お願いしますよ

主に埼玉西武ライオンズに関することを、そしてサッカー、DRAGON GATE、等々についての感想を好き勝手に書いてます。

ワールドカップブラジル大会 ラウンド16 ② 6/30試合結果

2014-06-30 18:46:28 | 2014年ワールドカップ ブラジル大会
決勝トーナメントラウンド16
6月30日の試合結果を。
 
 
 
2014年6月30日(月) ラウンド16 / キックオフ:1時00分
試合会場:エスタジオ・カステロン / 主審:ペドロ・プロエンサ
オランダ前半メキシコ
後半
ウェスレイ・スナイデル(後半43分)
クラース・ヤン・フンテラール(後半49分)
得点ジオバニ・ドス・サントス(後半3分)
 
 警告パウル・アギラル(後半24分)
ラファエル・マルケス(後半47分)
アンドレス・グアルダード(後半48分)
 退場 

 
 
 
2014年6月30日(月) ラウンド16 / キックオフ:5時00分
試合会場:アレナ・ペルナンブーコ / 主審:ベンジャミン・ウィリアムス
コスタリカ前半ギリシャ
後半
延前
延後
PK
⑤ セルソ・ボルヘス 1 
⑩ ブライアン・ルイス 2 
③ ジャンカルロ・ゴンサレス 3 
⑨ ジョエル・キャンベル 4 
④ ミチャエル・ウマニャ 5 




PK


×
 
 1 コンスタンティノス・ミトログル ⑨
 2 ラザロス・フリストドゥロプーロス ⑯
 3 ホセ・ホレバス ⑳
 4 テオファニス・ゲカス ⑰
 5 
ブライアン・ルイス(後半7分)得点ソクラティス・パパスタソプーロス(後半46分)
オスカル・ドゥアルテ(前半42分)
ジェルトシン・テヘダ(後半3分)
オスカル・グラナドス(後半11分)
オスカル・ドゥアルテ(後半21分)
ブライアン・ルイス(後半25分)
ケイラー・ナバス(後半45分)
警告アンドレス・サマリス(前半36分)
コンスタンティノス・マノラス(後半27分) 
 
 
 
 
オスカル・ドゥアルテ(後半21分)退場 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ワールドカップブラジル大会 ラウンド16 ① 6/29試合結果

2014-06-29 13:14:10 | 2014年ワールドカップ ブラジル大会
決勝トーナメントラウンド16
6月29日の試合結果を。
 
 
 
2014年6月29日(日) ラウンド16 / キックオフ:1時00分
試合会場:エスタジオ・ミネイロン / 主審:ハワード・ウェブ
ブラジル前半チ リ
後半
延前
延後
PK
④ ダビド・ルイス 1 
⑲ ウィリアン 2 
⑥ マルセロ 3 
⑦ フッキ 4 
⑩ ネイマール 5 

×

×
PK×
×


×
 1 ピニージャ ⑨
 2 サンチェス ⑦
 3 アランギス ⑳
 4 ディアス ㉑
 5 ハラ ⑱
ダビド・ルイス(前半18分)得点アレクシス・サンチェス(前半32分)
フッキ(後半10分)
ルイス・グスタボ(後半15分)
ジョー(延長前半3分)
ダニエウ・アウベス(延長前半16分)
警告エウヘニオ・メナ(前半32分)
フランシスコ・シウバ(前半40分)
マウリシオ・ピニージャ(延長前半12分)
 
 退場 

 
 
 
2014年6月29日(日) ラウンド16 / キックオフ:5時00分
試合会場:エスタジオ・ド・マラナカン / 主審:ビョルン・カウパース
コロンビア前半ウルグアイ
後半
ハメス・ロドリゲス(前半28分)
ハメス・ロドリゲス(後半5分)
得点 
パブロ・アルメロ(後半33分)
 
警告ホセ・ヒメネス(後半10分)
ディエゴ・ルガノ(後半32分)
 退場 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

伊原監督が正式に辞任

2014-06-28 12:00:00 | ライオンズ
埼玉西武ライオンズは6月27日(金)、
休養中の伊原監督より、辞任の申し入れがあり、球団として了承いたしました。
 
球団からは伊原氏に 「 球団本部付アドバイザー 」 への就任を要請し、
伊原氏本人も これを受諾いたしましたのでお知らせいたします。
なお、田辺徳雄監督代行は現在の職名のままチームの指揮を執ります。
 
と発表されました。


飯田球団専務は、
「本人から申し出があり了承した。
 これまでの貢献と、見識の高さを生かし、アドバイザーとして力を貸して頂きたい。」
と説明し、他球団の戦力分析などを行い、アドバイスすることになるそうです。


残り約80試合ですが、
今年は中々に厳しいシーズンになりそうです。
浅村選手は左膝痛の手術の可能性もあるようですし、
中村選手は代打でしか試合に出れていません。

若手選手を起用するいいチャンスかもしれませんが、
だからと言って負け続けてもいい訳ではないはずです。
この時期に諦められては困ってしまいますから。


田辺監督代行も厳しいシーズンになると思いますが、
中途半端ではなく、若手を使うなら若手、
現有戦力を遣り繰りして何とかするなら必死で足掻く、
と今年のシーズンを来年以降に繋げれるシーズンに
して欲しいと思います。


今日6月28日(土)の予告先発は、

野上 亮磨今季12試合3勝6敗0S防御率 5.55
20右投vs H1試合1勝0敗0S防御率 2.57
 
中田 賢一今季12試合7勝3敗0S防御率 3.86
11右投vs L1試合1勝0敗0S防御率 3.00


前回は試合間隔の都合でリリーフ登板した野上投手ですが、
もうそろそろ調子を上げてもらわないと困ります。

大事な3連戦の頭をいい形で取ったので、
2連勝を狙っていきましょう。
ホークスの打線と見比べると、浅村選手&中村選手のいない
今の打線では長打力不足の迫力不足は否めませんが、
それだけに、野上投手の好投を期待します。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ワールドカップブラジル大会 決勝トーナメント日程

2014-06-28 04:10:02 | 2014年ワールドカップ ブラジル大会
いよいよ決勝トーナメントの出場国が決まりました。
ここからは一戦必勝のトーナメント!

