とりとも雑楽帳

狭山丘陵の里山歩きとクラッシク音楽の鑑賞日記です。

狭山丘陵冬景色

2018年12月14日 | バードワッチング
 久しぶりに、鳥撮り散歩に狭山湖へ出かけた。私の鳥撮り先生のNさんをはじめ、常連さん姿は見られず、カメラのレンズからは富士山族が数名堤防上に散見された。そういえば狭山湖からはダイヤモンド富士山は見られないが、東久留米駅からのダイヤモンド富士山は18日となにかで見た。さくらの容態が落ち着けば写真を撮りに行こうとは思っている。昨年は12月21日に出かけたが、頂上に太陽が来た時間に曇ってしまい失敗作に終 . . . 本文を読む
コメント

午前中は鳥撮り散歩、午後はさくらの容態を尋ねに動物病院へ

2018年12月04日 | バードワッチング
 今日は起きると昨日の予報と違い晴れていた。愛猫さくらの入院で、我が日課のウォーキングが滞り運動不足になった。とりあえずは、さくらの検査結果がわかるのは午後なので、午前中は狭山湖に鳥撮り散歩に出かけた。  北四阿からはカワアイサの♂が1羽湖面にいた。手前にはキンクロハジロの一家?がいた 沖合にはホシハジロの一群が、湖岸にはハクセキレイが縄張りを確保していた。 南四阿の上空で、カラスが . . . 本文を読む
コメント

今日の狭山湖は白鳥の湖?

2018年11月29日 | バードワッチング
 今日も減量を兼ねて狭山湖に、すると普段見かけぬご老人ハイカースタイルの大勢の人が、堤防を歩いている。聞けば西武鉄道主催のウオーキングとかで、武蔵藤沢駅を目指しての10kmを歩く会。この騒動では鳥さんは堤防近くには寄り付かないと、とりあえずの日課の5000歩目標の為の堤防下の林に行った。  しかし鳥さんの姿は見えず。いつものコースを歩き北四阿に戻ると、鳥撮り先生のNさんから、沖にオナガガモの一群 . . . 本文を読む
コメント

今日の狭山湖は夫婦の日か?、オシドリ夫婦にコサギの夫婦

2018年11月28日 | バードワッチング
コサギの夫婦 オシドリ夫婦 対岸に現れたが、オオタカを警戒してか岸辺からは離れず、カメラの距離としては遠すぎた。600mmのDXで900mmそれにクロップをかけ1200mmだが、気温が上がり画像はきびいしものがあったが証拠写真は撮れた。  オオタカに狙われたが、難は逃れた。 その他おまけ キンクロハジロ一家にホオジロガモの♀が食餌していた  狭山湖の紅葉 . . . 本文を読む
コメント

午前中は狭山湖に鳥撮り散歩、午後はソノシート探し。

2018年11月27日 | バードワッチング
 朝起きると曇り空、10時になると晴れ間が見えたことから急遽鳥撮り散歩に出かける。しかし鳥撮り人の数は少なかったが、鳥撮り先生のNさんがいらした。そして一言「今しがたまでオオタカがいたんだが」。どうもこのところオオタカには嫌われている。  とりあえず5000歩目指しいつものコースをカメラ担ぎ歩く。沖合にはカンムリカイツブリの群れ、さらに沖合にはミコアイサがいるとのことだが、600mmでは確認不能 . . . 本文を読む
コメント