のんびりでいいじゃない。

日常の雑事やら、宝塚やら、色々と…。

星組全ツ『琥珀色の雨にぬれて』『Celebrity』-セレブリティ- 梅芸 9/30 12時

2012-09-30 17:57:17 | Weblog
観てきました。

う~ん、楽直前でこの出来は残念だなぁ…。柴田先生の作品はお芝居の出来る人がいないと成り立たないんだなと実感いたしました。今回のこのキャストで私が観るべきものは皆無でした。一番、残念だったのはまさこ。もっとできる人だと思いましたが、この学年にしてこの実力では(特に歌(ーー;))心許ない限りでした。期待したちえとの並びもしっくりと見えなくて残念でした。ジゴロ連中にいたっては新人公演か?というレベルで全ツでキャストが落ちるとはいってもあまりにもひどいセリフ回しの数々でした。はるこは小柄なうえにここまで地味だとヒロインに返り咲けるか微妙かもしれません。このままだと2番手娘役はわかばで決定だな…。

ショーはスターはどこ~?状態(^_^;)。組替えで人を出し過ぎですね、絶対に。まさこは宙組で路線にいたとはいえ、ここまで場面やソロをもらったことがないのでしょうか?歌は多少、まずくても堂々と歌っていれば、それなりに納得できるものですが、いかにも慣れていない風情で歌われると客席にいるのがつらいです(^_^;)(そういう所はタニオカさんが抜群だったなぁ)

というわけで、せっかくいい席で観劇しましたが、ちっとも楽しくない観劇でありました…。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「一路真輝メモリアルコンサート~『アンナ・カレーニナ』と共に~」 9/29 1時

2012-09-29 21:35:45 | Weblog
観てきました。

予想以上に良かったです。

ACT.1 アンナ・カレーニナ ガラコンサート

まずはガラコンサートから。アンナは観劇していますが、観たのは再演のあさこ版のみという状態です(^_^;)。まず出演者全員が黒に統一された衣装で登場し、かみしもに置かれた椅子に着席。曲が始まると歌う人がセンターに並べられたスタンドマイクまで歩いてきて歌いだすといった感じでした。それぞれに役がありつつ、一路さん以外はアンサンブルの曲も担っていました。アンナ、ヴィロンスキーのシリアスな場面のあとには、コミカルなあすかキティが登場。重たい雰囲気を一変させるハイテンションぶりに確か舞台もそうだったなぁと思い出しました。このコンサートではレイヴィンは石井くん。端正な2枚目さんなのに、ダサい出で立ちにボサボサの頭(^_^;)。大阪向けにさらに動きも変えてきたそうでしっかりウケていました(笑)。このキティとレイヴィンが並んだ幸せ~な姿が見られなかったのが残念でした。初めて観た一路さんのアンナ。さすがに子供を思う姿が真にせまっている気がしました。最後の狂ったような物言いが悲しかったです。再演が楽しみになりました(^ ^)。

ACT.2 一路真輝メモリアルコンサート ~30years and 1years~

う~ん、懐かしい!特にファンだったわけではありませんが宝塚の曲は全部わかりますね(笑)。幕開きの舞台上にはあすか。いかにも宝塚の娘役!でした。(とーぜんですが)OGでない人がそれらしく振舞うのと明らかに違うのがわかります。お披露目の「天国と地獄」。大ゼリに乗った一路さんの姿を今でもよく覚えています。併演の「TAKA OFF」はノリが良く、覚えやすい曲で好きでした。MCでは思わず男役の掛け声が出たことにに自身で驚いたといっていました。「風共」「ベルばら」「あかね」と有名な曲のあとはもちろん「エリザ」。「愛と死の輪舞」~「闇が広がる」。このトートが非常に良かったです!私は一路さんの男役声の方が好きなのかも知れません。闇広にはルドルフ経験者の彼方くんとのデュエットですごい迫力でした。あとのMCで本番は別人!(怖くてのまれそう)と彼方くんが言っていたのが印象的でした。闇広のあとは彼方くんのソロ。「GOLD」の曲だそうです。その間に衣装替えした一路さん登場。赤いドレスで髪を下していました。ちょっと出遅れ気味だったのかおどけて出てきたのがおもしろかったです。主演したノリのいい東宝ミュージカルの曲にのって客席降り。手拍子にわく客席を本当に嬉しそうにまわっていました。一路さん選曲のこのコンサートに「MITSUKO」が入っていたのが意外でした。聞けば、ウィーンにまで招かれたガラ・コンサートがかなり大変だったそうで思い入れも深いのでしょうね。私はちょっと複雑ですけど(^_^;)。最後はもちろん「エリザベート」メドレー。「夜のボート」には山路さんが登場。シブい!本公演のラストでもある「愛のテーマ」で盛り上がって幕。そして、アンコールの拍手の中、幕が開くと輪っかのような紫のドレスに髪はアップ姿の一路さん。客席からは「お~」と歓声が上がりましたが、その艶やかな姿もさることながら、その早替わりの驚きも何割か含まれている気がしました(笑)。アンコールの曲は「私だけに」。これがまた素晴らしい歌唱でした!少し前のコンサートでも聞きましたが、それとは全くの別物で、一路さんの底力を見た気がしました。伊達に長らくシシィを演じていないなと思いました。あまりの感動にスタンディングにも参加して(笑)、心から拍手をしてきました!

いいものを観せてもらいました。エリザ・ガラがますます楽しみになりました(^ ^)v。

ACT.2 セットリスト

・今始まりの刻『天国と地獄』より
 ~TAKE OFF(新しい旅立ち)『TAKE OFF』より
・あゝ君を愛す~はばたけ黄金の翼よ『はばたけ黄金の翼よ』より
・君はマグノリアの花の如く『風と共に去りぬ』より
 ~愛の巡礼『ベルサイユのばら』より
 ~紫に匂う花『あかねさす紫の花』
・君こそ我が心『微笑みの国』
・愛と死の輪舞~闇が広がる『エリザベート』より
・伊礼彼方ソロ『GOLD』より
・Shall we dance~Hello Young Lovers『王様と私』より
 ~魅惑の宵『南太平洋』より
 ~ウンダバー『キス・ミー、ケイト』より
・I Wish I May『イーストウィックの魔女たち』より
・Why?『MITSUKO』より
・もしも神様~月と雲のように『リタルダンド』より
・英雄だけが『ルドルフ ザ・ラスト・キス』より
・パパみたいに~魂の自由~夜のボート~愛のテーマ『エリザベート』より

アンコール
・私だけに『エリザベート』より


一路真輝メモリアルコンサート
~『アンナ・カレーニナ』と共に~

出演

一路真輝  伊礼彼方 遠野あすか 山路和弘
福麻むつ美 ひのあらた 石井一彰
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日のつぶやき 9/28

