お願いしますよ

主に埼玉西武ライオンズに関することを、そしてサッカー、DRAGON GATE、等々についての感想を好き勝手に書いてます。

東北楽天ゴールデンイーグルス戦 3回戦

2014-03-31 03:50:02 | ライオンズ
3月30日(日)に開催された開幕戦
東北楽天ゴールデンイーグルス戦3回戦の
試合結果を確認します。

 2014/03/30 13時試合開始 試合時間:3時間38分
vs E 3回戦(0勝3敗0分) 西武ドーム 観衆:23,672人
TEAM101112
Eagles   13
Lions   
勝利投手 辛島(E)1勝0敗0S
セーブ 
敗戦投手 レイノルズ(L)0勝1敗0S
本塁打 
 浅村1号(6回ソロ)
盗 塁 
 
バッテリー 辛島、福山、西宮、小山伸、斎藤-嶋
 レイノルズ、岡本篤、高橋、十亀-炭谷

 

Pos選手名











1(左)栗山 巧.1252000020000
2(右)中熊代 聖人.2223010101000
3(中)秋山 翔吾.0002000100000
 山崎 浩司.0001000100000
 打一脇谷 亮太.2001000000000
4(二)浅村 栄斗.2504121200001
5(一)右木村 文紀.1824000200010
6(指)森本 稀哲.0002000100000
 打指大 雄太朗.0002000000000
7(三)ランサム.2222000020000
8(捕)炭谷 銀仁朗.2502000110000
 斉藤 彰吾.0001000000000
 (投)レイノルズ.---0000000000
9(遊)鬼崎 裕司.0003000110010
 岡本 篤志.---0000000000
 高橋 朋己.---0000000000
 十亀 剣.---0000000000
合 計.149291311061021




投手名防御率投球
回数















 


レイノルズ0.00627122706330
 岡本 篤志9.001624201222
 高橋 朋己18.001833401122
 十亀 剣0.001521002200


という結果でした。
開幕戦3連敗という最悪の結果になってしまいました。
1・2回のエラーで失点し、結局追い付けず…。


先発レイノルズ投手は
6回投げて122球、被安打7、
被本塁打0、奪三振6、与四球3、
失点3、自責点0、
と気の毒な結果になってしまいました。
よう3点でおさまったなぁというのが正直な感想です。


この試合の僕なりのポイントは、
1回表の2失点です。


1回表)

先頭の岡島選手を空振り三振に抑えて一死。
続く藤田選手には四球を選ばれて一死1塁。
続く銀次選手をファーストゴロに抑えるも、
木村選手が二塁へ悪送球で一死2・1塁。
続くジョーンズ選手を空振り三振に抑えて二死2・1塁。
続くユーキリス選手の時にレイノルズ投手がボークをしてしまい二死3・2塁。
ユーキリス選手にセンターへタイムリーヒットを許し2点先制されてしまいました。
このユーキリス選手の打球も秋山選手なら捕れたと思います。


残念ながら貧打に苦しんでいるライオンズに初回の2失点は重かったです。
2回にも鬼崎選手の送球エラーが絡んだ後にタイムリーを打たれて失点する
という拙い試合展開でした。

3試合通じての印象は、選手に元気がない!

伊原監督がインタビューで、
「負けていたら元気はないよ。
 勝っていたら元気あるしね。」
とおっしゃってたみたいですが、
勝ち負けに関係なく、試合開始から元気がないように感じました。

今年は、ありがたいことに試合前の様子からテレビ中継されてましたから、
はつらつとしたところが少なかったように思います。


してしまったものはしょうがないので、
次節の4月1日(火)~3日(木)の
QVCマリンでのマリーンズ戦で1つずつ
借金を返していきましょう!
平日なのにナイター、デーゲーム、デーゲームという
不思議な日程になっているので選手の皆さんは
大変だと思いますが。

おそらく初戦は牧田投手が先発するでしょうから、
今季初勝利をお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東北楽天ゴールデンイーグルス戦 2回戦

