UO焼きそば 爆弾亭

UO内における焼きそば屋の一人ゴチ文。

風の街に白米が。

2018-07-12 04:30:00 | UO物のはず。らしい。
どうもバムです。
高橋ヒロムが首に怪我を!
あ、プロレスの話ですよ。
新日本プロレスのジュニアヘビーで最も面白い男、
高橋ヒロムが、アメリカでドラゴン・リーと戦ったんですが、
その際にフェニックスプレックスという技を喰らいまして、
首の骨を折ったとか・・・
その時の動画などを見ると、まぁ変な落され方をされちゃってて、
あぁこれは折れるわ、となったわkであります。
もともと、フェニックスプレックスは飯伏幸太のオリジナル技でして、
パワーボムのように持ち上げ切ってから、相手の頭をつかみ、
後ろに反り投げをして、後頭部から背中にかけてをマットに落とす技です。
この技、何がアレかってぇと、投げる方の柔軟性が必要なんです。
失敗すると、相手は頭のど頂点から真っ逆さまです。
受け身、取れません。
首、折れます。
下手すると、死にます。
その下手に近い事を、ドラゴン・リーがやっちゃいました。
メキシコ修行時代からライバルとしてやりあった二人だけに、
何度の、この技を仕掛け、仕掛けられてきたわkですが、
まさか失敗するとは思わなかったんでしょうなぁ。
飯伏のDDT時代の先輩でもあるMIKAMIが、
この技の比較をしています。→こちら
飯伏のブリッジの高さと柔軟性があってこその、
フェニックスプレックスなんですよね。
海外のインディーの選手も、数人ほど使っているようですが、
正直、あんまり使って欲しくないんですよねー。
今回の事故で、ある程度の抑制が効けば良いんですけども。
ヒロムとリーだからこそやっていた技でもあるし、
それだけお互いを信頼していた結果での事故でもあったわkですし。
と、プヲタ的にはモヤモヤを抱えたままで、前説は終わり。

さて、今日も帰りが遅かったので、白米の修行の続きを。
戦術は、



73.1からのスタートです。
今日は向かう先は決めている。

そこは、



ウィンド!
先日のイルシェナー散歩で、ドレイクが良さげな気がしたので、
ほじゃあ、簡単に湧いてる所にしようかーってなもんで、
来たわkですが、クトゥルー湧いてますね。
そっかぁ、赤さんも湧いてたわ。

どれくらいの強さだかを忘れたまま、突っ込ませました。
ドレイクが二頭ほど、赤さんも数体居たんですけども、
とくに危なげなさそうなので、殲滅させます。



お、少しだけ上がってるなー。

よーし、このまま、どんどん湧いてもらって、
モリモリ上げていくぞー!

と思ってたのですが、



こっち来てくれない・・・
囮として、紫の兄貴を使ったりもしたんですけどねー

そのうちに、引っかかったのはドラゴン
ぬ、大丈夫かな白米。



こちらも多少はダメージ入りましたけども、回復してりゃ問題なし。
戦術も上がったんで、このまま行こうかしら?

しかし、湧きは悪い。
中に突っ込ませても良いんすけどねー。

ここで、何となく通路の先の赤さんロードに行ってみました。
あ、アテクシが勝手につけた名前なので。
だいたい、二体くらいが湧いてます。

で、モリモリと狩ってたんですが・・・



上がりが良い!
かなりベストなんじゃね?
レジも上がってくれるし。
金にもなるし、前回に二回ほど死んだので、
失ったフェイムやカルマも取り戻せる。

ここに決めた!



小一時間で、戦術は80を超えました
レジもあともう少しで、80まで行きそう。
到達するまで頑張るか。

てなわkで、



レジも80まで行ったので、今日は終了。
やぁ、だいぶ強いんだね白米。
昔の強敵、赤さん達がまるでショッカーのようでしたよ。
魔法も上がって、91.3まで来た。
お金も少し稼げたしで、今日はウハウハ。
銀行も近いしで、正解だったわー。

さて、次回はどこにしようか?
もう少し、赤さんロードで粘ってレジも上げていくか、
それともAkeさんからコメントいただいてる、緑先生の授業を受けに行くか。
レジ上げ、面倒だからなー。
上がりが悪くなるまでは、ここで粘ろうかなぁ。
と、やきもきさせて、本日はこれにて。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

白米の修行の為に、イルシェナーを歩む。

2018-07-05 04:30:00 | UO物のはず。らしい。
どうもバムです。
ワールドカップ、日本、トーナメントで敗れる。
次の日の仕事が早かったので、見れなかったよー。
結局見れたのは、ポーランド戦だけだった。
あの、くそ試合と言われまくった試合。
ううむ・・・
ま、プヲタなので、仲間の勝ち残りの為に、
わざと負けるとか、そういうのを容認してたりもします。
が、あの試合はもう少し前半を頑張るべきだったね。
あのまま、コロンビアセネガル戦で、
セネガルが追加点取ってたらと思うと・・・
後半の時間稼ぎは危険過ぎたとです。
決勝トーナメントのベルギー戦は、だいぶ面白かったみたいですね。
悔しいー。
ま、でも、スペインポルトガル戦は見れたので、良しとします。
今まで見たサッカーの試合で、一番面白かったからね。
何はともあれ、西野ジャパンおつかれさまでした。
急造だったわりには、だいぶ善戦したと思います。
ハリルは悔しかったんじゃないのかね、きっと!!

