KONASUKEの部屋

笠間での日々と風景
出会った生き物
映画やテレビの感想など
時々政治

サトキマダラヒカゲ

2016年09月15日 | 昆虫など
サトキマダラヒカゲ。
僕が子どもの頃は、「キマダラヒカゲ」で通用したんだけど、研究が進んで、二つの種に分けられました。
「サトキマダラヒカゲ」と「ヤマキマダラヒカゲ」。
違いについては、昨年の記事をご覧下され。

分類:チョウ目タテハチョウ科ジャノメチョウ亜科
前翅の長さ:26~39mm
分布:北海道、本州、四国、九州
成虫の見られる時期:5~8月
エサ:成虫・・・樹液、腐った果実
   幼虫・・・メダケなどのササ類
参考:虫ナビ

人気ブログをblogramで分析
『虫』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« イボバッタ・土遁の術 | トップ | ハマナスの実8/16 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

昆虫など」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL