途中下車してときどき嵐

ブログ人から引っ越してきました。

「ブラックボックス」感想

2017年05月20日 13時33分06秒 | 乱読本感想
ブラックボックス
篠田節子 朝日新聞出版
2016年9月7日

★5
2017年05月20日 13:29
これこれ、これが私の好きな“篠田節子”
農業の現状、その中で模索される最先端ハイテク農業。
サラダ工場の様子、人間関係。
そして、脅かされる食の安全が淡々とクールに語られる。
綿密な取材がされているのだろう、専門的な話が多いが、分かりやすい。
興味で、それから、それからと読んでいて、ふと気がつくと「わぁ~、恐い」
真綿で首を絞められるように、食が安全ではないという恐怖に捕らえられていた。
篠田節子の真骨頂。
「夏の災厄」を思い出した。
会社や地域のなかで正義を唱え不正を正すことの難しさが描かれる。
“巨大な敵”と戦う3人の男女、それぞれに社会経験を積み、挫折も味わったアラフォーたちの葛藤。
敗れ、敗れ、敗れ、この戦いはそれで終わりか。
小説的にはそれじゃいけないだろ!
小説的には「へぇ~、そういう終結か」で終わるが、現実はどうなのか?
篠田小説の恐さは現実に続くこと、現実の結末は用意されていない。
現実では自分たちが戦うしかない、のに・・・


乱読本感想リスト 作家【さ】行


乱読本感想リスト タイトル【は】
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「22年目の告白-私が殺人犯です-」感想

2017年05月20日 10時58分21秒 | 乱読本感想
22年目の告白-私が殺人犯です-
浜口 倫太郎
講談社 2017年4月15日

★3
2017年05月20日 10:55

藤原竜也くんのカバー写真と映画になると言うことで買ってみた。
するすると読める。
が、何だか非現実的。
ノンフィクションではないので、それはそうなのだが、描かれている曾根崎の美しさ、魅力が想像できない。
何しろ、もう藤原竜也でしか想像出来ないので・・・藤原くんか?
そこを追求しないで読み進む。
終盤の展開は楽しめた。
が、やっぱり、より非現実的な気分になる。
まぁ、映画にすればちょうど分かりやすくて良いのかもと思う。
非現実的な中で、納得できたのが1つだけ、本を好きな人たちの気持ちはみんな一緒ってところ。

ところで、本書の作者は浜口倫太郎さんとのことだ。
放送作家さんらしい。
小説も書いているとのこと。
百田さんの再来か!?と思った。
が、
原作者が浜口倫太郎さんかと思っていたが、どうも変だ!
ノベライズ本か?
調べたら、映画「22年目の告白」は韓国映画のリメイクだそうだ。
ノベライズ本だったのね。
牧村刑事役は伊藤英明くんだそうだ、この人は、納得。


乱読本感想リスト 作家【は】行

乱読本感想リスト タイトル【な】行
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「警視庁情報官 ゴーストマネー」感想

2017年05月10日 15時25分42秒 | 乱読本感想
警視庁情報官 ゴーストマネー
濱 嘉之
講談社 2016年11月15日

★1
2017年05月10日 14:47

移動の時間つぶしの為コンビニで買った。
帯の“日銀の被害額、1500億円。重さ15トンの現金が、手品のように消えた!”
これはなかなか面白そうだと期待した。
1500億円の現金が消えた!さあこれからどんな捜索をするんだ?
どんな展開で、どんな結末を向かえるんだ?
と、ワクワクしたのも一瞬で、あれれっ!?
ワイン飲みながら、世界情勢のうんちくを語る捜査官。
イギリスのEU離脱、アメリカの大統領選、ロシア、中国、北朝鮮情勢が語られる。
まるで午後の情報番組を観ているようだ。
文庫にしては語られる内容が新しい!と思ったら、文庫書き下ろしだとか。
別の事件が起きる。
よくあるパターンで、最後にそれが繋がるんだろうなとは思ったが、それにしても、1500億円の捜査は誰がやってるんだ?
まぁ、現場の人がやってるんだろうけれど、そういうところはほとんど出てこない。
ぐだぐだと語られるだけ。
事件解決にはなったようだが、机上の空論を読んでいるようだった。
まぁ、小説というのはそういうものだとはいえ、これは酷い。


乱読本感想リスト タイトル【け】行

乱読本感想リスト 作家【は】行
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「デザイナーベイビー」感想

2017年05月10日 15時22分38秒 | 乱読本感想
デザイナーベイビー〔新版〕

岡井 崇 
早川書房 2015年9月8日

★2
2017年05月10日 11:52

以前、NHKでこのドラマをやっていたようだが観なかった。
書店で本書を目にしたので買ってみた。
サスペンス?医療もの?警察もの?SF?
不妊治療、嬰児誘拐、医療過誤(!?)遺伝子操作、遺伝子ビジネス。
アメリカ、ロス市警やらFBIまで登場。
話題は最先端かつワールドワイドに展開するが・・・内容はビミョ~。
誰に、何に焦点が当たっているのやら解りにくい。
主人公は大学病院の教授、須佐見らしいが、最初と最後に出てくる人でしかないような。
作者は東大医学部卒のお偉い人らしいが、作家としては・・・

それにしても、NHKのドラマの内容を見たが、本書に出てくる立ち位置が分からない女性刑事が主人公だったようだ。
観てないが、そんなので良いドラマだったのだろうか?


