のんびりでいいじゃない。

日常の雑事やら、宝塚やら、色々と…。

今年の観劇記録(2012)

2012-12-31 00:24:46 | Weblog
大晦日恒例の観劇記録です。
今年は宝塚以外が更に増えました。

花組
 大劇場 復活 2
 大劇場 サン 2
 全ツ 長い春 1
 バウ 近松 1
 バウ ジャズ 1
合計 7

月組
 大劇場 エドワード 2
 大劇場 ロミジュリ 4
 バウ 春の雪 2
 全ツ 愛短 1
合計 9

雪組
 バウ インフィ 1
 大劇場 ドン 2
 梅芸 フット 2
 バウ 双曲線 1
 大劇場 JIN 2
合計 8

星組
 DC REON!! 2
 バウ 天使 1
 大劇場 ダンサ 2
 バウ ジャンルイ 2
 全ツ 琥珀 1
 大劇場 宝塚ジャポ 2
合計 10

宙組 
 中日 仮面 1
 バウ ロバート 2
 大劇場 華やか 2
 大劇場 銀河 3
合計 8

イベント
 タカスペ 2
合計 2

宝塚合計 44

ヴァンパイア 1
ア・ソング 1
CHESS 3
ハムレット 1
ウィーンコン 1
キャバレー 1
ジキハイ 1
サンセット 4
エリザ 3
一路コン 1
フランス版ロミジュリ 1
ドラロマ 1
エリザガラ 2
アリス 3
サイゴン 3 

合計 27

総合計 71
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミュージカル『ミス・サイゴン』 12/30 1時半

2012-12-30 20:42:12 | Weblog
3回目です。

今年のラスト観劇です。この広い梅芸が、年の瀬にも関わらずに満員御礼とは喜ばしい限りです。

今日は新妻キムと岡ジョンが初でした。新妻キムは登場から純粋な風をよそおっているだけに見えて、違和感がありました…。なので感情移入がしにくかったです(^_^;)。セリフは明瞭で初めてわかった内容もありました。歌はのびやかでうまいとは思いますが、どうにもこちらには訴えかけるものがなかったです。岡ジョンはオリジナルで見たことがあるので、かなり人物像が変わって見えました。ドリームランドであんなに娼婦に積極的に絡んでいませんでしたから(^_^;)…。2幕の“ブイ・ドイ”以降、自らをも悔いているような感じに見えた理生ジョンの方が今回の演出に合っている気がしました。

原田クリスはやっぱり好きでした(^ ^)。クリスが初めて嫌な男に見えなかったもの。オリジナルのラストシーンの救いのなさから、一転した新演出は万人に受け入れられたと思います。これで、定期的な再演が繰り返される人気演目になったかな。

また来年もいい作品にめぐりあえますように。


・梅田芸術劇場メインホール
 
・2012/12/30(日) 13:30

エンジニア:市村正親
キム:新妻聖子
クリス:原田優一
ジョン:岡 幸二郎
エレン:木村花代
トゥイ:泉見洋平
ジジ:池谷祐子
タム:寺崎杏珠
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミュージカル『ミス・サイゴン』 12/29 12時半

2012-12-29 20:39:01 | Weblog
2回目です。

泣けました…。原田クリス、良かったです!実は原田くんのことは舞台で全く見たことがなく、メインを張るには地味な顔立ちだなと思っていたのですが、どうして、実際見ると納得でした。もう少し、長身だとなお良かったかなと思いましたが(笹本キムは大きいので(^_^;))原田クリスのお芝居に引き込まれて、いたるところで泣けました。エレンに「どちらを選ぶの?」と問われて、当時の苦しみを語りだすと、今までただの言い訳にしか聞こえなかった場面なのに、非常に胸に響いて不思議なくらいでした。今回の新演出だと誰もが悲しみを抱えて、誰もがこの戦争の被害者なんだと思い知りました。一番大きいのはエレンで、オリジナルだとどうしても嫌な女風なのがぬぐえなかったのですが、今回の新演出ですっかり一新されていました。

