植ちゃんの「金沢・いしかわに恋をしました!」

金沢に永住して金沢・石川が好きになりました!その魅力を紹介します。

寺町寺院群巡り2-4 大蓮寺

2016-10-18 04:02:54 | 日記


金沢の観光スポットレポート その567(No.867)

◇寺町寺院群巡り2-4 大蓮寺

観光ボランティアガイド「まいどさん」同期会”よるまっし16会”
の勉強会で寺町寺院群巡り勉強会を実施した。

□寺町の概況

寺町寺院群は、石川県金沢市寺町、野町にある寺院の総称である。藩
政期に一向一揆に対する防衛策として、犀川流域にあたるこの地に寺
院が集められた。忍者寺として知られる妙立寺を始め、70近くの寺院
が立ち並び、市内の三つの寺院群の中で最大規模である。寺町、野町、
弥生の各一部、22.0ヘクタールが「金沢市寺町台伝統的建造物群保存
地区」の名称で国の重要伝統的建造物群保存地区として選定(2012年)
されている。

■写真は山門



◇宝池山 大蓮寺(浄土宗)

開山は天正11年(1583)に前田利家の金沢入城に伴って、荒子七人
衆の一人・小塚淡路守秀正が七尾・西光寺広誉上人を招請し御厨町に
創建された。後に現在地に移る。文化2年(1805)罹災焼失後再建。

○寺宝:野田山にある豪姫の五輪塔を今も守り、豪姫の位牌と念持物
 である聖観音を寺宝として安置。

○供養塔:平成7年(1995)5月の豪姫360回忌にようやく、夫宇
 喜多秀家と一緒になった。(秀家の340回忌)

住所:金沢市野町二丁目1番14号

■写真は本堂



■写真は仏殿と住職



■写真は豪姫肖像画



■写真は豪姫の念持仏



■写真は仏殿の絵天井(中央の文字があるのが宇喜多家門)





■写真は豪姫の墓



■写真は宇喜多秀家の墓

(寺町巡り2 完)
『石川県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 寺町寺院群巡り2-3 伏見... | トップ | 金沢ぼてぢゅう 名鉄エムザ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む