ペンタ朗の漫漕ブログ-Life is but a dream!

ボートを漕ぐ税理士の日日是好日

2015筑波レガッタに初参加

2015年10月31日 | ボート

曇時々晴
土浦の桜川で行われた「第41回 水郷土浦・筑波レガッタ」にPENTA初参加しました。

《ペンタローイングクラブA》 C(筑波学生) S宮本 3山下 2関野 B大野
《ペンタローイングクラブB》 C(筑波学生) S岡野 3河上 2坂本(東工) B伊藤
(《トウユウカイW&M》は理科大 渡辺さん夫妻と守屋さん夫妻のクルー)

《経験者の部・予選》
(ペンタAより)予選は桐漕会1、トウユウカイW&Mとの組み合わせ。Coxをお願いした筑波の学生さんがスカラーなので、舵だけ引いてもらい、コールはバウから。スタート直後にBサイドがブイにぶつかり、少しロス。6本+10本力漕で前に出ていたのでそのまま行く。救命胴衣がかさばって、短いレンジがさらに短く。2位とあまり差が開かないので、残り100m付近でラストスパート。無事1位で決勝進出しました。次組のペンタBも1位通過で決勝へ。
   
ペンタB予選の力漕

ペンタB予選ビデオ(山下さん撮影) ⇒ YouTube

《キララちゃん登場》
土浦の元祖(?)ゆるキャラ・キララちゃんが、どこからともなく現れました。本日の集合写真はキララちゃんを囲んで、です。
 (宮本さん提供)

《昼休みエルゴ記録会(300m)》
成績は山下さん2位、岡野さん3位。山下さんは1位に1秒ほど届かず。私は59秒2と1分を切れたので満足です。女子の部は渡辺さんが見事優勝しました。
   (宮本さん提供)

《筑波大学応援部》
決勝レースの前に、筑波大学応援部によるパフォーマンス。ふだんは筑波大の運動部の試合の応援に行っているとのことですが、こんな小さなレガッタにまで来てくれるとは素晴らしい。元気いっぱいです。団長さんの目が真剣でこわい。レースも応援していただきました。
 (宮本さん提供)

《経験者の部・決勝》
(ペンタAより)予選のタイムはペンタAが59秒、ペンタBが56秒。決勝は比較的若手組ペンタAとしては負けるわけにはいきません。スタート今度はスムーズに出て、力漕10本でややリードか。「水中強く」で10本ほど漕ぐと、もう残り100mのブイ。ラストスパートをかけてゴールまで一気に加速。ペンタA1位(58秒)、ペンタB2位(1分4秒?)でゴール。

  
手前ペンタB、向う側ペンタA(守屋さん提供)

ペンタA Cox viewビデオ(山下さん提供)⇒ YouTube

  
(左から)優勝ペンタA、準優勝ペンタB、3位桐漕会1(宮本さん提供)

 
地元ケーブルテレビ(?)の取材を受ける。しっかりカメラフレームに入る坂本さん(宮本さん提供)

その後の「一般の部」の決勝1、2位のタイムが57秒と我々より速い。あとで聞くと、1位は東北大OB3人+筑波学生(バドミントン部)というクルーとのことでした。神奈川にお住いのかたもいるそうなので、ぜひPENTAにも参加してみてください。

《祝勝会》
土浦駅前居酒屋「やまとや」で、PENTA8人、理科大さん4人合同で祝勝会。優勝、準優勝だと、打ち上げも盛り上がります。
  (宮本さん提供)

中身盛りだくさんの楽しい筑波レガッタでした。筑波大学漕艇部のみなさん、桐漕会のみなさん、ありがとうございました。

 
↑本日の収穫です(表彰状、つくばの地酒、茨城のお菓子)。地酒は来月の紅葉レガッタに持っていきます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

相模湖練習(大野は欠席)

2015年10月31日 | ボート

今日は土浦の筑波レガッタにペンタから8人遠征したため、通常練習(相模湖)は過去最少人数の2人(藤野さん、川渕さんダブルスカル)でした。
川渕さんからの連絡です。

========================================

相模湖は無風、グラッシーな湖面という最高のコンディションでの練習でした。ありがとうございました。
川渕

========================================

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015谷古盾マスターズ出漕

2015年10月25日 | ボート

谷古盾マスターズ(戸田、1000m)に出漕しました。

《青龍》 C佐藤 S宮本 7出井 6岡野 5山下 4関野 3伊藤 2茂木 B大淵
 補漕/撮影: 渡利、大野
 応援/計測: 知加良

13:46発艇D組
1着 佐鳴・団塊連合      3:30.35
2着 キラーホエールRC_B   3:40.56
3着 PENTA ROWING CLUB  3:45.83
4着 多摩川でボートを楽しむ会 3:51.07
5着 団塊号ウェンズディ    3:56.52
(タイムはハンディ控除前)

各組記録

http://www.tara.or.jp/race/2015/20151025/20151025_ykm8+.html

ハンディ控除後の成績は22艇中19位でした。

http://www.tara.or.jp/race/2015/20151025/20151025_yako.pdf

久しぶりのレース。強い順風・高波のコンディションで艇をコントロールするのにかなりの力を消耗した、全員で合わせて水を押す感じがいまひとつ、コンスタントで離された感じがする、などの感想がありました。今後も一歩一歩研鑽・進化していきましょう。

 出艇前、青龍(四神会さんから借艇)前にて(海上さん撮影)

 出艇前ミーティング(知加良さん撮影)

 出艇

 常来吃で打ち上げ(バラバラに来てバラバラに帰る)

《知加良さん撮影ビデオ》
C組(四神会50'S) ⇒ YouTube

D組(PENTA ROWING) ⇒ YouTube

《山下さん提供ビデオ》
四神会50'S ⇒ YouTube

PENTA ⇒ YouTube 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015東日本新人選手権(2日目)応援

2015年10月25日 | ボート

東日本新人選手権2日目の応援です。昨日とはうって変わって強い順風・高波のラフコンの中、外語大はW1X、W2X順位決定戦とM1X決勝に出漕。

【W1X順位決定戦】
陳、木村、許の組は許が1位でゴール。
鈴木、林の組は鈴木2位に続いて1年生林は3位に。


奥より2レーン陳、3レーン木村、4レーン許

  
左より、許、木村、陳


奥より1レーン林、4レーン鈴木

【W2X順位決定戦】
「マネ+マネ」ダブル、3位でゴール。がんばりました。


S橋本 B蜂谷

【W1X決勝】

藤巻(日女)が出漕、4位。

【M1X決勝】
外語3艇が出漕。2年生の横瀬、田中がゴールまで競り合いながらどんどんスピードアップして1、2位でゴール。

 
奥から2レーン白木、一つ置いて4レーン横瀬


4レーン横瀬、6レーン田中、お互いに相手を見ながらスパートしてゴールになだれ込む白熱のレース…に見とれて、ごめん、白木の写真撮り忘れた

 (中央)優勝 横瀬、(右)準優勝 田中 (端艇部提供)

今シーズン最後のレースお疲れさまでした。それぞれの達成感や悔しさから、また一歩深くボートにハマっていく1年生、2年生なのでした(もちろんそれが正しいのでご心配なく)。冬のトレーニングを経て、来シーズンの成長した姿を楽しみにしています。

応援OB:佐藤さん、香山さん、斎藤さん、舘さん、谷内(俊)さん、山田先生、河原さん、関野さん、大野。若手OBOG多数。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015東日本新人選手権(1日目)応援

2015年10月24日 | ボート

東日本新人選手権1日目の応援です。外語大は1年生、2年生の計10人が出漕しました。

【M1X予選】
第1レースで白木(1年生)が1位で予選通過すると、2年生田中、横瀬も続いてそれぞれ1位で3人全員が準決勝進出。

  
左から白木、田中、横瀬

【W1X予選】
1年生4人(うち漕手2人、Cox1人、マネ1人)は初レースでした。
藤巻(日女)は明日の決勝Aへ、外語5人は決勝BとCへ。

   
左から許、鈴木、林、林&鈴木

  
左から藤巻(日女)、陳、木村

【W2X予選】
例年そのひたむきな漕ぎで観客を魅了するマネ+マネのダブルスカル。今年も大曲がりを繰り返しながらの力漕でした。


橋本&蜂谷

【M1X準決勝】
横瀬はA組2位、白木、田中はB組1位、3位で、全員が明日の決勝に進みました。

   
左から横瀬、白木(4)&田中(3)、白木、田中

漕手のみなさん、応援のみなさん、お疲れさまでした。
とくに男子は出漕3人が全員決勝進出と最高の1日目でした。
明日も全員の健闘を祈ります。

応援のOB:佐藤さん、吉島さん、舘さん、河原さん、関野さん、大野。若手OBOG多数。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