今日は2回目だったので、アンサンブルに紛れているトゥイやらエレンやらをみつけて密かに喜んだりも出来ました。暗いお話なのでリピートは無理かもと思っていましたが、やはり良い作品、音楽はあとを引きますね。

今日は笹本キムの大阪千秋楽&理生ジョン大千秋楽でした。理生が最後だと知らなかったので、市村さんに言われて驚きました。促されて話し出す理生の挨拶がとつとつ語りで長かったので、途中で市村さんがスタンディングの客を座らせるほどでした(笑)。その話しぶりや“間”がちょっと変だとすぐに客席から笑いがくるのですが、本人的にはどうして笑われるのか全く理解できないようでした(笑)。最後は来年はレミゼで大阪にくると市村さんに振ってもらって、サイゴンキャストもかなりかぶっている感じでした。(笹本エポは大阪にこないけど(T_T))

明日のラストは新妻キムを観てきます。


・梅田芸術劇場メインホール
 
・2012/12/29(土) 12:30

エンジニア:市村正親
キム:笹本玲奈
クリス:原田優一
ジョン:上原理生
エレン:木村花代
トゥイ:泉見洋平
ジジ:池谷祐子
タム:荒川槙
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミュージカル『ミス・サイゴン』 梅芸初日 12/26 6:15

2012-12-27 02:02:43 | Weblog
観てきました。

この忙し~い時期の夜公演はできれば避けたかったのですが、山崎&笹本ペアで観るにはこの回しかなかったので、無理矢理時間をつくりました。普段の夜公演より15分も早い開演だったので、間に合わせるのに苦労しました(^_^;)。

大阪初上演のこの作品を私は2004年の帝劇で観劇しています。(井上&松でした)噂の大がかりなセットに、爆音とともに現れるヘリコプターに度肝を抜かれました。そして、あまりに悲しい最後にちょっと救いのなさを感じてしまいました…。

そして新演出となった今回。もともと1回しか観ていないので、セットが映像に変わったぐらいは客席でわかりましたが、細かい部分はよくわかりませんでした。帰宅後、パンフを読んでわかったのですが、歌をあまり歌い上げないような指示が出ていたのですね(@_@)。道理で大曲のはずの曲が拍手のタイミングをなくすほど、流れに組み込まれていました。ナンバーを知っていて、期待していた歌は盛り上がりに欠けていて、その時は違和感がありました。リアルなお芝居を求めて、キムとクリスがよりクローズアップされていて、オリジナルよりラブストーリーな感じがしました。(それにしてもキスの多いこと多いこと(笑))

初演(1992年)から同役なんてすごすぎます>市村さん。正直、少しは衰えもあるかもと危惧していましたが、今回も軽妙で粋でした!“アメリカン・ドリーム”のあの緩急のある長いナンバーを持たせられるのはすごいパワーだなと思いました。ところどころアドリブも混ぜて(大阪仕様(笑))、すっかり余裕ですね。市村さんの演じる役の中でエンジニアが一番好きかも知れません。

ロミオ以来の山崎くん。GI役のために鍛えたとは聞いていましたが、あそこまでガッチリ、一見太ったかのような体型になっているとは驚きでした(@_@)。チラシの写真とはもはや別人のようでした(^_^;)。“歌”を際立させない演出なので、歌より、苦悩の表情、お芝居が印象に残りました。前回観たときのクリスは今でもエレンよりキムを愛しているような感じを受けたのですが、今回は今はエレンを愛しているからこその苦悩が伝わりました。最後、キムの亡骸を抱えているときとクリスの叫びがあまりにも悲しかったです。

笹本さんは素顔でもお綺麗で(笑)。化粧っ気なしでも、薄汚れていてもどこか光っているのがさすがのヒロイン振りでした。演出のせいでしょうが“命をあげよう”は歌い上げて欲しかったなと思いました(^_^;)。何度観ても、最後に命を絶つ流れが理解しにくい…。

