卯月の日常

北陸のグルメ、時々旅。

里山工房 Fico(氷見)

2021-09-24 19:33:19 | グルメー「カフェ」「その他」



少し前から気になっていた焼き菓子屋さんです。
大きな道からはちょっとはずれていますが、Googleさえあれば大丈夫。曲がる場所にもわかりやすい看板があり、すんなり到着することが出来ました。

お店はご覧の通り古民家。
地元産コシヒカリの米粉で作るグルテンフリーのお菓子達が小さなショーケースに並びます。
少し迷った末、今回は4種類購入しました。
※PayPay支払い可能

持ち帰りの箱、かわいいですね。
まずはクッキー。
国産野菜パウダーの入った、体に優しい商品です。
サクサクと軽い口当たり。

人気商品である、さつまいもチーズケーキは、包装を外した後の写真を紛失しまして……スミマセン。
しっとり柔らかな食感。自然な甘みで美味しかったです。
いちじくのシフォンケーキ
フレッシュな果物が柔らかなスポンジに包まれ、とっても優しい味に仕上がっています。
あんホイップシフォンケーキ
嫌いな人は居ないと思われ……。
王道の味。
生クリームは甘すぎません。

小さくて可愛いお店です。
そういえば、ソフトクリームも販売していました。
また立ち寄りたいとおもいます。
コメント (1)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

お好み ふくちゃん(富山市)

2021-09-23 16:49:09 | グルメー「日本(和食)料理」

無性にたこ焼きが食べたくなり、色々調べたところ富山市にある【お好み ふくちゃん】がヒット。
口コミでも「お好み焼きだけでなく、たこ焼きも美味しい」と書かれていた。
これは行きたい。是非!
オープンは11時半から。
※予約は電話で可能

ワクワクしながら店の前にあるメニューを眺めていると……
たこ焼きは午後1時からと書いてある。(この時10時50分)

_| ̄|○ il||liガーン

かなりショックでしたが、ここは気を取り直し、大人しくお好み焼きと焼きそばを電話注文。
焼きそばのメニューに「ごぼう」とあり、好奇心からそれをオーダー。
お好み焼きは普通にミックスを選びました。富山らしく昆布入り。

その後、車内で待つこと15分。



焼きそばは、蓋を開けた瞬間ゴボウのいい香りがしました。
麺は細くともゴボウの食感が良くヘルシーな味がしました。
お好み焼きは昆布の出汁がよく出ていて、すごく美味しかった。
香ばしい焼き方も◎。

近場にあったら全メニュー制覇したくなるだろうな!
お店の方もフレンドリーで素敵な気遣いをしてくださいました。
次回は是非たこ焼きを買いに行きたいです。


住所
富山市若竹町6丁目64
電話
076-429-2731
営業時間
11時半~18時
火曜定休

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

久しぶりのくろば温泉(五箇山)

2021-09-21 13:33:01 | ★日常の出先&イベント&ドライブ★

術後、初めての温泉になるのかな。
もっと早く訪れたかったんですが、あれやこれや色々あって遠のいていました。
傷口が他の人に不快な思いをさせないかという理由もあります。
※言うほどひどくはないのかもしれないが気になるものです

久しぶりに大好きなくろば温泉にやってきたら、PayPay祭りの対象店でした。⇐20%還元!
ありがたや。
朝10時からオープン。
今は県内の人のみ入館出来ます!
五箇山もすっかり秋の風情で、コスモスが美しいですね。

さて一番乗りに入館した私は、最初から最後まで貸し切り状態でした。何も気にする必要がなかった。
お陰様でのんびりできました。

穏やかなダム湖も綺麗で、とてもいい散歩が出来ます。

お昼には少し早いですが、お腹が空いてきたので、これまたいつものお店へ出向きます。
五箇山にきたら此処は外せない。
作助さん!
迷った末、山菜ごはん定食を。
マスターのワンオペなので、のんびり待ちます。こちらも私一人の貸し切り状態でした。
優しい味の山菜ごはん。
美味しいお蕎麦。
そうめんかぼちゃの小鉢。
五箇山豆腐のお刺身。
大満足です😸

そして大定番のとち餅
自家製レモネード
ごちそうさまでした!

