる貴方に贈る人間ドラマ。

それにしてもこんな職業が実際にあるのでしょうか。クル―ニ―が演じるのは、企業のリストラ対象者に解雇通告をするプロフェッショナルもの。いわゆる“リストラ宣告人”だそうです。企業になり代わってそんな事をするというのも、何か腑に落ちない話ですが。。。。。時代を象徴する仕事としては、目の付けどころ的仕事と言えるのかも。

STORY

年間出張322日、企業のリストラ対象者に解雇通告する、リストラ宣告人、ライアン・ビンガム(ジョージ・クルーニー)。全米中を飛び回りながらニ度と会わない相手に人生のやり直しを淡々と告げる.彼の口から出る言葉は、あくまでリストラによるトラブルの回避テクニック。自らの講演でも謳っている“バックパックに入らない人生の荷物はいっさい背負わない”をモットーに人間関係も仕事もあっさりと淡泊にこなし、結婚願望も持たず家族とも距離を置いたまま、ただマイレージを1000万マイル貯めることが目下の人生目標となっていた。

そんなライアンに予期せぬ出会いが訪れる。

一人目は、彼と似た境遇のキャリアウーマン。


それがこの彼女、アレックス・ゴーラン(ヴェラ・ファーミガ
縞模様のパジャマの少年やエスターでお馴染の方です。
同じ価値観を持つ彼女とはすぐに意気投合し、互いに割り切った関係を楽しむことに。

そして2人目は、会社から期待された女性新入社員


彼女の名前はナタリー・キ―ナ―(アナ・ケンドリック
ニュームーン/トワイライト・サーガに出ている女優さんだそうですが、彼女は初めてこの作品で観ました。しっかりものって感じですね。

このナタリーがとんでもない提案をする。何とネット上で解雇通告を行い、出張を廃止するという合理化案。


まさにライアンにとって、自分の立場と目標を危うくする存在の登場だ!
さらに、これまで避けてきた家族との“つながり”を試される大問題が発生。
そこには、人生で初めて、“今までの自分”と“これからの自分”の距離を感じ始めるライアンがいた・・・・。おっとこれはヤバいぜ(汗)

さらには彼女の教育係に当てられてしまう。ナタリーを連れて実地研修となるわけに。。。。。。


ところが、解雇通告をした女性から思わぬ言葉を聞くことに。「橋から飛び降り自●をする」という衝撃的なものだった。これにはナタリー、大きなショックを受ける。、リストラの残酷さを目の当たりにし、プライベイトライフも危機に直面する彼女はじょじょに変わっていきます。何とメールでもって、彼氏に振られちゃうことに。

ナタリー、ライアンがアレックスとの付き合いについて、ライアンが割り切った関係を楽しんでいることに対して責任ある関係を避けている!と非難します。

ナタリーやアレックスとの付き合いで、ライアンは、これまでないがしろにしていた人との“つながり”の大切さに気付かされていくことになります。


妹の結婚式に、アレックスを同伴することにしたライアン。これがきっかけで彼の気持ちに変化が訪れることに。。。。。


そして彼は、ある決断をする。人は何のために働くのか? 何のために頑張るのか?この答えを見つけるべく。。。。

ついにライアンは行動を起こすことになります。でもそのアレックスにはある秘密がありました。それは映画後半に明らかになります。

そしてナタリーにも転機が。。。。。実は彼女がリストラ通告した際、自●を公言したあの女性が何と?


ライアンの上司クレイグ・グレゴリー役には、ジェイソン・ベイトマン。「JUNO/ジュノ」にも出演した俳優さん。

しがらみという煩わしい荷物を持つこともなく、夢の1000万マイル達成が彼の存在証明。しかし“心のマイル”は限りなくゼロに近かった・・・・。人生の局面で深入りしない男と、彼を取り巻く様々な現代の世相ーーー。

う~ん煩わしい人間関係は確かに歓迎したくないけど。でもそれってやっぱり寂しいかもしれませんね。ライアンに私も通じるかしら?なんてちょっとドキッとしちゃいました。私に限らず、今の現代を生きる人に通じるものかもしれませんが。