2014-03-30 15:05:40 | ライオンズ
3月29日(土)に開催された開幕戦
東北楽天ゴールデンイーグルス戦2回戦の
試合結果を確認します。

 2014/03/29 14時試合開始 試合時間:2時間51分
vs E 2回戦(0勝2敗0分) 西武ドーム 観衆:26,916人
TEAM101112
Eagles   
Lions   
勝利投手 塩見(E)1勝0敗0S
セーブ ファルケンボーグ(E) 0勝0敗1S
敗戦投手 菊池(L)0勝1敗0S
本塁打 ユーキリス1号(6回ソロ)
 
盗 塁 嶋1個
 木村1個
バッテリー 塩見、ファルケンボーグ-嶋
 菊池、ウィリアムス、西口、豊田-炭谷

 

Pos選手名











1(左)栗山 巧.1674000000000
2(右)熊代 聖人.1674000000000
3(中)秋山 翔吾.0004000000000
4(二)浅村 栄斗.1254010000000
5(一)木村 文紀.2863120110100
6(指)森本 稀哲.0002100010000
7(三)ランサム.2863011000000
8(捕)炭谷 銀仁朗.3332001000000
9(遊)金子 侑司.0003000100000
 (投)菊池 雄星.---0000000000
 ウィリアマス.---0000000000
 西口 文也.---0000000000
 豊田 拓矢.---0000000000
合 計.17229242220100




投手名防御率投球
回数















 


菊池 雄星7.50630118814555
 ウィリアムス0.001422002100
 西口 文也0.001411100100
 豊田 拓矢0.001313001000


という結果でした。
菊池投手の自滅の印象が強い敗戦でした。
前日よりも少ない4安打。
1・3・5・6・7・8回が3人で攻撃終了。
先頭打者の出塁は7回の木村選手が四球で出塁のみ。
結局は盗塁死で3人で攻撃終了に…。
対して、イーグルスの三者凡退は2回と9回のみ。
投手陣のリズムの悪さが打者に悪影響を与えているのか、
打者が打てないから投手陣が慎重になり過ぎているのか、
同点に追い付かれた3回から観ててしんどい試合でした。


先発菊池投手は
6回投げて118球、被安打8、
被本塁打1、奪三振4、与四球5、
失点5、自責点5、
期待が大きかっただけに残念な投球内容でした。


この試合の僕なりのポイントは、
6回表の菊池投手です。


6回表)

先頭のユーキリス選手にレフトスタンドへ来日第1号の
ソロホームランを叩き込まれました。
しかしながら、続く後藤選手をファーストゴロで一死。
続く松井稼選手をセカンドゴロで二死。

ホームランを打たれた後にしっかり切り替えて後続を
抑えてくれました。

続く嶋捕手に8球粘られて四球を選ばれ二死1塁。
好調の嶋捕手だけにしょうがないとも思います。

こっからが残念でした。
続く牧田選手の時に嶋捕手に隙を突かれ盗塁を許し二死2塁。
牧田選手にも結局四球を選ばれ二死2・1塁。
続く岡島選手にはレフト前ヒットを打たれるも、
栗山選手が浅めに守っていたこともあり走者ストップで二死満塁。
続く藤田選手にはライトへのタイムリーヒットを打たれて、
勝負を決める5点目を奪われてしまいました。

二死無走者から四球を出してタイムリーを打たれるという最悪な形での
失点というだけでなく、5回・6回と2イニング連続で2四球を出して
しまっては、観ていてダレてしまいました。
守っている野手にも影響があったように思います。
菊池投手には昨年以上の活躍をしてもらわないと困ります。


他に、ひとつ気になったことがあります。
木村選手はこの試合一塁手として出場していました。
野手転向2年目の選手に複数のポジションをさせるのはどうなんでしょう?
打撃を期待してせっかく5番で起用しているんですから、しばらくは同じ
守備位置で使ってあげて欲しいと思います。


今日3月30日(日)は13時から
西武ドームでのイーグルス戦です。

予告先発は、
ライオンズが、レイノルズ 投手(右投)、
イーグルスが、辛島 航 投手(左投)、
と発表されています。

3連敗だけは阻止してください。
レイノルズ投手初勝利をよろしくお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東北楽天ゴールデンイーグルス戦 1回戦

2014-03-29 10:26:36 | ライオンズ
3月28日(金)に開催された開幕戦
東北楽天ゴールデンイーグルス戦1回戦の
試合結果を確認します。

 2014/03/28 18時試合開始 試合時間:3時間5分
 vs E 1回戦(0勝1敗0分) 西武ドーム 観衆:31,819人
TEAM101112
Eagles   
Lions   
勝利投手 則本(E)1勝0敗0S
セーブ 
敗戦投手 岸(L)0勝1敗0S
本塁打 松井稼1号(2回2ラン)
 
盗 塁 聖澤1個
 斉藤1個
バッテリー 則本-嶋
 岸、岡本篤、ボウデン-炭谷

 

Pos選手名











1(指)栗山 巧.5002010120000
 走指斉藤 彰吾.---0000000100
2(右)熊代 聖人.5002011111000
3(中)秋山 翔吾.0004000100000
4(二)浅村 栄斗.0004000100000
5(左)木村 文紀.0004000300000
6(一)脇谷 亮太.2504010100000
7(三)ランサム.2504010200000
8(捕)炭谷 銀仁朗.5004120000000
9(遊)金子 侑司.0001000002000
 鬼 裕司.---0000000000
 (投)岸 孝之.---0000000000
 岡本 篤志.---0000000000
 ボウデン.---0000000000
合 計.207291611033100




投手名防御率投球
回数















 


岸 孝之2.57727115713122
 岡本 篤志0.001522001200
 ボウデン0.00139001000


という結果でした。
則本投手の気迫の投球の前に力負け。
6安打するも、先頭打者の出塁は1回と3回のみ。
残念ながら開幕戦で勝利することは出来ませんでした。


先発菊池投手は
7回投げて115球、被安打7、
被本塁打1、奪三振3、与四球1、
失点2、自責点2、
というまずまずの投球内容でした。
ただ、エース同士の対決だけに先制されると…、
松井稼選手に打たれたのが2ランというのも悔やまれます。


この試合の僕なりのポイントは、
8回裏の攻撃です。


8回裏)

先頭の金子侑選手がショートゴロ。
続く栗山選手がレフト前ヒットで出塁!
勝負を賭けて栗山選手の代走斉藤選手が盗塁成功!
続く熊代選手が四球を選んで一死2・1塁。
秋山選手がファーストゴロで二死3・2塁。

ここで1塁が空いているにも関わらず則本投手が
勝負を選んでくれたのに、浅村選手が打てなかったのが悔しい!
フルカウントからの8球目をライトフライに打ち取られて
しまいました。

この試合に関しては、則本投手に対してライオンズ打線は完全に
力負けしていたと思います。

今年も浅村選手がここというチャンスの場面で打てなければ勝てないと
いうことなんでしょう。

ただ、開幕試合で、栗山選手、熊代選手、脇谷選手、ランサム選手、
炭谷捕手に初安打が出ました。
熊代選手と金子侑選手は犠打も決めてくれましたし、
斉藤選手は代走で1盗塁としっかり仕事をしてくれました。
木村選手はクッションボールにもたつく守備もありましたが、
8回表のユーキリス選手の打球を滑り込んで掴み取った守備は
素晴らしかったと思います。

クリーンアップの3人がノーヒットで5三振ではなかなか…。



今日3月29日(土)は14時から
西武ドームでのイーグルス戦です。

予告先発は、
ライオンズが、菊池 雄星 投手、
イーグルスが、塩見 貴洋 投手、
と発表されています。

今日勝てばいけるはずです。
なんかそんな気がします。
菊池投手今期初登板初勝利をよろしくお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3/28開幕!

