のんびりでいいじゃない。

日常の雑事やら、宝塚やら、色々と…。

元宝塚の和央ようか結婚へ

2014-03-31 21:58:11 | Weblog
ビックリ!

元宝塚の和央ようか結婚へ

元宝塚歌劇団宙組トップスターで女優の和央ようか(46)が結婚することが30日、分かった。お相手は米ニューヨーク在住の米国人作曲家フランク・ワイルドホーン氏(55)で、挙式は来年を予定している。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日のつぶやき 3/30

2014-03-30 23:41:47 | Weblog
昨日から大雨

強風の音もすごくて、外出予定がなくなって良かった(^ ^)。

掃除したあとはひたすらダラダラしていました。

ちょっとやりたいことがあったけど、

出来なかったな。

来週末には何とかしよっと。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

月組『宝塚をどり』 3/29 3時

2014-03-29 22:56:41 | Weblog
『宝塚をどり』
『明日への指針 -センチュリー号の航海日誌-』
『TAKARAZUKA 花詩集100!!』


【特別出演】○雪組(壮一帆、愛加あゆ)

3回目です。特出期間の為、より初見のお客さんが多い雰囲気が新鮮でした。

特出の獅子の登場は結構、唐突なので舞台中央を観ていると見逃します(^_^;)。上手花道からまさおが、下手花道から壮ちゃんが登場します。特出目当てで観ているとやっと出てきたという時間帯です(笑)。「心中」も白塗りなので、化粧は苦もないだろうなとヘンなことを考えながら観ていました(笑)。

ショーのプロローグはらんとむと同じ色の衣装かな?さすがに覚えていません(^_^;)。ラテンの中詰は楽前に観たらんとむと比べるとまだまだ慣れていない感がありありでした。掛け声の応酬で客席まで熱が伝わってきていたのを観ているものとしてはちょっと物足りなかったです。まさおは特出に合わせて、「すみれの花…」に特出の2人の名前を入れ込むのは定番のようですね。パレード前は「ザ・レビュースコープ」から。スローな曲調から始まるので、中盤からのアップテンポに客席がついていけませんでした(^_^;)。それもこれも初日のせいか…。特出があってもこれはれっきとした月組公演。それらしく、しっかりトップスターはまさおときちんとわかる構成が良かったです。まさおのキラキラ度は凄いなと思います。ただ、なまりは本当に何とかして欲しい(^_^;)。最近、よりひどくなっている気がします…。

11時公演が貸切だったので、終演後、組長、壮ちゃん、まさおの挨拶がありました。「つい最近まで雪山を彷徨っていたので(笑)、このきらびやかな世界が…」と笑いを取っていました>壮ちゃん。「ドSの壮さん…」と言い切っていいのかぁ?>まさお(笑)。


“花のみち”のさくら

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

月組東宝『宝塚をどり』第2友の会抽選結果

2014-03-28 22:57:57 | Weblog
大劇場の特出公演に比べると、

かなり格落ちな感じがいたしますが(^_^;)。

当たったのは1公演ずつ。

どうせ1公演しか当たらないならと、

枚数設定を変えてみました。こっちの方がいいのかも。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

月組『宝塚をどり』 3/27 3時

2014-03-27 23:30:26 | Weblog
『宝塚をどり』
『明日への指針 -センチュリー号の航海日誌-』
『TAKARAZUKA 花詩集100!!』

特出を観るために、平日だと言うのに出かけてきました(^_^;)。

【特別出演】○花組(蘭寿とむ、蘭乃はな)

劇場はもちろん満員、立見状態で平日とは思えない賑わいでした。


さて、日本物。事前の予習通りらんとむの出番は獅子のみ。特出の出番前、まさおの他に舞台中央に下級生の赤獅子がいるのですが、「らんとむか?」と一斉にオペラが上がる客席がおもしろかったです(笑)。通常、獅子のまさおを中心にかちゃ&みやるりの胡蝶(女)3人の銀橋が特出時は獅子がツインで4人になっていました。場面的に声は一切発しませんので、ひたすら獅子姿を観るだけですね。毛振りがないのはやはり物足りないけれど、かなり負担になるようなので無理なのでしょう。

