宮崎信行の国会傍聴記

(1)政権交代ある二大政党政治で日本の持続可能性を高める。
(2)国民に開かれた国会(衆議院、参議院)を報じる。

新年あけましておめでとうございます

2009年01月01日 11時06分38秒 | おしらせ
 あけましておめでとうございます。

 初日の出がとてもきれいでした。鎮守の氏神さまに詣でてきました。写真は初日の出に照らされる鎮守の森です。

 大晦日は長野・善光寺で「政権交代。できれば比例でも単独過半数」をお願いしましたので、元旦は神様に「私と家族の健康」をお願いしました。

 ところで、「元旦」と「元日」は違います。元旦とは、元日(1月1日)の朝のことです。論より証拠、「旦」は地平線から日が昇るさまをマーク(意匠)で示した会意文字です。

 偉そうですみませんm(_ _)m。昨日付エントリーの訂正です。「干支も子年に戻ります」と書きましたが、丑年です。牛のように悠然とモーッとしていていれば、隙ありとみて、首相は早めに解散してくれるかもしれません。

 2009年(平成20年)。国会(帝国議会)開設119年目になりました。一党長期政権は54年目。2009年は国民の手(投票)による政権交代をやりましょう。日本では憲政史上初です。正直、情けない話ですが。

 ことしもどうぞごひいきに。

気ブログランキングに参加しています。
左のバナーと右のバナーを1日1クリックずつ押してもらうと、ランキングが上がります。どうぞお願いします。

 ↓   ↓

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  
Tags 総選挙,Japan 衆院選 国会 kokkai 民主党 DPJ 政権交代, Democratic Party of Japan,投票行動 Election, 民主 誰に入れたら? Japan どこに投票? 年金 候補者 two-party-system 国会傍聴記 下町の太陽 Ozawa,Ichiro 小沢一郎 だれにいれたら 岡田克也 Okada,Katsuya 日本 この国 nikkei 日経 油断は禁物
『政治』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2008年(平成20年)あ... | トップ | 小沢一郎さん、元日に和服で... »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
明けましておめでとうございます。 (たんぽぽ)
2009-01-01 21:34:09
新年明けましておめでとうございます。
今年は、いつになるかはともかく、かならず衆議院総選挙があるけれど、
こんどこそ政権交代を実現したいですね。

貴ブログには、よそでお目にかからない情報があって、
わたしは、とても役に立っています。
これからも、政権交代の日まで、貴重な情報を発信し続けてくださいね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む