ペンタ朗の漫漕ブログ-Life is but a dream!

ボートを漕ぐ税理士の日日是好日

Legs Only

2015年01月31日 | ボート

9:00~11:30 晴、強風
エイト乗艇@鶴見川

《SE1(Miss Nihon)》
C佐藤 S宮本 7大野 6岡野 5川渕 4大淵⇒森脇(団塊号) 3弾塚 2藤野 B河上⇒大淵

※河上さんはタマちゃんズに乗り継ぎのため、団塊号の森脇さんが急きょ代漕してくださいました。ありがとうございました。

《メニュー》
1周目(鷹野大橋往復)
・4W、6WでLP、両舷で鷹野大橋まで
・技術練習(Legs Only)
・長めのLP
2周目(鷹野大橋往復)
・技術練習(Legs Only)
・長めのLP
・技術練習(Finishロー)
・SR30×10本、SR30⇒28⇒26⇒24を1セット
・森永橋⇒水管橋P(SR24)
3周目(水道橋手前折返し)
・長めのLP

風は強いけれども、気持ちよく晴れて、さあ漕ごう、という気になります。昨日でなくて良かった…。

Legs Only, Legs and Back(⇒YouTube)の練習を初めてやってみました(学生時代にやっていた「短いキャッチロー」に似ていますが、ちょっと違いますね)。はじめは4Wで、その後両舷で。最初はタイミングもバランスもバラバラでしたが、徐々に慣れてきました。両舷でやると、タイミングを合わせる良い練習になります。

そのあと続けてやったLPでその効果がいきなり出ました。とくに、上体を使うタイミングが8人で揃うようになった、というのが重要です。それはつまり、キャッチで上体が起きなくなるということでもあり、キャッチからフィニッシュまで長く漕ぐ感覚が得られます(点から線へ)。長く漕ぐのでバランスも良くなります。

SR30のパドルも余裕がありましたし(順風のせいか…)、とくに2周目最後のローピッチパドルはいい感じでした。力みが無く水中が長く引けてる感じ。艇がよく走っているのが感じられました(やはり順風のせいか…)。

実りのある練習でした。

(弾塚世話役提供)

《楊家餃子》
生ビール、餃子、玉子スープ、マーボ豆腐、肉野菜炒め、ご飯

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サムマネー

2015年01月27日 | 税理士

昨夜は東京青税板橋部会の新年会がありました。
その席で、長老の佐藤辰人税理士が紹介してくださった言葉が、
「人生は 夢と希望とサムマネー」
チャップリンの言葉だそうです(五七五調になってます)。

あとでネットで調べると、映画『ライムライト』の中の言葉なのですね。
原語は、
Yes, life is wonderful, if you're not afraid of it. All it needs is courage, imagination, and a little dough.

サムマネー(原語は"a little dough")は、金儲けに人生を浪費するのは馬鹿げているが、まったく無くても自立していけない、という両方の意味が込められているのでしょう。

その佐藤先生、傘寿を迎えられて、水泳に、ダンスに、麻雀に、カラオケに(それに仕事に)と、サムマネーを稼いで今年も夢と希望を追いかけるぞ、と意気盛んです。

そういえば、外語ボート部OBの佐藤徹先輩も80歳を過ぎてなお現役漕手。両佐藤ともお元気です。
ちなみに私も母方は佐藤。
(日本人の半分くらいは佐藤、のような気がしてきました…)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

五大学ミドルポスター

2015年01月26日 | ボート

大淵さん/弾塚世話役作成の五大学ミドルポスター(のようなもの)ができました。
勧誘のためにいろいろ使い道はありそうですが、とりあえず貼ります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フォアはいい練習になります

