独歩炎のひとりごと

小さな島の作陶日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

釉がけ

2010-02-24 10:23:06 | Life
 昨日から春のようなポカポカ陽気です。

水仙、チュウリップの芽も少し顔を出してきました。

今日は窯詰めの準備です。
写真は青白磁の釉薬をかけているところです。

えっ、ブルーじゃないの?と思う方もいらっしゃるでしょう。
この色は、鉄の粉の色なのです。

微量の鉄が窯の中で変化し、あのような透明感のあるブルーへと変わるのです。
さらに、釉薬を厚く塗ることにより深い色合いになるのです。

そのために、一度釉薬を施釉した後に、コンプレッサーでもう一度釉薬をのせているのです。以外と手間が掛かる作業です。

覆面マスク、めがね、バンダナこの作業の必需品です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雪だるま

2010-02-15 13:05:07 | Life
 先日、白山市白峰の雪だるま祭りに行ってきました。

石川県では何箇所かの地域で行われているそうです。
各家庭の人数分を、みな玄関先に思い思いに作るのだそうです。

夜はろうそくのあかりでライトアップされていました。

ゆっくり歩いても1時間あれば見てまわれるほどの、町並み。

路面が凍ってくるほどの寒さでしたがなぜか雪だるまたちに暖められているような気持ちになりました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加