その後、欲張って羽馬製菓で美味しいソフトクリームを頂きましたが、お腹ががっつり冷えてしまいました。(一人だと厳しい)
でもここのソフトクリーム、マストです!



コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

雷電くるみの里のナガノパープル

2021-09-15 14:29:51 | グルメー「お取り寄せ食材」

久々にお取り寄せネタです。
長野のお気に入り道の駅雷電くるみの里さんからの直送便。
そう、🤪大好きなナガノパープルが届きました。
本来なら9月頭に注文するべきでしたが、ウダウダ考えている内に時間が経ち、昨日注文、本日到着したわけです。
親切なスタッフさんに感謝!

しかし時期的にナガノパープルは終わりかけでして、ファンである高藤さんの作品も入荷が少なくなってきているとのことでした。

今回は5房。できるだけ大きなものをオーダー。

義姉への御礼や主人の祖父のお供えのため、少し多めに注文しました。

送料、代引手数料込みで12070円。これはかなりお値打ちなんですよ。

普通、この美味しさのナガノパープル、こんな値段で手に入りません。

一番大きなモノで一キロ。相変わらずすごいボリューム。

とにかく主人の大好物でして……かなり楽しみにしていた葡萄なので大切に頂きたいと思います。

今回はもうひとつ、黒糖くるみも送ってもらいました。←4パック

※絶品すぎてあと5パックは欲しい

めっちゃうまい……♥

黒糖がしっかりしてるのに、胡桃の味が負けていない。

さすがはくるみの里です。

あぁ……コロナじゃなかったら、草津の湯に入って、雷電くるみの里に寄って、存分に買い物しただろうな。

ほんっと悔しいですね。

コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

日常の景色

2021-09-09 19:01:00 | ★日常~普段の景色~★

たまには写真だけ。

散歩散歩。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

どこでもドアきっぷでいこう!「熊本・博多二泊三日旅行」(ラスト)

2021-09-06 13:46:21 | 旅行ー「その他国内旅行」「海外旅行」

 

大変お待たせ致しました。
随分と時間がかかってしまいましたが、これにて熊本・博多旅行記は終了です。
旅に出ることが難しい今、この時のあらゆる思い出が脳裏を駆け巡ります。
本当に楽しかったなあ。
熊本・・・・またいつか、訪れたい土地であることに違いありません。


 

博多から広島まであっという間でした。
快適なグリーンシートは本当に助かります。

広島駅は何度か訪れていますが、あまり記憶にないんですよね。
出張の多い主人はあれやこれや知っていましたが。

旅の〆としまして、こちら「麗ちゃん」でお好み焼きを頂くことにしましょう。
広島駅にある「ekie」という商業施設の中にあります。
通常なら「鬼混み」するお店・・・しかしコロナの影響で比較的マシでした。
(お好み焼き店がひしめきあっているので、通行もままならないらしい)

 

とりあえずはジュースで乾杯。

初めてのお店なので、オーソドックスな焼きそばとお好み焼きを注文。

ここでぶっちゃけますが実は私、今までそんなに広島のお好み焼き好きじゃありませんでした。<大暴露

いろいろ食べてきましたが、やっぱ大阪には勝てないと思い込んでいました。

しかし、こちらのお店で頂いた時、「あれ???美味しい!!」と目を見開いてしまいました。

そば、卵、生地、具材、ソースの一体感を初めて味わったように感じます。
これは文句なしに美味しかった。
こうなってくると、広島には多くの店があるので、またいつか巡ってみたい気になりますね。
麗ちゃんの味、記憶にしっかり刻み込まれましたよ!広島に立ち寄って良かった。
ありがとう、主人!