お芝居は通常通り。今日もまゆぽん船長が噛んでました(^_^;)。正しいセリフがまだわかりません(笑)。

ショーはオープニングパレードに大階段かららんとむ、蘭ちゃんで揃って登場。フランスの方デザインのきらびやかな衣装が華やかでした。次に登場するのはラテンの中詰。まさおも登場して大盛り上がりの時に、スタスタ歩いて壇上にあがるらんとむの姿が見えて、来るぞ来るぞと思ったら、まぁ、すごいテンション!盛り上がるラテンと言うこともありますが、らんとむ、まさおと掛け声もすごくて迫力がありました。客席も手拍子で盛り上げました。らんとむが月組生バックに群舞を踊るという貴重な場面が観られました。大盛り上がりの後は、蘭ちゃんも登場して、ダブルデュエット。クロスで絡みはないかなと思いましたが、さすがになかったですね。まさおと蘭ちゃんの並びはちょっと観たかったかな。パレード前に、らんとむ、蘭ちゃんで銀橋で「ザッツ・レビュー」の主題歌。エトワールもらんとむと蘭ちゃん。こ~んな感じの出番でした。中詰のラテンは楽しかったけど、特出目当てでリピートするほどでもないかな。あ、特出時はまさおの女装はカットなんですね。残念(笑)。

さて、週末は壮ちゃんです(^ ^)v。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

星組シアターオーブ『太陽王 ~ル・ロワ・ソレイユ~』友の会抽選結果

2014-03-26 22:54:35 | Weblog
う~ん…。

1公演で席も微妙…。

今は当たっただけでも幸運みたいだけれど。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日のつぶやき 3/25

2014-03-25 22:07:51 | Weblog
早く帰りたい火曜日ですが、現状では絶対に無理!

昨日と全く同じような時間に仕事は終えましたが、

先を考えると憂鬱であります…。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日のつぶやき 3/24

2014-03-24 22:04:01 | Weblog
やんごとなき事情により、またしても人が減ってしまいました…。

事情が事情ゆえ、異議をとなえることも出来ず、

この忙しい年度末に突入しました。

まぁ、思ったよりはこなせたかなと言う感じの初日でありました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雪組DC『心中・恋の大和路』 3/23 12時

2014-03-23 20:29:24 | Weblog
3回目です。

この公演を3回も観るとは思いませんでしたが(^_^;)。

1幕は丁稚たちやおまんたちのやり取りが楽しくて飽きません。肝心の壮ちゃんは慣れてきたせいか、おまんとの絡みやまっつとの絡みにアドリブを入れだして、それがどうも忠兵衛にそぐわない感じがしてちょっとイヤでした。

2幕は逃げる道中が何だか楽しそうで、その分、最後の悲劇性が増す気がしました。何度観ても汝鳥さんで泣けます。「元の息子に戻せや」と言われる方のつらさは計り知れません…。

明日でドラマシティは千秋楽。特出やイベントを挟むので東京公演は4月15日からとかなり間が空くのですね。壮ちゃんもあゆも忙しくて大変だ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

月組『宝塚をどり』 3/22 11時

2014-03-22 19:35:25 | Weblog
『宝塚をどり』
『明日への指針 -センチュリー号の航海日誌-』
『TAKARAZUKA 花詩集100!!』

観てきました。
チケットがないままの突撃でしたが、思いのほか前寄りの席が手に入ってラッキーでした(^ ^)v。

日本物は綺麗ですが、どうしても楽しめるというレベルにはなりえません…。宝塚の伝統として継承しなくてはと、植田先生の熱い思いはわかりますが、何度も観たいとは思えませんでした。活気がある場面は楽しいので、たまきち中心の「よさこい」はよかったです。特出場面はどこかしらと思いながら観ていましたが、獅子なんですね。プログラムを見る限り、特出時のみ獅子が増えるという解釈でいいのかしら?わかりにくい…。今日初めて、日本物に他組娘役トップは出ないと知りました(^_^;)。それから、思わせぶりの「白頭(しろがしら)」の鬘をつけていながら、まさおが「毛振り」をしないのが不思議でした。(後ろの下級生はしています)

