お願いしますよ

主に埼玉西武ライオンズに関することを、そしてサッカー、DRAGON GATE、等々についての感想を好き勝手に書いてます。

対バファローズ 第17戦

2006-08-31 01:41:06 | ライオンズ
松坂歴代単独5位の44度目の2ケタ奪三振で勝利!

 8月30日(水) スカイマーク 18時試合開始
チーム 
ライオンズ 15
バファローズ 
勝ち=松坂大投手(14勝4敗0S)S=なし
負け=平野佳投手(7勝9敗0S)観客=21,171人
ホームラン【L】なし
【Bu】なし
盗塁【L】なし
【Bu】なし


以上の結果になりました。
スタメンは次のとおりです。
 Bu
53

32
42

40
60
30

18
福地 寿樹 選手
片岡 易之 選手
石井 義人 選手
カブレラ 選手
和田 一浩 選手
リーファー 選手
中村 剛也 選手
細川 亨 選手
赤田 将吾 選手
松坂 大輔 投手



DH














 



DH





村松 有人 選手
塩崎 真 選手
ガルシア 選手
清原 和博 選手
後藤 光尊 選手
谷 佳知 選手
水口 栄二 選手
日高 剛 選手
阿部 真宏 選手
平野 佳寿 投手

31
28


10

27

16



この試合も球場で生観戦!
松坂投手の奪三振ショー&花火大会。
そこで、僕なりのポイントは。


7回裏のニ死二・一塁から松坂投手が村松選手に
2球もワイルドピッチをした後の場面。

自滅でさらに追加点を奪われそうだったんですが、
この日2安打の村松選手をセカンドゴロに抑えてくれました。

7回表の中村選手のタイムリーで取った1点が効いてきましたね。
ただ残念なのは、この対バファローズ2連戦で盗塁が0だった
ことです。福地選手は無安打3三振と不調だったんですが、
片岡選手が2安打、赤田選手が2安打だったんで期待したんですが・・・。


8月31日はライオンズは試合がありません。
次節は9月2日(土)&3日(日)のインボイスでの
好調ファイターズとの2連戦です。
ここもある意味正念場になるでしょうから、
最低でも1勝1敗で乗り切ってリーグ戦1位に向かって
突き進んでいきましょう!お願いします。m(_ _)m


ちなみに、31日のパ・リーグは1試合だけ、予告先発は、
≪札幌ドーム≫18時
 E・・・グリン   投手(右投げ)4勝7敗0S、防御率4.37
 F・・・立石 尚行 投手(右投げ)3勝2敗0S、防御率1.99
 
となっております。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

対バファローズ 第16戦 補足

2006-08-30 11:44:04 | ライオンズ
まさかのサヨナラ負け!

 8月29日(火) スカイマーク 18時試合開始
チーム1011 
ライオンズ 
バファローズ2X 14
勝ち=加藤投手(1勝6敗3S)S=なし
負け=松永投手(2勝3敗0S)観客=11,943人
ホームラン【L】リーファー選手(11号)、細川選手(5号)、
カブレラ選手(27号)、中村選手(8号)
【Bu】ガルシア選手(10号)、清原選手(10号)
盗塁【L】なし
【Bu】なし


以上の結果になりました。
スタメンは次のとおりです。
 Bu
53

32
42

40

30

34
福地 寿樹 選手
片岡 易之 選手
石井 義人 選手
カブレラ 選手
和田 一浩 選手
リーファー 選手
赤田 将吾 選手
細川 亨 選手
高木 浩之 選手
ギッセル 投手



DH














 



DH





早川 大輔 選手
グラボースキー 選手
ガルシア 選手
清原 和博 選手
塩崎 真 選手
谷 佳知 選手
後藤 光尊 選手
阿部 真宏 選手
的山 哲也 選手
デイビー 投手
37
26
28

31
10






この試合は球場で生観戦!
雨には参りましたが…。
そこで、僕なりのポイントは。

あのまま勝っていれば、
8回表の一死二塁で石井選手が四球を選んだ場面。
だったんですが…。
どう考えても清原選手のサヨナラホームランでした。


ライトスタンドへ打たれた瞬間にアカンと思ってしまいました。
雨での中断がいろんな意味で恨めしい敗戦でした。


8月30日(水)のスカイマークで18時からのバファローズ戦
予告先発投手は
 L・・・松坂 大輔 投手(右投げ)13勝4敗0S、防御率2.07
 Bu・・・平野 佳寿 投手(右投げ) 7勝8敗0S、防御率3.42

負けられません。なんとしても。
ホークスとのゲーム差が1です。
エース松坂投手お願いします。


ちなみに、他球場の予告先発は、
≪千葉マリン≫18時15分
 H・・・和田 毅  投手(左投げ)12勝5敗0S、防御率3.17
 M・・・古谷 拓哉 投手(左投げ)プロ入り初登板

≪札幌ドーム≫18時
 E・・・山村 宏樹 投手(右投げ)6勝9敗0S、防御率5.76
 F・・・八木 智哉 投手(左投げ)9勝7敗0S、防御率2.79
 
となっております。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

対バファローズ 第16戦

2006-08-30 02:58:03 | ライオンズ
8月29日に行われました
対バファローズ 第16戦が
雨や、延長で大変遅くまで試合をやっていたため
帰宅が遅くなり、疲れましたので
明日、2試合分を書きたいと思います。