さて、今日も遅く帰ってきたので、白米の育成を。
戦術が60代後半になってきたので、マミーで上がりにくくなってきた。
リーパーでも上がるのですが、も少しグッと上がってる感が欲しい。



そんな相手を探す為、本日はイルシェナーにおるとです。

まずは普通のウッシャー君。
あ、リザードマンね。
トカゲロンとしてるのは、ロングの奴らです。
場所は謙譲のトカゲ村にしてます。



即死ぬので、生きてるやつを探すのが大変。
ていうか、全然上がらん。
これは駄目だ。

次は何にしようかな。
よし、上の墓場に行こう。

と、向ってる最中に、ボグシングのパラゴンに出会った。
意外とコイツでも、上がるんでね?
体力あるから期待出来そうだ。



ぬー、ちょっとは上がったって感じ。
調べると、ボグリングの方が今は合ってる様子。
ボグシングが出した奴らで、上がったのかもしれんな。

道草したんで、墓場に急ぎます。
相手は・・・



リッチロード
意外なことに、普通のリッチよりも戦術は低いという、
完全に悪の組織の頭脳派軍団のボスみたいなステータスなのです。
レジも上がるだろうし、こいつでしばらく上げてみたいと



油断した。
スケルトンメイジが意外と厄介だなあ。
飼い主狙い撃ちされました。
リッチロードは白米によって、倒されてたんすけどね。



他にも何度か飼い主が危ない目に遭うので、ここは駄目だ。
次行こう、次。

続いては、霊性のスパイダーケイブの前の森。
あのリーパーとかが湧くところ。
あの森の北側にはトロルがよく湧く。
70前くらいなら、ほどほどの相性のようなので、
リーパーでの魔法上げついでに、しばらくうろうろしてみます。



思ってたよりも、上がった。
けど、トロルでもやはり体力がない。
数で勝負したけども、マッチはしてないかなー。

そのまま、北の山の中に。



お、ドレイクいい感じじゃない?
レジも上がるだろうし、これはイイかも。
しかし、湧きは悪いなぁ。

そのまま、雪山で氷エレや雪エレや氷トロルなんかと殴りっこ



湧きがかなり早い。
が、氷トロルは戦術90~100くらいなので、まだ先かなぁ。

とか思ってたら、



フロムヘル喰らいました。
パラゴンめ・・・
回収するのも結構大変でした。

で、そのまま慈悲の方に向かったのですが・・・

なんか、バシネット浮いてるー!
Luciaさんというバシネットががが



ステータスも強いね。

で、気になったんで調べると、

あー、前にミーア村にいたJasonと同じヤツだ。



Crystal of dyeingと呟くと、キーワードに反応した。
昔あった、イベントの名残の人だね。
いまだに居るんです。
彼らに忍者犬を紹介すると面白いですよ。

そんなわkで、ダラダラと殴り歩いたわkですが、
ドレイクが良さげですわねー。
前ならば、ダスタードに向かえば良かったんでしょうけども、
今は仕様が変わってるので、ドレイクは居ないかもしれん。
だとしたら・・・どこに向かえば良いのかしら。
狩りを普段しないので、こういった仕様変更後の狩り場がわからん。
また次回までに、調べておかんといかんなあ。
てなことで、勉強不足のまま、本日は〆。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

今日も白米の戦術を上げるとです。

2018-06-28 03:30:00 | UO物のはず。らしい。
どうもバムです。
熱くなってきたぜー!
てなもんで、いよいよ夏となってきました。
アロハも来てますよ、出勤時に。
職場でも、アテクシで夏を感じっちゃってるかと思われます。
そんな状態で、実はプライベートで問題が起きていたとです。
エアコンが、壊れてた。
冬も終わりくらいに、急に温度がコントロール出来んくなったんです。
風だけ。
何にもならん。
で、暑くなる前に買わんといけなくて、数週間くらい前に一度、
お値段なんぼやー?と、電器屋に見に行ってた。
で、先週にもう買わんといけん!ってなって行ったら、
「前に見に来てましたよねー?」
と、店員さんが。
覚えてるもんなんだねー。
そんなわkで、トントン拍子に話は進んで購入。
今週頭に取り付け完了!
そして、一気に暑くなった。
やー、これが一週でも遅れてたら、設置の日取りが取れんかったかも!
と思うと、良いタイミングでしたわ―。
これで酷暑も乗り切れるぜ!
もちろん、お財布には痛いけどな!!!
すべては!ポジティブに!!!!
暑苦しいですか、そうですか。

さて、今日も遅く帰って来て、明日も予定があるので、
本日は白米のスキル上げでもします。

場所は、デシート。相手はマミー
そろそろ、上がりが悪くなってきたのですがね。



初めは、56.7ですか。
しばらくは、狩り続けます。
何でマミーを狩るかってえと、

単純に包帯稼ぎが出来るってぇだけだ。
貧乏症って奴やね。

しばらく狩り続けます。



上がってはいるけど、ねぇ。
フィットしてないかな。

で、少し不思議な事が。



あい、バーストタイム始まりましたね。

でもね、



さっき、終わってたのよね。
何なんでしょう?
前回に、バーストタイムが途中だったとかかしらね。
確かに、始まりも見ていない気もするし。

そんなこんなで、お金と包帯が重さ限界まできたので、
この辺で終いにしますか。



結果的には、60までは上がった。
殺したマミーの数のわりには、上がってねぇかなぁ。

ちょっと、相手を変えてみます。



リーパーさんです。
前に上がりが悪かった相手です。
その時は、思ってたよりも戦術スキルが高かったのが要因だったのかもしれん。
今だったら、マッチしとるんと違うかな?と。

