途中下車してときどき嵐

ブログ人から引っ越してきました。

韓国ドラマ「キルミー・ヒールミー」感想

2017年08月13日 11時12分42秒 | 韓国ドラマ感想
どなたかが以前に書いていた「ファン・ジョンウムにハズレ無し!」と。
今回も、「大当たり~~~」
チソンさんとファン・ジョンウムさんは「秘密」に続いてお互いの相手役だから息もぴったりだよね。
最初はチャ・ドヒョンのどんどん増えていく人格にアタフタ。
楽しむより、この大勢の“人格”をどう見ていったら良いのか困ってしまった。
チソンさんの巧い演技で、おのおの“人格”は判るけれど、ヨナが出てくるに至って、もう、なんやねんこのドラマ!?
中盤までは、面白くないこともないけれど、皆さんがレビューで絶賛する程でもないよなぁ~、チソンの演技力はすごいけど~、と思っていたら、そこから一気に来ました。
久々に優しさや思いやりに泣きましたわ。
オ・リジン両親の大きな愛。
兄ちゃん、オ・リオンも、両親とは違う形だけれど、やっぱり大きな愛でリジンを包んでいる。
不幸が始まりだったけれど、大きな愛に包まれたリジンは最強。
片やドヒョンは、お金しか頭にない腐った人間ばかりに囲まれ、そりゃ~人格障害にもなるわ。
そもそも、親が死んだ女の子を地下室に閉じ込めるって、それが可能って、腐った韓国財閥の暗部も普通に描かれている。
韓国ドラマらしく、物語はどんどん広がっていくが意外にも筋道は通っている。
終盤、おのおのの“人格”たちがなぜ現われたかが明かされ、そして、彼らが去って行くに至って、最初、めんどくさい、訳解らんと疎ましく思っていたのになぜだか彼らが愛おしく思えた。
久々に面白いドラマに出逢った。
そして、注目すべき人を見つけた。
オ・リオン役のパク・ソジュンくん!
役とキャラとが合っていて、良い感じ。
と、思っていたら、新しく配信が始まったドラマにも出ていて、リオンと同じような優しくて頼りになる役で面白い。
その「魔女の恋愛」の方が本作よりも前で、そこで注目された結果がこれのようだ。
胸キュン対象ではないが面白いドラマに案内してくれる人であって欲しい。



韓国ドラマ感想まとめ ドラマタイトル

『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ゼロの激震」感想 | トップ | 韓国ドラマ感想まとめ ドラ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL