のんびりでいいじゃない。

日常の雑事やら、宝塚やら、色々と…。

ミュージカル『ロミオ&ジュリエット』梅芸どっとこむ抽選結果

2011-05-31 22:53:36 | Weblog
東京当たり過ぎ(^_^;)。

日にちも席も選び放題(笑)。

一方、梅芸がダメ~。

席が悪い(>_<)。大阪メインなのにつらいなぁ。

さて、困った…。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小林公平没後1周年・チャリティスペシャル『愛の旋律~夢の記憶』 5/30 6時半

2011-05-30 23:57:01 | Weblog
観てきました。

第Ⅰ部は現役生による小林公平氏作詞の曲の数々を第Ⅱ部は主にゲストOGの歌による海外公演(小林氏が力を注いでいた)の曲を綴っていきました。

第Ⅰ部は珍しく5組トップが勢ぞろい。最近ではTCAスペシャルでも揃うことはないので結構貴重です。その5組はらんとむがトップとしてイベント初登場で、5人が並んだ姿は「あ~、宝塚も変わったな~」と(^_^;)。以前あった組カラーの衣装を着ることはなくなったので(わざとかな?)、それもまた「変わったなぁ」とヒシヒシ。昔は花が赤、月が黄色、雪が緑、星が青、宙が紫と組子がどこにいるか分かりやすかったのになぁ。(ちなみに元月組のゆうひはもう黄色は着たくないと思うほど黄色ばっかり着たとか(^_^;))トップそれぞれのソロはきむの「愛のカレドスコープ」が慣れない歌なのに、持ち歌かと思うような堂々とした歌いっぷりに感心。のるさんの持ち歌((笑))「青い星の上で」を歌ったちえはのるさんとは全く異なった歌い方でしたが、曲もよく、詩もよくて(スライドで歌詞が表示されていました)聞き入ってしまいました。2番手では壮ちゃんが一人格違いの風情を醸し出していました。上級生だもんね。頑張ってくれなくては~。「夜明けの序曲」の曲にのった、黒燕尾の群舞では2番手から洩れ、宙組のその他大勢で参加のほっくんがソロ(歌)をもらっていて泣けました(T_T)。Ⅰ部の最後はトップコンビによるベルばらメドレー。盆がまわってせりあがって、せり下がっての繰り返しでトップが入れ替わっていきました。歌われた曲のせいもありますが、星コンビが一番熱い感じが出ていました。ちえはラブシーン(見せ方)がとてもうまい(笑)。

第Ⅱ部はお待ちかねのOGの登場です。2番手5人衆の幕開きのあとは和服姿の司会の檀ちゃんが登場。進行表を読みながら進めていく形でした。まずはツレちゃんとカン様。歌のあとはフリートークのようでしたが、長くなりそうなところで檀ちゃんが静々と現れ、小林氏との思い出を聞いて無理やり〆ていました(笑)。ここは短めに終ったのですが、あとのOGがグダグダで長いったら!ずんこ&わたる&とうこはまだマシで(それでもずんこの相変わらずのまとまりのない喋りが大爆笑でしたが)、ヤン、マミ、たぁ、りかの4人のトークが長過ぎ!誰のせいってそれはマミ&リカ!話すべき海外公演や小林氏の思い出そっちのけで勝手なことを喋っていました!業を煮やしたヤンさんが「(檀ちゃんに)あなたが進めないと」と割って入るぐらいでした(^_^;)。

とうこのソロは「ひとかけらの勇気」。開演前にプログラムで確認した時、「小林氏と関係ないやん」と思っていたら小林氏が作った「K音楽賞」の受賞曲でした。納得(笑)。シンプルな白いブラウスに黒地に細いストライプの入ったパンツ姿でした。司会の檀ちゃんを除くと最下級生なので派手過ぎず無難でよかったと思います(^ ^)。

延びに延びた最後は出演者全員による「TAKARAZUKA FOREVER」「すみれの花咲く頃」。現役生に混ざって銀橋を渡るOGの面々。センターでひとしきり止まって歌った後、再び動き出し本舞台に戻るいつもの構成。OGの最下で端にいたとうこの隣はゆうひ。銀橋から再び動き出す時、そっととうこに動き出しの合図をするゆうひの姿が微笑ましくて嬉しく見ていました(^ ^)。

5組勢ぞろいで、とうこの卒業後初大劇場。なかなかおもしろかったです(^ ^)。

追記
終演は20分(?)押し。相変わらずこういうイベントのOGトークは長い(笑)。

出演者
(専科)松本 悠里、轟 悠
(花組)蘭寿 とむ、蘭乃 はな、壮 一帆
(月組)霧矢 大夢、蒼乃 夕妃、龍 真咲
(雪組)音月 桂、舞羽 美海、早霧せいな
(星組)柚希 礼音、夢咲 ねね、涼 紫央
(宙組)大空 祐飛、野々 すみ花、凰稀かなめ 他
(OG)初風 諄、鳳 蘭、安寿 ミラ、真琴 つばさ、香寿たつき、紫吹 淳、
  姿月 あさと、湖月 わたる、安蘭 けい、檀 れい(司会)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日のつぶやき 5/29