ちなみに、リーパーですけど、



戦術スキルは55くらいで、魔法スキルは95以上
これがどうなんかっつーと、白米の魔法も上がるってぇ寸法でさあ。
しかしながら、今のリーパーは魔法を何故か撃ってこない。
撃ってくれば、レジも上がるはずなんですけどねー。
ま、レジは他の方法で上げますわ。
当社の近所に老人ホーム(リッチ湧きの廃墟)があるしね。

そんなわkで、重さいっぱいまでまたお金稼ぎました。
多分、90体くらいかな?リーパーを倒したのは。
場所がミノック北のリーパー半島なので、ゴリゴリ湧くから、
90体なんて、まぁ直ぐってなもんでした。



結果は、戦術64.3で、魔法は89.4まで上がった。
魔法は本当に上がりにくいんで、ちょうど良かったんかもしれんなー。
戦術は、マミーよりかは上がりが良かったとも感じます。
もっとマッチした相手が居そうなので、またしばらくは探すかな。
それなりに白米が強いので、即殺しちゃうモンスだと問題だからね。

てなもんで、本日は特に山場はなくオチもなくで、意味はある感じで終了ー。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なんと、ペットの毒が強化されたってなもんで!

2018-06-21 04:00:00 | UO物のはず。らしい。
どうもバムです。
皇帝戦士ベイダーが亡くなりました・・・。
日本では、新日本プロレスや全日本プロレス、ノアなどで活躍しました。
古いプヲタからしたら、たけしプロレス軍団(TPG)の刺客として、
猪木長州戦に乱入し、猪木を三分で仕留めてしまい、
両国国技館でファンが大暴動を起こしたってのが、
一番の思い出となっているでしょう。
ここ近年、非常に体調が悪く、心不全で余命いくばくと医者に言われたり、
去年も藤波45周年記念大会のセレモニー中に倒れたりと、
長くないかもしれないなぁ、とはプヲタ達には思われていたんですが・・・。
非常に残念です。
ベイダーのプロレスは、元NFL出身だけにパワーを遺憾なく発揮した、
猪突猛進でダイナミックなパワーファイトだったのですが、
実際のところ、かなり器用で、かつ運動神経もあり、
過去にトップロープからのムーンサルトプレスを放つなどの、
体格からは想像もつかないバネをも持っていました。
UWFインターでは、総合格闘技にチャレンジし、
丸太のような腕でボコボコ殴りまくったり、
背後から相手に組み付いて、持ち上げて顔から落したりしてました。
そして、ハンセンとのIWGP戦は伝説として語り継がれてます。
気になる方はググってください。なかなかグロめなので。
最近のプロレスに対して、体操やダンスみたいだ!と、
声を上げていた古参の一人でもあります。
自分も現役時代に色々とやってみた結果だとは思うので、
ベイダーが言う事も判らんでもなかったんすけどねー。
いうても、ガイジン選手で誰が一番強かった?と聞かれると、
ハンセンと並んで、必ず出てくる選手でした。
R.I.P。

さて、今日はAkeさんからコメントをいただいたので、それを。

「先日TCがアップデートされて、ペットの毒スキルの扱いが変わりました。
まだらのひもはリーサル毒を入れられるようになってるかもしれません。

あと、その場合エリア攻撃のPoison Breathでより広範囲にリーサル毒をばら撒ける可能性
があります。
Poison Breath版も試作して、アップデート後の仕様にて
Venomouse Biteと比較してみてください。」


おー、ようやっとペットの毒の仕様が変わりましたか。
せっかくの毒GMだのに、毒レベルが低くてガッカリしてたんすよねぇ。
これで、かなりの強さになるんでない?まだらのひもが!!

そして、エリア攻撃のPoison Breathですか。
広範囲の敵に毒をばらまくエリア攻撃なのですが、毒の強さがアレだったので、
こちらは選ばなくて、ヴェナマスをチョイスしてたんです。
が、広範囲でリーサル毒ですか!
ロマンが凄い。
どうなるんだろう・・・。

とりあえず、ヴェナマスひもでトカゲロンと戦ってみます。



L4かなー。
まぁ、そうだよね。

すると、普通に毒を入れた、まだらのひも。



が!!!!!!!
リーサル、入りましたー。
これは嬉しいねぇ。だいぶ、強くなるぞコレ。

今度は、乱戦で試しますか。



ヴェナマスー。
あい、見てもらえば判りますでしょうが、近接してるハーピー以外は涼しい顔です。
これが、ポイズンブレスでどうなるのでしょうか。

まずはキャラコピーをし、TCでまっさらなまだらのひもを用意。
では、組んでみますかねー。



あい、ポイズンブレス入れましたー。



ほい。

では、ハーピーの巣に向かいますよ!

と、何故か入口にハーピーパラゴンが湧いてたので、
巣の外で数体のハーピーと戦う事に。



お、リーサル入ってきましたねー。
ただ、がっつり近接してるので、どれくらいの範囲で、
どんな感じで入るかは判らない。
殲滅して、再度ハーピーの巣に突入。

で、結果。



判り易いめの画像が取れた。
黄色いダメージ入ってるとこに、ブレスのひもがおります。
近接ではリーサルが入って、距離があると毒の強さが下がるって感じ?
全範囲でリーサルってぇ事ではないんすかねぇ。
けっこう範囲が広くてビックリもしましたが、
ここまで範囲広いと、全部の敵が集中しね?
ひも、耐えられなくね?
とも、感じました。
ある程度の耐久力のある子ならエエのかもしれませんね。
しかしながら、あの撒き散らし力は魅力的。
これは悩むなぁ・・・。

