独歩炎のひとりごと

小さな島の作陶日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

かえるの子は?

2007-10-31 16:13:01 | Life
先日、もうすぐ3歳になる娘がろくろデビュー。

当たり前のように見ていたせいか何の迷いもなくろくろの前に座り、粘土を繰り始めました。安定感がいいのか、なかなかのものでした。

初作品がこれです。大好きな梅干入れにちょうどよさそうです。


将来は?まだまだ先の話です。
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

能登島おつけまつり

2007-10-23 11:26:07 | Life
前回に続き、イベント情報その2

10月28日能登島目漁港にて‘おつけまつり’が開催されます。


おつけとは、今で言う味噌汁などのお汁のことだそうです。

地元の魚や、野菜などを使いそれぞれの味が楽しめるようです。他にも獲れたての魚や、手作りご飯なども販売するそうです。

独歩炎では「Myおつけ碗を作ろう」と題して、ロクロ体験と碗の絵付け体験を行います。写真は見本です。

この地方では、魚をおなかだけ取り除き小さいものならそのまま味噌汁の中へ、そのため専用のべんざらという磁器の碗を使っていたそうです。

一見、盛鉢のような形。こちらへ来るまで知りませんでした。
魚のだしとあぶらが味噌によくなじみ、心も体もあたたまりますね。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

能登からの元気な贈り物

2007-10-20 09:43:13 | Black

10月26日(金)~31日(水)まで「能登からの元気な贈り物」

と題して‘石川のクラフト展in和倉’が開催されます。

主が所属する石川県クラフト協会が主催する展示会で、和倉温泉ホテル海望のご協力を得て、能登半島地震災害復興支援チャリティとして、販売売り上げ一部を寄付させていただきます。

出展  陶芸、漆芸、染色、織り、編み、ガラス製品

会場  和倉温泉ホテル海望 1階特設会場

     9:00~15:00 最終日9:00~12:00

秋の味覚、温泉も楽しめるようです。お近くにお越しの際は是非、お立ち寄り下さい。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

陶板焼

2007-10-11 17:05:24 | Life
個展が終わり、曲町の祭りも終わり、早、10月にはいっていました。


秋もこれからが本番、能登島ではあおりいか、たこの季節です。

あおりいかの刺身は身も厚くとろけるようなあまさがあります。今回は少し目先を変えて陶板焼にしてみました。

バターを少し風味づけに、きのこや野菜も一緒に。最後に醤油をタラリと、お好みでレモンをしぼっても、、、

陶板を使うと、グリルで焼くよりもふっくりした食感となによりすぐに焼き立てを食べられるのがいいですね。
レモン絞りはおそろいで、鍋の季節はゆずも絞れます。

是非一度、お試し下さい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加