ペンタ朗の漫漕ブログ-Life is but a dream!

ボートを漕ぐ税理士の日日是好日

相模湖でエイト

2015年08月29日 | ボート

10:00~12:00 曇
エイト乗艇@相模湖

《FALCON》1周目(逆サイド)
C 佐藤 S 関野 7宮本 6下遠野 5茂木 4西山 3岡野 2大野 B藤野
(2周目から各ペア左右交替。藤野さんは2周目までで3周目はセブン)

《メニュー》
(1周目)
・W.U.
・技術練習(Finish、アウトサイドハンド、インサイドハンド)
・6WでLPインターバル
・両舷でLPインターバル

(2周目)
・30本(SR22から2枚ずつ上げる)×3
・20本(SR28⇒30)×2
・長めのLP

(3周目)
・技術練習(Finish、Legs only)
・長めのLP

まだ8月中だというのに20℃~24℃という予報。寒いのか?と長袖着用で行きましたが、半袖で十分でした。さすが8月。今日の相模湖はゴール付近と奥の湖面は静水無風。

ひさしぶりにスイープ艇なので、逆サイド練習を入れました。だいぶ違和感がなくなってきました。パドルもいけそうです。

短力はいきなりSR30から始めると、水がつかめない、タイミングが合わない…と最近あまりいい感じがないので、低レートから漕ぎを確認しながら段階的に上げていく狙い。3本ダッシュが付いたので最初からSR26以上に上がってしまい目論見とは違いましたが、最終的にSR30近辺の練習もできたので、まあいいか。

ブレード支点固定し、体の飛ばし、Finishの突き放しを合わせること意識。艇速、リズムともいい感じになってきました。

個人的には相模湖でエイトを漕ぐのは初めて。シングルスカルの時は広かった相模湖が、エイトだとずいぶん狭く感じます。

 (藤野さん早退なので、セブン)

昼は前から気になっていた漕艇場向かいのレストラン「マツキ」に挑戦。
・相模湖観光客が立ち寄るドライブインといった雰囲気です
・ビール、枝豆、ワカサギフライ、とり唐揚げ、オニオンリング、生姜焼き、ナポリタン(マスターのご厚意で大盛り)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミンスクの台所

2015年08月26日 | ボート

19:00~22:00 陸トレ@ミンスクの台所(六本木)

出井さんが近々ベラルーシのミンスクへ(1週間の)駐在予定、ということをきっかけに、久しぶりの「陸トレ」が六本木の「ミンスクの台所」にて開催されました。

《ミンスク》
C佐藤 S宮本 7出井 6岡野 5下遠野 4関野 3渡利 2大野 B山下
(漕いだわけではありませんが、ちょうど9人だったので)

スタートから、クーポンのウォッカショットグラスサービスで勢いに乗り、その後もガツン系、とろーり系、唐辛子系…と様々なウォッカボトルをコンスタントに飲み干す。料理もミンスク風ボルシチ、ポテトパンケーキ、そばの実とポルチーニ茸の壷焼き、キノコ入りピロシキ…などなど、郷土色あふれる料理で、質・量ともに満足。
(蕎麦の実はインド発祥。南回りでギリシャを経由してベラルーシに伝わったとのことです。)

ベラルーシ(=白いロシア)へ旅立つ出井さんの予習になったことでしょう。
  (宮本さん提供)

次回陸トレは、たぶんポルトガル料理。みなさん奮ってご参加を。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

インカレ応援2015

2015年08月23日 | ボート

インカレ3日目と最終日、外語大端艇部の応援に行ってきました。

■8月22日(土)準決勝

M2Xは驚異的なスタートダッシュで(見てないので想像)、1000mまでトップ通過。「A決勝進出も?」との期待が土手の応援(と本人たち)の心をよぎるが、最後は力を使い果たしたか惜しくも3着となり準決止まり。
 

