屯田物語

 フォレスターとα6000が旅の仲間
 オンネトーの秋、青い空と紅葉が湖面に映えて美しい!

ニセコ鯉川温泉の沢を歩く

2017年05月06日 | 日常


鯉川温泉の沢に残雪があって、
水辺のヤチブキやカタクリ、水芭蕉、エンゴサクは少しだけ早春の色を残していた。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 羊蹄山は男前 | トップ | ハナタレナックスの「ちょい... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日常」カテゴリの最新記事