ペンタ朗の漫漕ブログ-Life is but a dream!

ボートを漕ぐ税理士の日日是好日

相模湖てんやわんや

2017年08月26日 | ボート

10:00~12:00 おおむね晴
ナックルフォア、ダブルスカル、シングルスカル乗艇@相模湖

《KF6》 C中本 S岡野 3大野 2藤野 B河上
《DS26》 S大竹 B宮本
《SS29》 大淵

《メニュー(ナックル)》
(1周目)4km
・W.U.
・技術練習(ノーストラップ)
・端までLP
・片道LP

(2周目)4km
・技術練習(Legs only)
・NW~水中パドルインターバル(1分/1分)
・スタート練習(1本、3本、6本、6+10本)
・6本+10本+30本 ×1
・10本P×3
・20本P×1
・C.D.

宮ケ瀬湖はいまだに渇水で使えず、相模湖練習に変更(宮ケ瀬湖ボートクラブのみなさんもおおぜい来ていました)。

今日の相模湖は、いつにもまして混乱しているようで、シングルスカルは艇が無い(急に高校生の団体が使うことになったのでそちらが優先になったらしい)、ダブルスカルはクラッチが付いてなくて、自分で探して付けろとスタッフに言われ(その後付けてくれました)、ナックルのオールはカラーが外れて水没…。9時半頃から準備を始めたのですが、結局漕ぎ出したのは10時半頃でした。

ナックルは再来週のびわこ市民レガッタの練習。出艇に手間取ったため、3周の予定が2周に。でも思ったより日差しが強かったので、ちょうどよかったかも。

ナックルなので、パドル、力漕は思い切りぶん回しました。キャッチからミドルまではけっこう良かったと思います。オールはラバーグリップだったので、一回の乗艇で数か所、指の皮がむけました。私は木のハンドルのほうが好きです。

 流木も出艇も多し

《デミタス》
生ビール&瓶ビール、冷奴、枝豆、レンコンはさみ揚げ、たこブツ揚げ、ピザ、ミックスサンドウィッチ、きのこハンバーグ、(サービス)自家製キュウリ漬物

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

弾@露

2017年08月19日 | ボート

8:30~10:30 晴
エイト&クオド&シングルスカル乗艇@鶴見川

《SE1》 C廣江 S宮本 7今野 6岡野 5早川 4中本 3弾塚 2木村 B川渕
《QS5》 C伊藤 S茂手木 3関野 2下田 B藤野
《SS7 図南》 大野
《陸》 知加良

《メニュー(エイト)》
(1周目)
・W.U.
・技術練習
・NW1分~LP1分(R20)×2
・NW1分~水中P1分(R20)×2
・技術練習
・10本P×2
・20本P×2
・LPインターバル
(2周目)途中折り返し
・技術練習
・スタート練習
・森永橋⇒水管橋

シベリアより弾塚一時帰還。昨夏以来の練習参加。(冬は)氷点下40℃というシベリアの話を聞くだけで涼しい感じする。

夏休みの季節ですが、エイト、クオドとも欠席者無く、一人余ったので、大野はシングルスカル乗艇(鷹野大橋一往復)。橋脚と鉄骨と旗竿と浅瀬に注意して漕ぎ上りました。風も無く、潮も引き切って、絶好のコンディションでした。
  途中、エイト、クオドとすれ違う

 シングルで初・鷹野大橋

復路も引き続き良コンディション。行き交う艇も少なく、問題無く漕ぎ下る。森永橋の手前でPENTAエイトに並べを挑まれるが(笑)、おことわりする。

コンディションが良いのでバランスとりやすい。両サイド同時フィニッシュでバランスとり、滑空……はエイトと同じ要領。ハンドルの軌跡はこの滑空を崩さないようにすべきなのかな?

フォワードで足を引っぱると艇が揺れるので、シートだけ滑らせていく。

ブレードエントリーして脚ドライブ。キャッチはエイトほど急がなくてよい。水をつかんでから、体重を思い切り乗せていく。

 弾塚はもちろんロースーで登場

《知加良さん撮影ビデオ》
エイト(その1) ⇒ YouTube
エイト(その2) ⇒ YouTube
エイト(スタ練) ⇒ YouTube
エイト(森永橋T/T) ⇒ YouTube
クオド ⇒ YouTube
スカル ⇒ YouTube

《タンゴ》
・弾塚初タンゴ
・生ビール、お新香、冷奴、餃子、肉野菜炒め、ご飯、とんぺい焼、ナポリタン

※ カナブン番長に呼び出された廣江さんは、練習後直行で宮ケ瀬湖へ。2480さん、カナブン、既にカナブンに拉致された佐藤さん、山下さんはもう走り始めている?(今日10:00a.m.から明日の10:00a.m.まで24時間、リレーで走り続けるらしい) お疲れさまです!
 宮ケ瀬湖24時間リレーマラソン終了(カナブン提供)

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ペンタ・スカルクラブ

2017年08月15日 | ボート

11:00~13:00 小雨/曇
シングルスカル乗艇@戸田

《HISTORIA(埼玉)》 大淵、岡野
《颯(東工)》 藤野、中本、関野
《HANS&TADASHI(東工)》 西山、今野、大野
《伴チャリ・撮影》 川本

以前から計画していた夏休みのシングルスカル自主トレ。8月11、16、20日は戸田コースが藻の撤去作業で閉鎖となり実施できず(8月11日は、閉鎖解除後に、川本さん、今野さんが独自に東工大で実施)、結局今日一日だけの実施となりました。

天気予報通り雨が降り始め、どうなることかと思いましたが、練習開始の11時頃には雨も上がり、コースは風もなく絶好のコンディション。練習終わったとたん、また土砂降りとなったので、ラッキーでした。