(FIFAによると、
 “グループステージ”の次は“決勝トーナメント”ではなく、
 “ステージ2”と呼ぶそうですが。)

日程を確認しておきます。

決勝トーナメント ラウンド16
6/29
(日)
01:00グループA 1位
ブラジル
vsグループB 2位
チリ
エスタジオ・ミネイロン
05:00グループC 1位
コロンビア
vsグループD 2位
ウルグアイ
エスタジオ・ド・マラカナン
6/30
(月)
01:00グループB 1位
オランダ
vsグループA 2位
メキシコ
エスタジオ・カステロン
05:00グループD 1位
コスタリカ
vsグループC 2位
ギリシャ
アレナ・ベルナンブーコ
7/1
(火)
01:00グループE 1位
フランス
vsグループF 2位
ナイジェリア
エスタジオ・ナシオナウ・デ・ブラジリア
05:00グループG 1位
ドイツ
vsグループH 2位
アルジェリア
エスタジオ・ベイラ・リオ
7/2
(水)
01:00グループF 1位
アルゼンチン
vsグループE 2位
スイス
アレナ・デ・サンパウロ
05:00グループH 1位
ベルギー
vsグループG 2位
アメリカ
アレナ・フォンチ・ノバ



となっております。
日時は日本時間です。


得点ランキングも確認しておきます。

順位選手名国名得点試合
 ネイマール ブラジル 4 3
 リオネル・メッシ アルゼンチン 4 3
 トーマス・ミュラー ドイツ 4 3
 ロビン・ファン・ペルシー オランダ 3 2
 アリエル・ロッペン オランダ 3 3
 ハメス・ロドリゲス コロンビア 3 3
 ジェルダン・シャキリ スイス 3 3
 エネル・バレンシア エクアドル 3 3
 カリム・ベンゼマ フランス 3 3
10 13名 (内決勝トーナメント進出者)  2
 メンフィス・デパイ オランダ 2 2
 ジャクソン・マルティネス コロンビア 2 2
 ルイス・スアレス ウルグアイ 2 2
 アーメド・ムサ ナイジェリア 2 3
 クリント・デンプシー アメリカ 2 3
 イスラム・スリマニ アルジェリア 2 3



得点王が出るチームがベスト4には入ってくると思うんですが、
ブラジル代表の選手の皆さん、よろしくお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ワールドカップブラジル大会 グループステージ勝ち抜け

2014-06-27 07:45:40 | 2014年ワールドカップ ブラジル大会
グループステージが終了しました。
決勝トーナメント進出のチームが決まりましたので、
確認しておきます。


グループ A
順位国 名試合勝点勝数引分負数得点失点得失点
ブラジル
メキシコ
クロアチア
カメルーン-8

 
 
 
グループ B
順位国 名試合勝点勝数引分負数得点失点得失点
オランダ10
チリ
スペイン-3
オーストラリア-6

 
 
 
グループ C
順位国 名試合勝点勝数引分負数得点失点得失点
コロンビア
ギリシャ-2
コートジボワール-1
日本-4

 
 
 
グループ D
順位国 名試合勝点勝数引分負数得点失点得失点
コスタリカ
ウルグアイ
イタリア-1
イングランド-2

 
 
 
グループ E
順位国 名試合勝点勝数引分負数得点失点得失点
フランス
スイス
エクアドル
ホンジュラス-7

 
 
 
グループ F
順位国 名試合勝点勝数引分負数得点失点得失点
アルゼンチン
ナイジェリア
ボスニア・ヘルツェゴビナ
イラン-3

 
 
 
グループ G
順位国 名試合勝点勝数引分負数得点失点得失点
ドイツ
アメリカ
ポルトガル-3
ガーナ-2

 
 
 
グループ H
順位国 名試合勝点勝数引分負数得点失点得失点
ベルギー
アルジェリア
ロシア-1
韓国-3

 
 
 
グループステージ突破チームが決まりました。
グループAはブラジルとメキシコ。
グループBはオランダとチリ。
グループCはコロンビアとギリシャ。
グループDはコスタリカとウルグアイ。
グループEはフランスとスイス。
グループFはアルゼンチンとナイジェリア。
グループGはドイツとアメリカ。
グループHはベルギーとアルジェリア。
の16チーム。



南米5、北中米3、欧州6、アフリカ2、アジア0。
ブラジル開催なだけにアメリカ大陸の強さが際立ちました。
特に、北中米が意外な躍進。
出場4カ国中ホンジュラス以外の3カ国がベスト16進出。
アジアは出場4カ国が全てグループステージ最下位で敗退。
1勝も出来なかっただけでなく、12試合0勝3分9敗。
4カ国でわずか勝ち点3・・・。
アジアの出場枠は減らすべきだと思います。


グループAのクロアチアは決勝トーナメントで観たかったチームですが、
組み合わせもあるし、残念な結果でした。

決勝トーナメントは日本時間の6月29日(日)から始まります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加