大満足で新幹線に乗り込み、ようやく新大阪を目指します。
お腹は無論、はち切れんばかり。
なのに車内販売の「アイス」に手を出す愚か者。

ほんのり爽やかで美味しかったなあ。
新幹線で食べるアイスはどこか特別感がありますね。

二泊三日。
全てのスタンプが押され、無事旅の終わりを迎えることができました。

どこでもドアきっぷでいこう!、あわよくばもう一度くらいと思っていたのですが、
コロナの蔓延、父の他界・・
その機会が訪れることはありませんでしたね。

旅する日常がいつ戻ってくるかわかりませんが、またスペシャルな企画が届くことを期待して。

次回は是非、九州一周旅行をしてみたいです。

長々とお付き合いありがとうございました。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

どこでもドアきっぷでいこう!「熊本・博多二泊三日旅行」(6)

2021-08-04 18:50:42 | 旅行ー「その他国内旅行」「海外旅行」

 

 

博多のお宿は駅近くのこちら、「ブラッサム博多中央」さんです。
本当に近いので荷物が多い時に重宝すると思います。

お部屋もなかなか広く(29平米)、インテリアも落ち着いたトーンでした。

何よりもバスルームがゆったりしているのは助かります。
玄関ドア付近にスーツケースを何個置いても広い。
一般的なビジホよりかなりゆとりのあるお部屋でした。

少し身体を休めた後、予約しておいたお店へ向かいます。

今宵の宴は「もつ鍋一藤」さんで。
予約客が多かったので、飛び込みの方は大変だったかも。

個室に案内され、まずは乾杯。

たった二泊三日の旅だけど、ものすごく濃密な時間を過ごしたなあと、あらためて感じました。

美しい色のゆず胡椒。想像よりまろやかな刺激で美味しかった。

メニューはこんな感じです。

付きだし

アラカルトの酢もつ(650円)。
うんまい!
バクバクいけます。

そしてお待ちかねのもつ鍋が登場。
はあこれが食べたかった。
一切の臭み、クセのないモツはもちろんプリプリです。
キャベツとニラにまとわりついた脂がこれまたうまい。
昼間あれだけ食べたというのに・・・問題なくペロリ。
それでもお代わり出来るほどの余力はありませんでしたね。笑

〆は当然、ちゃんぽん麵を頂きました。
最後まで美味しいスープが身体に滲みわたります。
取り寄せる価値ありです。

本来なら、この後に餃子でも・・・と思っていたのですが、残念ながらお目当てのお店がお休み。
おとなしくホテルに帰り、疲れを癒やしました。


 

そして翌朝。

ビュッフェ形式のモーニングを頂きます。

バリエーションも充分で、満足でした。

その後、博多駅の中をウロウロ。
デパートがオープンすると同時に入店し、お土産などを物色しました。



そうこうしている内にお昼時となり・・・・
予約しておいた「博多魚蔵」に足を運びます。

ここは以前、主人が出張の時に利用したお店でして、
イカ刺しが美味しかったよ!というアドバイスのもと、訪れることを決めました。

まずはジュース。
日向夏サイダーとパイナップルジュース。
質の良さを感じる。とてもうまかった!

主人は「博多箱会席(3400円)」をチョイス。

めっちゃ豪華・・喉が鳴るほど美味しそう。
私もこれにすれば良かったかな、と思わせる見事なお料理の数々でした。

でも彼のおすすめは「槍烏賊御膳(2000円)」なわけで。
※通常3000円のところキャンペーン価格でした

おや?思ったより小ぶりだな。
でも透き通っているし、鮮度はさすが。

烏賊の目と合っちゃうのが気まずいけれど、美味しく頂きます。

醤油をかけると動きます・・・ごめんね。
コリコリ食感はもちろん、ほどよい甘みが口の中に広がります。

ですが、個人的な意見として、こちらの烏賊シュウマイのほうが断然美味しかった。
お代わりしたいくらい。

明太子は食べ放題。(密かにうれしい:当然おかわりした)

最後、いかゲソ焼きにしてもらい、お腹も大満足となりました。

店内はとても優雅な雰囲気で、落ち着いた食事が出来ます。
帰宅して確認しましたが、やはり主人が食べた烏賊のほうが大きかった・・・ような気がする。
またいつかリベンジあるかな?
呼子に直接行こうか・・。

 


 

さてそろそろ電車の時間が差し迫ってきました。
駅にある「伊都きんぐ」さんで人気の「博多あまび」などを購入します。

帰宅してから頂きましたが、まあまあ・・かな?
もっと濃厚なイチゴを想像していたので、ちょっと肩透かしでした。
でも柔らかくて美味しかったです。

○通販はこちら

 


時間ギリギリまで紅茶を啜り・・・

新幹線に乗り込みます。
相変わらずグリーン車は楽ですね。
これでほとんどの旅行程は終わったのですが、最後、もう少しだけ立ち寄ることに。



次回、ラストです。

コメント (3)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

どこでもドアきっぷでいこう!「熊本・博多二泊三日旅行」(5)

2021-07-26 18:04:37 | 旅行ー「その他国内旅行」「海外旅行」

ようやく、画像の編集をする気になってきました。
(PCの前に座る気が起きなかった)
もうすっかり過去、それも去年の旅記事になりますが、しばらくお付き合い下さい。

さて、下船した瞬間からテンションマックスの私たち。
こちら湯島には多くの猫が生息しております。
猫好き、島好きの方ならご存じかもしれませんが、一般的にはマニアックな場所ですね。

ねこ島として大々的?にアピールされているものの、まだまだ全国的ではないかもしれません。
ただ私にとってこの島は、いまだに「最高」の島であったと断言できます。

第一にゃんこ発見!ミルクティ色をしていて、すごくかわいい。

船を降りてすぐに多くの猫たちと触れあうことが出来ます。
興奮が止まらない!

上の白黒ちゃん!よーく見て下さい。手に餌を乗せられたままジッとしている。(萌)

おやつ(固形の餌)は近くの売店でも販売中でしたが、自前の「モンプチ」の食いつきが半端なかったです。

柄も様々。どの子もキレイな毛並みしています。
主人がこれまた自前のおもちゃを振り回すと、およそ10匹の猫たちが群がり、興奮してくれました。
(無論、主人の興奮には勝らない)

彼にとってまさしく至福の時間でしょう。
(おやつでおびき寄せたとはいえ、こんな猫まみれになることはなかなか無いからね)

とにかく人なつっこくて、おもちゃや餌に誘われ、観光客に最大限のサービスをしてくれる。
これぞ猫島・・・来た甲斐がありました。

乗船客の半分は「釣り」が目的でしたが、もう半分は当然ながら「猫」です。

猫好き同士、猫島の話で盛り上がったりもしました。

↑こちらの女性は島猫たちのお世話をされていらっしゃいます。
この時期、子猫もたくさん生まれていたので本当に大変そうでした。
健康管理、餌管理、頭が下がります。

 

漁港から少し離れても、猫・猫・猫。
なんて幸せな島なんでしょう。

時間の経過があまりにも早すぎました笑。

そうこうしている内に「ランチタイム」となりましたので、
前もってチェックしていた「海女ちゃん食堂・乙姫屋」さんに向かいます。

上のかわいこちゃんは「乙姫屋」さんの看板猫。
甘い鳴き声が特徴で、こちらも人なつっこいです。

店の前には・・・

猫のかぶり物が・・・

リアル過ぎてちょっと怖いけど、子供たちには人気らしいです。
さて歩き疲れた身体を癒やすとしましょう。

自家製ハニーレモンソーダ。
染み渡るぅ・・・

海女ちゃん定食(1500円)

素潜りで獲ってきたお魚や地物野菜がふんだんに使われた豪華な定食でした。

営業されていた食事処は、確認した限りここだけだったかな。
コロナの影響でお休みしてらっしゃるところばかりでした。

網戸の向こうからのくれくれアピール。
きっと良い匂いがしていたからでしょうね。

名残惜しさ満点ですが、午後の便で湯島を離れます。

絶対にまた来るからね!!
・・・・いつになるか分からないけど。


 

さて、レンタカーに戻り、しばらく走らせると、超人気店「しろやま食堂」が見えてきました。

ここでは天草大王と車えびを使ったちゃんぽんが頂けます。
運良く、少し待つだけで着席することが出来ました。

天草南蛮ちゃんぽん(1250円)

四郎ちゃんぽん(1250円)

映える!!
それにどちらも豪勢ですね。
特に四郎はなんか突き刺さってます笑。

こだわりのスープはどちらかといえばあっさりめ。
野菜は当然たっぷり。
海老はごく普通かな。
天草大王の唐揚げはカリッとしていて美味しかった。
麵はがっつり太く、もうちょっとスープが絡むほうが個人的には良かったかも。

しかし・・・旅腹とはいえ、すごく食べてますね。
今から考えたら恐ろしい、笑!