てな事で、ただの蛇でのポイズンブレス検証でしたー。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

TCまだらのひも、乱戦に叩きこまれる。

2018-06-14 03:40:00 | UO物のはず。らしい。
どうもバムです。
ケニー・オメガ、IWGPヘビー級王者に!
素直に、嬉しい。
DDTに突如としてカナダからやって来た、もじゃもじゃの白人選手。
飯伏と路上プロレスを通じて、意気投合。
同団体内でも、トップ戦線に常に君臨しつつも、
ヨシヒコや女子小学生とも対等に戦い、
また他団体にも参戦、いくつかのタイトルを奪取。
次のステップを目指し、新日本プロレスへと戦いの場を求める。
当初は、ジュニアヘビー戦線で活躍を見せ、
中邑、AJスタイルズのWWE移籍の直前に、バレットクラブのボスに。
その後、王者オカダカズチカと数々の名勝負を行う。
そして、ついに大阪大会で王座奪取。
よく盟友飯伏と比較されますが、ケニーはホント努力の人。
ヒールになって、悪の限りを尽くしてきた時でも、
DDTから見てきたプヲタ達は、いつかいつか王者にと、
ずっと思ってきたのであります。
現在は、善悪関係ないような立場で、飯伏やヤングバックスと組み、
ゴールデンELITEとして、世界に向けて戦っています。
ポイントは、世界に向けてってところです。
実はDDTに上がる前、ケニーはWWEの育成選手でした。
が、WWEのプロレスの考え方に違和感を持ち、辞めた経緯があるのです。
世界中のほとんどのレスラーのが目指す、WWEではなく、
新日本を拠点として、その上のクオリティを目指しているのです。
これ、ヤングバックスや飯伏も同じ考えであり、
彼らもWWEからのオファーを蹴ってたりもします。
そんな彼らとケニー、今後はどんな戦いを見せるのか。
もちろん、新日本プロレス側としても黙っていません。
次は、誰がケニーに挑戦するのか?
オカダが再挑戦するのか?
棚橋がエースの座を取り戻す為に、挑戦アピールするのか?
それとも・・・トランキーロ!とか言っちゃうんすかね。
意外とタイトルに執着しないからね、内藤は。
同じ日にジェリコにインタコンチ獲られた事で、IWGP挑戦権が回ってきた、
いや、内藤的に言えば「ベルトが勝手に寄ってきた」か。
しかしながら、世界に打って出るケニーだけに、
しばらくは、ROHやプログレスなどのWWE以外の団体のトップ選手と、
選手権を行って欲しいなぁと思うのであります。
以上、相変わらずのプヲタ前説でした。

さて、今日は休みだったんですけども、うぃんどうずあっぷでーとかそういうので、
なかなかどうして、ログインするまで掛ってしまったので、
定例会には行けませんでした。うー。

そんなわkで、テストセンターでまだらのひもの検証の続きをします。
乱戦だと、どうなのか?ですー。

乱れそうってなとこで、思い付いたのはハーピーの巣だね。
いくら鍛えてても、ただの蛇。
ちょっと心配だけど、行ってみましょう。



意外と健闘してます。
やはりヴェナマスの威力が高いっすねー。
ガサッと毒が入れば、しばししてバタバタとハーピーが亡くなっていきます。
問題は、毒が入るまで耐えなきゃいけない事。
こちらのHP回復が間に合わないと、しんどいのは間違いない。



実際、ストーンハーピーのパラゴンが二体になっちゃった時は、
回復が間に合わなくなり、まだらのひもは死んでしまいました。
パラゴン、舐めてはいけんかった。

スキルロスしてるので、少し他のモンストかも叩こうか。
北の森に向かうと、トロルのパラゴンが居たので、
しばらく殴り合いさせてみます。



回復必要なしで、倒せました。
この程度なら、問題ないか。

そのまま、山の方に向かう。
途中で、ドレッドスパイダーに会ったので、手合わせ。



魔法使ってくる相手でも、問題ないかな?
ここでレジも100に戻ってくれた。
リハビリに向いてるのかも、ドレッドスパイダー。

今度はコブトスに向かいます。
何故か、2F前にマークしていたので、1Fを逆に回ります。

変なゲイザーに囲まれても、大丈夫。
ま、こいつはHP少ないからかもしれんけどねー。
そういえば、こいつら黒くなる時あるけど、アレって何なんだろうね。



ダズルハーピーでも、乱戦問題なし。
どうせ、一体だけのソロならば囲まれるのは当然だから、
やはり、この戦法で正解なのかもしれない。

この後、何故かテルマーをうろつく。

あ、ふわふわさん



いっちょ、やってみっか!



飼い主が、死んだ。
薄れゆく意識の中、安倍が見た光景は、

*毒は効かなかったようだ*

ナルホドネー
戦ってはいけない相手でした。

最後に北斗に戻って、白米の戦術上げを少しだけ。



マミー42体で、9上がらなかったくらい?
そろそろ、相手を変えなきゃいけない時期かしら?