お芝居は30分。一体、どんなお話かと思っていたら船の上のお話とか。「愛短」に似ているなと思ったら、スピンオフなんですね(笑)。石田先生のプログラムのコメントはいつもおもしろいです(笑)。30分なのに組子全員を出演させるなどの心遣いは素敵だなと思います。セリフも思いのほか多くの人が発していて、船上も人がいっぱい(笑)。端でも細かい人物設定に基づく芝居が繰り広げられていて、なかなか面白かったです。まゆぽんの役付きがいよいよ本公演でも上がってきて嬉しいです。あの風格で新公学年なんですから驚きますわ(笑)。からんの○○は反則(笑)。

ショーは豪華絢爛ファッションショー。実はデザイナーがフランスから招聘されているとは知らずに観たのですが、一風変わった衣装に目を奪われました。(踊りにくそうな気はしましたが(^_^;))曲は往年の耳なじみのある曲ばかりでしたが、アレンジが施され古さは感じませんでした。みりおがいなくなり、2番手は空白のまま。かちゃ&みやるりが“2番目”を分け合い、その後ろにたまきちという感じでした。雰囲気はたまきちが一番ありますが、もうひと回り痩せるといいと思います。群舞の目立つ位置に既にいる暁 千星。新公主演に決まっているとは知りませんでした(@_@)。さすが、若手抜擢に躊躇のない月組ですこと(笑)。特出はたまきちやかちゃと入れ替わり場面と、デュエットダンスがトップのダブルになる感じですね。パレードで銀橋に居並ぶとさぞかし豪華でしょうね。各組の特出が楽しみです(^ ^)。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花組中日『ベルサイユのばら―フェルゼンとマリー・アントワネット編―』友の会抽選結果

2014-03-21 19:36:42 | Weblog
全滅ですと~!

他で一公演手に入れたけれど、

席が悪い…。

これで我慢するしかないのか…。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

星組バウ『かもめ』友の会抽選結果

2014-03-20 00:39:38 | Weblog
当たってホッとしました。

既に某サイトはすごいことになっていますが、

チケ難は必至かなぁ。

プレでもう一公演手に入れば言うことないなぁ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花組トップ娘役・蘭乃はな 退団会見のお知らせ

2014-03-19 20:09:26 | Weblog

ふ~ん。
らんとむと一緒の方が綺麗な終わり方だと思うだけど…。


2014/03/19

花組トップ娘役・蘭乃はな 退団会見のお知らせ

花組トップ娘役・蘭乃はなが、2014年11月16日の東京宝塚劇場公演『エリザベート』の千秋楽をもって退団することとなり、2014年3月20日(木)に記者会見を行います。

なお、会見の模様は当ホームページでもお知らせ致します。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日のつぶやき 3/18

2014-03-18 23:47:38 | Weblog
相変らず、誰より先に会社をあとにしていますが、

残った人がかなーり遅くまで残業している様子。

自分がやるべきは片付けているけれど、

な~んだか、いい気はしないわな、やっぱり。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

専科・宙組 退団者のお知らせ

2014-03-17 19:45:24 | Weblog

ちーが辞めますか…。
蘭ちゃんより先にれーれか…。


2014/03/15

専科・宙組 退団者のお知らせ

下記の生徒の退団発表がありましたのでお知らせいたします。

(専科)
一原 けい

(宙組)
蓮水 ゆうや
愛花 ちさき
天風 いぶき
すみれ乃 麗
夢涼 りあん

2014年7月27日(宙組東京宝塚劇場公演千秋楽)付で退団
コメント
この記事をはてなブックマークに追加