2014-03-28 03:55:09 | ライオンズ
3月28日にいよいよ2014年のペナントレースが開幕します。
 
ということで、開幕カードと予告先発を確認しておきたいと思います。
 
 
3月28日(金)18時試合開始 西武ドーム
埼玉西武ライオンズ
2013年対戦成績:13勝9敗2分
東北楽天ゴールデンイーグルス
2013年対戦成績:9勝13敗2分
予告先発 : 岸 孝之(右投) 予告先発 : 則本 昴大(右投)
2013年成績
26試合11勝5敗0S防御率3.08
 2013年成績
27試合15勝8敗0S防御率3.34
 
3月28日(金)18時15分試合開始 札幌ドーム
北海道日本ハムファイターズ
2013年対戦成績:12勝11敗1分
オリックス・バファローズ
2013年対戦成績:11勝12敗1分
予告先発 : 吉川 光夫(左投) 予告先発 : 金子 千尋(右投)
2013年成績
26試合7勝15敗0S防御率3.31
 2013年成績
29試合15勝8敗0S防御率2.01
 
3月28日(金)18時30分試合開始 ヤフオクドーム
福岡ソフトバンクホークス
2013年対戦成績:9勝15敗0分
東北楽天ゴールデンイーグルス
2013年対戦成績:15勝9敗0分
予告先発 : 攝津 正(右投) 予告先発 : 成瀬 善久(左投)
2013年成績
25試合15勝8敗0S防御率3.05
 2013年成績
14試合6勝4敗0S防御率3.00
 

 
大事な開幕戦です。
なぜか?昨年の日本一のチームを相手にホームでの開幕を迎えます!
開幕カードの鉄則は3連敗しないこと!
 
僕的にはエースが岸投手では若干弱いような気がしますが、
絶対的エースが抜けて、昨年よりはチーム力が落ちている
イーグルス相手に、初戦で勝って弾みを付けさせてもらいましょう!
 
楽しみがいよいよ始まります。
ライオンズの選手、監督、コーチ、スタッフ、関係者の皆さん、
今年もわくわくするような試合を1年間お願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2014年埼玉西武ライオンズ登録選手

2014-03-26 20:00:00 | ライオンズ
しれっと再開します。
2014年のライオンズの登録選手・監督・コーチを確認しておきます。
ペナントレースにギリギリ間に合いました。


