途中下車してときどき嵐

ブログ人から引っ越してきました。

ジヨン ソロコンサート 京セラドーム2013.4.28./29.

2013年04月30日 14時53分27秒 | BIG BANG

ジヨンコン、京セラは3daysだったけれど私たちが参戦したのは4月28日と29日の2days

京セラの初日でジヨンがケガ!というニュースが入っていたのでどうするんだろう!?と心配していたけれど・・・無事開演。

28日はアリーナ、Bブロックの1列目。

一般の席としてはすご~く良い方。

ジヨンくんが舞台上手に来てくれた時とトロッコに乗ってきた時には肉眼でも・・・わぁ~!生ジヨン!!!

「結局(Without You)」を目の前で歌ってくれて、「熱唱、ありがとう!」って感じ。

ヤフードームではよく観えなかったObsessionとShe's Goneの衣装や舞台装置もよく観えて興味深かった。

ケガのせいでヤフーの時とは演出が違っていたけれど、昨日の今日でよくここまで変更してきたな~頑張ったね~!ジヨンくん。

杖を使って歩く姿は痛々しい反面、杖をつく姿さえもカッコよく見せる彼は本当にプロだと思った。

ジヨンくんの歌の合間のバンド演奏の時にテソンくんの顔がチラッと映った時には会場に大歓声が!

私なんか飛び上がってしまった。

踊れないジヨンくんの分もって感じでぴょんぴょん跳ねているテソンくんが印象的だった。

ソロコンでBIGBANGの3人が揃うとは!

Fantastic Babyでテヤンくんとテソンくんの声が聞こえて、わぁ~!!!^^

29日はスタンドの前の方。

スクリーンも舞台も会場の様子もよく見えて、ストレスが無い席。

ヤフーとも前日とも違う景色が見えて、いろいろと面白い。

ケガをして踊れない、移動しにくいジヨンくんに代わって大活躍したセグウェイ、28日はフル稼働。

そのお疲れか29日はトラブル発生!動かなくなったみたい!

でも、ジヨンくん、何事も無かったの如く・・・はぁ~プロです!

しばらくしてセグウェイくんも復活。

ダンスの無いジヨンコンはちょっともの足り無かった。

でも、アクシデントにもちゃんと対応するジヨンくんのプロとしての姿を垣間見られたからまぁ、いいかぁ~

私たちの最後、6月2日には元気な姿を見たいな。

あわよくば5人の姿を見たい!

28日29日ともMCで今度は5人でとジヨンくんが言ってくれたので、年内にはBIGBANGに再開できるかしら。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

田舎なのに!

2013年04月28日 07時10分12秒 | BIG BANG
今日から私はジヨンコン、2DAYS。
大阪行きのバスに乗ったら…
BIGBANGのロゴの付いた服を着ている若い女の子を発見!!
わぁー、珍しいこと!!と思っていたら…
わぁー!! また、乗ってきた!!
田舎発のこのバスに最低でも5人のBIGBANGまたはジヨンファンが乗っている!!
で、もう少ししたら、もう1人乗ってくるし。
すごいなぁ!!
こんなこと初めてだ!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サンチュカップルに贈る ONE 2013.4.29.

2013年04月22日 18時26分08秒 | 私たち結婚しました

先の記事の歌を使って動画を作ったんだけど、上手くはめ込みができなくて・・・

とりあえず、こんな歌です!

http://www.youtube.com/watch?v=XJm62b5PuvM

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ONE サンチュカップルの歌

2013年04月22日 15時18分08秒 | 私たち結婚しました

先日、市民プールでシャワーを浴びていたら、何だか聞き覚えのある曲が・・・でも、はっきりとは聞こえなくて、本当にその曲だったのかは定かではないけれど、ある懐かしい、私の大好きだった歌を思い出した。

聞きたくなって、帰ってCDを探したら、あった!

なんと22年前のCD。

お目当ての歌は2番目だったけれど、CD自体が懐かしくて最初っから聴いていった。

最初の曲を聴いて、わぁ~!!!これサンチュの歌だ!