M4Xはトップの中大には水を空けられたが、力強い漕ぎで東経大を抑え2着通過で最終日の順位決定戦へ。
 

■8月23日(日)順位決定戦

M4Xの順位決定戦。前半は互角の勝負でしたが、後半は徐々に離され4着。
 

レース終了後、懇親会。来月から海外赴任のため、このインカレが最後となった小林ヘッドコーチ、長い間お疲れさまでした。現役のみなさんは、3週間後の全日本に向け、もうひとがんばり!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

相模湖練習(大野は欠席)

2015年08月22日 | ボート

相模湖でエイト練習。大野はインカレ応援で欠席しましたので、岡野世話役のレポートを転載します。

=============================================

皆様

今日は、暑い中お疲れ様でした。

「浸けて出す」はずの知加良さんの力強い漕ぎに驚きました。
坂下さんの名言「漕げば治る」を、今後も実証してください。

大野さん
今日の報告です。

8/22(土)10:00-12:00 快晴
エイト乗艇@相模湖

艇の名前忘れてしまいました。
C佐藤 S藤野 7出井 6岡野  5下遠野  4知加良→川渕  3川渕→知加良  2伊藤 B河上

メニュー
4 work
・Finish L (S 4→B4)
・Legs only (S 4→B4)

8 work
・NW → LP  x  2 sets
・NW →P 10本

4 work
・Finish L (S 4→B4)
・Legs only (S 4→B4)

 8 work
・NW → LP  x  2 sets
・NW →P 10本
・NW

今日は、鶴見川の子供達、Powers、でんすけ・でんこ(お二人)も来られていましたが、学生が少なく、空いていました。

風もなく静かな湖面でしたので、基礎練習がしっかりできました。NWは、少しバランスが悪かったのですが、パドルでは水を空けることができました。

猛暑の時よりはましでしたが、暑さで3周が限界でした。

練習が終わると、伊藤さんは母校の応援のため、すぐに帰られましたので、記念撮影には映っていません。

昼食は、いつもの「かど屋」で、ビール x 2、ワカサギフライ、餃子、から揚げ、サラダ、(とろろ定食:藤野さん)を堪能しました。

岡野


=============================================

《知加良さん提供ビデオ》
その1 ⇒ YouTube

その2 ⇒ YouTube

その3 ⇒ YouTube

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

PENTA第2回スカル練習

2015年08月15日 | ボート

10:00~12:30 晴
シングルスカル乗艇@相模湖

《SS23~27、29の6艇使用》
フル: 西山、大淵、川渕
ハーフ: 関野、岡野、宮本、知加良、下遠野、大野

相模湖利用者が増えているようで、でん助・でん子や四神会などのみなさんも練習されてました。
PENTAは参加者9人ですが、スカル練習日なので、エイトではなく各人でスカルの研鑽。西山さんは先週に続き今日もロードバイクで登場。大垂水峠を越えて相模湖、というのはふだんのトレーニングコースだそうです。

風はいつものようにゴールからスタート方向へ弱風。暑さは暴力的とまではいきませんが(慣れた?)、十分暑い。出艇数は比較的少なく、湖面は空いていましたが、遊覧船や手漕ぎ・足漕ぎボートも通るので、要注意です。

今日はBサイドのオールが少々もぐる(切れ込む)感じがありました(リギング?)。水がうまくつかめて艇が走る感じ、フォワードでオールが滑空するような感じ、がたまにあるのですが、ぜんぜん違う感じのときも。シングルスカルは自分の漕ぎ方、体の動かし方が、艇の動きに直結して現れるとても高感度な乗り物です。

練習終了後、漕艇場管理者の方から厳重注意を受けました。
1.台船からコースへのアプローチ水域を練習用に使ってはいけない。出入りの船(競漕艇以外も含め)の邪魔になり危険。
2.そもそもスカル未熟練者はモーターボート付きで練習すること。
3.コース内で逆レーン漕行があった。