その後、熊本駅に向かう途中、気になっていた「世界文化遺産・三角西港」に立ち寄りました。





もう少し下調べして来たら良かったんでしょうけど・・・。
西洋モダンな建物が目を惹く、かなりおしゃれな観光スポットです。
この港は1887年に開港されたそうで、宮城県や福井県にある港と並ぶ明治三大築港とのこと。
時代の面影をしっかり残す、レトロな雰囲気が楽しめる場所でした。

とにかく美しい景色なので、お近くを訪れの際は是非!

 

さて熊本駅に戻ってきました。
レンタカーを返却し、お土産チョイスと参りましょう。


かなり迷ったんですけどね・・・
そういえば熊本ラーメン食べてないな・・と思って、私だけ味わうことに。
(どんな胃袋してたんだ)

「天外天」熊本駅店

すごく濃い!と思い込んでいたけど、こちらのお店めちゃくちゃ食べやすい濃度でした。
素直に美味しい!
大昔・・・私が20代前半の頃、熊本市内で頂いたものよりずっとあっさりしている。

麵も美味しいな!
焦がしニンニク大好きです。
すでに満腹のはずなのに、なぜかスルスルと完食。
トイレから戻ってきた主人の冷たい目が心地よかった(笑)。
これぞ熊本ラーメンですね。
次の機会でも、また訪れたいと思います。

さて、いよいよ熊本を離れます。
ああ、もっと楽しみたかったな。
時間は無情だわ。

とはいえ、次の目的地は・・・・

そう、大都市博多!
一晩だけですが、今度はこちらで九州グルメを堪能することにしましょう。

 

続く・・・

コメント (5)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

冷菓をハシゴ!

2021-07-23 20:01:09 | グルメー「カフェ」「その他」
 
4連休二日目。
今日もまた暑かった(;´Д`)
 
本当に暑かった。
 
遠出も出来ず……かといって家にずっと居るのも暇で辛い。
なのでお昼は高岡の【ピザ·アリコット】でテイクアウトしました。

王道マルゲリータ
チーズと黒胡椒

2枚でたった1300円。
ほんと手軽で美味しいピザです。
大きさも程よいので、女性でも一枚ペロリですよ!
 
にしても暑い。
とにかく暑い。
車内の温度計は34度。
当然冷たいものが食べたくなーる。
なので欲望のままハシゴしちゃいました!

 
ドン!
ドドン!
ドドドン!

どれも美味しかったけど、放生若狭屋の最中アイスは抜群でした。
すぐに溶けるから要注意。
八尾のモナカ皮が使われています
 
こんなに暑いと、さすがにペロリですね。←罪悪感2000%
どの店も流行ってました。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

稲葉山牧場 カフェレストラン

2021-07-20 10:31:13 | ~日常グルメ~
 
梅雨が明けたと思ったら、いきなりの猛暑。命の危険を感じます。
最近は散歩も出来ず、もっぱら家にあるウォーキングマシーンで歩いてました。
しかし先日、私の不注意?で階段を踏み外し、派手にずり落ちてしまいました。
尻の大きさが変わるほど腫れ、足首足裏負傷。
持っていたお気に入りの皿は木っ端微塵。
背中の筋がおかしくなり、至るところ膏薬を貼っている次第です。
なので当然ウォーキングはお休み。
ほんと情けない状態です。
 
さて、最近は他県に行くこともなくなり、地元を改めて見直そうって気分に落ち着いております。


今回は稲葉山牧場へ。
土日だけ営業のレストランを訪れました。


メニューはこんな感じです。
私はメルヘン牛のピタパンを。


濃厚なソースが食欲をそそります。
思ったより牛肉がたくさんで、食べごたえありましたね。
主人は豪勢?にメルヘン牛のハンバーグセットをチョイス。


ミニサラダ、味噌汁もついて1400円。


焼き立てアツアツ。
鉄板にも色々野菜が乗ってます。


いやー!味見させてもらいましたが美味しかったですね。
ご飯に合うドロっとしたソースがたっぷりかかってます。
卵は王道の半熟。
お肉の味は間違いありませんし。


いい景色を眺めながらの素敵なランチタイムとなりました。
 
 
 
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする