とりとも雑楽帳

狭山丘陵の里山歩きとクラッシク音楽の鑑賞日記です。

2018年私のミューズでの最後のコンサートに行く。

2018年12月09日 | 所沢ミューズ
 午前中は、今日もカミサンと「愛猫さくら」の見舞いにA動物病院へ、薬が効いてきたのか昨日よりは、元気になったが、客観的に見れば、病状に回復の兆候は食欲が出てきたことか?。それでも私の顔を見るや鳴きながら寄ってきたのはうれしくもあり、悲しくもある。先生はクレアチンの数値が下がらないことには、次の段階へは進まないとのこと。明日の血液検査の結果待ちだ。 午後は2018年最後の所沢ミューズのコンサートに . . . 本文を読む
コメント

奇才・天才・ファジル・サイを再びミューズで聴く

2018年11月11日 | 所沢ミューズ
 昨日(11月10日)前回 聴いて感激したこともあり、今回もワクワクしながら期待してミューズに向かった。 前回のBlog 所沢ミューズで「鬼才! 天才! ファジル・サイ」を聴く https://blog.goo.ne.jp/yyamamot7493/e/3f8ceba36329eb5897c3684a95efb3cc 2012年07月01日 | 所沢ミューズ   . . . 本文を読む
コメント

午前中は所沢山口地区文化祭、午後は所沢ミューズ本年最後のオルガンコンサート

2018年11月03日 | 所沢ミューズ
 毎年恒例の、所沢市山口地区の文化祭に「山口の自然に親しむ会」の一員として今回も、私の、「菩提樹田んぼの会」の作業風景と、狭山丘陵の鳥の「写真」を利用していただいた。午前中はブースに立ち、写真の説明をしたが、地元の人たちだけに毎年ブースを出していることからも「会」の認知度はあるのだが、老齢者が多く「入会希望者」は午前中には現れなかった。   お昼に私は開場前のバス停から所沢市内 . . . 本文を読む
コメント

所沢ミューズへ、新生ジュリアード弦楽四重奏団を聴く

2018年10月28日 | 所沢ミューズ
 昨日は、新生、ジュリアード弦楽四重奏団の演奏を聴きに所沢ミューズに行った。その前に、務めていた先から、勤続25周年記念にもらったドイツ製の「置時計」が故障してしまい、捨てるには忍びないと、所沢の時計修理専門店に行くことにした。行くにあたって、ちょうどその店がトコロバス(所沢市のコミュニティーバス)の停留所近くの為利用した。   団地の公園ではイベントが行われていた。バス停には5分 . . . 本文を読む
コメント

宮田 大 チェロリサイタルを聴きに所沢ミューズに

2018年10月14日 | 所沢ミューズ
 昨日今日と連日の所沢ミューズへの音楽通いになってしまった。 好きなバッハの無伴奏チェロ組曲が聴けると、早々にチケットを購入したのだが、土曜日の午後とあってか会場はメインのアークホールだがプログラムはバッハ以外は現代ものだが「宮田ファン」の為か昨日とは比べ物にならないほどの客の出足と入りだった。  最初から1番期待していた、バッハの組曲3番が始まった。しかし私の前にいたおばさんが開始と同時に . . . 本文を読む
コメント