困った時や悲しい時、苦境に出会った時、一人でどのように解決出来るかしら?なんて考えると、人間やっぱり一人では生きて行けないかも。。。。。。

解説

「JUNO/ジュノ」「サンキュー・スモーキング」のジェイソン・ライトマン監督がウォルター・カーンの同名小説を基に、現代人を取り巻く様々な問題をスマートに描き出すハートフル・ヒューマン・ストーリー。リストラ宣告人として全米を飛び回り、煩わしい人間関係を回避して身軽で気ままな人生を送ってきた主人公が、2人の女性との出会いをきっかけに、それまでの生き方や人とのつながりについて見つめ直していく姿を、シニカルな中にも優しい眼差しを込めて綴る。主演は「フィクサー」のジョージ・クルーニー、共演に「ディパーテッド」のヴェラ・ファーミガ、「トワイライト~初恋~」のアナ・ケンドリック

右がジェイソン・ライトマン監督

フィンチ機長役サム・エリオット 、リストラに遭遇する会社員ボブ役にはJ・K・シモンズ と豪華キャストが脇を固める。

オフィシャル・サイト
http://www.theupintheairmovie.com/ (英語)
オフィシャル・サイト
http://www.mile-life.jp/

※地味な作品ですが、今の時代の様々な問題を盛り込んだ人間ドラマでした。

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
Comments (4)   Trackbacks (53)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フィリップ、きみを愛してる! | TOP | ずっとあなたを愛してる◆IL Y A ... »
最近の画像もっと見る

4 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは^^ (KLY)
2010-03-26 00:30:02
キャストの3人、そして何より脚本がよく出来てました。流石は一時期アカデミー賞本命といわれただけはあります。個人的には脚本賞はこっちにあげたかったなぁって思いました。
ナタリーの愚痴聞いているシーンで、アレックスが結局何のかの言いながら男の条件を一杯挙げるのを聞いて、「んだよー、結局女性っていくつになってもそうなんね?^^;」って(笑)
電車にただ座るジョニーの哀愁漂う演技の何とまあリアルなことか。思わず励ましたくなっちゃいましたよ。(苦笑)
名言! (オリーブリー)
2010-03-26 17:38:55
mezzotintさん、こんにちは。

>“心のマイル”は限りなくゼロに近かっ
た・・・・。

拍手!!!
機長から渡された時、まさにそれを感じずにはいられないご様子でした!
上手いなぁ~mezzotintさん♪

この作品、もしかしたら年齢や境遇を選ぶのかもしれませんが、三人三様、実に上手く表現されていましたよね。
誰でも彼らのどこかの一部に当てはまる、そんな感じがしました。
TBありがとうございました (シムウナ)
2010-04-04 20:02:40
TB有難うございました。
この映画観賞後に、思わず自分の重荷を
全て捨て去って、必要最小限の人間関係、
絆を深めたいと考えてしまいました。
現代社会に蔓延している問題を上手く物語に
反映していていました。

今度、訪れた際には、
【評価ポイント】~と
ブログの記事の最後に、☆5つがあり
クリックすることで5段階評価ができます。
もし、見た映画があったらぽちっとお願いします!!
ふわふわと (sakurai)
2010-05-16 20:07:16
地に足付いてない・・・という風情と、今の漠とした世の中に何んともはっきりしない不安を感じる・・・という原題が、ぴったりだと思ったんですよ。
最後の歌でなんで監督がこの映画を撮ろうと思ったのかもわかったし。。。
邦題をぜひ、何とかしてもらいたかったですわ。