次回は上記反映・改善のうえ、引き続き安全運航を徹底します。

(参考)日本ボート協会の『ローイング安全マニュアル 2013年度版』

《昼食@かどや》
ついついいつもの店に来てしまいます。
生ビール、餃子、野菜炒め、ワカサギフライ、鶏唐揚げ&ポテト、あらびきソーセージ、冷し中華

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宮ケ瀬湖でクオド練習とスカル沈体験

2015年08月08日 | ボート

9:00~15:00 曇/晴
■(午前)クオド乗艇@宮ケ瀬湖

《Q2》 C大野⇒関野 S西山 3山下 2渡利 B関野⇒大野

《メニュー》(2周)
・W.U.
・技術練習(Catch、Finish)
・LPインターバル
・10本P
・LPインターバル

スカル沈体験教室に渡利さんが参加するのに合わせて、今日の練習は宮ケ瀬湖としました。
愛甲石田駅に8時集合。西山さんが来ない…と思ったら、ロードバイクで登場(連絡の行き違いあり)。自宅から50Kmくらいとのこと。しかもかなりの山登り…。
 バイクもボートもこのまま漕ぐ、着の身着のまま鉄人登場

陽も照りつけず、風も無く、とくにやまびこ大橋から奥は静水無風の広い湖面でのローイング。ノーワークがSR20、ライトパドルがSR24、パドルがSR32~34と全体的に高め。パドルはタイミングが合っていないのか、水が重い。いきなり高レートパドルはやはり無理ですね。次回から合いを確認しながら段階的に上げるようにします。

LPはいい感じ。Catchで固定して体をしっかり飛ばすことを意識すると、雑音が消えて艇が静かに滑って行く感じが。

左右のハンドルの高低や前後によってバランスが微妙に変化する気がして、いろいろ試してみました。体はまっすぐ動かすこと。膝が傾くクセあり。

 曇り空で風も無いという絶好のコンディション

 サングラスするの忘れてるな(山下さん提供)

《クオド練習ビデオ(山下さん提供)》
YouTube

■(午後)渡利さんの沈体験を応援。でん子のお二人も参加してました。
大人の前にやっていた子供の部では、復帰成功率100%。大人の部は5割ほど。子どもは体重が軽いので、艇に回転力をあまり生じさせることなく身軽に上がっていました。

《渡利さんの沈体験ビデオ》
事前練習:オットセイのように上がるのがコツ⇒YouTube
1回で成功しました⇒YouTube

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

こんがり焼けました

2015年08月01日 | ボート

9:00~12:00 晴、猛暑
エイト乗艇@荒川

《Nozawa》 C廣江 S茂木⇒岡野 7出井⇒大野 6岡野⇒出井 5下遠野 4宮本 3川渕 2関野 B河上
陸:大淵

《メニュー》(戸田橋~彩湖水門付近往復)
・W.U.
・技術練習
・LPインターバル
・短力
・LPインターバル

あー暑かった。この夏一番の猛暑日練習。でも私は1周だったので。2周漕いだみなさん、お身体お大事に。

今日の荒川、暑さと水上スキー以外は絶好の水面コンディション。ライトパドルはいい感じ出てました。
キャッチで水を固定し、艇(と自分)を運ぶことを意識。Finishのタイミングが両舷で合って、リカバリーのバランスも気持ちよく取れて、キャッチまでGatherできるいいリズム。

それにつけても今日の暑さよ。こまめな休憩と水分補給を入れてもらいましたが(笹目橋の下は涼しい!)、これ以上暑かったら、練習中止も考えるべきか。

ビデオ(1周目) ⇒ YouTube

《昼食@上海家庭料理 常来吃》
・中華と言えば油淋鶏(下遠野さん証言)を食べに、常来吃へ。
・生ビール、二鍋頭酒(56度)、油淋鶏、回鍋肉、ピータン豆腐、餃子(一人二個)、四川麻婆豆腐、上海やきそば、レタス海老チャーハン

コメント
この記事をはてなブックマークに追加