途中下車してときどき嵐

ブログ人から引っ越してきました。

嵐会報 52

2011年04月28日 15時32分40秒 | arashi事 いろいろ

ARASHI会報52、本日到着。

表紙

相葉ちゃんのぼさぼさの髪が気になるんだけど・・・

翔ちゃん

「NEWS ZERO」を背負っている姿と顔つきは・・・わぁ!!!すごい!ってくらいにキャスターの顔。

もう5年になるのね~

あの、硬かった翔ちゃんに貫録が出てきちゃったわ。

ニノ

哲学的なお話で・・・ニノらしい。

今日の最優秀作品・・・ネコを見つけるまでは草や木の影がネコに見えてしまったりして・・・

ってか、ニノのことだから、ネコの写っていない写真かしら!?と疑ってみたりして・・・(これは正しいニノファンの思考だと思う)

いったん見つけると、ネコはいつもそこに「居る」んだけどね。

これもニノらしい作品のチョイスね。

相葉ちゃん

マジカルアラシって、一番個性が出る。

今回は相葉ちゃんの私生活丸分かり。

そうか~、と思わずニタッてしちゃった。

知っていることも、今回そうなんだと分かったこともいっぱい。

コーヒー→BLACKって、相葉ちゃんのことかな!?

嵐の他のメンバーの事だけでなく、両親とばあちゃんが出てくるあたりも相葉ちゃんらしくって好きだな。

潤くん

http://www.kodomo.go.jp/

http://www.imadoworks.com/iriyaplus/index.html

ふ~~ん、これまた「潤くん」らしい場所だね。

カフェは嵐ファンでしばらくは大変だろうな。

大野くん

あら~、すっかり忘れていたけれど、映画「怪物くん」だ!

シニカルな笑いが「怪物くん」だわ。

裏表紙

「部屋いっぱいのヤモリとカエルと寝るのがいいか?」

それとも「冬眠中のクマと一緒に寝るのがいいか?」

こんな究極の選択より・・・

「嵐の○○と××と寝るのがいいか?」

それとも「冬眠中の嵐の△△と一緒に寝るのがいいか?」の方がいいと思いませんか?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「伊藤若冲ミラクルワールド」によせて

2011年04月25日 15時42分36秒 | arashi事 テレビ・ラジオ・映画

今夜から始まるようだ。

先がけてプロローグ番組が放送され、NHKのHPに大ちゃんのメッセージが掲載された。

http://www.nhk.or.jp/artbs/jakuchu/comment/index.html

プロローグ番組を観た時、出だしでしっかりとした挨拶をしたのでちょっとビックリした。

ビックリしたけれど、これが大野智でもあるんだよなと頼もしい気がした。

若冲の作品を観ている時は魅せられた様な一若冲ファンの目をしていて、これも大野智だよな~と思った。

私も若冲ファンだから、作品の前であんな顔になる気持ちは良く解る。

というか、私はあんなに近くで特別に作品を観る事ができた大ちゃんが羨ましい。

紹介される(た)作品はほぼ全て観ているが、ゆっくりと観た事はないもん。

今回、番組を観るにあたり、私のメインは大野智くんではなく伊藤若冲ということになると思う。

何が言いたいかって・・・私は大ちゃんに嫉妬しているってこと。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

auのCM と

2011年04月18日 12時11分59秒 | arashi事 CM

嵐友がauの新CM良いよとメールしてきた。

へ~、どんなんやろ?私はいつ逢えるんやろ?と思っていたら・・・Mラバで早速、遭遇した。

これ、良い!

前回の嵐5人がたっぷりも良かったけれど・・・これ、好き。

以前のもし僕が嵐でなかったらシリーズは名作だったと私は思っているんだけど、その時の曲「僕が僕のすべて」が再び聴けて嬉しい。

私は嵐の「今」を否定はしないけれど、「昔」の嵐の方が好き。

どのくらいからが「昔」なのかは自分でもよく解らないけれど・・・1枚のシングルを大切に聴けた時代かな!?

