☆ひつじチョップ☆

編んだもの、食べたもの、愛猫2匹の成長記録です☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

小麦 1才

2013-07-27 | 豆太郎&小麦

小麦もやっと1才になりました♪

「僕、1才になりました(キリッ!)」

          

「でも、まだまだ子供だもん~(๑≧౪≦)」

          

獣医さんの見立てで7月生まれなのと、我が家に迎えたのが9月27日だったので、小麦の誕生日を7月27日にしました♪

豆太郎に比べると、少し体が小さい小麦ちゃん。(単に豆太郎がデカイだけ!?)
今日、体重を量ってみたら、5.3Kgでした。これって、肥満なのか適正体重なのかどっちだろう???
ワクチンの時に先生に何言われるか怖い~><;
ついでに豆太郎も体重を調べたかったけれど、来客があってからずっと押入れに籠城してしまっているので量れませんでした^^;

最近の小麦は少し大人になったのか、ごはん作りの邪魔を殆どしなくなりました。
私の編み物の邪魔も、前よりはかなり減りました。
気を許すとしてしまいますが(笑)
↓これぐらいのジャレつく程度なら大丈夫^^

          


コラ~ッと怒る真似しつつ、可愛いのでデレデレ〃
編み出し糸にジャレてるだけだしね。。。

          

撮った写真を確認してると↓こんなことに( ̄◇ ̄;)
爪ひっかけるのはダメ~!

          


猫の習性とは言え、ほんとに何かに入るのが大好きで、衣替えの時も衣装ケースに入るし、

          


洗濯かごに入るのもお決まりだし、

          


シャカトン(シヤカシャカトンネル)には、我先に入るし…

          

ここにも。そこは、居心地悪そうだけど…^^;

          

洗濯機に入ったこともあったっけ。
車のエンジンルームに入り込んで保護されたのが、よーくわかります^^;
でもそんなことがなかったら、我が家には来てなかったのかも・・・

ただいま、籠城中の豆太郎からもメッセージ。
「こむぎ、お誕生日おめでとう!
これからは、カリカリの横取り禁止、遊びの横入り禁止でよろしくお願いします」
豆ちゃんの切実な願いです^^;

          

コメント

スビンゴールドで木の葉模様のフレンチプルオーバー

2013-07-24 | 編みもの

やっと、夏物の完成です~!
クチュールニット春夏4に掲載の「木の葉模様のフレンチプルオーバー」です。
去年の5月に編み始めて、引越しやら式の準備やらで放置していたのを完成させました。

          


編み地アップ
胸元の木の葉模様。

          

裾のノット編みと木の葉模様。
裾のゴム編みはダブルで編みました。

          

襟口と袖口にもノット編みが入ってます。

          


脇をとじる時は、ノット編みの模様が続いて見えるように糸を巻きながらとじるという、本の通りにやってみたけれど、これが思いのほか時間かかりました^^;
真ん中の部分が、とじたところ。      ↓
なかなか綺麗にならず、悪戦苦闘。。。

          

使用した糸は、2wayのジレを編んだのと同じリッチモアのスビンゴールドです。

          

着画です♪

まえ

          

よこ

          

うしろ

          


ずっと放置していて「編まなきゃ」とすごく気になっていました--;
可愛い作品だし着やすいし、完成できて嬉しいです(T0T)
もう1つ、去年の夏物の編みかけがあるけれど、そっちはなかなかスイッチが入らず・・・来年の夏に持ち越しそうです^^;


 日本ヴォーグ社「クチュールニット春夏4 優美な模様編みの魅力」 志田ひとみ(2012/3月)
           P14 #7 木の葉模様のフレンチプルオーバー
 使用糸:リッチモア スビンゴールド Col.11
           綿100% 40g/135m
 使用量:256g
 使用針:棒針4号 3号

コメント

2段ベッド?

2013-07-17 | 豆太郎&小麦

前に豆太郎の体調不良をUPしてから、会う人、メールのやりとりをした人から、「猫ちゃん大丈夫~?」とご心配いただきました(><。)
その後、豆太郎は元気にしております!

「心配してくれてありがとう!僕は元気です!」

          

とは言え、昨日私が外出先から戻るとケロリの痕跡が…(-_-;)
どっちのだろ…でも、ブツに毛が混じってたし、2にゃんとも元気そうなので大丈夫かな^^;

毎日、暑いので床で転がる2にゃん。

          

掃除機をかけたあと、エアコンを入れると大移動~≡3

          

エアコンを入れると、小麦は特等席…風が一番あたるテーブルの上に乗ります(´0`;)
豆太郎は、風にあたるのが嫌なのか、コタツの時の名残なのか、テーブルの下に。
小麦に乗ったらダメだよ!と叱っているけど、なかなか強く叱れない…
これは、2段ベッドなんだよね?とあきらめつつあります^^;

そしてこちらは、ホンモノ(?)の2段ベッド♪
今年の3月に撮った写真。

          