どしゃぶりにあうし、
小野寺投手がガルシア選手に打たれてまうし、
伊東監督の誕生日に負けるし、
清原選手が記録ずくめの終わり方で負けるし、
 (21年連続2ケタ本塁打のプロ3人目の記録。)
 (新人のシーズンからは史上初の記録。)
 (サヨナラホームランがプロ野球新記録となる通算12本目。)
 (通算打点が長嶋氏を超えてプロ野球6位となる1523打点。)

ちょっと寂しい観戦になってしまいました。
こうなったら明日も行きます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パ・リーグの順位 19

2006-08-29 02:33:27 | プロ野球
8月28日は試合が無かったので順位を確認します。(06年8月28日時点)
首位キープ!&勝率キープでゲーム差2です!

チーム試合勝率得点失点本塁打盗塁打率防御率
ライオンズ1156845.602559480113100.2753.71
ホークス1176647.5842.04804087260.2623.17
ファイターズ1146648.5790.545638210960.2653.06
マリーンズ1155856.5098.04284609654.2523.62
バファローズ1174570.39113.54154838943.2543.76
イーグルス1123773.3365.53855735563.2614.62


8月22日からの勝敗が、
チーム8/228/238/248/258/268/27勝敗
ライオンズ 3勝2敗
ホークス 3勝2敗
ファイターズ 5勝0敗
マリーンズ
2勝3敗1分
バファローズ 1勝4敗
イーグルス1勝4敗1分



好調です!
連敗をしたもののホークス相手に1勝1敗!
盗塁も大台の100に乗りましたし。
後は油断無く1試合ずつ戦っていきましょう!


8月29日(火)のスカイマークで18時からのバファローズ戦
予告先発投手は
 L・・・ギッセル 投手(右投げ)6勝2敗0S、防御率3.29
 Bu・・・デイビー 投手(右投げ)9勝7敗0S、防御率2.50

先週見事な完投勝利をなし遂げたギッセル投手
ホークスとの2連戦が終わり、ホッとせずに
このまま負けなしでお願いします。


ちなみに、他球場の予告先発は、
≪千葉マリン≫18時15分
 H・・・新垣 渚 投手(右投げ)11勝2敗0S、防御率2.81
 M・・・久保 康友 投手(右投げ)7勝9敗0S、防御率4.04

≪札幌ドーム≫18時
 E・・・岩隈 久志 投手(右投げ)今季初登板
 F・・・橋本 義隆 投手(右投げ)4勝2敗1SP、防御率2.88
 
となっております。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

対ホークス 第18戦

2006-08-28 02:35:34 | ライオンズ
勝利!
西口投手勝率五割復帰!

 8月27日(日) ヤフードーム 13時試合開始
チーム 
ライオンズ 12
ホークス 12
勝ち=西口投手(8勝8敗0S)S=小野寺投手(6勝3敗23S)
負け=寺原投手(3勝6敗0S)観客=35,159人
ホームラン【L】カブレラ選手(26号)、細川選手(4号)
【H】ズレータ選手(24号)
盗塁【L】福地選手(1個)、片岡選手(1個)
【L】高木浩選手(1個)
【H】なし


以上の結果になりました。
スタメンは次のとおりです。
 
53

32
42

40

30

13
福地 寿樹 選手
片岡 易之 選手
石井 義人 選手
カブレラ 選手
和田 一浩 選手
リーファー 選手
赤田 将吾 選手
細川 亨 選手
高木 浩之 選手
西口 文也 投手





DH












 


DH






大村 直之 選手
川崎 宗則 選手
田上 秀則 選手
松中 信彦 選手
ズレータ 選手
柴原 洋 選手
カブレラ 選手
本間 満 選手
山崎 勝己 選手
寺原 隼人 投手

52
70

42

30
10
62
20



この試合もテレビで生放送を観ることが出来ました。
そこで、僕なりのポイントは。


2回裏からスタメンした石井義選手を中村選手に交代した場面。


1回裏に先頭の大村選手のサードゴロを申し訳ないですが緩慢な
守備で内野安打にしてしまい、先制点のきっかけを作ってしまい、
石井選手も守備時に不安そうな雰囲気が出てました。
が、まさか代えるとは・・・。
一瞬森監督時代の厳しい采配を思い出しました。
これで、次の出場する試合で石井選手が発奮してくれればと
思います。


プレーでいうと、盗塁成功→タイムリーの流れで点を取る
というライオンズらしい攻めで追加点を取ってくれて満足しました。
やっぱり足を絡めた攻撃はワクワクしてしまいます。


次節は29日(火)&30日(水)18時から
我が地元神戸のスカイマークで対バファローズ2連戦!
都合があえば2試合とも観に行きたいと思ってるんですが、
1試合は絶対観に行こうと心に決めております。
ライオンズはギッセル投手&松坂投手の先発でしょうか?
バファローズはデイビー投手&セラフィニ投手でしょうか?
とにかく今年の神戸でのライオンズ戦は最後になりますので
観戦&グッズ購入のために行ってきます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加