予定では外語のOB用スカル(EUROCHAMP)も使うはずでしたが、シートにコロが一つ足りない(しかもネジが外れて台車と座面が分離)、という不具合のため使えず。関野さんと私は東工大組にまぜてもらいました。2艇を6人交替で、1人1周ずつ。
 外語艇はシート故障で使えず

狙い通り、この昼の時間帯はほとんど艇影無く、スカル初級者にはちょうどよい。なるべく休まず一往復する。…と、500mでもけっこう長い。復路、1000m~1500m間をノンストップで漕ぐが、息が上がる。

スカルは自分が漕がなければ、他に誰も艇を進めてくれる人はいないので、集中が続くかどうかがまず問題となります。

左右のバランスが崩れるので(左に傾くことが多い、以前ほどではないが)。左右均等を心がけよう。

2480さんから、水面擦らないこと、とのコーチング。バランス崩れて片方接水するのはしかたないが、両方は擦らないようにする。キャッチを高い所から狙えると、より遠くの水をつかめる感じ。

レートはたぶん24~25くらいで漕いでいたと思うが、雑なストロークが自分でわかる。スカルこそ、B1トレーニングが必要なのでは? 次回からR16-18で大きく正確なストロークを練習したいと思います。
       
(川本さん伴チャリ・撮影)

ともあれ、事故無く、8人自主トレ実施できました。また機会を探して、戸田deスカルは今後もやっていきたいと思います。9月18日は記録会です。

《いちげん》
ホッピーセット、白と黒、中と外。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

腕は綱ですよ~

2017年08月12日 | ボート

8:30~11:00 曇
エイト、ナックル、クオド乗艇@鶴見川

《SE1》 C伊藤 S西山 7出井 6宮本 5大竹 4奥 3深井 2藤野 B河上
《KF5》 C大野 S守屋悟⇒佐藤桂 3守屋美⇒浅野 2浅野⇒守屋悟 B佐藤桂⇒守屋美
《QS4》 C下田⇒関野 S関野⇒下田 3茂手木 2(空) B川渕

《メニュー》
(1周目)
・W.U.
・技術練習
・NW1分~LP1分(R20)×2
・NW1分~水中P1分(R20)×2
・ロングLP(10分)
(2周目)
・技術練習
・10本P×2
・20本P×2
・スタート練習
(折り返し)
・LPインターバル~C.D.
※ナックル、クオドはおまかせ

ナックルは9/10びわこ市民レガッタの練習(佐藤桂助さん、カナブン)。どちらのサイドになるか分からないので、両サイドを練習しました。

NW~LP~パドル。技術練習(Finish、片手漕ぎ、Legs only)。
技術練習を多めに、確認しながら、途中でサイド交替して末吉橋2周。
佐藤さん、カナブンとも、ブレードが斜めに入るミスオールは一本も無し。順調にレベルアップしています。最後のほうはLPもPも艇が(潮に乗って)快調に進んでいました。

上体、肩、腕の脱力。腕は綱。腕は引かない、伸ばされる。これは意識し続けなくてはならないのですが。10年でも20年でも50年でも。

フィニッシュはまだ漕ぎにくそうです。インサイドハンドだけだとフィニッシュ引けてないのがバレます。体重移動の勢いを使って、最後腕で加速してHands away、の練習を。
そういえば、フィニッシュ練習でノーストラップやればよかった、忘れてた。

夏休みや出張で戻って来た人もちらほら。練習開始前に小雨が降って、練習中も曇りで、涼しくて助かりました。練習後晴れ間が出たら急に暑くなりました。さすが真夏。

 エイトクルーが着替え中で欠けてますが

《昼食@タンゴ》
生ビール、お新香、冷奴、餃子、牛筋カレー、豚生姜焼き、ナポリタン

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

荒川絶好調

2017年08月05日 | ボート

9:00~11:30 曇ときどき晴
エイト乗艇@荒川

《Yamazaki》 C廣江 S宮本 7大野 6岡野 5山下 4中本 3今野 2藤野 B河上

《メニュー》(戸田橋~大曲り往復)
・W.U.
・技術練習(Legs only)
・NW1分~LP1分(R20)×4
・NW1分~水中P2分(R20)×2
・技術練習(Back&Forth)
・10本P×2
・20本P×2
・スタート練習(1本、6本、6+10本、6+10+10本)
・LPインターバル
・C.D.

宮ケ瀬湖練習とスカル沈体験の予定でしたが、異例の渇水で宮ケ瀬湖漕艇場は使用不可。急きょ荒川練習に変更しました。

今夜は戸田橋花火大会とうことで、荒川河川敷はその準備でにぎやか。暑さはともかく、ほとんど無風の静水鏡面コンディション。モーターボートにも遭遇せず。バランスが良く取れて、いつもより上手くなったような感じ。暑さが厳しいので、メニューは少なめに。

H.Away~リカバリーは速ければよいというものでもなく、ある種の「間」を取るとよい。H.Awayで伸ばした手が上体リカバリーに押されて水平線に沿って前に伸ばされていく。その時に滑空感がある。その滑空からシートスライドにかけて、バランスコントロールを堪能しました。

10本P、20本Pは最初R34~36で前が急ぎ気味(つい力んでしまう)。R32でメリハリが出てきました(すいません。整調はそのリズムで漕いでたんですね)。

船台で廣江さんが、荒川岸蹴り場で今野さんが入水。暑さのせいで、他にも入水希望者は多数いたもよう。

  (廣江さん撮影)

《昼食@いちげん》
・スーパードライ エクストラコールド(370ml)、550円
・メガ生(800ml)、650円

コメント
この記事をはてなブックマークに追加