理生がまっとうな人だとちょっと物足りないかも(笑)。冒頭の売春宿で羽目を外しているのが一番似合っている気がします。2幕にスーツで“ブイ・ドイ”を歌い、演説台からおりて客席に向かって訴えかけられると何か違うと思ってしまいました(^_^;)。どうも“いい人”のイメージがない…。(役のうえで)

エレンのソロが新曲とは知りませんでした。ちょっと変わったメロディに気を取られて歌詞が入りませんでしたが、どうやらかなり重要だったようです…。次回はしっかり聞き取ってきたいと思います。

洋平くんのトゥイは初見から大好き。前回までトリプルだったのに今回は一人。運命を感じます(笑)。キムを追い詰める歌がビシビシ胸にきます。


次回はもうちょっと前からじっくり観てきたいと思います。



・梅田芸術劇場メインホール
 
・2012/12/26(水) 18:15

エンジニア:市村正親
キム:笹本玲奈
クリス:山崎育三郎
ジョン:上原理生
エレン:木村花代
トゥイ:泉見洋平
ジジ:池谷祐子
タム:荒川槙
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雪組青年館『ブラック・ジャック 許されざる者への挽歌』友の会抽選結果

2012-12-26 23:41:04 | Weblog
日数が少ないからどうかと思いました。

きっちり一公演ずつ当たりました。

青年館チケットは発券できるのね。

でも、もう今年の発券は無理だね(^_^;)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

副組長就任および組替えについて

2012-12-25 22:45:34 | Weblog

うわっ!ホントにみりおが異動なんだ…。
ビックリ(@_@)。

2012/12/25

副組長就任および組替えについて

この度、下記の通り、副組長の就任、および組替えを決定いたしましたのでお知らせいたします。

【月組 副組長就任】
憧花ゆりの・・・2013年3月25日付で月組副組長に就任
 ※尚、現月組副組長 花瀬みずかは、2013年3月24日付で退団いたします。

【月組】
明日海りお・・・2013年3月25日付で花組へ組替え

【雪組】
沙央くらま・・・2013年3月1日付で月組へ組替え

【宙組】
凪七瑠海・・・2013年1月29日付で月組へ組替え

※組替えとなる上記3名について、異動後に最初に出演する公演は未定です。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日のつぶやき 12/24

2012-12-24 19:30:12 | Weblog
今日はきむみみの千秋楽ですね。

イブに東宝千秋楽って多くないですか?

しかもさよならで。おさもこむもイブだった気がする…。

今日は一段と寒くて劇場前に待っているのは大変でしょうね。

風邪など引きませんように。

私は明日のニュースで様子を知りたいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

月組東宝『ベルサイユのばら』第2友の会抽選結果

2012-12-23 19:40:15 | Weblog
第1は新システム初の全滅の憂き目に。

第2はめでたく1組ずつ当たりました。

果たして、ムラのように客演なしでどこまでの人気になるのか…。

全てはムラの状況しだいかな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

タカラヅカスペシャル2012『ザ・スターズ』~プレ・プレ・センテニアル~ 12/22 11時

2012-12-22 21:00:44 | Weblog
2回目です。

2回目でも面白味を感じられなかったなぁ。残念ながら…。
“コント”でまさおが昨日と同じところで間違えたので、結局、正しいセリフがわからず仕舞いでした(^_^;)。
らんとむを観ていたら、コメディが観たいなと思いました。もしくは日本物。「くらわんか」がもう一度観られたら最高だけどね。

さて、来年はどんなスターたちが並ぶのでしょうか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

タカラヅカスペシャル2012『ザ・スターズ!』~プレ・プレ・センテニアル~ 12/21 6時

2012-12-21 23:45:01 | Weblog
仕事終わりで、猛ダッシュして観てきました。

今年は雪組が不在。理事、トップ4人、次期トップの壮ちゃん、準トップのみりお、2番手のさゆみまでが明確に番手がついていて、あとはその他大勢状態でした。

内容はイマイチ…。昔の曲の振り返りは嫌いではないけれど、80年代以降ぐらいは楽しめるけれど、それ以前はイベントで散々歌われた歌ばかりだし、正直、聞き飽きました(^_^;)。