2012-09-28 22:48:57 | Weblog
今日は週末で月末。

忙しかったぁ(>_<)。

20時に仕事が終わらなかった…。

残りはあきらめて来月だな。

はぁ~、疲れた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

月組公演『ベルサイユのばら』-オスカルとアンドレ編- 役替わりについて

2012-09-27 21:27:06 | Weblog

ほ~、特出はかなり短期集中なんですね。
らんとむなんて平日だけぇ~。
お正月休み明けなんて休みにくいったら(^_^;)…。




2012/09/27

月組公演『ベルサイユのばら』-オスカルとアンドレ編- 役替わりについて

月組公演『ベルサイユのばら』-オスカルとアンドレ編-の役替わり日程が決定いたしましたので、お知らせいたします。

◆宝塚大劇場(2013年1月1日~2月4日)
月日 開演時間 役替わり
オスカル アンドレ
1/1 13:00 龍 真咲 明日海 りお
1/2 11:00
15:00
1/3 11:00
15:00
1/4 休演日
1/5 貸切 龍 真咲 明日海 りお
15:00
1/6 11:00
15:00
1/7 13:00 龍 真咲 蘭寿 とむ
1/8 11:00
15:00
1/9 休演日
1/10 11:00 龍 真咲 蘭寿 とむ
15:00
1/11 13:00 龍 真咲 壮 一帆
1/12 11:00
15:00
1/13 11:00
15:00
1/14 貸切 龍 真咲 明日海 りお
15:00
1/15 13:00
1/16 休演日
1/17 11:00 龍 真咲 明日海 りお
15:00
1/18 13:00 明日海 りお 龍 真咲
1/19 11:00 龍 真咲 明日海 りお
貸切
1/20 11:00 明日海 りお 龍 真咲
15:00
1/21 13:00 龍 真咲 明日海 りお
1/22 13:00 明日海 りお 龍 真咲
1/23 休演日
1/24 11:00 明日海 りお 龍 真咲
1/25 15:00
1/26 11:00 龍 真咲 明日海 りお
15:00 明日海 りお 龍 真咲
1/27 11:00
15:00 龍 真咲 明日海 りお
1/28 13:00 明日海 りお 龍 真咲
1/29 11:00
15:00 龍 真咲 明日海 りお
1/30 休演日
1/31 11:00 龍 真咲 明日海 りお
15:00 明日海 りお 龍 真咲
2/1 13:00
2/2 11:00
15:00 龍 真咲 明日海 りお
2/3 貸切
15:00 明日海 りお 龍 真咲
2/4 13:00 龍 真咲 明日海 りお
◆東京宝塚劇場(2013年2月15日~3月24日)
月日 開演時間 役替わり
オスカル アンドレ
2/15 15:30 龍 真咲 明日海 りお
2/16 11:00
15:30
2/17 11:00
15:30
2/18 休演日
2/19 13:30 龍 真咲 明日海 りお
18:30
2/20 13:30
2/21 13:30 明日海 りお 龍 真咲
18:30
2/22 13:30
2/23 11:00 龍 真咲 明日海 りお
15:30
2/24 貸切
15:30 明日海 りお 龍 真咲
2/25 休演日
2/26 貸切 龍 真咲 明日海 りお
18:30 明日海 りお 龍 真咲
2/27 13:30 龍 真咲 明日海 りお
2/28 13:30 明日海 りお 龍 真咲
3/1 13:30 龍 真咲 明日海 りお
3/2 11:00
15:30 明日海 りお 龍 真咲
3/3 貸切
15:30 龍 真咲 明日海 りお
3/4 休演日
3/5 11:00 龍 真咲 明日海 りお
15:30 明日海 りお 龍 真咲
3/6 13:30 龍 真咲 明日海 りお
3/7 13:30 明日海 りお 龍 真咲
18:30 龍 真咲 明日海 りお
3/8 13:30
3/9 貸切
15:30 明日海 りお 龍 真咲
3/10 11:00
15:30 龍 真咲 明日海 りお
3/11 休演日
3/12 13:30 明日海 りお 龍 真咲
18:30 龍 真咲 明日海 りお
3/13 13:30
3/14 貸切 明日海 りお 龍 真咲
18:30 龍 真咲 明日海 りお
3/15 13:30
3/16 11:00 明日海 りお 龍 真咲
15:30 龍 真咲 明日海 りお
3/17 11:00(*)
15:30 明日海 りお 龍 真咲
3/18 休演日
3/19 13:30 龍 真咲 明日海 りお
3/20 11:00
15:30 明日海 りお 龍 真咲
3/21 貸切 龍 真咲 明日海 りお
18:30 明日海 りお 龍 真咲
3/22 13:30 龍 真咲 明日海 りお
3/23 11:00
貸切 明日海 りお 龍 真咲
3/24 11:00
15:30 龍 真咲 明日海 りお
(*)3月17日(日)11時公演は、宝塚友の会優先公演

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日のつぶやき 9/26

2012-09-26 23:33:04 | Weblog
今日は会議で残業。

他の支所からも人が集まるので

久しぶりに面々と話が長くなる(笑)。

会議自体は遅くならないように

短めに終わったのに、そのあといろいろ喋ってたら、

20時をまわってしまいました(^_^;)。

明日は早く帰ろっと。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日のつぶやき 9/25

2012-09-25 23:31:46 | Weblog
今日は結構忙しくて、ずっとバタバタ。

それでも残業はなるべくしたくないので、

やるべきことはさっさと片付けて帰る準備。

でも、同僚たちはまだゆったりお仕事中…。

なので、退社はいつも私が一番(^_^;)。

なんか仕事してないみたいだけど、

ちゃんとやってるから!と

何か言われたら言おうと思います(笑)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雪組東宝『JIN-仁-』友の会抽選結果

2012-09-24 21:34:29 | Weblog
なんと、宝塚に引き続き、楽が当たってしまいました!

他はぜ~んぶ外れたのに(^_^;)。

東西両方なんて初めてだわ(@_@)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宙組『銀河英雄伝説@TAKARAZUKA』 9/23 11時 

2012-09-23 17:43:41 | Weblog
2回目です。

1回観た後、原作をちらちらっと調べましたが、結局読まず、アニメをみつけたのでそちらを見てみました。一部を見ただけですが、舞台で出てくるエピソードがかなりあって面白かったです。アニメのイメージでいくと、キルヒアイス、ヤンはピッタリ。オーベルシュタインはアニメではおっさんだったのでともちんとはかなり違います(^_^;)。

2回目となると前回気づけなかったところをしっかり観られました。冒頭でかちゃがラップ少佐に扮していたなんて知りませんでした(@_@)。せーこの婚約者はちゃんと舞台上に登場していたんですね。そうするとかちゃときたろうが親友だったんだなと思いながら観ることができました。小池先生の作品は娯楽作品として常に楽しめるなぁとシミジミ思いました。今回はまぁくんのキルヒアイスがお気に入りです(^ ^)。普段、大劇場作品は2回観れば十分という感じですが、今回は気に入ったのでもう1回観ま~す(^ ^)v。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『エリザベート』 梅芸 9/22 1時半

2012-09-22 20:57:46 | Weblog
3回目です。本日のキャストは以下のとおり。

エリザベート…春野寿美礼
トート…山口祐一郎
フランツ・ヨーゼフ…石川 禅
ゾフィー…杜けあき
ルドルフ…平方元基
少年ルドルフ…加藤清史郎

てっきり、12時半開演だと思っていたら、1時半と知ってビックリ。1回公演だとこの開演時間なんですね。

さてさて、今期、最後の観劇になります。オペラの要らない前よりの席でじっくり観ることができました。冒頭のゾンビのところから今まで見たことのなかった細かい動きを見られて新鮮でした。今日のおさはところどころ声が弱弱しい感じがしました。わざとかも知れませんが、ちょっと違和感がありました。山口トートは久しぶりですが、あんまり変化はないですね。相変わらず動きは緩慢だし(^_^;)。それでもキメの歌い上げなんかは迫力の歌唱でさすがでした。すっかり見飽きた(^_^;)感のある高島ルキーニは前期のクセのあるセリフまわしが改善されていて、内容理解には一役買っていてその点はよかったなと思います。禅さんフランツは岡田フランツを見たあとだと、やはり色々違っているだなと思いました。今期に関しては岡田フランツが好きかな。娘のゾフィーの棺を抱く姿の悲しさや、シシィの家出を「血相を変えて母親に抗議する」様子の取り乱しようと言ったらすごかったです。本日は当日券まで完売の満席!客席の熱気のせいか舞台の完成度も高かったように思います。主要キャストもさることながら、今回はアンサンブルのレベルが高いですね。どんな人が一節歌ってもうま~い!ミルクやドイツ云々の群舞の迫力はすごかったです。

この作品はどれだけ再演を重ねてもいつまでも愛され続けるでしょう。次回はいよいよ、芳雄トートかな(笑)(願望)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

優勝だそうで。

2012-09-21 21:55:52 | Weblog
地上波で珍しく巨人戦をやっていて、何事かと思ったら、

勝てば優勝だそうな…。

そのためにわざわざ元の番組を飛ばした?

そこまでするの(笑)。

瞬間だけ見ようかなと思ったけれど、気づいたらもう決まってました(^_^;)。

ま、その程度の興味ということで。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

蘭寿とむコンサート『Streak of Light -一筋の光…-』友の会抽選結果

2012-09-20 21:21:11 | Weblog
梅芸の方で当たってはいましたが、

席が悪かったので一応入力。

楽は外れましたが、目当ての良席はゲットできました。

よかったよかった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最近の朝ごはん

2012-09-19 23:26:14 | Weblog
最近の朝食はこれ。

元々、朝はパンで軽めだったけれど、

最近、さらに軽いのがいいなと思って。

丁度、雑誌にシリアルの朝食って載っていて衝動買い。

たくさん種類があって、よくわからないので一番有名なのにしておきました。

飽きなければ、次は他の種類に挑戦しよう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2013年 公演ラインアップ【DC】<2月・雪組>

2012-09-18 21:43:45 | Weblog

うわっ!まっつがブラックジャック!
確か、TCAでブラックジャックの影をかなりシュールに
やっていたのを思い出す(笑)。
今度は主演だし、まじめにやるわけね、

2012/09/18

2013年 公演ラインアップ【シアター・ドラマシティ、東京特別】<2月・雪組『ブラック・ジャック 許されざる者への挽歌』>


雪組
■主演・・・未涼亜希

◆シアター・ドラマシティ:2013年2月9日(土)~2月17日(日)
一般前売:2012年12月9日(日)
座席料金:全席6,500円(税込)
◆日本青年館:2013年2月22日(金)~2月27日(水)
一般前売:2013年1月20日(日)
座席料金:S席6,500円、A席5,000円(税込)

『ブラック・ジャック 許されざる者への挽歌』
原作/手塚治虫
作・演出/正塚晴彦

無免許ながら神技の腕を持つ医師ブラック・ジャック。言わずと知れた手塚作品の傑作のひとつです。宝塚歌劇では1994年に安寿ミラ主演で『ブラック・ジャック 危険な賭け』を上演いたしましたが、このたび「ブラック・ジャック」週刊少年チャンピオン連載40周年を記念し、新たなストーリーで上演します。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

星組バウ『ジャン・ルイ・ファージョン -王妃の調香師-』 9/17 11時

2012-09-17 20:30:03 | Weblog
2回目です。

前回とは違った方向からの観劇だったのでまた新鮮でした。公演を重ねて説得力が増したところと相変わらずなところとが顕著でした。感心したのはさゆみの歌。堂々としていて、歌ごころもあり聞きごたえ十分でした。一方、重要な役をやっているにもかかわらず、その大根っぷりで場面が台無しにしてしまっている人がいるのが残念でした。劇団は彼女を上げるつもりなのでしょうか?私にはちょっと受け入れがたいです(^_^;)。

カーテンコールのさゆみは意外にもフツーに挨拶をしていました。なんかさゆみがまじめだと調子が狂いますわ(笑)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2013年版宝塚カレンダー

2012-09-16 12:29:24 | Weblog

お~、これで名実ともにさゆみは2番手ですなぁ。
それにしても花と宙に2番手がいないのはちとさびしいな。


1.宝塚スターカレンダー

■発売日 10月19日(金)
■規格  B2判/13枚(表紙とも)
■価格  1,500円(税込)
■掲載メンバー(計14名) ※下線は今回初登場者

表紙  トップスター6名

1月   (月組)龍真咲
2月   (星組)紅ゆずる
3月   (専科)轟悠
4月   (星組)柚希礼音
5月   (雪組)壮一帆
6月   (花組)蘭乃はな、(雪組)愛加あゆ
7月   (月組)明日海りお
8月   (星組)夢咲ねね
9月   (花組)蘭寿とむ
10月  (月組)愛希れいか、(宙組)実咲凜音
11月  (雪組)早霧せいな
12月  (宙組)凰稀かなめ


4.宝塚パーソナルカレンダー(全9種類)
■発売日 11月27日(火)
■規格  B4判/8枚(表紙とも)
■価格  700円(税込)
■発売メンバー ※下線は今回初登場者
(専科)轟悠
(花組)蘭寿とむ
(月組)龍真咲・明日海りお
(雪組)壮一帆・早霧せいな
(星組)柚希礼音・紅ゆずる
(宙組)凰稀かなめ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加