独歩炎のひとりごと

小さな島の作陶日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

窯出し

2007-11-26 09:36:37 | White
昨日、窯出しをしました。



娘の初作品!
色付けも自分で筆をもち自由気ままに好きなだけ描くと「こんで(これで)いい。」と。
これから、絵付けをお願いしようかなどと思ってしまいました。
純粋な気持ちをいつまでも持ち続けたいものです。



表札も出来上がりました。
ご近所の方々は気がついて下さるでしょうか?
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

表札

2007-11-15 09:45:48 | White
昨日、久しぶりに表札を作りました。

陶磁器の仕事に携わるようになり初めて、自分で作った物でお金を頂いたのがこの表札の仕事でした。

愛知県の陶磁器デザイン会社でアルバイトで始めたネームプレート作り。
家の顔ともなる表札にどんな家族がいるのだろうと思いをめぐらせて作ったものでした。



これは能登島の工房が建てられたときに作ったものです。
たまたまこのような感じの表札の依頼を受け、いっしょにサンプルがわりに作ったものです。



これは今回、実家の表札になります。
どのような仕上がりになるのでしょうか。少しずつでも続けて生きたい仕事です。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

布ぞうり

2007-11-10 09:01:45 | Life
来週末、能登島地区の文化祭があります。

毎年町内の婦人会では作品の展示があり、昨年はわが工房で人形づくり、今年は布ぞうりを作ることになりました。

ねんきの入ったおばあちゃんの手足は見る見る間にぞうりを編みあげていきます。

子供の小さくなった服を裂きその頃の様子を思い出しながら、挑戦です。
少しほめられるとうれしくなり、時間が空くと靴下をぬぎ親指に紐をかけ編み上げました。

子供に見せると喜んで試着。


次はもう少し色合いと、実用性を考慮して再挑戦です。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加