そんなわkで、本日はこれにて〆。
グッバイ&グッナイ。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

安倍、まだらのひもの相談をするの巻。

2018-06-07 03:00:00 | UO物のはず。らしい。
どうもバムです。
今日は休日変更で、お仕事休みでした。
ので、お出かけをしたのですが・・・雨!!!
地元ではあまり降ってなかったのに、都内に入ったら豪雨で笑えました。
行ったのは、上野だったんすけども、アレっすね。
遠足や修学旅行生の1/4の子は、傘持ってないね。
予報あったやーんとは思うんすけども、けっこうな確率で、
傘が無いからタオルとかを頭に載せてる子が多い事多い事。
ビニール傘買うのは、お小遣い的に厳しいのは判るけども、
親御さんは折りたたみ傘を持たせなかったのかしら?
梅雨ですよ、梅雨入りですよ六月は。
それとも都内は、地下鉄とかがあるから、
雨に濡れないとでも思ってたのかしら。
まぁ降っちゃったものはしゃーないんすけども、
相合傘する子も殆どいないってのも驚きました。
友達、濡れるやん?
入れてあげれば良いのに、一人でも。
アレなんかねー、個人主義ってヤツなんすかねー。
それとも?多感なお年頃だから?
思春期って、むつかしいね。
アテクシは、まぁ雨男だったんで、わりと入れてあげる方でした。
今しかねえぞ、甘酸っぱい思い出作るのはー。
なお、外人旅行客のカッパ率も意外と高かったです。
特にアジア圏。
あなた達の国ほど、豪雨にはならないので安心してください。

さて、今日は乞食結社定例会に行ったよ!
とはいえ、今日は誰かしら来るかなぁ?

少し待つと、



黄色子さんがキター。

さっそく、まだらのひもの相談。



ビシャスバイトは確かに継続ダメージは高いけども、
メリットは一定時間の回復不可にさせる事なので、
どちらかというと、対人向けじゃないかなぁ?というお話。
それならば、STRを上げてたコスト分をHPに回して、
特殊能力はヴェナマスバイトにした方が良いかも?
隣接する全ての相手を毒にするので、混戦の中だと攻撃が集中しちゃうけども、
毒ダメージは高く、L3~4くらいが入るそうなので、
モンス対マンなら、そちらの方がダメージは入る。
そして、毒系のマナコストは50なので、どちらも変わらない。
これならば、毒に特化した方が良い。
毒は定期的に入れるだろうし、マナ回復を入れる。
INTも高い方が良いのでは?
そんな話になりました。

INTとマナですが、



この青Akeさんが連れて来た、侍ウルフ君を例に挙げてますが、
INT426マナ回復7で組むと良いかも~?
コストパフォーマンス的には、この組み合わせが良いそうです。
毒とブリード以外でのダメージは期待出来ないので、(それでもDPSは上げるけど)
マナを回復維持させて、戦うスタイルっすね。

誰かしら、こういったスタイルでのペットの育成してないかなぁ。
意見が聞きたいよ。
と思ってたら、



青Ake「初のケースの可能性がありますよ」
ペットの育成で、小さい蛇を育ててる人は周りにはいないそうです。
マジか―。
ちょっとした貴重なサンプルじゃないか、まだらのひもよ。
その分、しっかりと検証とかしないとね。



そんなわkで、夜も更けたので本日は解散。

ほじゃま、テストセンターにコピーして、
再度組み直しをしてみますかねー。



あい、こんな感じに一応組みます。
HPは前回より多め、INTは増大、マナ回復確保、
ヴェナマスin ビシャスout、抵抗はそれなり、DPSは全振り、
余った少しだけのコストはマナに入れました。

では、まずは土エレを殴ります。
前に比べてSTRが低い分、直殴りはだいぶ落ちたなぁ感はあります。
それでも、毒と数回の殴りで土に帰っていきます。



マナの回復ですがロアで見てみると、確かに早い
見る、SS撮る、見る、で、この早さ。
これは期待出来ます。

次に、トカゲロンと戦ってみます。



前回は、まだらのひものHP半分くらいで、トカゲロンの1/4を削った。
だけど、これを見る限りでは、けっこう肉薄している。
ほぼ、同じくらいかなあ。
最後の方で、回復を二回くらいしちゃったんだけどね。

次は、よもっさん



だいぶ、トントンくらいで戦えた!
最後に一回だけ、GH入れたくらいですぜ?
やはり、ヴェナマスはデカイねぇ。

最後に、高原ボウラではどうでしょうか?



あー、攻撃力が高いから、だいぶ押されるよー。
毒がなかなか入ってくれなくて、苦戦してしまってます。

が、一度ヴェナマスが入って、ほどほど回復しながら戦えば、



その後は、トントンの戦いになるって感じですかね。
こちらも、前回に比べれば、だいぶ楽になりました。

前回は出だしにラッシュかけて、その後は泥仕合ってぇ感じでしたが、
今回のスタイルだと、マナが維持出来てるので、毒が定期的に入れれてる感じ。
ただの蛇が、ここまで強いのならば、だいぶ成功してるのかもしれないね。
後は、乱戦状態で、どこまでヴェナマスが作用するか、だな。
これも試してみないとねー。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