2015年01月24日 | ボート

9:00~11:30 曇
クオド&フォア乗艇@鶴見川

《クオド(QS4)》
1周目: C伊藤 S大野 3山下 2岡野 B宮本
2周目: C伊藤 S藤野 3大淵 2飯島(外語) B川渕

《フォア(貞山)》
1周目: C弾塚 S藤野 3河上 2飯島 B川渕
2周目: C弾塚 S宮本 3山下 2岡野 B大野

※ランナー大淵さんは、1周目は鷹野大橋まで往復RUN

天気予報で期待したほど晴れず、寒い。でも、風はそれほどなく、ローイングにはいいコンディションです。

外語若手OB飯島さん(2014年卒)が初参加してくれました。昨年の就職以来ほとんど漕いでいないとのこと。家も近いし(大森)、また運動不足解消に来てください。

さて、フォアを漕ぐのは久しぶり。やはりバランスがエイトとは違います。総重量が軽い分、4人の動きの違いに艇が敏感に反応してしまいます。一本ローやFinishロー(今日もやりました)で、タイミングと高さを合わせていけばいいと思います。フォアが漕げれば、エイトなんて目をつぶっても漕げますね(目をつぶって漕いでますけど…Blindロー)。エイトのいい練習になります。
 (弾塚世話役撮影)

《楊家餃子》
生ビール、棒棒鶏(タレ美味しい)、餃子、麻婆豆腐、玉子トマト炒め、ご飯(若手用特盛り+おかわり)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015年初レース(戸田ロング)

2015年01月18日 | ボート

13:30~17:00 晴、風あり
第15回戸田ロングレース(3000m@戸田)に五大学ミドルとして初出漕。

《NOZAWA》C佐藤 S宮本 7山下 6岡野 5大野 4弾塚 3大淵 2藤野 B渡利
陸上応援: 出井、知加良、茂木、武田

水上練習が十分にできないことを考慮して、茂木さん資料を参考に、エルゴで十分に脈をあげるウォーミングアップ。
 外語大でエルゴをお借りしてW.U.(写真:武田さん提供)

14:30発艇。すぐ後ろから40秒差で四神会。V2男子8+(45~59歳)は、この2艇のみ。

西~北西の風がやや強い。往路は強い逆風に押し負けた感あり。折り返し点までで、四神会にずいぶん差を詰められました(押しが強いのかな?)

復路は順風で、それなりに艇速は出ていたようですが、レートは29~30から下がらず、一本一本が短い。風に運ばれた感じです。
 (写真:武田さん提供)
 (写真:知加良さん提供)

山下さん提供ビデオ(茂木さん撮影)⇒ 五大学ミドルFBでのみ視聴可

山下さん提供ビデオ(バウ View)⇒ 五大学ミドルFBでのみ視聴可

知加良さん提供ビデオ ⇒ Cox View(ウォーミングアップ)

知加良さん提供ビデオ ⇒ 陸から(スタート)

知加良さん提供ビデオ ⇒ 陸から(ゴール)

知加良さん提供ビデオ ⇒ 陸から(四神会50)

《結果(V2男子8+)》
五大学ミドル 13分01秒
四神会50   12分35秒

《クルーコメント》
・逆風と順風で漕ぎのリズムを変えられたのは良かった。
・スタートから500mで気が遠くなった。
・レート高すぎる。
・今回試したウォームアップは効果があった。
・3000mは中途半端で、いい距離。今度鶴見川でも1500m×2やるか!
・逆風で水をはたかないために、フィニッシュは合わせて押し切る。

ちなみに、一昨年のC60(シニア)はSR24.5~25.5で13分37秒でした。若さを発揮して(?)SR30で漕ぎ切れるのはいいのですが、本来ならSR24で12分30秒は出せるはず。もっとローピッチパドルの練習をしたい。

駅前「いちげん」で慰労会。
2015年初レース、みなさんお疲れさまでした!

 レース前(鈴木悠以さん撮影)
 レース後(武田さん提供)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鶴見川練習(大野は欠席)

2015年01月17日 | ボート

レース前日で大野は休養。
弾塚世話役の(佐藤さんの)報告を転載します。

漕友の皆様、図南会の皆様、五大学OB/OGの皆様。

1月17日(土)、鶴見川での練習会の報告です。
佐藤COXの手記より抜粋:

===============
五大学ミドルの名物メニュー:スイープとスカルを1度に楽しむ。
フォアとクオドの2艇で練習( 途中交代付き)しました。

年末年始を挟んで久しぶり且つ、ややラフコンの中 バランスと格闘。
皆様、今年も精進しましょう。
早速、明日は戸田ロング3,000mレース。焦らず気持ち良く漕ぎ切れるようコールしたいと思っていますので、宜しくお願いします!


