心穏やか委員会

会員は全国で約4名「広い心は東京ド-ム3個分」をスロ-ガンに活動しています。

よい日であった。

2016年10月31日 | 日記
当家嫡男と姫が通った中学では、年に一度大きなホ-ルを貸し切り、
合唱大会を催すのである。

本日は、鎌倉芸術館。下の姫(次女)の出番である。

拙者は、ぬかりなく仕事を抜け出し、はせ参じたのであった。

父兄には「かめら、携帯などの舶来品の使用を一切禁ず!歌に集中すべし!」
とのお達し。

「ふむ。なかなか良い心掛けじゃ。気に入った!」
実際、子どもの姿を心に焼き付けるには、これが一番なのかもしれない。

そして、姫の登場。

真剣な顔をして、元気よく歌っておる姿を見て・・・・・
またやってしもうた。
「うぅぅぅ・・・・・・」
不覚にも涙が・・・・・・。

トシとともに、感動ハ-ドルが下がりまくっておるのだ。

先日は、NHK番組の高齢わんちゃんの最期でやられてしまった。

しかし、姫の顔を思い浮かべながらの帰り道。
「何やら清々しく候」


ん~実によい日であった。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

朝からごめんね。

2016年10月28日 | 日記
また……お鼻が華厳の滝。

このところの忙しさに加え、暴飲をした結果、
いつものアレルギー性鼻炎が炸裂しております。

突然の鼻水噴射に、
お昼のお蕎麦屋で、ゴホゴホむせる嫌な客になってる僕。
汁物を食べてる時に、隣でむせられるほど緊張する事はありませんよね。


富士の湧き水のように、透き通った高純度鼻水が、
お蕎麦の中に「ぽたぽた」

鼻水垂らしてそれをすすって・・・・・
鼻水垂らしてそれをすすって・・・・・
究極の再利用。いつまで経っても蕎麦が減りません。

あ~
朝からごめんね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ごめんなさい

2016年10月27日 | お酒大好き
昨夜は飲み過ぎまして、只今海よりも深く反省中であります。

久しぶりにお会いした人と、話が弾んだ4時間。

よせばいいのに、二人で大瓶ビ-ル3本と焼酎ボトル1本。
一滴も残さず片付けて参りました。

まあ、この位なら、ひどい二日酔いにはならないのですが、
最近、ひとつ問題があるのです。

東京にお住まいのその人を、ホ-ムで「さよなら~!」見送った後が・・・・・
覚えてない。

覚えてないのって気持ち悪いものでありまして
そうだ、スマホには、何かその手がかりがあるはずだ。

おそらく僕はラインに、思い思いにつづったのでしょう・・・・

「お蕎麦屋って何処ですか?」
えっ?ソバ屋なんて行ってないし。

「そうそう!ちょ-心配だよね~」
僕の頭の方が心配。

「また、やりましたなぁ」
あ~やっぱり。

この辺の後悔の念は、
ぼ-っとした頭が冴えれば冴えてくるほど、
「がぁぁぁぁぁぁ!!」
猛烈に襲ってくるものでありまして・・・・・

今、まさにその状態です。

あぁ~ごめんなさい。
僕は悪い子です。酒癖の・・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

PPAP

2016年10月25日 | 日記
ピコ太郎が耳から離れない今日この頃。

お笑いを殆ど見ない僕には珍しく、
「PPAP」
こだましております。


子ども達は「何が面白いんだか分からない」と言っておりますが、
いや、訳わかんなくて面白いよ。
というか脳天気さに癒されますね。
(僕って変かな)

今日は、会議の予定がよる8時になっています。
まさに日本人感覚。
お年寄りだったら、ヘタすりゃ寝てるぜ。

会議の中心は、大学の偉い先生方です。
若いときから徹夜が当たり前なんでしょうね。
遅いのへっちゃら、アクセル全開です。

あぁ、終わるのは恐らく10時近く。
僕は開放されたその瞬間
「PPAP」
・・・・また、こだますることでしょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日曜出勤だけど良いことありました。

2016年10月23日 | 日記
あ~憂鬱な日曜朝の7時15分。

休日のバス停。
目の前を、休日ランナ-が軽やかに走り去っていく。

あ~羨ましい。僕も走りたい。


何で僕は仕事なのか。

それも建物の耐震調査で・・・・・・・
ビルの屋上だ-っ!!手すりがしょぼいぞ-!

しぇ-!
高いよぉ-!怖いよぉ-!