PosNo選手名年齢出身地身長
体重
投打ドラフト年プロ通算年前所属

 
11岸 孝之
(キシ タカユキ)
30宮城県180cm
70kg
右投
右打
2006年
(希望枠)
8年東北学院大
12岩尾 利弘
(イワオ トシヒロ)
27大分県179cm
80kg
右投
左打
2009年
(3位)
5年別府大
13西口 文也
(ニシグチ フミヤ)
42和歌山県182cm
75kg
右投
右打
1994年
(3位)
20年立正大
14増田 達至
(マスダ タツシ)
26兵庫県180cm
80kg
右投
右打
2012年
(1位)
2年NTT西日本
15大石 達也
(オオイシ タツヤ)
26福岡県185cm
88kg
右投
左打
2010年
(1位)
4年早大
16菊池 雄星
(キクチ ユウセイ)
23岩手県184cm
95kg
左投
左打
2009年
(1位)
5年花巻東高
19豊田 拓矢
(トヨダ タクヤ)
27埼玉県176cm
85kg
右投
右打
2013年
(3位)
1年TDK
20野上 亮磨
(ノガミ リョウマ)
27福岡県177cm
71kg
右投
右打
2008年
(2位)
6年日産自動車
21十亀 剣
(トガメ ケン)
27愛知県183cm
88kg
右投
右打
2011年
(1位)
3年JR東日本
22岡本 篤志
(オカモト アツシ)
33三重県177cm
79kg
右投
右打
2003年
(6巡目)
11年明大
23平野 将光
(ヒラノ マサミツ)
31埼玉県186cm
88kg
右投
右打
2007年
(1巡目)
7年JR東日本東北
26ボウデン
(ボウデン)
28アメリカ188cm
98kg
右投
右打
1年カブス
28藤原 良平
(フジワラ リョウヘイ)
28兵庫県183cm
79kg
右投
右打
2007年
(3巡目)
7年第一工大
29小石 博孝
(コイシ ヒロタカ)
27大分県178cm
83kg
左投
左打
2011年
(2位)
3年NTT東日本
30岡本 洋介
(オカモト ヨウスケ)
29和歌山県177cm
80kg
右投
右打
2009年
(6位)
5年ヤマハ
34川 雄介
(カワサキ ユウスケ)
32宮崎県181cm
80kg
左投
左打
2005年
(4巡目)
9年阪神
35牧田 和久
(マキタ カズヒサ)
30静岡県177cm
83kg
右投
右打
2010年
(2位)
4年日本通運
38松永 浩典
(マツナガ ヒロノリ)
30長崎県175cm
82kg
左投
左打
2005年
(希望枠)
9年三菱重工長崎
39中郷 大樹
(ナカゴウ タイキ)
30徳島県178cm
77kg
右投
右打
2006年
(6巡目)
8年ロッテ
40山口 嵩之
(ヤマグチ タカユキ)
25石川県184cm
87kg
右投
右打
2013年
(5位)
1年トヨタ自動車東日本
42レイノルズ
(レイノルズ)
29アメリカ201cm
102kg
右投
右打
1年レッズ
43高橋 朋己
(タカハシ トモミ)
26静岡県173cm
82kg
左投
左打
2012年
(4位)
2年西濃運輸
46中 雄太
(ナカザキ ユウタ)
23鹿児島県180cm
83kg
左投
左打
2008年
(1位)
6年日南学園高
48武隈 祥太
(タケクマ ショウタ)
25北海道180cm
84kg
左投
左打
2007年
((高)4巡目)
7年旭川工高
50福倉 健太郎
(フククラ ケンタロウ)
23鹿児島県177cm
75kg
右投
右打
2013年
(7年)
1年第一工大
54ウィリアムス
(ウィリアムス)
39アメリカ191cm
91kg
左投
左打
3年レッドソックス
57松下 建太
(マツシタ ケンタ)
27広島県179cm
83kg
右投
右打
2009年
(5位)
5年早大
63佐藤 勇
(サトウ イサム)
20福島県182cm
82kg
左投
左打
2012年
(5位)
2年光南高
66田中 靖洋
(タナカ ヤスヒロ)
27石川県183cm
88kg
右投
右打
2005年
((高)4巡目)
9年加賀高
68宮田 和希
(ミヤタ カズキ)
26大阪府182cm
80kg
左投
左打
2008年
(6位)
6年甲賀健康医療専門学校
71
(マコト)
20千葉県185cm
71kg
右投
右打
2012年
(2位)
2年千葉国際高
121前川 恭兵
(マエガワ キョウヘイ)
22大阪府188cm
84kg
右投
右打
2010年
(4位)
4年阪南大高
122ロペス
(ロペス)
24ドミニカ共和国178cm
91kg
左投
左打
1年1Aブラデントン
 
PosNo選手名年齢出身地身長
体重
投打ドラフト年プロ通算年前所属

 
10森 友哉
(モリ トモヤ)
19大阪府170cm
80kg
右投
左打
2013年
(1位)
1年大阪桐蔭高
25星 孝典
(ホシ タカノリ)
32宮城県176cm
82kg
右投
右打
2004年
(6巡目)
10年巨人
27炭谷 銀次朗
(スミタニ ギンジロウ)
27京都府180cm
93kg
右投
右打
2005年
((高)1巡目)
9年平安高
37岡田 雅利
(オカダ マサトシ)
25奈良県172cm
80kg
右投
右打
2013年
(6年)
1年大阪ガス
49上本 達之
(ウエモト タツユキ)
34山口県186cm
96kg
右投
左打
2002年
(6巡目)
12年協和発酵
52武山 真吾
(タケヤマ シンゴ)
30愛知県179cm
88kg
右投
右打
2002年
(10巡目)
12年横浜
64中田 祥多
(ナカタ ショウタ)
24兵庫県182cm
85kg
右投
右打
2007年
((高)6巡目)
7年鳴門工高
78藤澤 亨明
(フジサワ コウメイ)
25長野県180cm
83kg
右投
左打
2011年
((育)1位)
3年松本大
 
PosNo選手名年齢出身地身長
体重
投打ドラフト年プロ通算年前所属

 

 
2金子 侑司
(カネコ ユウジ)
24京都府178cm
70kg
右投
右打
2012年
(3位)
2年立命大
4鬼 裕司
(オニザキ ユウジ)
31佐賀県177cm
77kg
右投
左打
2007年
(3巡目)
7年ヤクルト
5山 浩司
(ヤマサキ コウジ)
34大阪府180cm
80kg
右投
右打
1998年
(3位)
16年オリックス
6ランサム
(ランサム)
38アメリカ188cm
91kg
右投
右打
1年カブス
7脇谷 亮太
(ワキヤ リョウタ)
33大分県176cm
77kg
右投
左打
2005年
(5巡目)
9年巨人
8渡辺 直人
(ワタナベ ナオト)
34茨城県173cm
73kg
右投
右打
2006年
(5巡目)
8年DeNA
32浅村 栄斗
(アサムラ ヒデト)
24大阪府182cm
90kg
右投
右打
2008年
(3位)
6年大阪桐蔭高
33山川 穂高
(ヤマカワ ホタカ)
23沖縄県176cm
105kg
右投
右打
2013年
(2位)
1年富士大
44美沢 将
(ミサワ マサル)
26鹿児島県181cm
80kg
右投
右打
2009年
(2位)
5年第一工大
45林 遼
(ハヤシザキ リョウ)
26兵庫県175cm
80kg
右投
右打
2010年
(5位)
4年東洋大
56金子 一輝
(カネコ カズキ)
19神奈川県182cm
72kg
右投
右打
2013年
(4位)
1年日大藤沢高
59永江 恭平
(ナガエ キョウヘイ)
21佐賀県174cm
77kg
右投
左打
2011年
(4位)
3年長崎・海星高
60中村 剛也
(ナカムラ タケヤ)
31大阪府175cm
102kg
右投
右打
2001年
(2巡目)
13年大阪桐蔭高
67梅田 尚通
(ウメダ ナオミチ)
25福井県185cm
85kg
右投
左打
2007年
((高)5巡目)
7年鯖江高
123水口 大地
(ミズグチ ダイチ)
25長崎県165cm
60kg
右投
左打
2012年
((育)1位)
2年四国ILplus・香川
 
PosNo選手名年齢出身地身長
体重
投打ドラフト年プロ通算年前所属

 

 
0森本 稀哲
(モリモト ヒチョリ)
33東京都185cm
81kg
右投
右打
1998年
(4位)
16年DeNA
1栗山 巧
(クリヤマ タクミ)
31兵庫県177cm
85kg
右投
右打
2001年
(4巡目)
13年育英高
9大 雄太朗
(オオサキ ユウタロウ)
30茨城県169cm
79kg
右投
左打
2006年
(6巡目)
8年青学大
31坂田 遼
(サカタ リョウ)
28神奈川県178cm
90kg
右投
右打
2008年
(4位)
6年函館大
36米野 智人
(ヨネノ トモヒト)
32北海道183cm
83kg
右投
右打
1999年
(3位)
15年ヤクルト
51木村 文紀
(キムラ フミカズ)
26東京都182cm
83kg
右投
右打
2006年
((高)1巡目)
8年埼玉栄高
53石川 貢
(イシカワ ミツグ)
23愛知県180cm
85kg
右投
左打
2009年
(4位)
5年東邦高
55秋山 翔吾
(アキヤマ ショウゴ)
26神奈川県183cm
88kg
右投
左打
2010年
(3位)
4年八戸大
58熊代 聖人
(クマシロ マサト)
25愛媛県175cm
76kg
右投
右打
2010年
(6位)
4年王子製紙
61田代 将太郎
(タシロ ショウタロウ)
25北海道178cm
75kg
左投
左打
2011年
(5位)
3年八戸大
62駒月 仁人
(コマヅキ ヒトト)
21京都府176cm
87kg
右投
右打
201年
(3位)
3年塔南高
65斉藤 彰吾
(サイトウ ショウゴ)
25埼玉県178c
80mkg
左投
左打
2007年
((高)7巡目)
7年春日部共栄高
125アブレイユ
(アブレイユ)
25ドミニカ共和国190cm
85kg
右投
右打
-</rs>2年1Aローマ
 
