お願いしますよ

主に埼玉西武ライオンズに関することを、そしてサッカー、DRAGON GATE、等々についての感想を好き勝手に書いてます。

クラブワールドカップ2010 決勝戦

2010-12-20 23:54:22 | サッカー
クラブワールドカップ2010の
決勝戦で欧州代表のインテル・ミラノが
アフリカ代表のマゼンベを3対0と寄せ付けず
勝利し、優勝を飾りました。


まずは試合結果を。

クラブワールドカップ2010 決勝戦
 ▽キックオフ:2010/12/18(土)21:00
   日本時間:2010/12/19(日)02:00
 ▽スタジアム:ザイード・スタジアム
 ▽観衆:42,174人
 ▽主審:西村 雄一(日本)
メゼンベ前半インテル・ミラノ
後半
 得点パンデフ(前半13分)
エトー(前半17分)
ビャビャニ(後半40分)
カルイトゥカ(前半12分)
エカンガ(前半33分)
ベディ(前半43分)
カススラ(後半39分)
警告モッタ(後半34分)
 
 
 
 退場 


という結果でした。

残念ながら実力差を見せ付けてのインテルの勝利でした。
マゼンベはインテルナシオナル戦でみせてくれた様な
プレーを出せませんでした。
守備面でルーズさの残る南米代表相手には通用しても、
欧州のトップチームの守備力を攻略することは出来なかった
ようです。
攻撃も単発で、守備も後手に回りファウルが頻発・・・。
欧州王者の強さを際立たせた結果が残りました。

インテルは普段どおりの試合をみせての勝利。
改めてチャンピオンズリーグで優勝したチームの
強さを証明してくれました。


今年の大会はマゼンベが驚きをもたらしてくれましたが、
やはり決勝戦は欧州王者に南米王者がどう対抗するか?
という試合が観たかったです。
後はJリーグの上位チームが世界でどの程度通用するのかを
確認するためにも、毎年出場できるようにして欲しいと
思いました。
ジャンル:
サッカー
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クラブワールドカップ201... | トップ | 2010FA有資格選手の結... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
インテル対マゼンベ (だいき)
2010-12-21 09:15:16
エトーが入れてすごかった
コメントありがとうございます (cindoi)
2010-12-22 00:24:49
だいきさんコメントありがとうございます。
先制点のエトー選手のアシスト、
その後のゴールは凄かったですね。

特にアフリカ代表のマゼンベ相手の
大活躍でのMVP獲得だっただけに
さすがと唸らせてくれました。

コメントを投稿

サッカー」カテゴリの最新記事