TCでのまだらのひもの挑戦二回目と、白米の修行。

2018-05-31 21:15:00 | UO物のはず。らしい。
どうもバムです。
紫雷イオ、WWE入りか?
あ、プロレスの話です。
紫雷イオとは、スターダムという女子団体のエースでございます。
卓越した身体能力と空中殺法で、現在の日本の女子プロレス界でも、
屈指の人気を誇ります。
かなり前から、WWEと契約する話が出ていたのですが、
先に華名(現ASUKA)や宝城カイリがWWE入りしました。
スターダムとの契約期間の問題以外でも、
過去の逮捕歴(濡れ衣だったけど)や、脳震盪歴などがあり、
すぐには契約は出来なかったのだと思われます。
で、だ。
個人的には、あまり良い選手ではないと思っています。
確かに、身体能力の高さは凄いのですが、
どうにも攻めばかりになってる感があるのです。
また、対戦相手の受けに任せてる感も強い。
女子プロだから、で今まで済ませていられましたが、
これが世界を舞台にした場合、はたして上手くいくのか?と。
現在、WWEの205(軽量級選手中心の番組)に参戦している、
ヒデオ・イタミ(KENTA)も、日本に居る時は攻めがメインの選手でした。
いざ、WWENXTに参戦してみると、受け身のミスが多く、
数回の大怪我を負ってしまい、出場数がグッと減る事になりました。
大技攻勢メインのノア出身なのに!受け身の失敗過ぎだろ!
と、世界中のファンを失望させる結果となりました。
何となくですけど、同じような事になる気がするんですよね、イオも。
空中殺法も、けっこう相手の頭や下半身側に落ちる事も多く、
喰らった対戦相手の怪我なども発生しやすいです。
なお、スターダムの選手の脳震盪での事故や欠場は他に比べ、圧倒的に多いですし。
確実性のない空中殺法は、WWEは特に嫌います。
100回飛んで、100回とも完璧に決めなきゃいけないのが、WWEという団体。
相手に怪我をさせる落ち方をしたら、その技は禁止となります。
これで、何人もの世界屈指のハイフライヤー達が干されていったか。
そういった意味で、イオのWWE入りは成功しない確率が高いと思ってます。
まずはWWEの別ブランドのNXTでの女子トーナメント、
メイ・ヤング杯の参戦辺りからのスタートとなると予想されます。
そのトーナメントの結果次第でどう転ぶかは判りませんので、
一概に一軍扱いのWWEに上がれるかどうかは、まだ確定ではないのですけどね。
ASUKAのような経緯は、本当にごくごく稀ですし、
何よりASUKAは、自己プロデュースの鬼ですからね!
逸女はどこまで上がってこれるか。

さて、先日はいつもながらに遅く帰ってきましたので、
まずは、テストセンターで仮組みした、まだらのひもで、
倒せそうなモンストのタイマン勝負をしたいと思います。

まずは、こいつ。



オーガロード
高い攻撃力を誇る、古参のモンスター。
新規のプレイヤーはまず、彼を目標としたものです。
今はほとんど姿は見かける事はなく、ニューヘイブンの地下坑道で、
腕試しに来る戦士達を待ち受けているのであります。

ほじゃ、やってみっかー。



ってね、リザードマンや他のオーガロードの湧きが早い。
ので、隔離してタイマンするのが、むつかしいよう。
白米で湧きを潰しに行くんですけど、良い状況になりません。
攻撃力も高く、回復なしでは戦闘になりません。
たぶん、タイマンで勝つ事は出来ると思われます。
ただ、状況が本当に悪い
アウェーの洗礼を喰らった感じっすね。撤退。

次に、高原ボウラとやってみます。
白子のり達の中盤でのお師匠様って感じだったね。



こちらも攻撃力高いです。
やはり、回復なしでは序盤に押し切られてしまいます。

が、きっちりと包帯なりで回復をし続ければ、



倒す事は可能でした。
やはり、ブリードは強い。

この辺りで、とある事を思い出す。

白米の、



戦術の低さを。
育成をメインにし過ぎて、あんまりスキルを気にしてなかったのよね。
それなりに強い相手と戦い過ぎた結果、与ダメージに繋がる戦術に適した相手と、
全然戦ってなかったのが、要因なんすけども。
これをどうにかせんとなぁ。

てな事で、まずは戦術が弱そうなエティンを殴ります。



魔法で殺しちまう。
全然、殴れてない。
エティンのHPの低さもある。
これでは、上がるチャンスが無い。

次に、イルシェナーのハーピーの巣にぶち込んでみました。
これなら、上がるやろ。



あれー、全然駄目だ。
調べてみるとハーピーの戦術は、70くらい。
戦術スキルは、近いスキル値の相手をしないと上がりにくいのです。
うーん、45以上高い相手だと、駄目だったか。

続いては、近くの森のリーパーを相手に。
魔法打ってくる場合も多く、レジも上げたいんだよねー。



いちおう、上がる事は上がるけども、回数は少ないねぇ。
湧きも良い方なんだけど、森がそれなりに広いので、
走り回ってる時間の方が長い。
効率悪いなー。

よし、それならばミノックの北の、



リーパー半島で上げていこう
ここの湧きはかなり良いので、しばらく殴り続けました。

上がるっちゃあ上がるけども、時間掛かるなあ。
一時間近くで、ようやく10上がったよ。



嬉しい誤算としては、魔法が結構上がった。
リーパーは魔法が95~99くらいあるからね。
適してたんだと思います。
が、戦術は60くらいなので、まだ少し高い。
そして、何故か魔法を打ってこない。
レジが全然、上がりません。
魔法を上げるには適してるけども、今は戦術を上げたいんだよね。

で、色々と考えた結果、デシートに向かいました。
相手は・・・マミー!



お、ハマったんじゃね?
一体戦うごとに、一回は上がってるっぽいです。
しかも、包帯を持ってるので、回収美味しいです。
体力もほどほどにあるので、殴れる回数も多いし。

あれ、何か出たよ。



名誉の足鎧出て来た。
こんな仕様あったんだっけか???
すっかり忘れてました。
足鎧の重量分の包帯を回収出来ないのは勿体ないが・・・
ま、縁起もんっつー事で、頂いておこう。

そんなわkで、



飽きたので、帰る。
戦術は47.4になったよ。
これで、しばらくは上げ続けて、そこからリーパーに行って、
ハーピーで、って感じの方が良いかな?

