屯田物語

 フォレスターとα6000が旅の仲間
 オンネトーの秋、青い空と紅葉が湖面に映えて美しい!

雨の美瑛の丘を訪ねて

2016年10月13日 | 日常


雨に烟る美瑛の丘
地元の方におそわってここまできた。
厚い雲の裂け目から陽射しがのぞいたので、車から出て回りを歩いてみた。
どこまでも穏やかな眺めが清々しい。



廃校となった旭川市立北都中学校、
われわれの時代は10クラス(ひとクラス55名)もあった。

旭川東高の同期会
北都中学のミニクラス会
などなど、楽しい時間はあっというまに過ぎるものだ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 層雲峡 小函を歩く | トップ | ダリアか蝶か・・ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
母校 (けめ)
2016-10-14 16:15:17
良い時をお過ごしでしたね。
母校が廃校ですか。。
私は小学校四校かわったのですが、そのうちの一つが廃校になりそうでした。
同窓生が猛反発して存続になったとか。。。。
でもねえ、、、仙台市のど真ん中、、いずれ。。。。
団塊世代のときでもいち学年四クラス、、、
統合・・ (春)
2016-10-15 12:33:35
けめさん、こんにちは!

今年、聖園・常盤・北都の三校が統合して新しく旭川中央中学校にかわりました。
どちらにしても母校の小学校と中学校がなくなって、寂しくなりました。
時代の趨勢か (旭川のAO)
2016-10-18 12:13:41
私の母校(小中併置校)も随分昔に廃校となりました。今夏にチョット立ち寄ってみましたが、人影もなくグランドは草が生い茂り校舎は荒れに荒れて往事を偲ばせるものは無く何とも心が痛みました。少子化は小さな田舎町ほど激しく、限界集落に成りつつあるようです。
廃墟 (春)
2016-10-21 11:21:32
旭川のAOさん、こんにちは!

たしかに廃墟になった校舎をみるのはせつないですね。
でも、わたしの母校(大成小学校)はスーパー(イトーヨーカ堂)になってしまったので、
当時を偲ぶものはひとかけらもなく、
思い出だってすっかり片付けられてしまいました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む