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

53 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
マイレージ、マイライフ (LOVE Cinemas 調布)
アカデミー賞作品賞を含む主要5部門で6ノミネート、一時は本命視された作品。世界的な大不況の中、特にアメリカの現代を描く人間ドラマだ。主演は主演男優賞ノミネートのジョージ・クルーニー。共演の女優二人は共に助演女優賞にノミネートされた『エスター』のヴェラ・...
マイレージ、マイライフ (だらだら無気力ブログ)
『JUNO/ジュノ』のジェイソン・ライトマン監督がジョージ・クルーニーを 主演に迎えて、同名小説を映画化した人間ドラマ。 リストラ宣告人として全米中を飛び回り、気ままな人生を送ってきた主人公 が、ある女性と出会ったことがきっかけで、今までの生きざまがかわっ...
マイレージ、マイライフ (心のままに映画の風景)
年間322日間出張している“リストラ宣告人”ライアン・ビンガム(ジョージ・クルーニー)の目標は、マイレージを1000万マイル貯めること。 彼...
あなたの人生のスーツケースは? (笑う学生の生活)
22日のことだが、映画「マイレージ、マイライフ」を鑑賞しました。 リストラ宣告人の男の人間ドラマ とにかく センスが良い シャレた作りで 私的にかなり好みでした オープニングの映像のセンスから これは良いかも思わせて 挿入歌も グッとくるものが多くて 肝心の...
『マイレージ、マイライフ』・・・背負う荷物はほどほどに (SOARのパストラーレ♪)
冒頭、リストラを宣告される人たちの反応を続け様に見せられる。怒り出す者、泣き出す者、すがる者。あくまで映画という作り話の世界ながら、平凡サラリーマンの私には彼らが会社へのこれまでの貢献を必死にアピールする姿がなんとも痛々しくて・・・。
10-66「マイレージ、マイライフ」(アメリカ) (CINECHANの映画感想)
重荷を背負うことも必要  企業のリストラ対象者に解雇を通告する“リストラ宣告人”の仕事で年間322日間も出張しているライアン・ビンガム。自らの講演でも謳っている“バックパックに入らない人生の荷物はいっさい背負わない”をモットーに人間関係も仕事もあっさりと...
マイレージ、マイライフ/ UP IN THE AIR (我想一個人映画美的女人blog)
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click 先日のアカデミー賞で、作品賞、監督賞、主演男優賞、助演女優賞×2など 主要部門最多5部門6ノミネートで話題だった1本。 どちらも面白かった「サンキュー・...
『マイレージ、マイライフ』 (Up in the Air) (Mooovingな日々)
ライアン・ビンガムは企業コンサルタントで、首切り屋のエキスパート。だが彼はこの仕事を嫌っている。滅多に自宅へ帰れずに1年のほとんどを全米中飛び回る日々を送っていたが、彼にとって航空会社のマイレージやチェーンホテルの上級会員として優遇されるステイタスは崇...
映画「Up in the Air (マイレージ、マイライフ)」(2009年、米) (富久亭日乗)
    ★★★★☆   リストラ請負会社に勤めるRyan Bingham( George Clooney )は、 アメリカ国内を飛び回り、首を宣告して回っている。 ドライでクールな彼の唯一の楽しみは 航空会社のマイレージを貯めること。 ある空港で同じように仕事で全国を回っている 女性Ale...
『マイレージ、マイライフ』の宙ぶらりん人生 (映画のブログ)
 退職を勧告するのは命がけである。  クビになる従業員が、勧告を冷静に受け止めるとは限らない。  米国在住歴の長い吉田耕作氏は語る...
『マイレージ、マイライフ』 (京の昼寝~♪)
  □作品オフィシャルサイト 「マイレージ、マイライフ」□監督・脚本 ジェイソン・ライトマン □脚本 シェルダン・ターナー □原作 ウォルター・キルン □キャスト ジョージ・クルーニー、ジェイソン・ベイトマン、ヴェラ・ファーミガ、アナ・ケンドリック...
「マイレージ、マイライフ」 (ハピネス道)
JUGEMテーマ:映画  「サンキュー・スモーキング」ではタバコ産業界のロビイスト。「ジュノ」ではティーンネイジャーの妊娠と出産。アメリカの“今”を描く若手監督ジェイソン・ライトマンの新作ということで楽しみにしていました。今回もその手腕に感銘を受...
それでも人生は続く・・・。『マイレージ、マイライフ』 (水曜日のシネマ日記)
企業からの依頼でリストラ宣告をする為にアメリカ中を飛び回るひとりの独身男性の物語です。
マイレージ、マイライフ (小部屋日記)