設計事務所も現場の時には高い所に登ったりします。
多少は慣れてる筈ですが、日曜日は特に高く感じる~。(くらくらぁ~)


でも今日はひとつ。良いことがありました。

一生懸命にちょこまか動いていましたら

このビルのオ-ナ-の奥さんが
「面白いハンバ-ガ-買ってくるから良かったら食べて」
お昼に差し入れがあったのです。


ううううぅぅぅ。
昨今希薄になったこの心遣い。心に染み入りました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大胆なちくわきゅうり

2016年10月22日 | おやじシェフ
土曜なのに、気分は憂鬱。
それは明日の日曜が仕事だから。
それも、朝7時出発です。

おやじランチにも気合いが入らず
「蕎麦かなんか、ささっと茹でればいいよね」

しかし、女性陣は納得しませんでした。
女性は欲深いものです。

「前に作ってくれた野菜うどん食べたいなぁ」

そう言われては、職人気質の僕は無視できない。
(この辺も見越されてる)

「はい、お待ち」

男の野菜たっぷりうどん

「ヘルシー」という言葉が、
死ぬほど好きな長女に好評でした。

パートのシフト入れすぎて、お疲れの奥さんも
「最近、ご飯は作るの面倒だったから、
出てくれば何でも美味しい」

そうね。
晩飯のオムライスに添えてあった「ちくわ」
全てを物語っていましたよ。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

家帰れーっ!

2016年10月21日 | お酒大好き
夜、会社にひとりで残業していると、
無性にビールが飲みたくなります。

よく、チューハイ片手に電車に乗っている
サラリーマンを見掛けますが、
あれだけは、やってはいけない。

屋根のある所で飲まないとね。
(家帰れー!)

という事で、
今週も馬車道のお店に寄りました。

お通しは、「マンタ」の燻製。

マンタって、よくテレビとかで
ダイバーとツーショットになるやつね。

これ食べちゃっていいの?

味は柔らかいかつお節でした。

いつもの刺し盛りで珍しかったのが、
ダツ。

これは綺麗なお魚ですねー。

あと、きぬかつぎ など頼みまして

「俺も頼むものが、ジジイになってきたなぁ」
ひとりカウンターで手酌酒を楽しんだのでした。

ほんと……。
家帰れーっ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やっぱり子どもだ・・・・・。

2016年10月20日 | 日記
朝の通勤時に、よく一緒になる同じマンションの奥さんがいます。
今朝もバス停でお会いしました。

ラインのグル-プ友達でもある彼女は、
とにかく僕の事を褒めてくれます。

余りの褒め倒しに
「もしかして、何かのセ-ルスの仕込み?」

「ところで、パワ-スト-ン。お安く提供しますよ」
「今なら、1つお買いあげで、もう1つプレゼントよ」
(ただ、最初にふっかけてるだけじゃ-ん!)

何て事は無いでしょう。まさか。


僕の絵や冗談に喜んでくれるわけですが、
僕としては
「いや、余りにも子どもで、たまに恥ずかしくなります」

「全然、そこがいいんですよ」と彼女。


「仕方ない・・・・・・。」
ラインで絵を送っておきました。

「あ?こ-ゆ-事じゃなくって?」と添えて。


あぁ・・・・。やっぱり子どもだ・・・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

気合いの入るAC/DC

2016年10月20日 | 大好きな音楽
兄の影響で、小学生で洋楽を聴くようになってもう30うん年。
今でも通勤時と就寝時には、ウォ-クマンが手放せません。

好きなジャンルは、ロック、ソウル、ジャズ、ハワイアンなんかも好きです。
但し、基本はロック。

今朝の通勤時は、子どもの頃からずっと愛聴盤の
AC/DCの「悪魔の招待状」

(今考えると凄い邦題)

AC/DCは気合いが入りますな。
ギタ-リフがひたすら気持ちいい。

でも、周りの人は僕みたいなおじさんがイヤホンをしていれば、

「津軽海峡~冬げ~しき~」(古いね)
カラオケで歌う演歌の予習ぐらいに思われてるでしょう。
(僕、演歌は北島のサブちゃん以外はダメ)

実は、中身はアンガスヤングになってて
ヘッドバッキング寸前なんですけどね~。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

結婚とはこのようなもの

2016年10月19日 | 日記
合戦覚悟で帰宅した昨夜。
敵は意外にも矛を収めており、静かな入城となりました。

しかし、奥さんのストレスは頂点に達しているようで、
「まったく、頭に来ちゃうわ!」
パ-ト先での愚痴を独り言のように言っています。

「結構キテんな」

よし!作戦変更だ!
頭の良い僕は、「聞き上手作戦」を実行しました。

晩ご飯を頂きながら、適度にビ-ルを飲み、
「ふんふん、そうかそうか、それで?それで?」


決して、中途半端に聞いて、生返事してはいけない。
テレビは諦め、その使えない店長の話を真剣に聞くのです。

そして、小一時間まくし立てた奥さんは、
「眠いっ」
と言い、この後バイトから帰ってくる息子のご飯出し(お汁よそったりね)
を僕に託し、布団にぶっ倒れたのでありました。

一件落着。

もしこれを、独身の諸君が読んでいたらお教えしよう。
結婚とはこのようなものです。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加