auのCMあたりが分岐点のような気がする。

「未だ成らず」・・・未完の部分が多かった時の方が魅力的だったな。

嵐にそこに戻れと言っている訳ではないの。

私がただ好きだと言っているだけよ。

と、それから・・・

先日、錦戸亮くん主演のドラマ『犬を飼うということ~スカイと我が家の180日~』をぼ~っと観ていて、あるシーンで本郷勇次役の亮くんの手が映ったの。

そして指の結婚指輪に目が行って・・・キャセクシーって思ったの。

結婚指輪をした役ができる年齢になったのね、彼も

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「タレントの価値はゴミですか?」の記事について

2011年04月16日 17時11分51秒 | arashi事 いろいろ

サイゾーウーマンというニュースブログに「タレントの価値はゴミですか?」と題した記事が掲載され、mixiでも紹介された。

http://www.cyzowoman.com/2011/04/post_3449.html

記事にもあるように、12日付けでファンである私たちのところにはメールが届いていた。

うちわやペンライト持参のファンや列を乱すファンも居たというニュースはそれ以前に流れていたので、まぁ、そんなもんだよな~と理解していた。

コンとかで普通に遭遇するそういう人たちも、ファンだと言われれば、「常識が無い」という形容詞が前に付くがファンに分類されるだろうから。

そういう「ファン」も含めて、ジャニ見たさの物見遊山で行った人がいても今回の募金ということにおいてはまぁ良いだろうと私は思っていた。

募金さえするなら良いじゃないのと。

ところが・・・ボタンやコインやゴミを入れる人がいたと。

これには正直驚いた。

無人の箱に入れる訳ではない、ちゃんと目の前に人がいるところでそんな行動ができるって・・・私には想像できないことだ。

私だけでなく、大多数の人はそんなことはしないし、思いも及ばないだろう。

それにしても、こんなこと、たぶん普通の募金会場では無いだろう。

ジャニだからこそということはありそうだ。

注目度が高いということは不の要素も高くなる。

ジャニの人たちは今まで色々な嫌なことを経験してきていると思う。

だから、慣れというか諦めというか、そういう場合の自分の心の処し方も心得ていると思う。

けれど、今回の想像を絶する災害に相対した時、彼らは善良なただの「人」になっていた筈だ。

その前でゴミを入れる。

彼らは傷ついただろうな。

彼らの気持ちを想像すると涙が出る。

今回、ファンに向けたメールでお願いという形をとって、掲載されたこのこと。

このメールを受け取った人の中には私はこんなことをしていないのに、こんなメールが来たと怒っている人、傷ついた人がいると思う。

でも、ジャニ所だって、解っているよ!

メールの受け取り人にそんな人いないって。

彼らは怒っているんだよ。

とっても悲しいんだよ。

だから、知ってもらいたかったんだよ、きっと。

ジャニ所にはこれにめげないで支援の活動をしていって欲しい。

彼らは普通の私たちにない力を持っているのだから、その力をフルに発揮して欲しい。

この度の災害はあらゆる手段を使って、事に当たらなければならない大変なことだからね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

省エネ!?削減!?

2011年04月16日 11時12分31秒 | 嵐ちゃん

ちょっと遅れたけれど、書いておく。

嵐ちゃん、新年度になって初だったけれど・・・びっくり!!!

VIPリムジン、翔ちゃんとニノだけって・・・まぁ、これはロケだからと思っていたら、恋するアラシアターも2人だけって・・・ヒュルル~~~ってすき間風。

なんだか、気のせいか(じゃないよね)スタジオも小さく貧相になっているし~

こりゃ~淋しいぜい

これからもSP以外はこんな感じで5人揃わないのかしら

救いは・・・いつもは5人を観るのが忙しいけれど、2人だと楽。

じっくり翔ちゃん、ニノの観察ができた。

しかし、なんだね~咲ちゃんと並ぶと翔ちゃんもニノもお兄ちゃんというか、おじさんだね。

ほんの2、3年前は高校生やっていたのに・・・プロポーズする小芝居の方が断然似合っていた。

半分笑いながらのあんな小芝居に、胸キュンとさせられてしまったのは不覚だったわ。

これ、あとの3人もやってくれるのかしら

あっ!そういえば・・・マネキンファイブ、私完敗でした。

1人として当たらなかった。

かえってすごいことだったかも。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「果てない空」によせて

2011年04月03日 11時50分52秒 | arashi事 いろいろ

Img_0605

「フリーター、家を買う。」は良いドラマだと思って観ていたが、その主題歌「果てない空」はなんだか薄ぼんやりした印象で(挿入歌じゃなかったからかな!?)、ドラマが終わるとともに私の中で消えていった。

歌と言うのは何かの「思い」と結びつかなければ自分の中に留まるものにならないと、私は思っている。

それが今回、震災の被災者に向けて歌われた時、私の中で「思い」とつながった。

そうか~、こんな歌だったのか~と、今さら思った次第。

この「思い」が被災者の心にとどいて欲しいと素直に思えた。

ここ2年ほど、嵐人気の異常沸騰により、リリースされる曲がやたら増えた。

自分の「思い」がこもらないうちに次の、次の、次の・・・曲。

私はそれが気に入らなかった。

だから、嵐の新曲と聞いても、心が動かなかった。

正直、なんでこんなのが売れるのだ!?と思った曲もあった。

もちろん売れるということは喜ばしいことなのだが、私が好きだった(過去形になってるし~)嵐とは、なんだか違っているようにずっと思っていた。

それが、今回、ちゃんと聴けて・・・「果てない空」は「思い」のこもった私の歌になった。

嵐であるという力を持った彼らにはもっともっと支援の先頭に立って欲しいし、被災者の心のよりどころになって欲しい。

と、切に思う。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加