独歩炎のひとりごと

小さな島の作陶日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

手仕事

2011-02-15 10:10:26 | Life
 昨日のバレンタインデー、親子で初手作りチョコを作り娘のボーイフレンド?にプレゼントさせていただきました。

お味は???

昨日は思わぬプレゼントもいただきました。

いつもお世話になっている方のロシア土産です。
誰でも一度はみたことのあるマトリョーシカと言う入れ子のお人形です。

中から中から6体の人形が、、、。このお腹のあわせが実に精巧でピタリとおさまります。熟練の技でしょうか。

手描きと思われる絵付け。自由で愛らしいお顔です。





写真、隣のうさぎは今年帰省のおり訪れた福島県三春の「でこ屋敷」のものです。
張子で作られたボディに絵付けをしたのは93歳のおばあちゃんです。

お客さんにお茶を勧めながら楽しそうに筆を走らせておられました。


お国は違えどもどちらもおおらかで心和むものです。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

福は内

2011-02-03 13:40:28 | Black
 ブログの更新も無く、どうしているのかと安否のメールをいただきました。
ありがとうございました。元気です。

2月に入りやっと地面の土が見えてきました。
雪に埋もれ、冬眠生活をしていたようです。

今日は節分。
恵方まきブームに乗り、我が家も巻いてみようかと思っています。




写真の巻きすのようなこのお皿。
以前これと似たデザインで、お肉屋さんの陳列ケース用にと焼いたことがありました。

家でも使っているのですがこれが以外と良いようです。
揚げ物など、盛り付けてもべとつかず洗いも楽になります。

巻き寿司などもよさそうです。

ご使用いただいてるお肉屋さん、機会があったら訪ねてみたいです。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加