1つの猫ベッドで寝るのが狭そうなので、もう1つベッドを買い足したら、ちゃんと別々に寝てくれたんです♪
別々に寝たのは、この時だけだったので、貴重な一枚です^^♪
今は暑いので、このベッドは見向きもしません。夏用のベッド買ってあげようかな^^

コメント

ダイヤモヘヤドゥアルパカのプルオーバー

2013-07-09 | 編みもの

久しぶりの編み物ネタです。。。
この暑い時ですが、冬物のセ-ターが完成しました^^;

ヨーロッパの手編み 2010秋冬号 #18の作品を一部変更して編みました。

          


変更したのは襟口、袖口、裾のゴム編みをガーター編みに変更しただけです^^〃
ゴム編みだとしぼった感じになるので、重ね着しやすいようにガーター編みに変更しました。
シルエットが変わるだけで、雰囲気が違う~♪

指定糸は、ロベルタダーリオでしたが、在庫の中からダイヤモヘヤドゥ〈アルパカ〉を使用しました。

           

1玉と少し余ってしまったので、また寒くなったらスヌードを作ろうかな?


編み地UP♪

          


車で実家に帰省した時、トルソーを持って帰って来ました♪

          

着画も撮りたかったけれど、さすがに暑いので断念…
最近、編むペースがますます遅くなってます。。。
もっと、編みたいものたくさんあるのになぁ--;
ゆっくりペースで頑張ります~*^^*


 デザイン:ヨーロッパの手編み 2010年秋冬 P28 #18
 使用糸:ダイヤモヘヤドゥ〈アルパカ〉 Col.706
        モヘヤ40% アルパカ10% アクリル50% 40g/160m
 使用量:230g
 使用針:棒針6号 5号
 
 

コメント

豆太郎の初ケロリと小麦の看病

2013-07-02 | 豆太郎&小麦

タイトルの通り、ケロリ…嘔吐のお話しです。苦手な方、お食事中の方はスルーして下さいm(_ _)m



先週の木曜日、豆太郎が初めて吐いてしまいました(>_<)
しかも続けて数回。
一度目は、木曜の朝、苦しそうに鳴いたかと思うと、場所を変えて3回吐きました。
嘔吐物は、カリカリ。水でふやかしたような、未消化(?)のものでした。
吐いたあと、部屋のすみっこでションボリ気味な豆太郎。

          

あんなに苦しそうな鳴き声は初めてだったので、ビックリしました。

日中、押入れにこもってしまい、気になるので覗いてみたら、豆ちゃんの首が白い?気になって写真撮ってみました。
フラッシュたいてないのでわかりづらい…(--;

          

フラッシュたいて、手を伸ばして撮ってみた。

          

もっと手を伸ばしてもう一度。

          

暑いだろうに、小麦が豆太郎を抱きしめてる!
もしかして、小麦は看病してるつもり!?親バカかも知れないけれど、ウルッときてしまいました(;_;)

押入れから出て来てからも、小麦が豆太郎に毛づくろいするのも、いたわっている感じが・・・親の欲目?
(押入れ全開の中はスルーして下さい^^;)

          

そして、同日の夜、また苦しそうな鳴き声をしたかと思うと、また3回吐きました(>_<)
今度は、お水だけでした。

まったく元気ないかというとそうでもなく、遊びたい!って気持ちはあるようで、遊んで欲しい時に乗る椅子にいつものように乗る豆太郎。
だけど、やっぱりしんどいのか、座り込んでしまいました。

          

やっぱり、ここで座り込むのは、珍しい。単なる考えすぎ(><?

          

いろいろネットで検索してみて、大丈夫と言いきかせたり、すごく不安になったり。
明日も様子見てまた吐くようだったら病院に行こう!と思ってたら、翌日、また吐いてしまいました。
ちょうど私が洗濯機を触ってて見てない時か、鳴き声に気づかず、キッチンに戻ったら嘔吐の後が(>_<)
この時は、1回だけ吐いたみたいで、茶色の液体って感じでした。
ネットで色々見てたので、血じゃないかと怖くなって匂いを嗅いでみたら、血のようなそうでないような・・・
でも、その後、いつもどおりに「撫でて~」と甘えてきたり、カリカリを食べたので、カリカリを食べた時間や水を飲んだ時間をメモって様子見していたら、親の心配をよそにだんだん元気になってきました^^;

その晩、私たちがくずまんじゅうを食べていると、鼻をヒクヒクさせて寄ってくる豆太郎^^
すっかり元気になったかな?

          

          

差し出してみると、「ちょーだい」と言わんばかりに手を出す豆太郎。

          

くずまんじゅうのどこに猫の気に入る匂いの要素があるのか…不思議^^;

今回、小麦がお兄ちゃん想いってことがわかって、少し小麦を見直しました(*^_^*) 親バカ?
いつもは、兄ちゃんのカリカリを横取りするのにね(^m^*

          

今のところ、豆太郎は元気いっぱいですが、まだまだ注意して様子見しています。

コメント (2)