組コーナーはやっぱりコント(笑)。意外にもてるの思い切った扮装がおもしろくて、ともちん、きたろうもいい味で宙組が一番まとまっていました。他の組はなぜか出演が3人だけだったので盛り上がりもイマイチ。そんななか、やっぱり、らんとむの笑いの間は素晴らしい。壮ちゃんの送り出しもちょっとあって良かったです。

2幕はベルばらメドレーがこれでもかと(笑)。来年、本公演が2作もあるんだから、ここで聞かせてくれなくても良かったのに(笑)。

MCは脱線してこそおもしろいのに、このメンツでそれを期待するのは無理かな。台本通り進行しているのが物足りなかったです。

明日も行くのだけれど、あんまり楽しみじゃないかも(^_^;)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日のつぶやき 12/20

2012-12-20 23:49:22 | Weblog
今日はお好み焼きを食べに行きました。

喋るのに夢中であんまり味わえなかったけど(^_^;)。

いや~、普段言えない愚痴を聞いてもらってスッキリ(^ ^)v。

また明日から頑張りましょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「DREAM LADIES(ドリーム レディース)」梅芸どっとこむ抽選結果

2012-12-19 22:27:30 | Weblog
入力するべきが悩みましたが、一応、入れてみました。

と、やっぱり梅芸メインの配席の悪いこと(ーー;)。

東京の方は複数公演すべて前方席。

関西なので、梅芸の方の席がいい方が嬉しいんだけどねぇ…。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日のつぶやき 12/18

2012-12-18 23:33:00 | Weblog
とりあえず、忙しい(>_<)。

その上、外は激寒ときたもんだ(T_T)。

は~、疲れた。

今日もきっと、TV見ながら爆睡かな(^_^;)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日のつぶやき 12/17

2012-12-17 22:59:58 | Weblog
今日は訳あって、帰りに寄りたいところがあったので、

残業が長引きそうだったらイヤだなと思っていたら、

意外にも7時過ぎには終われました。

ちゃ~んと、ケーキを買って帰れてよかったよかった(^ ^)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『アリス・イン・ワンダーランド』 千秋楽 12/16 1時

2012-12-16 20:41:05 | Weblog
終わってしまいました。

今日は前方の席だったのでオペラなしで観劇。プリンシバルだけじゃなく、アンサンブルダンサーたちの表情もよく見えてまた別の楽しみ方ができました。アリスの女装までもがお似合いな(笑)加賀谷くんが目につきました。トートダンサーだったそうなので知る人ぞ知る人でしょうが、エリザでトートダンサーに注目したことがないので(^_^;)、全く知りませんでした。色んなジャンルのダンスを軽やかに踊っていて、素敵でした。今日もあちこちの場面で手拍子がさかんでした。(ソルティのあおりもあって(^_^;))

とうこはやっぱり、アドリブを盛り込んできましたが、あのネタはもうあきたね、正直(笑)。冒頭強がっているクロエが実は淋しいのがわかりすぎるくらいに伝わるので、最後によりそう3人を見ているとよかったねぇと泣きそうになります。数あるナンバーで口をついて出るメロディはクロエのソロナンバー。是非、CDに収録されますよーにm(__)m。にぎやかな1幕、キャスト全員での大合唱で終わる2幕、すっきり納まったなぁと思いました。

楽の挨拶はとうこのみ。再演の話は出ずに「また、会いましょう~」に終始していました。時期、キャストの点でまだまだ詳細はわからないのでしょうね。願わくば、このまま再演してくれるといいのですが。来年(?)、またワクワクしに劇場に行きたいと思います(^ ^)v。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加