家ルゴ⑥

2015年10月21日 | ボート

2月に首を痛めて(エルゴのせいかどうかは不明)以来、家ルゴほとんどやってませんでした。家族が時々ダイエットに使っているくらい。

秋にもなったし、またぼちぼち漕いでます。2週間続けて乗艇練習ができないので、先週と今週は家ルゴ20分。

今日はパワーカーブを見ながら、高原状になるよう(「へ」の字にならないよう)、上体の使い方を考える。ミドルからフィニッシュでも加速感あり、リズムも変わる。自然と前半、いつもよりハイペースに。後半はキープできずに落ちるが、終わってみると自己ベスト。

記録を追うのが目的ではないのですが、メーターが付いてるとついつい狙ってしまいます。前回のベストは昨年10月。やはりこの季節がいちばん体にはいいようです(ちなみに、ランニングやってた頃も、5月と10月にベストタイム出てました)。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

英国陸トレ

2015年10月17日 | ボート

10月20日に英国に赴任する下遠野さんをダシに、四谷のブリティッシュパブ "The Rising Sun" にて「陸トレ」実施。

英国帰りのジェントルマン出井さん、茂木さんのガイドで、ビール、アイリッシュウイスキー、スコッチウイスキーを味わいました(またもや3~4本空けた?)。

「こんなぬるい練習だとは思わなかった」(←若干アレンジあり)の名言を残して英国へ旅立つ下遠野さん。あちらでは起業家になるそうなので、成功のあかつきにはPENTAエイト購入(艇名は下遠野)、PENTA艇庫建設(艇庫名は下遠野)をお願いしました。宝くじに当たるより確率は高いそうです(宝くじの2倍くらい?)。

 宮本さん提供

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015全日本新人戦2日目応援

2015年10月17日 | ボート

全日本新人戦(戸田)2日目応援です。
時おり小雨の降る肌寒い一日でした。

外語はM1X(2艇)、W1X(1艇)が敗復に出漕。

【M1X】横瀬、田中
横瀬2着、田中4着で惜しくも準決勝に残れず。

 横瀬

 田中

 (左)田中 (右)横瀬

【W1X】鈴木
4着で敗復止まり。
(スマホ撮影に慣れず、画像なし)

今年の2年生は出し惜しみしたわけではなく、出漕可能者が3人だけでした。昨年の2年生は人数が多く、最終日まで盛り上がったことを思うと、やはり「数の力」というのはあります。1年生も(とくに男子は)少なくなってしまいました。まず人数を増やすこと、大事です。

応援OB:舘さん、関野さん、大野、若手OBOG多数。
明日は出漕が無いので戸田には行きません。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

相模湖練習(大野は欠席)

2015年10月17日 | ボート

私は全日本新人戦の応援で戸田へ行きましたので練習欠席。岡野世話役のレポートを転載します。

================================
10月17日相模湖練習です。
雨も上がり静水無風の絶好のコンディションでした。
鉄人クルーは待ちきれずに出艇して行きました。

■クルー
(クオド) C岡野→宮本  S宮本→岡野  3山下  2下遠野  B河上
(ダブル) S西山  B藤野

■メニュー
谷古盾1週間前です。水をつかむ感覚を研ぎ澄ましましょう。

(1周目,2週目同じ)
・Warming up
・Legs only(2W、両舷)
・2分LP+1分NW ×2
・3+10本P ×2
・3+20本P ×2
(折り返し)
・片道LP
・Cooling down

  
================================

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

隅田川夫婦散策②

2015年10月11日 | ボート

はからずも一年前と同じ10月の第2日曜日、隅田川夫婦散策その2。

流通センターのバーゲンに出かけた帰りに、浜松町の日の出桟橋から「宿敵」水上バスに初めて乗船(もう隅田川レガッタも漕げないし、いいかな)。セーヌ川のバトー・ムッシュの真似なのか、伝統的な屋形船とは違う大型の遊覧船です。勝鬨橋のあたりから浅草まで、1年前に歩いた道を川の上から眺めました。約2時間かけて歩いた距離を、35分で吾妻橋に到着。さすがに速い。

 いつ見ても美しい清洲橋

 上り下りの水上バスの波と岸からの折返しの波。これでは漕げません

  終点の吾妻橋に到着

観音様にお参りし(今日も観光客でいっぱい)、箸やバッグや煎餅を買い、ジェラートを食べて帰宅。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加