乱読本感想リスト タイトル

乱読本感想リスト 作家

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

乱読本感想リスト 作家

2017年05月10日 15時09分37秒 | 乱読本感想リスト 作家
乱読本リスト 作家

【あ】いうえお

【か】きくけこ

【さ】しすせそ

【た】ちつてと

【な】にぬねの

【は】ひふへほ

【ま】みむめも

【や】ゆよ

【ら】りるれろ

【わ】
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

乱読本感想リスト タイトル

2017年05月10日 15時09分13秒 | 乱読本感想リスト タイトル
乱読本リスト タイトル

【あ】いうえお

【か】きくけこ


【さ】しすせそ


【た】ちつてと

【な】にぬねの


【は】ひふへほ

【ま】みむめも

【や】ゆよ

【ら】りるれろ

【わ】
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

乱読本感想リスト 作家【わ】行

2017年05月10日 15時08分32秒 | 乱読本感想リスト 作家
乱読本リスト 作家【わ】行

【わ】
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

乱読本感想リスト 作家【ら】行

2017年05月10日 15時08分03秒 | 乱読本感想リスト 作家
乱読本リスト 作家【ら】行

【ら】

【り】
りりー・フランキー 東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~

【る】

【れ】

【ろ】
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

乱読本感想リスト 作家【や】行

2017年05月10日 15時07分44秒 | 乱読本感想リスト 作家
乱読本リスト 作家【や】行

【や】
八木圭一 一千兆円の身代金

矢口敦子 償い

薬丸岳 天使のナイフ

山崎豊子 約束の海

山田宗樹 黒い春
山田宗樹 ゴールデンタイム―続・嫌われ松子の一生 
山田宗樹 百年法(上
山田宗樹 百年法(下)

山田悠介 あそこの席

梁石日(ヤン・ソクイル) 闇の子供たち

【ゆ】
結城充考 プラ・バロック

【よ】
横山秀夫
横山秀夫 クライマーズ・ハイ
横山秀夫 震度0
横山秀夫 ルパンの消息
横山秀夫 64(ロクヨン) 上
横山秀夫 64(ロクヨン) 下

ヨシタケシンスケ ぼくのニセモノをつくるには
ヨシタケシンスケ りんごかもしれない

吉田修一 パレード
吉田修一 横道世之介

吉村昭 関東大震災

米澤穂信 ボトルネック
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

乱読本感想リスト 作家【ま】行

2017年05月10日 15時07分28秒 | 乱読本感想リスト 作家
乱読本リスト 作家【ま】行

【ま】

【み】
三浦しおん 風が強く吹いている
三浦しおん 星間商事株式会社社史編纂室 
三浦しおん まほろ駅前多田便利軒

水野宗徳 おっぱいバレー〈1〉

道尾秀介 カラスの親指 by rule of CROW's thumb
道尾秀介 向日葵の咲かない夏

宮部みゆき 小暮写眞館(上)
宮部みゆき 小暮写眞館(下)
宮部みゆき 弧宿の人(上
宮部みゆき 弧宿の人(下)
宮部みゆき ソロモンの偽証: 第I部 事件 上巻
宮部みゆき ソロモンの偽証: 第I部 事件 下巻
宮部みゆき ソロモンの偽証: 第II部 決意 上巻
宮部みゆき ソロモンの偽証: 第II部 決意 下巻
宮部みゆき ソロモンの偽証: 第III部 法廷 上巻 
宮部みゆき ソロモンの偽証: 第III部 法廷 下巻 
宮部みゆき 誰か
宮部みゆき 名もなき毒
宮部みゆき ブレイブ・ストーリー (上)
宮部みゆき ブレイブ・ストーリー (中)
宮部みゆき ブレイブ・ストーリー (下)
宮部みゆき 楽園 上
宮部みゆき 楽園 下

宮本輝 彗星物語
宮本輝 にぎやかな天地 上 (1)
宮本輝 にぎやかな天地 下 (3)
宮本輝 花の降る午後
宮本輝 優駿〈上〉
宮本輝 優駿〈下
宮本輝 私たちが好きだったこと

【む】
群ようこ おんなのるつぼ
群ようこ かもめ食堂

【め】

【も】
コメント
この記事をはてなブックマークに追加