この間までペット訓練とかやってたのに、急にスキル育成に戻ってるという、
時代逆行をしてるブログとなりました。

あ、来週は休日変更で、水曜日が休みになるっぽいので、
定例会、行けるかもしれません!
まだらのひもの育成の件で、相談する事になると思うので、
常連の皆さん、ひとつご教授お願い致します。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

テストセンターにて、画面とにらめっこ。

2018-05-24 05:00:00 | UO物のはず。らしい。
どうもバムです。
先日になるのですが、マカロニほうれん荘展に行ってきました。
年齢的には、連載のタイムリーではないのですが、
何故か昔から単行本が家にあったせいで、大好きな作品です。
何十年ぶりに、中野ブロードウェイに行きましたよ!
中で迷ったけども。
二階に上がったつもりが、三階だったり。
で、どうにか会場に到着。
展覧会三日目くらいだったのですが、まぁグッズが全然ない!
初日から、だいぶ売れてしまったようです。
どんだけ、好きな人が居るんだよ!
会場には、40~50代のおじさんおばさんが8割くらい。
もう、みんな昭和の乙女きんどーさんの齢をとうに越えてしまってます。
が、ファン同士で原画を見ながら話してる様は、
青春時代の頃のそのままって感じでした。
マカロニほうれん荘は、作品内で様々な洋楽だったり、
サブカルチャーなネタが、そこかしこに詰め込まれてます。
ゆえにファンの人は、今で言うところのサブカル系になってしまったのですわ。
会場に流れてるBGMも、ハードロックがメインで、
小声で口ずさむ人なんかも、けっこう居ました。
もう大きくなった息子を連れて来た、おかあさんも居たし。
原画以外でも、現在の作者が今回の展覧会の為に描いたモノもありました。
作者の鴨川つばめ、いわゆる「消えたマンガ家」でありまして、
その作者の現在の絵が観れたのは、非常に嬉しくありました。
また、なんかの折にグッズ販売とかしてくれないかね??
Tシャツ、欲しかったYO

さて、今日は先週に育成100%になった、まだらのひもをですね、
テストセンターにて、訓練シミュレーションしたいと思います。



とりゃー。


で、最初にDPSを上げて、んでもってビシャスバイトを付けたいかな?と。
思ってたんですけど、



DPS、あんまり上がらないなー
ま、ただのヘビだしね。
攻撃力は期待出来ないかー。

他にSTRとヒットポイント、抵抗などを上げます。



そして、ダメージを稼ぐのに、ブリードを採用してみます。
毒と併用出来るのかが、良く判ってませんが、
これならある程度のダメージを入れれるでしょう。
きっと。

ほんじゃあ、なんか殴りに行きますかあ。



青い煙、出た。
これがビシャスバイトなのかしら?
Gモンバットが弱過ぎて、よく判らんな。

次は、土エレとやってみましょう。



さくさくと倒せる
こんなに変わるもんなのか。
通常攻撃のダメージで、20くらい?入れれてる。
土エレも、HPが100ちょっとくらいなので、5回くらい当たると死ぬ。
これも、あんまり参考にはならんかな?
この時点で、ただのヘビではない感は出てるけど。

今度はロングに行きます。
トカゲロンとでは、どうなるかね?



幸先良く、毒が入ったりして、けっこうダメージ入れれてます。
が、さすがに攻撃が当たり続ける。
まだパリィが60くらいしかないので、しゃーないか。



まだらのひものHPが半分削られた時点で、トカゲロンは1/4くらい削れた
回復ありなら、



普通に倒せるね!

今度は回復なしで、どれくらいまで削れるか見るか。



半分近くって感じかな?
戦ってみてて、今回の訓練の欠点は見えてきた。
マナ回復が間に合ってないおかげで、
途中から、あまりダメージを入れれていない感があるのです。
マナ回復、必要になるか???
けど、他を削るとなるとなぁ・・・
回復系、コストがけっこう掛るからなあ。

最後に、よもっさんでも試す。



よもっさんの与えてくるダメージが、トカゲロンより痛いっす。
17前後くらい喰らう。
ので、普通に押されてしまう。
ヒットポイント管理をしっかりせんと、押され切ってしまうな。



いうても、ブリードのおかげってぇとこなのか、
回復ありなら、こちらも普通に倒せました。

んー、ただのへびとして考えれば、だいぶ強いな。
後は、マナ不足問題だなー。
そこをクリアしたら、もっとまだらのひもは強くなる。
また色々と考える必要あるなー。

しかし、これはアレですよ。
かなり、楽しいぞ!
よほどの強敵ではない限り、小動物でも倒せるってぇのは、
なかなかロマンがありますよね。
まだらのひもの習得が終わったら、次は何をやろうかな?

あ、白米が「ワタクシはいつまで止めておくの?」とチラ見してくるので、
今回はこの辺にしておきます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いよいよ、ひもも100%か。

2018-05-17 03:30:00 | UO物のはず。らしい。
どうもバムです。
気温差が凄いねー。
日中は30度近くまで上がって、薄着で良いんすけども、
帰りはそのままだと寒くて仕方がないわー。
いうても、夜は20度前後なんすけど、バイクだとやや寒いのです。
先週に買った手袋、非常に大事。
こんであれでしょ?また気温が落ち着くんでしょ?
気温がガッタガタなので、体調をしっかり整えんとね。
ま、寒いより暑い方がまだ幾分かは得意な方なので、
このまま、一気に夏に向かっていって欲しいすねぇ。
とか言うてますが、どうせ夏になったらなったで、
暑くてやってられない!とか言うんすけどね!
四季をガッツリ感じれる、ハポンらしいところではあるんすが。

さて、今日も遅く帰って来たので、ペットの育成をします。
ていうか、今日で、

まだらのひもを、100%にしようと思うのです。



バースト開始ー。

結構、さくさくと上がっていってくれる。
ただ、稀に白米を殴ってたトカゲロンが、
「おい、何さらっと毒とか入れてきてんだよ、この蛇」
とばかりに、ターゲットを変えてくる事があり、
油断してると、もりもり殴られるので注意が必要になってきた。
前まではなかった気がするんすけどねー。



で、96まで一気に上がっていきましたよ?
これで、今日中に100までいくかしら?