PosNo選手名年齢出身地身長
体重
投打ドラフト年プロ通算年担当

 

 

 

 

 
73伊原 春樹
(イハラ ハルキ)
65広島県183cm
83kg
右投
右打
1970年
(2位)
39年監督
81袴田 英利
(ハカマダ ヒデトシ)
59静岡県175cm
85kg
右投
右打
1977年
(1位)
34年チーフコーチ兼
バッテリーコーチ
91清川 栄治
(キヨカワ エイジ)
53京都府175cm
75kg
左投
左打
1983年
(外)
30年投手コーチ
77石井 丈裕
(イシイ タケヒロ)
50東京都185cm
95kg
右投
右打
1988年
(2位)
19年投手コーチ
82田辺 徳雄
(タナベ ノリオ)
48山梨県178cm
76kg
右投
右打
1984年
(2位)
29年打撃コーチ
85宮地 克彦
(ミヤジ カツヒコ)
43大阪府175cm
80kg
左投
左打
1989年
(4位)
24年打撃コーチ
70河田 雄祐
(カワダ ユウスケ)
47東京都175cm
70kg
右投
右打
1985年
(3位)
29年守備・走塁コーチ
74奈良原 浩
(ナラハラ ヒロシ)
46埼玉県168cm
68kg
右投
右打
1990年
(2位)
24年守備・走塁コーチ
92坂元 忍
(サカモト シノブ)
40大阪府172cm
78kg
右投
右打
8年トレーニングコーチ
95黒川 春樹
(クロカワ ハルキ)
32埼玉県171cm
69kg
右投
右打
3年トレーニングコーチ

 

 

 

 

 
86潮崎 哲也
(シオザキ テツヤ)
46徳島県177cm
80kg
右投
右打
1989年
(1位)
21年2軍監督
75高木 浩之
(タカギ ヒロユキ)
42愛知県172cm
71kg
右投
左打
1994年
(4位)
16年ファーム
野手総合コーチ
兼打撃コーチ
84秋元 宏作
(アキモト コウサク)
46東京都182cm
86kg
右投
右打
1986年
(外)
28年ファーム
バッテリーコーチ
88杉本 正
(スギモト タダシ)
55静岡県174cm
85kg
左投
左打
1980年
(3位)
29年ファーム
投手コーチ
83横田 久則
(ヨコタ ヒサノリ)
47和歌山県188cm
85kg
右投
左打
1985年
(6位)
20年ファーム
投手コーチ
87黒田 哲史
(クロダ サトシ)
39兵庫県189cm
89kg
右投
右打
1992年
(4位)
21年ファーム
守備・走塁コーチ
80嶋 重宣
(シマ シゲノブ)
38埼玉県181cm
95kg
左投
左打
1994年
(2位)
20年ファーム
守備・走塁コーチ
(打撃コーチ補佐兼務)
98里 隆文
(サト タカフミ)
32鹿児島県174cm
74kg
右投
右打
3年ファーム
トレーニングコーチ
96中野 達也
(ナカノ タツヤ)
31長崎県175cm
73kg
右投
両打
3年ファーム
トレーニングコーチ

 
久しぶりだったので、間違えてたらごめんなさい。
よろしくお願いします。m(..)m
コメント
この記事をはてなブックマークに追加