2011-05-29 17:38:36 | Weblog
今日は一日雨…。

出かける予定がないので家でおとなしくしていました。

それにしても朝から一度も止むことなく降っています…。

明日のお昼には止むようなのでよかったです。

さぁて、明日はイベントだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「ロミオ&ジュリエット」キャスト追加

2011-05-28 10:54:43 | Weblog

いいかげん、小出しが腹立たしいんですけど(ーー゛)。
「死」のお2人はバレエダンサーのようですが、
全く知りません。

で、ヒロインはまだでしょうか(ーー゛)(ーー゛)?

2011/5/28

「ロミオ&ジュリエット」キャスト情報第3弾!

【お知らせ】
「死」のダンサー役が、中島周、大貫勇輔のダブルキャストで決定しました。
ダブルキャストの出演スケジュールにつきましては近日中に公式HP等にて発表いたします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日のつぶやき 5/27

2011-05-27 22:36:22 | Weblog
今日は曇り空。

朝のうちは雨には降られませんでしたが、

帰りはどしゃぶり(>_<)。

それでも今年は梅雨に備えてレインスーツを新調。

さすがに新しいだけあって、かなりの雨にも濡れずに

帰宅できました。ふふ、ちょっと嬉しい(^ ^)v。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

弱すぎる…。

2011-05-26 21:27:31 | Weblog
阪神が弱すぎる…。

4点目の取られ方もどこの草野球やねん(-_-;)。

打てないわ、守れないわではいつまでたっても、

勝てないね。あ~あ…。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日のつぶやき 5/25

2011-05-25 20:59:29 | Weblog
最近、忙しいながらも早く帰れる日が続いています。

夜に自分の時間が増えて嬉しいです。

ただ、残業が減るので給料も減る(^_^;)。

痛し痒しだな…。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

星組 退団者のお知らせ(追)

2011-05-24 21:02:30 | Weblog

振り分けの博多座にもバウにも名前がないのだから、
そういうことなのかなと思っていました。
純路線からはちょっと逸れた今のキャラが好きだったので、
やめてしまうのは残念。「めぐり会い…」も役もせあらならでは
だったのに…。

2011/05/24

星組 退団者のお知らせ(追)

下記の生徒の退団発表がありましたのでお知らせいたします。

 (星組)   
  天霧 真世    ―すでに発表済み―
  妃咲 せあら
  真吹 みのり   ―すでに発表済み―

     2011年7月3日(星組 東京宝塚劇場公演千秋楽)付で退団
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

星組博多座『ノバ・ボサ・ノバ』友の会抽選結果

2011-05-23 21:46:17 | Weblog
な~んと、全滅でした!

久しぶりでビックリしました(@_@)。

そうですか、そんなに人気ですか…。

これは心してチケットを探さなくては!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宙組『美しき生涯』『ルナロッサ』 5/22 11時

2011-05-22 19:06:36 | Weblog
観てきました。

現在、放送中のNHKの大河ドラマを見ているのでなかなかタイムリーな演目です。歴史モノでもフィクションを混ぜるのは全くかまわないのですが、噂にもある茶々と三成の恋物語は私には受け入れ難かったです(^_^;)。いっそ、実在しない疾風との秘めた恋とかの方が良かったかも…。

ゆうひの頭が青天でないのは別にいいです(笑)。豪華な衣装なのもトップなので当然です(笑)。その見た目をおいておいても、ゆうひが主君に忠実な家臣にはちょっと見えませんでした。知的で周りから煙たがられていた風情はピッタリですが、秀吉に対してはもう少し何か見えた方が茶々を思い切る説得力が出た気がします。

すみ花はいつもながらうまいです。(毎回書いている気がする(^_^;))脚本の問題ですが、茶々が一目ぼれの如く三成に傾倒していくのが唐突な感じがしました。ベルばらの如く最後に牢にいる三成に会いに来るあたりはフィクションらしい大胆さで好きでした。

宙組初登場のてるは意外に違和感なく存在していたと思います。元々、主なスターは全てよそから現れる組ですから当然なのかも知れませんが。忍びの役で三成同様、茶々を思う役です。こちらはひたすら影に徹し、思いを告げることはありません。「俺を(茶々様の)そばに置け」と三成に懇願するところは、茶々への思いが溢れていて良かったと思います。意外な最後はセリフと共に印象的でした。