いくつか聞こえる日本語でそう思ったんだけど、実はこの歌の歌詞、8割がたは英語。

22年前、大好きでむっちゃ聴いてはいたけれど、英語の歌詞を訳しはしなかった。

当然、聴いて即理解できる英語力は持ち合わせていない。

英語の歌詞の部分も言わんとすることは日本語の歌詞の部分と同じだろうとは思ったけれど・・・しかたがない、訳してみるか、と、翻訳サイトへ。

3か所使って訳してみたけれど、いまいち。

解ったのは、言わんとすることが日本語の歌詞と同じだったってこと。

諦めて辞書を探しだし、本気で訳してみたけれど・・・英語力も足りなかったけれど日本語力も足りなくて、人さまにはお出しできない。

でも、直訳英語でも感じる言葉がなんとも素敵。

このへんとか、

Long before we were born, we used to be ONE

そして、極めつけは

It's all in the mind

Let it out (Let it go)

Let me go (Let you go)

So happy we could meet again

と、

If our lives ever cross again

We cannot help falling in love

僕たちは生まれる前からひとつだった。

それを試すために離れてみよう。

離れても巡り合い、再び恋に落ちるだろう。

みたいな感じだと思うんだけど、キュンとしちゃいます。

KATSUMIという人のONE(We are ONE)という曲。

I used to be your fantasy

And a long time ago, you used to be mine

I know, with me, you feel the same

Long before we were born, we used to be ONE

The world we see is the only one that we know

Somehow we believe it's true

This one where we belong is just

An illusion we made up

It's all in the mind

Let it out (Let it go)

Let me go (Let you go)

So happy we could meet again

As a rose is a rose, our love is so true 

I used to be your fantasy

Now we live everlasting life to be ONE

I love you. Baby, you love me

When you close your eyes

Then you see it's true

If our lives ever cross again

We cannot help falling in love

ONE life together,ONE life together

大切な物 見つける為に進んでく

ONE life together,ONE life together

歩き続ける ひとつになれるその時まで

君と僕が出会えた この世界を愛してるよ

どんな運命(さだめ)受けても 誰にもとめられない My destiny

君も感じるだろう心の中に響く Eternally, We are ONE

Don't stop your dream, don't stop your love

Don't stop your soul, life still goes on

目の前の壁なんて すぐ越えられる

教えたい簡単な魔法を君に

Don't stop your dream, don't stop your love

Don't stop your soul, life still goes on

信じようそれだけさ 自分自身を

止まれない僕はもう 信じて君も

Don't stop your dream, don't stop your love

Don't stop your soul, life still goes on

信じようそれだけさ 自分自身を

止まれない僕達は Forever ONE You and Me

Forever ONE You and Me

ONE life together,ONE life together

大切な物 見つける為に進んでく

ONE life together,ONE life together

歩き続ける ひとつになれるその時まで

君と僕はお互いに 生きてゆく鍵になれる

Don't stop, don't stop "LOVE"

I used to be your fantasy

And a long time ago, you used to be mine

I know, with me, you feel the same

We have all, it's the ONE we used to be

We have all, it's the ONE we used to be…

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

韓国ミュージカル「Summer Snow」2013.4.19.

2013年04月20日 12時00分13秒 | 韓関係

ヒョンジュン友に誘われて尼崎、あましんアルカイックホールへのこのこと。

「ヨンセン出るから行かない」

「行く!」と条件反射的に返事をした。

ク・ロ・ナ(しかし)言葉の問題があった!

一度、日英合作みたいな舞台を観た時、字幕が舞台上部に表示され、演技は観たいし、字幕を見なきゃストーリー追えないしで、苦労したことを思い出した。

まぁ、今回はミュージカルだし、何とかなるか~

ストーリーだけ頭に入れて行こう。

聞けば、日本のドラマ「Summre Snow」が原作だとか。

観たことはなかったけれど、ジャニ系ドラマだったのでドラマの存在自体は知っていた。

主要キャストの顔も浮かんだけれど、ヨンセンくんの役は・・・わからん。

日本のキャストに韓国のキャストを重ねて覚え込もう。

席は、下手の端っこだけど、なんと5列目!

尼崎公演の楽日なのに2階はほとんど人が入っていない。

1500人くらいの入りだったのかな?

ちょっと淋しい。

持ち物チェックされなかったと不思議がっていたら、最後は写真撮影OKだとか。

へぇ~、韓国!

字幕がどこに出るのかと思っていたら・・・舞台の左右。

う~~ん、どっちにしても、前過ぎて見にくいな~

舞台が始まっても、どこを見るべきなのか、気持ちも、目も定まらない。

まいったな。

諦めて、字幕を見ないことにした。

台詞の始まりでちょこっと文字を拾い、後は雰囲気で観ていくことに。

それにしても、友達が端っこの席で残念だと言っていたけれど、これがなかなか美味しい席だったのよね~

舞台のど真ん中でお芝居って、考えたらあまりない。

で、この舞台、下手でけっこう演技するの。

おかげでもう、主演のソンジェ(超新星)くん・・・トリプルキャストのうち彼だけは私、知らなかったんだけど・・・のお顔も目の前。

背の高い可愛い男の子、なんだかね~、ファンでもないおばちゃんがこんな近くで見ちゃって・・・ファンの方ごめんなさいって感じ。

でも、ふふっ^^せっかくだから楽しんでおくね。

そして、ヨンセンくん登場!!!

