横浜・港南台で学習や発達に心配がある子どもを支援する塾 びすぽうく

”教室の”困った”を”わかった!”へ。子ども・保護者・学校の先生、みんなが元気になれるために。経験をもとにしたつぶやき

右ー左の区別、速くできますか?

2012-07-08 11:14:55 | 発達が心配

車や自転車の運転中だったら、右ー左の判断、たぶん0.何秒かで行っていると思います。
一瞬の判断ミスが命にかかわるかもしれません。
子ども達の中に「右足から一歩だよ。」というと、”どっちだっけ?”と一瞬戸惑って
いる姿を見ることがあります。
このブログを読んでくださっているあなたもそうだったりして・・・。
ここで右、左を間違えたからって命に関わることはありません。
でも、図形を描くときや、複雑な漢字(子どもにとっては、図形?)を書くとき、
またはじめてアルファベットを目にしたとき、この”右””左”が曖昧だと、結構大変
なんです。
手や足を使って”右””左”トレーニングをしたり、視線の動かし方を練習したりすると、
少しずつ字の形が整ってくることがあります。
”右、左”が苦手な子(大人も?)は、パズルやトランプの「神経衰弱」もあまり好き
ではないかもしれません。
コメント