ほっくんは何が足りないってスター性だなぁとしみじみ…。てるが傍にいるとそれはあまりにも明らかで今の立場も仕方がないのかなぁとさえ思えてきます。短~いソロもセリフのない三成との別れもうまさには唸るけれども、物足りなさは残りました。とは言っても、ほっくんの活躍の場があることを願って止まない一ファンであることには変わりありません。

その他では女のしのびのせーこ。元男役だけあって、立ち回りも堂々としたものでした。てるとラブシーンがあるとは思いませんでしたが(笑)。ただ、幕開きを担えるほどのスターか?という疑問は残りました(^_^;)。その他は本当にその他大勢な感じであまり記憶にありません。女役に扮する(他に男役も演ってます)ちやこがおもしろかったぐらいかな。

ショーは稲葉くん。デビュー作同様、オギーに影響受けてるよね?という感は拭えず。オギー作を分かりやすく親切にした感じかしら(笑)。オギーは出演者からも訳が分からないと言われた人ですから(笑)。群舞での歌の迫力はさすが宙組!という感じでした。印象的だったのはてるの月下美人です。女役は初?かもと思えるほど記憶にありませんが、でっかい男役に囲まれて妖艶でした。相手がともちんなら誰でも可愛らしく組んで踊れるなぁと思いました(笑)。

今回で退団のりりこはお芝居でも色んな場面で歌っていますが、やはり最後はエトワールで登場。りりこらしく難しいアレンジを施され、おそらくちょっと長めの歌を堂々と大劇場に響かせていました。また、宝塚から歌姫がいなくなるのね…。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

musical『MITSUKO』 5/21 12時半

2011-05-21 19:42:39 | Weblog
1週間ぶりの3回目です。

全体的に暗い雰囲気の漂うミュージカルで、リピートが楽しいモノでは残念ながらありません…。特に1幕は苦手で、海を渡るハインリッヒとミツコが世界巡りをする場面は、各国人に扮する役者たちが陳腐に見えて苦痛です(-_-;)。1幕で楽しいのは子役たちかな。今日はハンス役がアンダーの小島一華ちゃんでした。この子も可愛いい女の子(役は男の子だけど)でした。ただ、元の3人が背丈がほぼ同じで、それがちょこまかするのがおもしろかったので(^ ^)それだけは元の3人の方が見物かも。

2幕はリヒャルトの活躍がメインで、いや~、初日に比べて辛源くんが見違えるほど堂々としていて驚きました。若い人は成長が早い(笑)。イダ役の茜は一ヶ所ヘアスタイルをまとめ髪に変えているところがあって、増沢さんとの絡みの場面だったのでその方が大人に見えていいなと思いました。

とうこはラストのリヒャルトに向かって(決して顔を向けてではないけれど)歌う「後ろを振り向かずに」の熱唱が胸を打ちました。イダに対しての言葉も、戦争さえひどくなっていなければ、きっと2人はまた会ったのではないかと思わせるものでした。(実際は会えませんでしたが…)

さて、大阪での観劇はこれでおしまいです。東京での観劇はその時の様々な状況次第です。カンパニーの成長振りが観られるといいなと思っています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジュリエットは?

2011-05-20 20:31:24 | Weblog

先行販売が始まると言うのに、ジュリエットは未定のまま…。
これだけ、ひっぱって、出てくるのは無名の新人かそれとも…?

追加出演者にみどりですか。合いそうですね。
乳母のはまこは予想通り(笑)。
浦井君がベンか。ティボルト、マーキューシオは誰だ!?


2011/5/20

「ロミオ&ジュリエット」配役&出演者決定第二弾!

安崎求(ロレンス神父)
石川禅(キャピュレット卿)
浦井健治(ベンヴォーリオ)
大鳥れい(モンタギュー夫人)
涼風真世(キャピュレット夫人)
中山昇(ヴェローナ大公)
未来優希(乳母)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日のつぶやき 5/19

2011-05-19 23:58:45 | Weblog
体調が悪いです(>_<)。

仕事は定時が過ぎるとやらねばならないことだけ、

すごい勢いでやって、とっとと会社を後にしました。

明らかに連日の寝不足がたたっている感じです(^_^;)。

しっかり休んで、早く治さねば。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日のつぶやき 5/18

2011-05-18 23:31:05 | Weblog
今日は仕事が早く終ったので、6時半前には

会社を後に。まだ外は明るくビックリ(@_@)。

普段は行けないお店を何ヶ所か回っても

帰宅したのは7時でした。ありえな~い!

明日も早いといいなぁ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日のつぶやき 5/17

2011-05-17 22:09:52 | Weblog
何とか勝ちました。

最後までヒヤヒヤしましたわ(^_^;)。

今年は楽に勝てる試合が少ないわ。

こんなところでもたもたしているようでは

先が思いやられる…。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加