へぇ~、これがヨンセンくんか~、SS501ではカッコいいというイメージではなかったけれど(ゴメン)・・・ちゃんとカッコよかったですよ。

に、しても、MAXに近づいて、目の前で演技した時・・・なぜにバスローブ姿なんだよ~

さっきまでちゃんと白衣を着て(お医者さんの役ね)カッコよかったのに・・・

海辺のシーンだと思うけれど・・・韓国では、医者は、セレブは、海辺でバスローブを着るのか!???

バスローブは(しつこい!)お間抜けだったけれど、歌をうたわせるともうもう、さすがのヨンセンさま!

上手いわ~

主演の女の子もむっちゃ上手かったし、その子のお父さん役の人も上手かった。

ピンスポットが3つ当たってその3人が歌うシーンが圧巻。

もちろん、ソンジェくんも上手かったし、他の人たちも上手かった。

そこで、バカな私は思った。

あまりにも上手すぎるので口パクか!?って。

(ゴメン)

上手すぎに口パクはないよね~

まぁ、そうでない人のツアーが長かったから・・・(ゴメン)←謝るなら書くな!

ここで、ひとつ、これから行く人に・・・

ネタバレは嫌という人がいるのはわかってる。

でも、知って観た方が良いと思うことがあるの。

嫌な人はここでさようなら~

Summer SnowSummer SnowSummer SnowSummer SnowSummer SnowSummer SnowSummer SnowSummer SnowSummer SnowSummer SnowSummer SnowSummer SnowSummer SnowSummer SnowSummer SnowSummer SnowSummer SnowSummer SnowSummer SnowSummer SnowSummer SnowSummer SnowSummer SnowSummer SnowSummer SnowSummer SnowSummer SnowSummer SnowSummer SnowSummer SnowSummer SnowSummer SnowSummer SnowSummer SnowSummer SnowSummer SnowSummer SnowSummer SnowSummer SnowSummer SnowSummer SnowSummer SnowSummer SnowSummer SnowSummer SnowSummer SnowSummer SnowSummer S -->

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

「家族ゲーム」1話 感想

2013年04月18日 11時55分50秒 | 

久々に、嵐の曲を聴きながらこれを書いている。

すご~く聴きたい気分になったから。

翔ちゃんの「家族ゲーム」、私的にかなりツボ!

「謎解きはディナーのあとで 」は一瞬で挫折したけれど、これは、これは、これは面白いぞ~!!!

幸か不幸か、原作も過去の映画もドラマも全部知らない。

基礎知識として見たWikで翔ちゃんがやっている役を過去に演じた人を知った。

鹿賀 丈史、松田 優作、長渕 剛・・・男臭い感じの人たち、男友達が好きだという人が2人も居る。

私は苦手だけど、男っぽくて男ウケする人たちなんだろうね。

でも、翔ちゃんはちょっと系統が違うような・・・

そして、ドラマが始まる前にちょこっと見かけた、このドラマを翔ちゃんがやってもいいのか?まずいんじゃないの的な話の意味が観た後に解った。

でも、過去に演じた人から受ける暴力的なイメージの吉本荒野を言わば嵐の優等生櫻井翔がどう演じるのか、また、そんな彼を使ってどんなストーリーを展開してくれるのかにすご~く興味が湧いた。

1話を観る限り、翔ちゃんの優等生的なイメージを逆手にとってかなりシュールでブラックな吉本荒野像が良いわ~

ちょっと「鈴木先生」チックで「家政婦のミタ」チック、過去に好きだったドラマが思い出される。

先の読めない不思議な空気感。

だいたいは原作を知って観るんだけど、これは何も知らないで観る方が良さそう。

ちょっと気になった男の子。

次男の茂之役の子。

どこかで同じような難しい役をやっていたような・・・と、調べたら、「ハガネの女」のアスペルガーの子だった。

なかなか。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

緊急告知!!!!キム・ヒョンジュン第三弾ニューシングル発売決定!!

2013年04月16日 10時34分29秒 | 宇宙人さん(キム・ヒョンジュン)

ってメールが来た。

良かったね~とは思ったけれど・・・

内容を見たら、今度は5枚だそうで。

予測はしていたので驚きはしないよ。

でもね、

こんな売り方やめたら良いのにと思ったのは、さすがに私だけではないと思う。

まぁね、カモの日本人で、お財布おばさんだから買ってはあげる!

