ペンタ朗の漫漕ブログ-Life is but a dream!

ボートを漕ぐ税理士の日日是好日

'85~'88ボート日誌15

1985年08月25日 | ボート

全日本・OX盾 決勝
・フォア 明治がやはり6'55で優勝
・ダブル 前日2位に終わった東海大が逆転で全日本のタイトルを取った。ゴールした矢沢君がうれしそうだった。
・エイト 東レ、中大、東工大がスタートから1500mぐらいまでほぼ横一線のすごいレース。最後の500mで東レがぐんぐん伸び、東工大、中大も追い上げたが届かず、水をあけられて東工2位、中大3位に終わった。東レは5'57の好タイム。東工 6'01。

・根岸さんが見えていたということだが(松井氏談)、体の方は大丈夫なのだろうか。心配である。

・一年生は本日エルゴ6分を行い、それに基づいて新人戦のクルーを決めた。
  ミュンヘン C沖野
          S山本
          3井波
          2小池
          B関

  メキシコ  C上田 ※上田減量、体力回復をめざす
          S合屋
          3西田
          2桝本
          B黒川

  SS 伊藤

  上級生はそれぞれコーチ、および飯炊き等にあたる。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

'85~'88ボート日誌14

1985年08月24日 | ボート

インカレ決勝を見にいく。(恵)と。
・フォア 明治
・ダブル 医科歯科
・エイト 東工大はわずかに及ばず、中大に勝ちをさらわれた。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

'85~'88ボート日誌13

1985年08月22日 | ボート

インカレ第一日目
・Four予選 7'17"で一発上がり。(Condition最良)
 Time落ち0の異様な(?)クルー。
 明日は準決勝。新潟大を食えば決勝進出も。
 しかし、10秒ほどの差がある。

・DS 予選、敗復落ち。
 オール浅く、終わりまで引ききれていない(S、B)。
 Stroke side Catchが浅すぎる(B)。

・高橋SS 2000mレース 予選4位。

・エイトは予選タイム、東工大、中央大ともに6'05"。
 予選では東工大がせり勝った。決勝が見物だ。

・角の八百屋で梨を買い、差し入れ。

・松井、小池、板井、3人とも久し振りに会う。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

'85~'88ボート日誌12

1985年08月18日 | ボート

戸田
・Fourは昨日2000mで7'20"を出した。
  1'48、1'51、1'51、1'50のペース。
  商船と並べて7秒差で勝。
  このタイム落ちのなさはたいしたものだ。
  同日午前中にやった500m(東工大と並)は1'43だったとのこと。
  だいぶ実力的に伸びてきたようだ。

・本日のメニューはStart練習のみ。
  だいたいタイミングも合っているようだ。
  あの感じでいければ、まずまずのStartだろう。

・レースまであと実質2日。
  短いモーションで、早く自分たちのペースに乗ること。
  (Constantのリズムをすぐにつかめるように)

・DSはあまり速くならないもよう。1'50~2'00とのこと。
  本江におまかせしている。

・また谷内さんにデザートをごちそうになる(三浦氏とも)。

・来火曜日に三浦さんのお子さん手術のため、B型の部員が献血に行くとのこと。

・Ⓚの艇友会費を払う。正規会員は20,000円(一年)だが、従来通り5,000円のみ払う(半期)。

・かんばん用の木をあずかってくる。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

'85~'88ボート日誌11

1985年08月10日 | ボート

戸田
・Fourは宮本腰痛だそうで、他の3人は3分エルゴ。
  インターバル、シュトレッケ中心にやっているとのこと。
  500mはベストで46秒ぐらいとか。

・定例理事会 at戸田(松井さん、名取さん、小室さん、谷内さん、三浦さん、関野さん、村上さん、大島)

・三浦さん差し入れの牛肉5kgにて激励会を開く。
 OBは松井さんの訓示のあと早めに退散す。

・合宿所のかんばん書きをたのまれた。

・帰りがけ、関野さん、大島と池袋で飲んだ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加