と思ってたけども、パタリと止まってしまった
もう、別のトカゲロンを連れてくるしかないな。



おいでー



てなもんで、新たなトカゲロンに仕掛ける、まだらのひも。
よし、上がるな。

しかし、このトカゲロンは相性が悪いのか、
先ほどのようには、さくさくとはいかない。



あぁ、バースト終わっちゃったよー。
この時点で、97は超えてたので、このまま殴り続けよう。



しばしして、99まで来た・・・



そして、あと一回上がれば・・・



よし、100%超えたー。
何故か最後の最後でフルボッコされまくった、まだらのひも。
まぁでも、餞別のナックルと見て、よろしくて?

そんなわkで、まだらのひもも100%まで来たので、
次回は、構成を考えますかねー。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ド深夜もド深夜にロングで蛇が。

2018-05-10 04:39:59 | UO物のはず。らしい。
どうもバムです。
GW明けたと思ったら、凄く気温が低くて。
先日に雨が降ったので、バイク用の手袋がビチョビチョ。
いつもなら、替えの手袋があったんですが、
先月に片方を無くしてしまい、普通のニットの手袋で出勤。
しかしながら、やはり手が寒くて仕方ない。
仕事終わって、夜中もやってる鈍器に向かう。
道路警備員などが使う手袋を買いに。
アレが一番ベスト。
防水だし、暖かいし。
で、レジで買った後に、
「あ、今から使うんで、ハサミ借りれます?」
と、手袋についてるタグなどを切らせてもらう。
帰る時に思ったんですけども、手袋をすぐ使いたいなんてぇ、
どんだけ外が寒いんだよ、と店員さんが思ったかもしれない。
バ、バイクはまだまだ寒いんだからね!
そんなわkで、五月なのに手袋を買った話でした。

さて、今日は帰宅が遅かったので、ログインも遅い。
しかも、ういんどうずあっぷでーとが鬼のように膨大な容量。
これって、すぐには絶対終わらないやつでね?
と思いつつ、スタートさせてしまうと案の定、全然進まない。
結果ですね、ログインしたの夜中の三時半過ぎですよ三時半過ぎ。
ていうか、タイムリーでUOやってますよ旦那。

そんなわkで、ロングでまだらのひもを鍛えてます。
白米に盾になってもらってね。
先週のクレイジーさんでも良かったのですが、
あんまり当たらないのと、夜中過ぎて長くやるの辛かったので、
いつものように、ロングに来たのであります。



いうてもですね、まだらのひも、トカゲロン相手に攻撃当てると、
育成ポイントが0.3くらい上がります。
意外と上がるでしょ?
クレイジーさんと比べると、当たる回数はやはりこっちの方が多いってのもある。
もう少し強いペットならば、あちらの方が良いのかもしれません。
やはりそこは、ただの蛇。戦闘系スキルGMとはいえ、ね。
ベースダメージが、とにかく低いからなあ。
1-4だからねぇ。
当たってもダメージが通らない場合、判定されてるのかが怪しかったりします。
まだ、通ってそうなトカゲロンの方が、良さげですね。



そんなこんなで、ダラダラ書いてますと、20分経っててで、
73から80くらいまで来ました。
まぁまぁ良いんじゃないですかね。
このまま、バーストタイムで90台まで行くかしらん???



と、四時過ぎたところで、まだらのひもの瞑想が100になってたよ。
毒を入れるたびに、一応マナ使ってるからねー。
いうても、今後魔法系スキルを入れるかどうかは、
まだ考えてはないんだけどもね。
面白いとは思うけど、なんせ蛇ですから。ただの。
HPを上げ切っても、そんなには上がらんだろうし、
抵抗も期待出来ないしね。
下手に魔法系入れたら、ターゲット貰いまくりになりそうだし。
育成100%になったら、TCでシミュレーションしてみっかなー。



ここで30分以上経ったのですけども、あんまり上がってないか
82。
10分前は、ぴょんぴょん上がったのになー。
あと20分弱で、90台は厳しくなってきたわ。
まー、攻撃を当てるだけだからねえ。
ダメージを分散させるヤツ、使うた方が良いかも?
とか思いましたが、HP少ないし抵抗も低いしー。

そろそろ、違うトカゲロンにするか。
こんにちわ、新しいトカゲロン。



さっそく、一発上がったねー。

しかし、残りの時間は10分ちょっとになってきた。
85台も厳しそう。



84になった。
あと数分ですけどね・・・。
さて、どうなるか。



じわじわ、迫ってきた。
84.56
どうだ、いけるのかー???



お、とんとんと来て、85超えたー。
上がる時は、ポンポン上がるもんだな。



終わった。
85.56ってとこですかね。
後は、このトカゲロンを倒してお終いー。
とか言って、白米に殴らせ始めたら、またまたまた上がった。



いけずうやな。



最後の最後で、86まで行きました。
これなら、来週あたりで100まで行けちゃうかもしれん。

以上、タイムリーでレポ書きつつお送りしました。
でも、結局はまとめた後でアップになるので、
タイムリーでも何でもないけど!!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加