ヒョンジュンくんなりにだんだん歌も上手くなっていっていると思うし、この前のアルバムも良かったと思うけどね。

なんかね~、こんな売り方していると中身まで薄っぺらいものだと思われちゃいそう。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

妙にツボ

2013年04月14日 14時42分46秒 | 宇宙人さん(キム・ヒョンジュン)

UPされているヒョンジュンくんのサッカー動画(4月13日)

まっ、このへんとか~https://www.youtube.com/watch?v=7TB3HOlt9rk

サッカーだけど、やけに飲んだり食べたり。

うろうろ。

キムパプ食べる。

うろうろ。

食べる。

やたら口の中に詰め込んでモグモグ。

うろうろモグモグ。

短いと言ったらいいのか、少し伸びたと言ったらいいのか、標準ヒョンジュンをどこに置くかで表現が変わる髪も、寝起きでシャワー浴びました~だけの髪みたい。

ノーメイクのせいかちょっとたれ目に見える。

ついでに言えば無表情(たまにマンネと笑ってるけど)

ファンに追われ、カメラに追われ、あれだけたくさんファンがいてもいないがごとく(まぁ、そうでなきゃやってらんないだろうけど)・・・

素、素、素、

あまりにも「素」すぎて、スターオーラが無い!

少しは輝けや!と思わず言いたくなる。

が、

なんだかね~、このヒョンジュンくんが妙にツボで・・・オマエ誰だ~とか言いながら(もちろん心の中で)ニタニタ^^クスクス^^

いやぁ~なんだかわええぞ~^^ ^^

私にしては珍しく3本ほど観たわ。

で、最後に観たやつ、最後の画面に大笑い。

ごめんね~、ケンカ売ってる訳じゃないけど・・・やっぱりバラエティに出る人は持ってるわ。

03

コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

ニオイスミレ

2013年04月13日 17時23分29秒 | watakusi事

今日、もらった「ニオイスミレ」

P1020279

これにとっても喜んだ、私。

他にもう少し豪華なものももらったのに、これにむっちゃ反応した、私。

くれた人に言ってもわからない、私が喜んだ理由。

「きみはペット」ファンだけが私の気持ちを解ってくれると思う、わ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

少年よ A BOY

2013年04月13日 09時16分42秒 | BIG BANG

いつも音楽は聞き流し。

日本の歌はそれでもまだ良かったけれど・・・

ここんとこのK-POP。

いつもの癖で、聞き流し。

あぁ~この歌詞、どんな内容だろ?と思っても。

車の運転中。

犬の散歩中。

(一応)仕事中。

後回しになる歌詞の内容。

今回はジヨン。

まとめて渡されたCDの中で気になっていた「One Of A Kind」と「少年よ/A BOY」

2つの歌詞を調べて・・・なんとも・・・愕然とした(ここんとここの言葉をよく使っている私)

ジヨンと言えば失恋の歌ばかりと思っていたけれど・・・それはBIGBANGにおいてだから!?

ジヨン個人になると・・・この自分の内面を描いた歌詞はあまりにも赤裸々。

狂気さえ感じる。

でも、クォン・ジヨンという少年がG-DRAGON(ジードラゴン)になる努力、G-DRAGON(ジードラゴン)でいるための努力、と孤独と苦悩。

痛々しささえ感じる歌詞の中に、それでもG-DRAGON(ジードラゴン)として生きる自負心が強く出ている。

あっ!逆なのか!?強く出ている自負心に痛みを感じるのか!?

今回、歌詞を見たことでG-DRAGONの凄さをより知ってしまった。

「One Of A Kind」の歌詞

http://ameblo.jp/bigbang-tomo/entry-11335734157.html

http://kozu127.blog99.fc2.com/blog-entry-2544.html

「少年よA BOY」の歌詞

http://kozu127.blog99.fc2.com/blog-entry-1110.html

http://ameblo.jp/bigbang-tomo/entry-10491069278.html

「One Of A Kind」ではちょっと苦笑してしまった。

「少年よ」は

アンジェラ・アキの「手紙~拝啓 十五の君へ~」のG-DRAGON版だと思った。

知らない人はいないだろうけど・・・http://music.goo.ne.jp/lyric/LYRUTND69456/index.html

13歳の雄々しき少年に力をもらう10年後の青年。

13歳の少年とて強かった訳ではない。

未来の自分を信じていただけ。

自分の中に住む13歳の少年の頑張りを励まし、現在と未来の自分をも励ましている。

後に書かれたシニカルな「One Of A Kind」とは違い、ストレートな気持ちの吐露に感動する。

アンジェラの「手紙」では即泣いたけれど、これは歌詞を知って初めて泣いた。

もっと早く歌詞を見るべきだった。

ちょっと損をした気分。

これらの歌詞を見ていたら・・・私は彼のこと「ジヨン」くんと呼んでいるけれど、G-DRAGONになることを少年の時に決意し、G-DRAGONであり続ける彼のことを思うと、G-DRAGONと呼んであげた方が良いのかしらと思う。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加