Up in the Air (2009/アメリカ)【劇場公開】 監督:ジェイソン・ライトマン 出演:ジョージ・クルーニー/ヴェラ・ファーミガ/アナ・ケンドリック/ジェイソン・ベイトマン あなたの“人生のスーツケース” 詰め込みすぎていませんか? 「JUNO/ジュノ」「サンキュ...
マイレージ、マイライフ (とりあえず、コメントです)
ジョージ・クルーニー主演の出張に明け暮れている男の人生を描いたヒューマンドラマです。 この作品でジョージ・クルーニーがアカデミー賞にノミネートされていたので気になっていました。 予告編の通り軽い雰囲気で始まりつつも、最後には人生を考えさせてくれるような展...
『マイレージ、マイライフ』 (ラムの大通り)
(原題:Up in the Air) -----これなんという曲? いいニャあ。 (※注:いまアメリカ・オフィシャル)を開いています)。 「アカデミー賞主要5部門6ノミネートの話題作 『マイレージ、マイライフ』の主題歌『Help Your Self』。 もそうだったけど、アイバン・ライト...
映画「マイレージ、マイライフ」@ヤクルトホール (masalaの辛口映画館)
 試写会の主権はラジオ日本「イエスタディポップス・ウィズ・シネマダイヤリー」さんだ。映画上映前に番組パーソナリティー・石山栄里子さん司会で冠スポンサー様の商品紹介と抽選会が行われた、客入りは8割くらい。   オリジナル・サウンドトラックマイレージ、マイ...
マイレージ、マイライフ (ともやの映画大好きっ!)
(原題:UP IN THE AIR) 【2009年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★★☆) 第35回LA映画批評家協会賞、脚本賞受賞(ジェイソン・ライトマン/シェルドン・ターナー)。 第75回NY映画批評家協会賞、主演男優賞受賞(ジョージ・クルーニー)。 第67回ゴールデングローブ賞、...
【マイレージ、マイライフ】何が孤独なのか何が充実なのか (映画@見取り八段)
マイレージ、マイライフ~ UP IN THE AIR ~ 監督: ジェイソン・ライトマン    出演: ジョージ・クルーニー、ヴェラ・ファーミガ、アナ・...
マイレージ、マイライフ / Up In The Air (勝手に映画評)
マイレージを貯めることに生きがいを感じているリストラ通告人のライアン・ビンガム。彼は一年の殆どを出張に出かけて過ごしているが、出張先でやはり出張族の女性アレックスと出会い、その場限りでの気軽な付き合いを続けている。彼の目標は1000万マイル貯めること。そん...
マイレージ、マイライフ (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★☆【3,5点】 マイレージ1,000万マイル保持者って史上7人目らしい
マイレージ、マイライフ (Memoirs_of_dai)
うってつけのジョージ・クルーニー 【Story】 仕事で年間322日も出張するライアン(ジョージ・クルーニー)の目標は、航空会社のマイレージ...
マイレージ、マイライフ (必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!)
[マイレージ、マイライフ] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ おみくじ評価:大吉 2010年22本目です。 【あらすじ】 直接、社員に解雇を通達できない企業から委託され、社員のリストラ宣告を請け負っているライアン(ジョージ・クルーニー)...
マイレージ、マイライフ (風に吹かれて)
人生のバックパックにあなたは何を入れますか? [E:airplane]公式サイト http://www.mile-life.jp 同名小説(ウォルター・カーン著)の映画化監督: ジェイソン・ライトマン
~『マイレージ、マイライフ』~ ※ネタバレ有 (~青いそよ風が吹く街角~)
2009年:アメリカ映画、ジェイソン・ライトマン監督、ジョージ・クルーニー、ジェイソン・ベイトマン、ヴェラ・ファーミガ、アナ・ケンドリック、ダニー・マクブライド出演。
マイレージ、マイライフ (ダイターンクラッシュ!!)
2010年3月30日(火) 20:45~ TOHOシネマズ日劇2 料金:1300円(シネマイレージデイ) パンフレット:未確認 『マイレージ、マイライフ』公式サイト 企業の上司に代わりクビを宣告するリストラ請負会社のエリート社員、遅れてきたスター、ジョージ兄貴。全米いたる...
マイレージ、マイライフ (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『あなたの”人生のスーツケース” 詰め込みすぎていませんか?』  コチラの「マイレージ、マイライフ」は、年間322日も出張で飛び回るマイレージ依存症のリストラ宣告人ライアン・ビンガム(ジョージ・クルーニー)が、人とのつながりを求めずに生きて来た人生を...
[映画『マイレージ、マイライフ』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆近所の<MOVIX昭島>や<ワーナーマイカル日の出>・<ワーナーマイカル武蔵野ミュー>で公開されている作品は軒並み観てしまったか、その他のは、あまりにも下らなさそうなので、<立川シネマシティ>まで、面白そうなのを観に行った。    ◇  ・・・ジョー...
No.212 マイレージ、マイライフ (気ままな映画生活)
自分の人生を振りかえってしまうほどの作品でした。 慌ただしい生活の中で、足を止めて詰め込んだ荷物、 ”重荷”を全て捨て去り、身を軽くしてしまい、 自由になりた~いと観賞後は考えてしまった。
「マイレージ、マイライフ」:月島三丁目バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/hiyo_en2/}「救世軍」?リストラされた人も救ってくれるのかしら。 {/kaeru_en4/}リストラされるのもたいへんだが、リストラするのもたいへんだぞ。 {/hiyo_en2/}なに、わかった風なことを言ってるのよ。 {/kaeru_en4/}いや、リストラ請負人の映画を観ちゃったもんだか...
*マイレージ、マイライフ* (Cartouche)
[[attached(0,class=popup_img_500_332 width=380 height=252)]]       ***STORY***                   2009年  アメリカ          年間322日も出張し、リストラ宣告を行っているライアン。「バックパックに入ら...
『マイレージ、マイライフ』:人生の重さを知ってこその宙ぶらりん @ロードショウ・シネコン (りゃんひさのMyBlog:映画レビューなど)
リストラ宣告人としてアメリカ全土をヒコーキで飛び回る男ジョージ・クルーニー。 人生で背中に背負うバックパックは、いつもカラッポ。 そんな男が、会社のリストラ宣告システムの見直しに伴って、新人女性を連れて行動するうちに・・・・ というアウトラインなの...
映画鑑賞記「マイレージ、マイライフ」 (けちけちオヤジのお気楽ダイアリーズ)
鑑賞日:10.04.01 鑑賞場所:シネマイクスピアリ <ストーリー> (cinemacafe.netより引用)  ライアン・ビンガム(ジョージ・クルーニー)は、年間322日も出張で飛び回り、企業のリストラ対象者に解雇を通告するプロフェッショナル、“リストラ宣告人”。...
『マイレージ、マイライフ』  (+Paraiso*Caprichoso+)
マイレージ、マイライフ以前ブログでも紹介したけど覚えてるかな?一応、なんちゃってマイラーなあたしとしてはタイトルに”マイレージ”って言葉が入っているだけで注目しちゃったんだけどこの映画はそれよりももっともっと違うことがテーマなのあらすじ主人公...
マイレージ、マイライフ (Movies 1-800)
Up in the Air (2009年) 監督:ジェイソン・ライトマン 出演:ジョージ・クルーニー、ヴェラ・ファーミガ、アナ・ケンドリック 解雇通告請負人としてアメリカ中を旅している男の物語。 アメリカ人が最も尊ぶ家庭というものに全く興味を示さず、1年のうち300日以上は出張...
■映画『マイレージ、マイライフ』 (Viva La Vida!)
『JUNO/ジュノ』のジェイソン・ライトマン監督の新作は、独身主義者のリストラ宣告人中年男性を主人公にした映画『マイレージ、マイライフ』。 リストラ宣告人が主役なんて、世の中本当に不況ですなぁ。。。 こういう不況時、帰るべきところって、…結局そこなの?...
映画<マイレージ、マイライフ> (美味-BIMI-)
彼の名前は、 ライアン・ビンガム。 1年で322日出張し、 その飛行距離は月よりも遠い35万マイル。 みんなが嫌がる出張生活も、 彼にとっては寛げる我が家のようなもの。   この文句に惹かれて、見に行った映画でした。 旅行好きのみゅうみゅうは、...
マイレージ、マイライフ・・・・・評価額1650円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
リストラ宣告人の心の旅。 「JUNO」のジェイソン・ライトマン監督は、軽妙ながら極めて現代性の高い、味わい深い作品を世に送り出した。 これ...
マイレージ、マイライフ/Up In The Air (いい加減社長の映画日記)
「UCとしまえん」ではやってなくて。 でも、どうしても観たかったので、4月1日の映画サービスデーに、「新宿武蔵野館」まで出かけて、「マイレージ、マイライフ」を鑑賞。「マイレージ、マイライフ」は、中くらいスクリーンで、8割程度。 いつもの「UCとしまえん」...
「マイレージ、マイライフ」 しがらみと絆 (はらやんの映画徒然草)
出張好きな人っていますが、僕は好きではありません。 というより旅行自体が億劫であ
宙ぶらりんの僕の人生~『マイレージ、マイライフ』 (真紅のthinkingdays)
 UP IN THE AIR  リストラ宣告人のビンガム(ジョージ・クルーニー)は年間322日も出張し、 1000万マイル貯めることだけを目標に生きる独身...
マイレージ、マイライフ (映画的・絵画的・音楽的)
 『マイレージ、マイライフ』を渋谷のヒューマントラストシネマで見ました。  この映画がゴールデングローブ賞(脚本賞)を受け、アカデミー賞の作品賞などにノミネートされたこともあって、見に行ってきました。 (1)JAL問題が世間を大きく騒がせているときに、“マイ...
マイレージ、マイライフ (Diarydiary! )
《マイレージ、マイライフ》 2009年 アメリカ映画 - 原題 - UP IN
「マイレージ、マイライフ」   up in the air (俺の明日はどっちだ)
・ 実際にそんな仕事があるのかわからないけれど「敏腕リストラ宣告人」として全米を飛び回り、家族や煩わしい人間関係を避け自由気ままに人生を謳歌していた主人公が、対照的な二人の女性との出会いをきっかけに、それまでの自分の生き方や人との係わり合いを見つめ直し...
マイレージ、マイライフ (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
数限りない出張をこなし、“仕事も人生もバックパックに入らないものは背負わない”をモットーに生きてきた男の人生の転機を、軽妙なタッチで描くジェースン・ライトマン監督作。 『サンキュー・スモーキング』で長編映画監督デビュー。 2作目の『JUNO/ジュノ』では...
マイレージ、マイライフ (こんな映画見ました~)
『マイレージ、マイライフ』 ---UP IN THE AIR--- 2009年(アメリカ) 監督:ジェイソン・ライトマン 出演: ジョージ・クルーニー、ヴェラ・ファーミガ、アナ・ケンドリック、サム・エリオット 企業のリストラ対象者に解雇を通告する“リストラ宣告人”の仕事で年...
マイレージ、マイライフ (C'est joli~ここちいい毎日を~)
マイレージ、マイライフ’09:米◆原題:UP IN THE AIR◆監督:ジェイソン・ライトマン「JUNO/ジュノ」「サンキュー・スモーキング」◆出演:ジョージ・クルーニー、ジェイソン・ベイトマン、ヴェラ・ファーミガ、アナ・ケンドリック、ダニー・マクブライド◆STORY◆...
マイレージ、マイライフ (★★むらの映画鑑賞メモ★★)
作品情報 タイトル:マイレージ、マイライフ 制作:2009年・アメリカ 監督:ジェイソン・ライトマン 出演:ジョージ・クルーニー、ジェイソン・ベイトマン、ヴェラ・ファーミガ、アナ・ケンドリックほか あらすじ:仕事で年間322日も出張するライアン(ジョージ・クル...
【映画】マイレージ、マイライフ (★紅茶屋ロンド★)
<マイレージ、マイライフ を観ました> 原題:Up in the Air 製作:2009年アメリカ ランキング参加中 ジョージ・クルーニー主演で描くヒューマンドラマ。監督は「JUNO/ジュノ」でアカデミー監督賞を受賞したジェイソン・ライトマン。 これ、某試写会に当たっ...
mini review 10449「キャデラック・レコード」★★★★★★☆☆☆☆ (サーカスな日々)
1950年代のシカゴを中心に、伝説的なレコード・レーベル、チェス・レコードと所属アーティストたちの盛衰を描く実話ドラマ。監督は『彼らの目は神を見ていた』のダーネル・マーティン。チェス・レコードを立ち上げたレナード・チェスをエイドリアン・ブロディ、グラミー賞...
映画『マイレージ、マイライフ』を観て (KINTYRE’SDIARY)
10-23.マイレージ、マイライフ■原題:UpInTheAir■製作年・国:2010年、アメリカ■上映時間:109分■鑑賞日:4月18日、新宿武蔵野館(新宿)■予告編□監督・脚本・製作:ジ...
【映画】マイレージ、マイライフ…の記事と内視鏡検査初体験 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
昨日2010年10月4日(月曜日)、内視鏡検査というのを人生初で体験してまいりました…いわゆる胃カメラ で、その感想なんですけど…ほと...
喪中映画評「マイレージ、マイライフ」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆★(7点/10点満点中) 2009年アメリカ映画 監督ジェースン・ライトマン ネタバレあり