===============

(世話役/ 弾塚)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015年初漕ぎ

2015年01月10日 | ボート

■8:30~10:30 晴
五大学ミドル初漕ぎ@戸田

《NOZAWA》C佐藤 S宮本 7大野⇒出井 6岡野 5山下⇒山田 4関野⇒弾塚 3大淵 2藤野 B伊藤⇒渡利

まず艇を東工大から外語艇庫前に運んでリギング。昨年10月の谷古盾マスターズを漕いだ後、リギングが低くて漕ぎにくかったという反省があったため、ハイトを上げる。ガンネル定規と巻尺で測定。
(調整後の値(mm))
   A    B   (C)   計(A+C)
S  168.0  50.0 (15.0)    183.0
7  168.0  48.5 (13.5)    181.5
6  168.0  47.0 (12.0)    180.0
5  168.0  45.5 (10.5)    178.5
4  168.0  44.0   (9.0)    177.0
3  168.0  42.5   (7.5)    175.5
2  168.0  41.0   (6.0)    174.0
B  168.0  39.5   (4.5)    172.5

A=シート最底部~ガンネル定規上面
B=クラッチ下面軸側のガンネル定規目盛値
C=ガンネル定規上面~クラッチ下面軸側(B-35mm)

リギング後、コース2周。いつものことながら、コースは大混雑で、漕いでは止まり漕いでは止まり。7番のオールはピボットが欠けていたので、途中交換。リギングの結果はおおむね良好のようで、来週の戸田ロングレースの準備はOK。

  芋洗い状態のコースに漕ぎ出す

 餅つきはしてません

■12:00~14:00 晴、強風
外語初漕ぎ

 (写真:外語大端艇部提供)
明治神宮に参拝に行った部員とOBOGが合宿所に到着し、外語もConcordiaⅩⅢを出して初漕ぎ。現役・OBOG混合で1周×2交替。

朝よりも西風が強くなってきて、波もかなり高い。ときどき水を背中に浴びながらのラフコンローイング(去年もずいぶんラフコンで練習やレースを漕ぎましたので、だいぶ慣れてきました。八風不動)。現役が半分乗っていると、加速感が違います。

東工大も初漕ぎで、恒例の餅つきをやってます。外語学生もちょっと参加。
納艇後、合宿所内で、本年の勝利を祈念して懇親会。

 東工大(現役+OB)の初漕ぎエイトも出てました

本日参加のOBOG:
佐藤さん、神長さん、高橋さん、永澤さん、斎藤さん、山本さん、広谷さん、舘さん、谷内(俊)さん、山田先生、河原さん、山田(裕)さん、関野さん、小林コーチ、秋山コーチ、飯島さん、石井さん、大野

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

八風不動

2015年01月01日 | ボート


2014年9月14日全日本選手権女子エイト順位決定戦

明けましておめでとうございます

■「シャボン玉友の会だより(2015年1月号)」の森田社長の文章から引用します:
『競馬の名騎手である武豊氏が3500勝を達成し、座右の銘を質問されて「八風不動」と答えていました。
この言葉は、もともとは「八風吹けども動ぜず天辺の月」という禅の言葉だそうです。
(中略)武豊氏は「風には追い風もあれば向かい風もある。人生と一緒。四方八方から吹く様々な風に動じずに生きろ、という意味だと教えてもらいました」と質問に答えていました。』

■年末のNHK紅白歌合戦で、薬師丸ひろ子が、
♪ 時の河を渡る船にオールはない
と歌っていました。
オールがなくても、合わせてストレッチャーを蹴り続けることで、船尾方向に進んでいけるかもしれません。

昨年の目標はどうなった?
・伝道活動 ⇒ 〇(学生多数参加)
・ダブルスカル出漕 ⇒ ×
・司法試験予備試験短答式 ⇒ ×
このほか、2013年目標だったシングルスカルを漕ぐ ⇒ 〇(沈も)

■では今年の目標です
・引き続き伝道活動
・エルゴ記録更新
・2000mレースを漕ぐ

追い風でも向かい風でも、オールがなくても、八風不動でいきましょう。
OBローイング4年目、開始します。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加